読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2月の読書メーターまとめ

roco
読んだ本
9
読んだページ
2256ページ
感想・レビュー
9
ナイス
760ナイス

2月に読んだ本
9

2月のお気に入り登録
1

  • ささ

2月のお気に入られ登録
2

  • ささ
  • 佐郷 顕(さごうひかる)

2月のトップ感想・レビュー!

roco
町田康×ヒグチユウコに魅かれて読む。『諧和会議』他の生き物たちが猫の不思議に振り回される。猫の不思議は人間だけでなく万物に通用するのか。猫好きの猫本だ。猫を飼ったことがない私にはわからないことが多い。「香箱を作る」って何?ググると不覚にも「か、かわいい」とドーベルマンのごとく術中にはまる。ココア、エル、ヒグチユウコさんの挿絵もあってグッときます。町田さんは相変わらず難しい単語が多い。
が「ナイス!」と言っています。

2月のトップつぶやき!

roco

ガーディアン誌の1000冊にも入っている『バレエシューズ』が福音館から朽木祥さんの新訳で発売予定です。とてもかわいい少女文学で、エマ・ワトソンでBBC映画にもなっています。お勧めです!(しかし高い……2,592円!?)

ガーディアン誌の1000冊にも入っている『バレエシューズ』が福音館から朽木祥さんの新訳で発売予定です。とてもかわいい少女文学で、エマ・ワトソンでBBC映画にもなっています。お勧めです!(しかし高い……2,592円!?)
roco
2019/02/03 07:01

ANさん、映画ではエマ・ワトソンが美少女の役で出てくるので、とってもかわいいです!以前TSUTAYAで借りて観ました。本は図書館に買ってもらおうと思っています(≧∀≦)

AN
2019/02/03 12:12

借りてこようかな?良い本は図書館にお願いしちゃうのも手ですよね!

が「ナイス!」と言っています。

2月の感想・レビュー一覧
9

roco
文庫版になって再読。主人公が違う連作短編集なので、今度は名前を書き留めながらじっくり読んだ。そして、文庫ならではのおまけは、小野正嗣さんの芥川賞受賞スピーチ。タイコーのモデルになった正嗣さんのお兄さんは、「奪われている人」ではなく「惜しみなく与えることが何よりも嬉しい」人だった。もう、泣けて泣けて仕方がありません……。「日曜美術館」の司会をしている小野正嗣さんて、なんで藤田嗣治みたいにおかっぱ丸眼鏡になっちゃったんだろうね?なんて言いながら、次の読書会の課題本にしてもらいました。
roco
2019/02/27 18:10

「日曜美術館」でもいい感じですよね~~~。やっぱり素敵すぎるから、嗣治ファッションでバランスを取っているのかと。笑

AZレメディオス
2019/02/27 18:14

https://goo.gl/images/dtRJBL この頃、カッコいいけど普通すぎるものね。やっぱり芸術家はどこか変人じゃないと

が「ナイス!」と言っています。
roco
ネタバレこれは読んだら感想を語り合いたくなる話だ。子どもに読ませたい本だが、ひとりでは抱えにくいと思う。チューリップが子猫を殺した理由を語ったところがとても悲しく哀れで忘れられない。チューリップが放火あそびを始めて、初めてチューリップの呪縛から逃れるナタリー。チューリップは助けが必要な子供だが、ナタリーも複雑な子供。二人の少女が書き込まれて読み応えのある本だった。
が「ナイス!」と言っています。
roco
『高慢と偏見』で読書会だったので少し理論武装しようと(笑)手に取りました。ジェイン・オースティンは好き嫌いの分かれる作家、オースティン大嫌いの作家たち、シャーロット・ブロンテ、マーク・トウェインの毒舌っぷり。オースティン大好きな作家、夏目漱石先生の大絶賛、この本ではこれが一番おもしろかったです。読書会でも大好き派と、くだらないとしか思えない派と分かれました。私は……読んで楽しいし、やはりこれだけ長い間人気があるのには理由があると思います。
が「ナイス!」と言っています。
roco
読書会のため再読。以前読んだのは岩波でした。中公文庫はヒュー・トムソンの挿絵がたっぷり入って楽しい。でも訳者序に許しがたいネタバレがあるので、初めて読む人は注意です!19世紀初めに書かれたものだが、今でもとても楽しい。エリザベスやその父はかなり皮肉屋だが、物語を通して作者の皮肉な視線が感じられておもしろいのだ。コリン・ファースのドラマシリーズも再び鑑賞。映画「高慢と偏見とゾンビ」も、本を読んだ後だと爆笑できるところがいっぱいです。【G100012月イベント】はLOVEだったので、これで埋め合わせ。既読。
が「ナイス!」と言っています。
roco
ネタバレスペインが好きで、ファシストの手に渡したくないという思いで、教授職をなげうって共和国側の義勇兵として参戦している主人公。爆破のプロで、男前、賢くて勇敢。傷を負った少女の恋人ができて、結婚まで決意する。「橋の爆破」という使命を遂行するための3日半の出来事だが、彼も悩む。戦争の大義、人を殺すことの是非、、、悩める主人公と共になかなか進まずスペインの山中から抜け出すのに時間がかかりました。彼もとても悩んでいるのだけど、スペインを守るために戦うことに疑問は持たないようだ。この主人公はちょっとかっこよすぎる 。
が「ナイス!」と言っています。
roco
ミシェル ウッドの絵がとてもいい!顔が青で塗られて映画「ムーンライト」をほうふつとさせます。この本でアフリカ系アメリカ人の音楽の歴史を学べます。監修のピーター バラカンさんと、訳の金原 瑞人さん、2人の講演会に行ってきました。講演会では金原さんがアフリカ系アメリカ人のブックリストを紹介してくださり、バラカンさんが古い音源を聞かせてくれました。 私がグッときた、Duke Ellington : East Saint Louis Toodle-Oo はYouTubeでも聞けます。
roco
2019/02/14 23:04

バラカンさんと金原さんが、翻訳で特に気をつけたことで、名前を正確に載せる、ということをおっしゃって、名前の表記は姓と名の間の中黒(・)をやめて、半角空けるスタイルにしたそうです。それに準じてみました~。金原さんのブックリストをシェアしようと思ってつぶやきに載せました。画像が荒くてすみません。https://bookmeter.com/mutters/183422569

が「ナイス!」と言っています。
roco
町田康×ヒグチユウコに魅かれて読む。『諧和会議』他の生き物たちが猫の不思議に振り回される。猫の不思議は人間だけでなく万物に通用するのか。猫好きの猫本だ。猫を飼ったことがない私にはわからないことが多い。「香箱を作る」って何?ググると不覚にも「か、かわいい」とドーベルマンのごとく術中にはまる。ココア、エル、ヒグチユウコさんの挿絵もあってグッときます。町田さんは相変わらず難しい単語が多い。
が「ナイス!」と言っています。
roco
「いえのかたすみで わすれられ、たべるときがすぎさってしまったやさいたち」主婦にはドッキリの、でもかわいい腐りかけの野菜たち。自分も長年の主婦だからとおっしゃるひろかわさえこさん。ツノを生やしたジャガイモたちのデモ隊は、プラカードを掲げていますが、こっそり変なプラカードをもっているのも。子どもの本の九条の会で活躍されているひろかわさんならではと、くすりと笑えるのでした。
が「ナイス!」と言っています。
roco
ネタバレとても楽しい読書体験だった……!3年かけて読んだ『失われた時を求めて』が、ヴィスコンティの目を通して、いろんなエピソードが生き生きと再現され、人物も風景も、より美しく、より狡猾に、鮮明に描かれて提示される。映画化されなくて残念!でも、映画だけ先に観て理解できたかな?本を読んだ後で観ても、このシーンにこの意味が込めてあるっていうことを理解できたかな?と思う。シナリオはそんなネタバレも読めてしまうので、おもしろいなぁ。話は、初めてバルベックへ祖母と降り立った日から、主人公が自伝を書くためこもるところまで。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2013/07/26(2065日経過)
記録初日
2011/06/01(2851日経過)
読んだ本
871冊(1日平均0.31冊)
読んだページ
186567ページ(1日平均65ページ)
感想・レビュー
856件(投稿率98.3%)
本棚
7棚
性別
現住所
東京都
URL/ブログ
http://rocorinne.hatenablog.com/
自己紹介

●プロフィールアイコンは、大好きなイギリス人歌手のCorinne Bailey Rae (コリーヌ・ベイリー・レイ)です。代表曲は、Put Your Records On (2006)など。

●洋楽、海外ドラマ、映画が好きで、読書の地位がずり落ちていたのですが、読書メーターのおかげで常に何か読んでいる状態になりました。

●地域の読書会に2つ参加していて、児童書の会と、なんでも読む会とそれぞれ月1回、課題本や関連本を読んでいます。昨年から、ガーディアン紙の1000冊を読むコミュニティと、失われた時を求めてを読むイベントにも参加しているので、この頃は常に読む本に追われている状態です。遅読なもので……。

●子供のころから好きな作家は、夏目漱石、サリンジャー、トルストイなどです。読書会の課題でいろんな本を読みますが、一番好きなのは海外のYA作品です。

●感想が時々辛口です。お気に障ったら申し訳ありません(´・ω・`)

●洋楽、映画、美術展などのことも書いておきたくて、ブログを始めました。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう