読書メーターあなたの読書量を記録・管理

8月の読書メーターまとめ

Takako
読んだ本
4
読んだページ
1645ページ
感想・レビュー
3
ナイス
50ナイス

8月に読んだ本
4

8月のトップ感想・レビュー!

Takako
走行中のトレーラーのタイヤが外れ、歩行中の母子に直撃した。運送会社に問われる整備不良の責任。しかし、社員の整備に確信を持つ運送会社の社長・赤松は、真相を追求すべく動き始める。相手は財閥系企業。ピンチに続くピンチ。はらはらしながら上下巻を読み終えました。ぴんと来る方もいると思いますが、このお話は2002年に起こった三菱自動車のリコール隠しを元に作られています。名門会社の暗部が起こした事故。企業が良心を失った結果が人の命を奪うことほど残酷なことはないですし、それは現在の私たちも無関係ではないことだと思います。
が「ナイス!」と言っています。

8月の感想・レビュー一覧
3

Takako
石田ゆり子さんがInstagramで綴る、家族である猫と犬たちの日記をまとめたもの。書き下ろしも多く、読み応えがあります。石田ゆり子さんの、やわらかでありながら一本筋の通った感性を感じられる文章も素敵。永遠に一緒にはいられない悲しさも含め、動物たちと暮らす幸せを感じられる1冊です。
が「ナイス!」と言っています。
Takako
走行中のトレーラーのタイヤが外れ、歩行中の母子に直撃した。運送会社に問われる整備不良の責任。しかし、社員の整備に確信を持つ運送会社の社長・赤松は、真相を追求すべく動き始める。相手は財閥系企業。ピンチに続くピンチ。はらはらしながら上下巻を読み終えました。ぴんと来る方もいると思いますが、このお話は2002年に起こった三菱自動車のリコール隠しを元に作られています。名門会社の暗部が起こした事故。企業が良心を失った結果が人の命を奪うことほど残酷なことはないですし、それは現在の私たちも無関係ではないことだと思います。
が「ナイス!」と言っています。
Takako
江戸時代の武家の男の、女にまつわるあれこれの短編集。とても滋味深く面白かったです。『女という圧倒的リアルを描く!』と帯にありますが、書かれている女性がリアルというより、男性は女性をこんなふうに見ているという部分がリアルだなと思いました。男にとって、女はよくわからない生き物なのだろうなあ。最後の話、男女の酢いも甘いも経験し老境に差し掛かった男2人がひょんなことから同居し、「何これやばい良すぎるずっとこの暮らしが続けばいいのに」と思うのに、最終的には女性との暮らしを選ぶのが趣深いなと思いました。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2013/12/08(2842日経過)
記録初日
2013/12/08(2842日経過)
読んだ本
1095冊(1日平均0.39冊)
読んだページ
261471ページ(1日平均92ページ)
感想・レビュー
600件(投稿率54.8%)
本棚
0棚
性別
年齢
40歳
職業
自営業
URL/ブログ
https://yomuhito.jimdo.com/
自己紹介

自分の中だけで終わる読書という行為ですが、それを人と共有したくて読書メーターを始めました。
忘備録にも使っています。
心を打つ感想に出会えるのもここの素晴らしいところですね。

気になった本はジャンル問わず雑食に読んでいます。

新潟市を拠点に、「よむひと」という名前で読書会などの活動をしています。
詳しくはURL先のサイトか、Facebookページ、Twitterアカウント@yomuhito46 をご覧下さい。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう