読書メーターあなたの読書量を記録・管理

11月の読書メーターまとめ

かっくん
読んだ本
6
読んだページ
1732ページ
感想・レビュー
6
ナイス
110ナイス

11月に読んだ本
6

11月のお気に入り登録
1

  • ぱふぱふ

11月のトップ感想・レビュー!

かっくん
再読ですが、内容を忘れていました。最後の章「絶唱」では著者の小説と震災に対する決意表明を感じます。今までラグビーしか知ることはなかったですが、何人かの登場人物の人生を大きく変えるトンガという国にも興味を持ちました。
が「ナイス!」と言っています。

11月のトップつぶやき!

かっくん

2019年10月の読書メーター 読んだ本の数:5冊 読んだページ数:1288ページ ナイス数:152ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/344227/summary/monthly

が「ナイス!」と言っています。

11月の感想・レビュー一覧
6

かっくん
ネタバレほっこり長屋の物語3作目。色々な人格の人々が住む長屋で困った人を助けていく中で、長屋の住人のことが段々とわかってきます。「てておや」の万造さんが今回のMVPかな。鉄斎さんが裏でうまく手助けをしてくれているのもいいですね。
が「ナイス!」と言っています。
かっくん
ネタバレ対談者は意見が同じ方向性のように感じます。そのまま受け取るつもりはなく検証はしていきたいです。GHQの申し子たちが社会の中心になってきてから、歴史が変わってきたというのは興味深い。江戸時代以前はともかく、100年以内くらいの出来事は、検証して正しい歴史に統一することはできないのかと思います。学生時代に学んだ歴史も変わっているよう。正しい日本の歴史を学びたい。それに基づいた外交を行ってほしいですね。
が「ナイス!」と言っています。
かっくん
地頭を鍛えるために公務員試験60問を解く本。公務員試験ってこんな問題が出るのね。通勤電車で解いていたので頭使いました。また解いてみたいですね。
が「ナイス!」と言っています。
かっくん
莫大な赤字から復活した日立会長の中西氏と、多くの企業の復活に携わってきた冨山氏の対談、他3社長の文章が掲載。 以前衰退した電気メーカーの本も読みましたが、社長争いや選択ミスなどが主題でした。サラリーマン社長ではこれからの時代は厳しい。社長となる人物を育成し選択することが重要。アサヒビール泉谷会長の「モグラ叩きが得意な人を選ばない」など社長像が興味を持ちました。
が「ナイス!」と言っています。
かっくん
再読ですが、内容を忘れていました。最後の章「絶唱」では著者の小説と震災に対する決意表明を感じます。今までラグビーしか知ることはなかったですが、何人かの登場人物の人生を大きく変えるトンガという国にも興味を持ちました。
が「ナイス!」と言っています。
かっくん
万松のおせっかいさで、物事をかき混ぜるのが面白い方向に進むのがいいですね。どの物語も面白いけど「つじぎり」が一番かな。江戸の人情が感じられます。自分の住んでいる町名まで出てきて、昔からあった町名と知って感激。次作もゆっくりと読んでいきます。
おけら著者
2019/11/10 15:20

ありがとうございます! 町名はどこかなあ……。気になります(笑)!

かっくん
2019/11/30 23:18

鉄斎さんが誤認逮捕された場所です。小説の舞台では南端の方ですね。

が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2013/04/14(2433日経過)
記録初日
2011/06/30(3087日経過)
読んだ本
533冊(1日平均0.17冊)
読んだページ
142283ページ(1日平均46ページ)
感想・レビュー
525件(投稿率98.5%)
本棚
7棚
性別
職業
技術系
現住所
東京都

参加コミュニティ1

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう