読書メーターあなたの読書量を記録・管理

JIVAN2018年の読書メーターまとめ

JIVAN
読んだ本
27
読んだページ
8161ページ
感想・レビュー
9
ナイス
37ナイス
月間平均冊数
2.3
月間平均ページ数
680ページ

読書メーターまとめ

トップ感想・レビュー

JIVAN
KindleでSiriに読み聞かせてもらった(表題作)。「檸檬」という単語が読めないのは致命的だけど、スムーズに読み下してくれた。短いし、英単語も出て来ないのでSiri読書にはもってこいかも。檸檬爆弾に至る内面世界の描写が細やかさが魅力。妄想を執拗に描写するあたりがちょっとラブクラフトっぽい気がした。
が「ナイス!」と言っています。
JIVAN
惑星開発やら宇宙艦隊戦やら、SFネタをこれでもかと盛り込んだ圧巻の一冊。これであと2巻続くらしいとの事でそら恐ろしい。SFネタをいうかオマージュが随所に出てくるんだけど、スターウォーズとブレードランナーとセサミストリートしかわからなかったなぁ。SF詳しい人はぜったい読んだほうがいいぞ!
が「ナイス!」と言っています。
JIVAN
タイトルとモチーフで遊んでいる作品は内容が伴わないと読んでいて辛いなと率直に。地の文で全て語られてしまい行間を読む余地が無く、こちらが推理する間もなく解決されてしまう。1冊に6編の短編集だからしょうがないか?ちゃんと「相撲」と「力士」を織り込んだトリックもある(全部ではない)ので、そこは評価できる。女性を土俵に上げるか否かの問題と暴行問題に言及があったのは良かった。京極夏彦さんの「どすこい」と比べてしまうとちょっと。どすこい読んだの相当前だけど。
が「ナイス!」と言っています。
JIVAN
この手のハウツー本は、どうしてもネットのライフハック情報サイトと競合するわけで。情報の更新がされない(にくい)という点で分が悪いのだけど、勉強しようというモチベーションを高めるには「1冊の本」として読みきるのが効果的と感じた。〇勉強したいと思った時が最高の始め時 〇1日30分とは言わず、30秒ででも毎日続けられる勉強量に留める。 〇消化するのにも体力を使うので食べ過ぎ,早食いに注意。
が「ナイス!」と言っています。

トップつぶやき

つぶやきはありません

読んだ本27elkイメージ