読書メーターあなたの読書量を記録・管理

5月の読書メーターまとめ

さくもも
読んだ本
9
読んだページ
1955ページ
感想・レビュー
9
ナイス
34ナイス

5月に読んだ本
9

5月のお気に入られ登録
1

  • melon

5月のトップ感想・レビュー!

さくもも
最近よく見かけるので、気になって読んでみました。 この本は、つらいことはしなくてもいい、しょぼくても生きていけるよといった内容です。 「起業」というと重いイメージだけど、わりと簡単に誰でもできてしまうものなんだなということを知れました。 お金を得ることだけではなく、物を得ることで生きることはできる。 どうしても「お金」を得ることを考えてしまうけど、考え方ひとつでだいぶ世の中に対する考え方が変わるなと感じました。 この本でも、やっぱりSNSは重要になってくるなと痛感しました!
が「ナイス!」と言っています。

5月の感想・レビュー一覧
9

さくもも
「おすすめのタイトル」として出てきてunlimitedで読めたので読んでみました。 これは…内容としては目新しいことは全くなかったです。 そして、速く書くためには適当にでも書ききることが大事で、そのあとに修正と言っているのにも関わらず、誤字脱字が多い本ってどうなんでしょう?リズム感も良くないし、スッと入ってこない…この程度で本って出せちゃうのか…と思ってしまいました。
さくもも
ネタバレ読書=投資にするには、アウトプットが必須。 それも、読んで「すぐに」アウトプットすることが重要です。 いいなと思ったら、本を置いてすぐにやってみるという姿勢は、今までの自分にはなかったので、今回読みながら気になった「Gmail上にストック」をすぐに実践してみました。確かに、ホットなうちにすぐにとりかかれば、より効果が得られると実感しました。 わたしは結構本を読む方だけど、1冊1冊しっかりと目的を持って読めていないなぁと感じました。これからはスキャニング・スキミングを意識した読書にしていきます!
が「ナイス!」と言っています。
さくもも
早起きを習慣にしたい!と思ったら、「明日も早起きしなきゃ!」って思ってしまいがちだけど、「やらなきゃ」という意識を捨てないと続かないっていうのはすごく納得できました。私自身、朝活したいので毎朝5時にアラーム鳴らしてますが、「やらなきゃ」とは思ってなくて、「早起きしたい、早起きして読書したい」って言う気持ちだから、苦にはなっていないです。寝る前に、明日早起きしてやることを書き出すのは「早く眠れる」効果もあるということで、始めてみました。早起きを習慣化したい人にはおすすめの本です。
が「ナイス!」と言っています。
さくもも
スーパーコネクター(簡単に言うと顔の広い人)と繋がりを持っていると◎ 人間関係選択のためのベースを今より少し広げて、自分のネットワーキングの基準をしっかり持つことが重要です。 メリットがあるかないかではなく、正確に合った形で取捨選択していきます。 本書で紹介されていた方法で、人間関係を洗い出してみたら、ブローカーの欄がほとんど「自分」で、私の人間関係は脆弱性が高いことがはっきりしました。 これから、新しい環境にどんどん飛び込んでいきたいです。 すごい人と居れば、すごい人になれる!!
さくもも
樺沢紫苑さんのメルマガで、去年売上1位だった本。 マンガ版です。 しょっぱなの「年収300万の人はスタバでコーヒーを買い、年収1億の人はスタバで勉強する空間を買う」に妙に惹かれて、一気にさくさく読みました。 まさに!ですね。最近カフェでPC作業することが増えてきたわたしは、なんだか嬉しい気持ちになりました。笑 年収1億の人の習慣・考え方は、本当に今の世の中で活躍している堀江さんや西野さんや前田さんに通ずるものがあります。考え方ひとつで人間どれだけでも変われるということを再確認できました。
が「ナイス!」と言っています。
さくもも
今更感満載だけど、読了しました。 ふたりの著書は、何冊か読んできたので被る内容も多かったけど、いいバカを目指したいと思いました。 堀江さんも西野さんも「いいバカ」だけど、わたしは西野さんみたいなバカを目指します!! 「悪いバカ」に関しては、わかるわかる~いるよねこんな人~(-_-;)って思える内容が多く、結構笑えました。
が「ナイス!」と言っています。
さくもも
最近よく見かけるので、気になって読んでみました。 この本は、つらいことはしなくてもいい、しょぼくても生きていけるよといった内容です。 「起業」というと重いイメージだけど、わりと簡単に誰でもできてしまうものなんだなということを知れました。 お金を得ることだけではなく、物を得ることで生きることはできる。 どうしても「お金」を得ることを考えてしまうけど、考え方ひとつでだいぶ世の中に対する考え方が変わるなと感じました。 この本でも、やっぱりSNSは重要になってくるなと痛感しました!
が「ナイス!」と言っています。
さくもも
とにかく印象的だったのは、「ギブの精神」の重要性。 ギブ&テイクではなく、ギブギブギブギブギブ&ギブ!!! 見返りを求めることなく、自分の持っているスキルを惜しげもなく提供することで、新しい経験を仕入れることができるのです。 直接的な見返りがなくても、もっと大きい見返り(経験・スキル・人望・ブランド)が手に入る! これはどんどんギブしていくしかないですね! 隠すよりもオープンにした方が、他の人のためにもなるし、自分のためにもなるということです。 わたしはいつももらってばかりだったなぁと。 これからはギブ!
が「ナイス!」と言っています。
さくもも
広告の目的は、人に行動させること! デザインとかにいちいちこだわってしまうわたしですが、そんなことよりも文章が大事だと痛感しました。 生命の8つの躍動(LF8)がとにかく重要。 それに訴えかける広告を打つ必要があります。 必殺フレーズ、キーワードも、とても参考になりました。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2014/05/13(1861日経過)
記録初日
2014/04/13(1891日経過)
読んだ本
137冊(1日平均0.07冊)
読んだページ
29278ページ(1日平均15ページ)
感想・レビュー
107件(投稿率78.1%)
本棚
10棚
性別
外部サイト
URL/ブログ
https://samosta25.com
自己紹介

2018.07~再開しました!
2年ほど空白の期間がありましたが、また自分時間が少しずつ取れるようになってきたので、読書メーター再開!
仕事と子育ての合間に読んでいます。
自己啓発、ビジネス、小説がメインです。
詳しい感想はブログの方に書いています。
https://samosta25.com
よろしくお願いします(о´∀`о)

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう