読書メーターあなたの読書量を記録・管理

もも2019年の読書メーターまとめ

もも
読んだ本
28
読んだページ
4963ページ
感想・レビュー
28
ナイス
830ナイス
月間平均冊数
2.3
月間平均ページ数
414ページ

読書メーターまとめ

トップ感想・レビュー

もも
初読み作家さん。読書会お題本。前から気になっていたのですが、知人から強制的に薦められて、やっと読むことができました。私の大好きなお仕事小説でもあり、日常の謎ときがまたいい感じ。アンちゃんはじめ、登場人物も素敵でした。読んでる途中で、たまらず和菓子を買いに走った私。たまたま和菓子作りも同時期に行っていて、ご縁を感じました。続けて第二弾「アンの青春」に突入します。
が「ナイス!」と言っています。
もも
仕事にも慣れてきたからこそのお話だったと思う。前作は知らなかったことを知るということが多かった印象、今回はアンちゃんが悩みながらも自分で考えていくという印象でした。キラキラしたデパ地下に行きたくなるよ、まったく!
が「ナイス!」と言っています。
もも
全体の灰色具合が薄め。江別がもっと出てくるかと思ったけれど、そこも薄め。夫と妻目線で交互に語られる短編仕立てで季節が過ぎてゆく。短編仕立ては読み終わる区切りが付けやすくて好き。一番ビックリしたのは、紗弓の父の知られざる趣味、いやいや趣味を通り越しての専門家の域である、その対象の件。全体を通して思ったことは、同じ家に暮らしていても何かしら相手の知らないものをいろいろ抱えているのだなということ。灰色な内容の桜木作品だが、読後はいつも頑張る気持ちにさせられる。
が「ナイス!」と言っています。
もも
読書会お題本。読了まで長かった。見た目の厚みもあったが、自分自身の読む時間がなかなか取れなかったことが原因。ドラマの予告だけ見て思っていた内容より、とても壮大だった。前に読んだ著者の作品はもっと軽い感じだったので、まさかこんな物語だとは思っていなかったが、予想を大きく上回った、読み応えありの作品でした。後半のいっちゃんのところが一番好き。
が「ナイス!」と言っています。

トップつぶやき

もも

義実家滞在中。険悪ムードなので、早く帰りたいよ。

mii
2019/06/14 20:56

がんばれ!行っただけエライ!!!!

が「ナイス!」と言っています。
もも

12日連続の雪かきを終え、やれやれと思いながら、洗濯物を干し終わったら、吹雪いてる~。さっきまで青空だったので、仕事行く前にいろいろ用事たそうと思ってたのに。行くべきか、行くまいか。

が「ナイス!」と言っています。
もも

好きな作家さんが出来ると、その作家さんの本を古い順から追いかけて読むのが好きだったが、追いついてしまって読む本がなくなったとき、時々出る新刊を追いかけるだけではつまらなくなることがわかった。基本的に同じ本は二度読まないので(例外もあるが)、追いつかないように、作家さん取り混ぜて読むスタイルが私にとって幸せだと感じた。

が「ナイス!」と言っています。
もも

【読書メーターの本のプレゼントに応募しました】芦沢 央さんの『カインは言わなかった』を10名様に。応募受付は8月29日(木)の正午まで。応募はこちらから→ https://bookmeter.com/giftbooks/321?track=share

が「ナイス!」と言っています。

読んだ本28elkイメージ