読書メーターあなたの読書量を記録・管理

5月の読書メーターまとめ

ナイスネイチャ
読んだ本
15
読んだページ
4922ページ
感想・レビュー
15
ナイス
3118ナイス

5月に読んだ本
15

5月のお気に入り登録
2

  • たなゆ
  • こんぺいとう@未読本未消化

5月のお気に入られ登録
3

  • aoi
  • たなゆ
  • こんぺいとう@未読本未消化

5月のトップ感想・レビュー!

ナイスネイチャ
図書館本。いつものマハさんと雰囲気が違う作品。スイートホームなる洋菓子店を舞台に繰り広げるアットホーム小説。ちょっと出来すぎた感がありましたが心暖まる作品でした。
が「ナイス!」と言っています。

5月のトップつぶやき!

ナイスネイチャ

2018年4月の読書メーター 読んだ本の数:15冊 読んだページ数:4323ページ ナイス数:2850ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/405695/summary/monthly

が「ナイス!」と言っています。

5月の感想・レビュー一覧
15

ナイスネイチャ
図書館本。見守り屋なる依頼人の家族などを家に行き見守るだけの職種。夜勤が多く、仕事帰りがお昼に塗るのでランチでお酒が飲める店を食べ歩く短編集。でも人との繋がりだったり主人公の離婚後の子供の問題がメイン。テレビ東京ぐらいで映像化してほしい作品。
Fe
2018/06/01 07:44

ナイスネイチャ様 ご覧になっていなければ、どうぞ。 小説丸 著者インタビュー 第113回 原田ひ香さん 『ランチ酒』 『きらら』2018年1月号 今月のPickUP 文・取材 瀧井朝世 http://www.shosetsu-maru.com/interviews/113

が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。これは凄い。何を護るのか?生活保護を受給するのに確かに審査はいるが、国が削減していくのは如何なものかと改めて思う。この亡くなったお婆さんの経緯は読んでいるうちに胸が痛くなる。憤りを覚え、今の制度の在り方を考えさせられる作品。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
ネタバレ図書館本。牛乳がダメ?水泳も?運動前のストレッチも。ちょっと驚き。まぁ極論で言ってたので100%ではないが、勉強になりました。とりあえずパソコンに向かう時の姿勢は改善したい。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。草どんと山姥、子狐の日本の昔話をアレンジした語りで物語は綴られてました。元々人が神格化した物語を先祖代々語り継いでいるのだか、著者は雲の上の神様と雲の下の人間が繋ぐのが物語だという面白い表現が印象的でした。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。富士山の見える田舎町で介護員として働く男女を描いた連作短編集。希望が溢れる物語でもなく、現実的な境遇が多くいたたまれない話も。特に表題作は心が痛い。今後この作家さんは覚悟して読まねば。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
帯に惹かれて。十年前の作品らしいですが物凄く引き込まれる。資産家の遺産を巡っての骨肉争いという王道ミステリーですが、面白く読了。映像化してほしいぐらい、2時間ドラマなんかで。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。イタリア料理を主人公女性満希が営むメッシタ。そこに至るまでの半生を綴った物語。巻末にあった方の半生を書いたのかな?っていうぐらいイタリア(料理)に満ち溢れた作品でした。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。元エージェントが約20年ぶりにミッションを与えられ、過去の仲間を訪ねていく白川とたまたま居酒屋で知り合ったスパイ小説好きの村井を助手として引き連れて見えない敵と戦っていく。二転三転あったが最後ちょっと・・ってなりましたね。すいません。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。短編集でどの作品も独特の世界観ですが何が起こるわけでなく、普通に生活が流れている感じ。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
ネタバレ図書館本。この作家さんってこんな感じの作品も書くのか?と率直な感想。感情を持たないアル中ヤクザが治療と称した人体実験に巻き込まれる中人としての感情を取り戻していく話。ウィリアムズ症候群など脳科学で引き込まれましたが最後ちょっと尻窄みかな?すいません。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
ネタバレ図書館本。母と小学生の男の子の逃亡劇。物語は男の子目線と母親目線とで交差する。失踪した父親を想いながら転々と各地方に住み替え、出会った人々の温かさに触れる。ちょっと血の付いたタオルと包丁がどうなるのか?ハラハラしましたがハッピーエンドで良かった。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。いつものマハさんと雰囲気が違う作品。スイートホームなる洋菓子店を舞台に繰り広げるアットホーム小説。ちょっと出来すぎた感がありましたが心暖まる作品でした。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。元警察官二人が雪山に登る中、謎の刺客に追われ決死の白馬山登頂し日本海迄逃げるクライム小説。北朝鮮関係が絡み合い最後まで手に汗握る展開で面白かった。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。昭和の時代を背景に毎日通った喫茶店に集う人々を小学生目線で綴った小説。様々な大人を子供の感性で表現しているのでほんわかして優しい雰囲気に包まれる作品でした。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。夏目刑事シリーズの短編集。母親を遺体のまま部屋でと共に生活する娘、レイプ被害者の復讐、外国人就労者の日本へのあこがれと苦悩、意識の戻らない患者の尊厳死の在り方など。読者への問いかけが半端なく、特に表題作の患者が殺してくれと懇願されたら私ならどうするだろうと考えてました。
はつばあば
2018/05/02 10:56

夏目さん読みたいです!。文庫だと随分先になってしまうでしょうね・・( ;∀;)。

ナイスネイチャ
2018/05/03 10:16

はつばあばさんコメントありがとうございます。主人公の葛藤など東野圭吾さんの加賀恭一郎シリーズみたいになってきました。私は図書館派なので予約待ちぐらいの我慢ですいません。

が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2013/11/05(1690日経過)
記録初日
2013/01/15(1984日経過)
読んだ本
1033冊(1日平均0.52冊)
読んだページ
308280ページ(1日平均155ページ)
感想・レビュー
980件(投稿率94.9%)
本棚
12棚
性別
年齢
46歳
血液型
B型
職業
事務系
現住所
東京都
自己紹介

2013年11月からスタートしました。
便利で毎日見てます。
みなさんの感想をみて読みたい本が増えました。
今は積読本が多くなり、図書館を利用中。
欲張り気味に借りているので、読むのに追われてます。

2012年から東京に転勤しましたが、関西弁バリバリの大阪人です。
HNは昔好きだった競走馬の名前です。

ジャンルはこだわらず読んでます。
勝手にお気に入りさせていただいてます、
あとナイスは基本的に漫画は入れません(読まないのでわからないです)申し訳ありません。

2014年は185冊。
2015年は217冊。
2016年は244冊
2017年は210冊読破致しました。
今年もどれだけ素晴らしい作品に出会えるか楽しみです!

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう