読書メーターあなたの読書量を記録・管理

9月の読書メーターまとめ

KAKAPO
読んだ本
4
読んだページ
838ページ
感想・レビュー
4
ナイス
456ナイス

9月に読んだ本
4

9月のお気に入り登録
2

  • けぴ
  • まつりか

9月のお気に入られ登録
5

  • Hajime Yamazaki
  • ろぶくん
  • 蓮華
  • けぴ
  • まつりか

9月のトップ感想・レビュー!

KAKAPO
2010/9/28に購入し、読み終えるまでに7年!かかってしまったのは、決して面白くなかったということではなく、私の準備ができていなかったからだと思います。この本を読んで思ったことは、伝わる・揺さぶる!文章とは、相手を説得しようとする文章ではなく、相手が自ら納得する文章なのだということです。相手が自ら納得する文章を書くためには、書く者が、先ず自分自身に問いを投げ、次に問いに応える意見を持ち、更に意見を支える論拠を構築しなければならないということです。そうすることで、相手と自分との間に納得が拡がるのです。
KAKAPO
2017/09/17 16:07

チャーリーさん、こちらこそ★ナイスとコメントありがとうございます。私は、品質保証という仕事がら、毎日、お得意先様やお客様にお読みいただく文章を書いているのですが、うっかりすると、自分で読んだ時に納得できないような文章を書いてしまっている時があります。ズーニーさんのように、自分から社会へ、過去から未来へと視野を広げ、視点を高めて、繋がりが分かるような文章を心掛けないとダメですね^^;

KAKAPO
2017/09/18 07:19

sora_blueさん、イーストゲートさん、おはようございます。★ナイスありがとうございます。ズーニーさんは、「自分の根っこの想いに忠実か?根本思想は、短い文章にも、ごまかしようなく立ち表われてしまう。人に対して温かい思いを持っている人の文章は、さりげない書き方をしていても温かさが伝わってくる。また、生き方が後ろ向きな人は、何を書いても、どう書いても、やはり後ろ向きな印象が伝わってしまう。“根本思想”を変えないかぎり、話題を変えても、読み手への印象を変えることはできない。」と書いています。怖いですね^^;

が「ナイス!」と言っています。

9月のトップつぶやき!

KAKAPO

2017年8月の読書メーター 読んだ本の数:2冊 読んだページ数:445ページ 皆様からいただいたナイス数:571 8月は、ISO9001の内部監査があったため『ISO9001内部監査の実際』と『見るみるISO9001イラストとワークブック』を中心に読んでいましたが、読了には至らず、★読んだ本は『NASAより宇宙に近い町工場』と『できるアメリカ人11の仕事の習慣』でした。一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/343798/summary/monthly

KAKAPO
2017/09/03 07:02

hundredpinkさん、イーストゲートさん、トクさん、cryptoryouさん、アッシュ姉さん、さなえさん、Natsukiさん、めりさん、不易流行さん、ななさん、Hitoshi Mitaさん、yoshidaさん、★ナイスありがとうございます。実は、読書を控えてまで勉強して臨んだISO9001内部監査で、不適合(?_?)がでてしまいました。万全の体制で迎えたとは言えないかもしれないですけれども、それなりに整えていたつもりでしたので、残念です。ISO9001の肝は標準化なので、内部監査を標準化しないと…

KAKAPO
2017/09/03 09:11

90acさん、いつでも母さん、おはようございます。★ナイスありがとうございます。8月は、ISO9001の勉強を優先させたために、読めた本は少なくなってしまいましたが、ISO9001の肝を理解することができたのは収穫でした。仕事の質を良くするということは、仕事を安定させること、仕事を安定させるということは、仕事を標準化して、それをしっかり守り、記録を残すこと、そうすれば、何か例外的なことがあっても、記録を辿れば原因が特定できるわけですね。言われてみれば当たり前ですけど、愚直に実践することは意外と難しい。

が「ナイス!」と言っています。

9月の感想・レビュー一覧
4

KAKAPO
冒頭に「ツイッターやフェイスブックのアイコンは、企業であれば、ロゴマーク(顧客とつながる記号)、おのれを映す「鏡」そのものなので、いい加減にしてはいけない大切なものですよ。」という話があり、一般の方を対象にしているような感じだったのに、後半は、仕事にデザインを生かすことができるような方々に向けたような内容に変わっており、読者を絞り込めていないなぁ~と感じました。全体的には、分かりやすい内容だと思いますので、徹底的に一般向けに、デザインセンスを身につけ、活かす方法に絞った内容にしたら良かったと思います。
KAKAPO
2017/09/24 05:31

ミッキー・ダックさん、Walhallaさん、くるぶしふくらはぎさん、おはようございます。★ナイスありがとうございます。ブランド〔アイデンティティ、インテグリティ、イメージ〕の話は、社会の中で信頼され必要とされ続けるために意識しなければならないことだと思います。もしかしたら、組織の中の個人としても意識しなければならないことなのかもしれません…

KAKAPO
2017/09/27 05:46

イーストゲートさん、心さん、1万縁冊さん、ヘルニアさん、sora_blueさん、ehirano1さん、おはようございます。★ナイスありがとうございます。デザイナーとして働いている人にとっても、デザインセンスという言葉は、あまりにも多様であり、定義できない言葉だと思います。そして、様々な要素を顧客の顕在的・潜在的な要望に沿って、バランスできるデザイナーは、それほど多くないのではないかと思います。

が「ナイス!」と言っています。
KAKAPO
2010/9/28に購入し、読み終えるまでに7年!かかってしまったのは、決して面白くなかったということではなく、私の準備ができていなかったからだと思います。この本を読んで思ったことは、伝わる・揺さぶる!文章とは、相手を説得しようとする文章ではなく、相手が自ら納得する文章なのだということです。相手が自ら納得する文章を書くためには、書く者が、先ず自分自身に問いを投げ、次に問いに応える意見を持ち、更に意見を支える論拠を構築しなければならないということです。そうすることで、相手と自分との間に納得が拡がるのです。
KAKAPO
2017/09/17 16:07

チャーリーさん、こちらこそ★ナイスとコメントありがとうございます。私は、品質保証という仕事がら、毎日、お得意先様やお客様にお読みいただく文章を書いているのですが、うっかりすると、自分で読んだ時に納得できないような文章を書いてしまっている時があります。ズーニーさんのように、自分から社会へ、過去から未来へと視野を広げ、視点を高めて、繋がりが分かるような文章を心掛けないとダメですね^^;

KAKAPO
2017/09/18 07:19

sora_blueさん、イーストゲートさん、おはようございます。★ナイスありがとうございます。ズーニーさんは、「自分の根っこの想いに忠実か?根本思想は、短い文章にも、ごまかしようなく立ち表われてしまう。人に対して温かい思いを持っている人の文章は、さりげない書き方をしていても温かさが伝わってくる。また、生き方が後ろ向きな人は、何を書いても、どう書いても、やはり後ろ向きな印象が伝わってしまう。“根本思想”を変えないかぎり、話題を変えても、読み手への印象を変えることはできない。」と書いています。怖いですね^^;

が「ナイス!」と言っています。
KAKAPO
2010/11/3に一度読了していることから、私が開発部から品質管理部に異動した時に手に入れ、2年かけて読んだのだと思われます。読んだことを忘れて再購入した切っ掛けは、私が今取り組んでいる「QFD:品質機能展開」についての解説があったからですが、改めて読むと、TQMに必要な知識が漏れなくコンパクトにまとめられているだけではなく、用語も平易な言葉で定義付けされており、品質管理に携わる方にはもちろん、品質管理的なマネジメント手法を他の業務に活かしたいと思っている方にとっても安心して薦められる良書だと思います。
KAKAPO
2017/09/17 04:29

cryptoryouさん、shiroさん、はなのさん、ehirano1さん、おはようございます。★ナイスありがとうございます。消費者の立場で不具合品に出会う機会は、それほど多くありませんが、提供者の立場では「不具合品に出会った」というご指摘を受けることが度々あります。不具合品を出さないためには、出荷する前の検査で排除するのではなく、工程を管理し、不具合品を出さないプロセスを作ることが大切です。

KAKAPO
2017/09/18 07:09

sora_blueさん、イーストゲートさん、おはようございます。★ナイスありがとうございます。「顧客満足獲得のために、もっとも重要なマネジメント原理は、PDCAのサイクルです。Plan(計画の段階は、目的・目標と達成する方法を決めます)。Do(実施の段階は、準備と実施です)。Chack(チェックの段階は、結果が事前に決めた目的・目標どおりであったかを評価します)。Act(処置の段階では、目的・目標と結果の差に応じて処置をします)。この中で大切なのは、未達成の理由を調べ、実施の仕方を変えたりすることです。」

が「ナイス!」と言っています。
KAKAPO
郡山さんは、エグゼキュティブサーチ、人材紹介業を展開するCEAFOMの社長。候補者には、社長をができる、やりたいという人が1000人以上いて、半数が英語堪能、グローバルな仕事ができるが、求められるのは、インドネシア語がネイティブレベル、現地で500人以上の会社のトップを5年以上やった40代の男性はいますか、という感じらしい。日本経済が成長しなくなって余裕がないから、確実にリターンが得られる即戦力で、安全な人材のみの採用になっているわけだ。アナログ、ドメスティック時代のサラリーマンにとって道は厳しい。
KAKAPO
2017/09/10 10:35

shiroさん、くるぶしふくらはぎさん、ななさん、まこみんさん、Hitoshi Mitaさん、red falconさん、かいてぃ〜さん、Walhallaさん、★ナイスありがとうございます。郡山さんは「ビスネスの世界は、ルールや相手が明確でも、単純でもないから、人柄や、論理的思考力に長けている地頭がいい人や、応用力のある人を中心の採用した方が良いように思う。」と書いています。衰えた体力を補うのは、広い視野、高い視点、深い考察なのでしょうけれども、それをアピールするには実績が必要ですね。

KAKAPO
2017/09/11 05:33

cryptoryouさん、のぶのぶさん、キューポップさん、ehirano1さん、Mittiiさん、おはようございます。★ナイスありがとうございます。2017年9月11日(月)今日から新しい1週間が始まります。90歳まで(しっかり)働くためには、今を(しっかり)働くことが大切だと思います。今を(しっかり)働くことで、働き続ける力(何らかの形で必要とされる力)を身につけたいと思います。必要とされることは社会と繋がること、社会と繋がることは生きること、懸命に働く姿を見せることは、次の世代を育てることだと思います

が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2013/04/13(1652日経過)
記録初日
2004/01/01(5042日経過)
読んだ本
953冊(1日平均0.19冊)
読んだページ
264178ページ(1日平均52ページ)
感想・レビュー
946件(投稿率99.3%)
本棚
128棚
性別
年齢
59歳
血液型
B型
職業
専門職
現住所
千葉県
外部サイト
URL/ブログ
http://ameblo.jp/kakapo1233/
自己紹介

 2016/10/22に、森博嗣さんの『χの悲劇』を読み終えたあと、小説を読むモチベーションが下がり、以前から興味のあったジャンル(精神分析など)を攻めています。

 2015年12月12日に『すべてがFになる』を読み終えて以来、ほぼ森博嗣さん一辺倒の読書を続けています。単に読者のミスリードを誘い、からかうようなミステリーや、リアルではあるが救いのない物語には、魅力を感じなくなってしまった。
 森博嗣さんの世界が、もれなく高品質であるわけではないが、森博嗣さんが到達した抽象性の高い視点は揺るぎないものなので、そこから繰り出される作品は、月日が経過しても色あせない基準を提供し続けてくれる。

 ――以下、投稿開始当時の自己紹介――

 2013年の7月に、ドラマ『7つの会議』を観て、「これは、原作を読まないわけにはいかないぞ!」ということから、そのころ、丁度ドラマ化されていた、池井戸潤さんと宮部みゆきさんの作品に嵌り、読書メーターで紹介して頂いた、高野和明さん、横山秀夫さんなどのミステリーを読み始めました。その後、東野圭吾さんや、近藤史恵さんの作品も加え、ミステリーのチェーンリーダー状態です。

趣味は、しょっちゅう変わりますが、継続しているのは、無料のブログを開設し時々投稿することでしょうか?最近は、この読書メーター、本が好き!がメインになってしまっています。

新卒で就職してから22年間、プロダクト・デザイナーの端くれとして働いて来ましたが、現在は品質管理部で、お客様やお取引先から寄せられるお申し出に対応する仕事をしています。

※Biogを運営しています。
1.自転車、車、ウォーキングの話題が中心の
「cyclic petals」
 http://blog.livedoor.jp/kakapo1233/
2.書評「本との出会いは、師との出会い。」
 http://ameblo.jp/kakapo1233/
3.ニュースについての感想が中心の
「世界を俯瞰する視点」
 http://blog.goo.ne.jp/kakapo1233
4.ネコちゃんの話題が中心の「Dinah,my dear!」
 http://cat.ap.teacup.com/kakapo/
5.designの話題を中心に?「incalzando」
 http://kakapo1233.exblog.jp/
6.ビズネスの話題を中心に?
「Sometimes he was a rebellious businessman.」
 http://kakapo1233.wordpress.com/
7.転職/キャリア/職業訓練をテーマにした
「get the message」
 http://kakapo1233.seesaa.net/
8.心地よい暮らしをテーマにした
「いい夢みてね」
 http://kakapo1233.hatenablog.com/
9.中年,独学,英語学習者の逡巡を描いた
「TOEIC 330点からの浮上!」
 http://ameblo.jp/shinich-kataoka/
10.哲学/心理学/潜在意識をテーマにした
「保育器の中の大人」
 http://yaplog.jp/kakapo/
11.社会教育,生涯教育.コーチングがテーマの
「ディフェンスラインを上げろ!」
 http://kakapo.muragon.com/
12.テーマ未定
「a chain leader」
 http://kakapo1233.blogspot.jp/