読書メーターあなたの読書量を記録・管理

3月の読書メーターまとめ

ドシル
読んだ本
4
読んだページ
971ページ
感想・レビュー
4
ナイス
230ナイス

3月に読んだ本
4

3月のお気に入り登録
7

  • aoi
  • フユコ
  • sui
  • Akito Yoshiue
  • t_m
  • ばんだねいっぺい
  • どんちゃんまま

3月のお気に入られ登録
5

  • 万葉語り
  • どんちゃんまま
  • pohcho
  • にゃーご
  • こみっくま

3月のトップ感想・レビュー!

ドシル
読みながら幾度かウルウルしていまった。 少し昔の話だけど日本にシネコンが広がって、便利になる一方で昔ながらの風情ある映画館がどんどんなくなり寂しく思ったことを思い出した。 この作品は映画をこよなく愛する親子を中心に、様々な縁とネットの繋がりで紡ぐ家族の物語かなと思う。 少し昔の話だからまだSNSはなくて、ブログがキーになるのも時代を感じさせる。 何よりたくさん出てくる沢山の懐かしい映画の数々。 時代的に私がよく映画を見ていた頃の作品名やあらすじが登場するのが懐かしい。また昔の映画を観たくなった。
が「ナイス!」と言っています。

3月のトップつぶやき!

ドシル

春だ〜!美しい花と花粉、、(T ^ T)

春だ〜!美しい花と花粉、、(T ^ T)
が「ナイス!」と言っています。

3月の感想・レビュー一覧
4

ドシル
内容が濃い一冊。 障害当事者である教員の実態に迫った、三人の研究者による研究結果でもある。 教育現場には、ろう者や難聴者、視覚障害者、難病者、性同一性障害など様々な方が教師として仕事をしている。手足に障害がある方もいるし、その場合重度の方も軽度の方もいる。 当事者へのインタビューもふんだんに盛り込み、なかなか一般には脚光を浴びない先生達の実像を伝えようとしている本だと思う。 研究者による研究の成果でもあるので、内容が濃く読み応えがある。
が「ナイス!」と言っています。
ドシル
読みながら幾度かウルウルしていまった。 少し昔の話だけど日本にシネコンが広がって、便利になる一方で昔ながらの風情ある映画館がどんどんなくなり寂しく思ったことを思い出した。 この作品は映画をこよなく愛する親子を中心に、様々な縁とネットの繋がりで紡ぐ家族の物語かなと思う。 少し昔の話だからまだSNSはなくて、ブログがキーになるのも時代を感じさせる。 何よりたくさん出てくる沢山の懐かしい映画の数々。 時代的に私がよく映画を見ていた頃の作品名やあらすじが登場するのが懐かしい。また昔の映画を観たくなった。
が「ナイス!」と言っています。
ドシル
言語学の1分野である「音声学」に特化した入門書。言語聴覚士になりたい高校生なんかにかなりオススメしたい本。私自身、音声学のことはよくわからないが色んな他の学問とも関わりながら幅広い研究がされていることがよくわかった。個人的には、音象徴と福祉音声学に興味を持った。声紋分析も興味深い。でも、数学は苦手(笑)
が「ナイス!」と言っています。
ドシル
不思議だけどホンワカ、暖かい物語。 未熟児で生まれ、小さいままオトナになった主人公。 はっきりしたことは作中に出てこないが、発達障害なのか学習障害なのか、なんだかわからないけどある種の特性を持っている。 それ故に社会に馴染めず、劣等感が強く自己肯定感も低い。そんな中である家庭に出会い、変わっていく。 見えるものは、人それぞれ違う。 なんだか、星の王子様を読みたくなった。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2013/03/20(1859日経過)
記録初日
2005/08/31(4617日経過)
読んだ本
374冊(1日平均0.08冊)
読んだページ
103491ページ(1日平均22ページ)
感想・レビュー
279件(投稿率74.6%)
本棚
10棚
性別
職業
専門職
外部サイト
URL/ブログ
http://docile.way-nifty.com/nwes/
自己紹介

北海道生まれの神奈川県民。
近代建築と猫と音楽、そして読書が好き。
手話通訳士。
言語獲得のしくみと認知科学に興味あり。
現実逃避(笑)の為に小説を読みあさり、仕事の為に手話言語学や通訳学、言語学、認知科学等の書籍には目を通す。

ミステリーは内外問わず興味あり。
ジャンルを問わず、手話や聾者や手話通訳が登場する小説は読むことにしている。
ご存知の方、情報ください。

中学、高校時代はコバルト文庫にハマり、新井素子・氷室冴子などを読みあさった。それより前は赤川次郎...そういう時代だった。
その後は新旧入り交じり様々な作品を読み今に至る...。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう