読書メーターあなたの読書量を記録・管理

8月の読書メーターまとめ

ナイスネイチャ
読んだ本
17
読んだページ
5206ページ
感想・レビュー
17
ナイス
3250ナイス

8月に読んだ本
17

8月のお気に入り登録
2

  • こうぼーい
  • みかん

8月のお気に入られ登録
2

  • こうぼーい
  • みかん

8月のトップ感想・レビュー!

ナイスネイチャ
図書館本。母親が2人、父親が3人と家族が変わる設定にかなり無理があるなぁと読み進めましたが、最後は納得の感動的なお話に。子供を育てる意義や家族のありがたさを変化球で綴った感じ。森宮さんの人柄が印象的。
が「ナイス!」と言っています。

8月のトップつぶやき!

ナイスネイチャ

2018年7月の読書メーター 読んだ本の数:14冊 読んだページ数:4325ページ ナイス数:2727ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/405695/summary/monthly

が「ナイス!」と言っています。

8月の感想・レビュー一覧
17

ナイスネイチャ
江戸時代の300藩を網羅。ただ辞典を読んでいるようであまり記憶に残らない。もっと弱藩は紹介せずメリハリをつければ面白かったかも。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。漫画でした。炊飯器が壊れて土鍋活用で開眼。つけてるだけのテレビ、寝ながらスマホ、晩酌、果てには化粧まで。決して強制的ではなく、ゆるい感じでやめてみた効果を感じながら前向きに考えてました。まあ頭の片隅にぐらいで出来るものはやりたい。
サンダーバード@読メ野鳥の会・怪鳥
2018/08/30 08:13

行きすぎるとホームレス生活に…(笑)

ナイスネイチャ
2018/08/30 18:35

サンダーバードさんコメントありがとうございます。家がなくても日本だったら生活できそう。

が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。何気ない一言が人を傷つけている、言った本人は意識なく。蟠りを持った人生を過ごし、時が過ぎ振り替えると思いが込み上げるという感じ。「早穂とゆかり」は悪寒が走るほど恐々読みました。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
ある宗教団体の集団自殺の唯一の生き残った少女の真相を解き明かすミステリー。奇跡であると結論付けて様々な登場人物の推理や可能性を不可能であると証明し、奇跡的であったと位置付ける新しい感覚の小説でした。探偵の「その可能性はすでに考えた」の決め台詞後のどう打破していくのか期待値MAXで読み進めました。続編も期待します。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。東京五輪の無償ボランティアに言及した書籍。ボランティア=無償と思っていたし、別に著者のように目くじらたてる程深刻には思ってないが、搾取している委員会なんかがいるのはいただけない。学生ボランティアも就職時に有利だと集まるとは思うが、主旨とは外れているのは確か。一応最近真夏を避ける意見はメディアで聞かれるようになったがはてさて本番どうなる事か楽しみ。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。ネットで人を糾弾する日本人は農工民族の特徴であることがわかる。戦争やイジメは根本的になくならない。ヒトラーの下りは物凄く興味深く読まさして頂きましたが、怖さも同時に感じました。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。母親が2人、父親が3人と家族が変わる設定にかなり無理があるなぁと読み進めましたが、最後は納得の感動的なお話に。子供を育てる意義や家族のありがたさを変化球で綴った感じ。森宮さんの人柄が印象的。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。青春の蟠りを懐古譚と交えながら当時の想いと傷口を修復して爽やかな青春小説に仕上がってました。ある意味誉田さんらしくない?作品かな。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。孤狼の血の続編。仁義と正義、警察と極道は紙一重。日岡が図太く成長してました。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。短編18編とかなりのショートショート集。どっかの連載だと思うが、刑事ものが面白い。精神的なオチも多く、軽く読めて楽しめました。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
ネタバレ図書館本。母親を亡くし厳しい父親との確執から逃れたいと思っている妹と父親のいう事は絶対守らなければと普段から洗脳?されている姉。カラヴァルという魔法の王国から招待を受け願いをかなえてもらいうためにたどり着くが、妹が行方不明で探し出すミステリーに物語は変化し、途中はラブストーリーになりと、ファンタジーの王道物語。シリーズで読むと面白くなるかも。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。著者の初期の作品らしく、最初の2編はえっ!?と思うぐらいエロミステリー。色々模索していたのかな?と感じる。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。奇才絵師の絵金。幕末の高知、京都、江戸と住み処を移し、様々な歴史人物と出会い、絵を見せることでその人の心を惑わす。よく言えば妖艶、悪く言えば卑猥。人間の性を表現する絵師だったのかなと。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
ネタバレ図書館本。後味悪い読後感。JKビジネスとは名ばかりで人生経験少ない女子高生が同じ状況化の仲間と生きていく。それに群がる大人(男)たちは彼女たちを使い捨てのモノ扱い。出口の見えない結末に精神的に辛い内容。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
ネタバレ図書館本。不動産業界の新入社員は、まずこの瑕疵物件に放り込まれると聞いた事があったが、生業にしている物語とは。瑕疵借りなる人物像も悪者ではなく何故瑕疵物件になったのか調査する探偵みたいな感じ。サクサク読めて面白かった
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
図書館本。お人好し金持ち老夫婦がけがをきっかけに偶然出会った若者一樹にお使いなど便利屋を頼みすんなり家にいれてしまう。最後は良かったけど、一樹は結局何も感情移入出来なかった。
が「ナイス!」と言っています。
ナイスネイチャ
ネタバレ戦国武将の人物像を歴史学者の本郷さんが面白く語り、脳科学と心理学の観点から中野さんが推移する。信長、信玄がサイコパス、三成がアスペルガーは納得。島津家は戦闘集団サイヤ人が一番ツボでした。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2013/11/05(1787日経過)
記録初日
2013/01/15(2081日経過)
読んだ本
1082冊(1日平均0.52冊)
読んだページ
322443ページ(1日平均154ページ)
感想・レビュー
1029件(投稿率95.1%)
本棚
12棚
性別
年齢
47歳
血液型
B型
職業
事務系
現住所
東京都
自己紹介

2013年11月からスタートしました。
便利で毎日見てます。
みなさんの感想をみて読みたい本が増えました。
今は積読本が多くなり、図書館を利用中。
欲張り気味に借りているので、読むのに追われてます。

2012年から東京に転勤しましたが、関西弁バリバリの大阪人です。
HNは昔好きだった競走馬の名前です。

ジャンルはこだわらず読んでます。
勝手にお気に入りさせていただいてます、
あとナイスは基本的に漫画は入れません(読まないのでわからないです)申し訳ありません。

2014年は185冊。
2015年は217冊。
2016年は244冊
2017年は210冊読破致しました。
今年もどれだけ素晴らしい作品に出会えるか楽しみです!

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう