読書メーターあなたの読書量を記録・管理

5月の読書メーターまとめ

ななこ
読んだ本
11
読んだページ
2250ページ
感想・レビュー
11
ナイス
277ナイス

5月に読んだ本
11

5月のお気に入り登録
1

  • めぐみ

5月のお気に入られ登録
1

  • めぐみ

5月のトップ感想・レビュー!

ななこ
お久しぶりの恒川さん。いや〜すごい面白かった!!特に表題作「無貌の神」の完成度の高いこと。禁断の地に坐すのっぺらぼうの神。想像すると限りなくブラックなのに、どこか紗がかかったようなぼんやりとした柔らかさがあり。他のどの短編も深い余韻を残す作品ばかり。ラストの「カイムルとラートリー」は最後のページで泣いた。本当に素晴らしいお話。改めて恒川さん大好きだと実感しました。
が「ナイス!」と言っています。

5月の感想・レビュー一覧
11

ななこ
面白かったので2作目も続けて読む。「邪面の村」は、古くから村の抱える秘密、村人達の暗い表情、おぞましい因習…とても印象に残るお話ですね。どこかミステリアスな雰囲気がある太良と甘楽でしたが、彼らの視点で描かれるエピソードは年相応な部分も見え隠れしていて可愛かったです。似た雰囲気の2人、徐々に性格の違いもハッキリしてきましたね。前作で登場した迅雷がまたまた出てきてくれて嬉しいです!早く次の作品も文庫化されないかなぁ。
が「ナイス!」と言っています。
ななこ
「ユリエルとグレン」シリーズの石川さん。今回は純和風なお話が新鮮ですね。面作師見習いの太良と甘楽が、夜ごと商うのは、束の間別人の姿になれるという妖面。でもその妖面には、人間に戻れず荒魂化してしまう危険性を秘めている。それでも人はそれを求めずにはいられない…。許嫁を取り戻すため、美人を体験したいため、母の本音を知りたいため、と様々な人が2人の元を訪れますが、どのお話にも共通するのは何とも言えぬ哀しさと全てを吹っ切った後のような清々しさ。血の繋がらない太良と甘楽の関係も可愛く、続けて読んでいきたくなります!
が「ナイス!」と言っています。
ななこ
トランプ政権誕生でこの本が再びベストセラー云々という話題を聞きましたが、むしろ北朝鮮のようだと思った。徹底的な統制社会。24時間監視されていない時はなく、家族ですら信用できず日々告発に怯えるような世界…記録は党の都合の良いように改竄され、信じるものといえば自分の記憶のみ。記憶以外に真実を立証するものがないなんて、頭がおかしくなりそう!途中まで少し読み進めるのに時間がかかりましたが、第3部に入ってからは怒涛の展開。これが70年近く前に書かれたとは驚き。恐ろしい本です。
が「ナイス!」と言っています。
ななこ
お久しぶりの恒川さん。いや〜すごい面白かった!!特に表題作「無貌の神」の完成度の高いこと。禁断の地に坐すのっぺらぼうの神。想像すると限りなくブラックなのに、どこか紗がかかったようなぼんやりとした柔らかさがあり。他のどの短編も深い余韻を残す作品ばかり。ラストの「カイムルとラートリー」は最後のページで泣いた。本当に素晴らしいお話。改めて恒川さん大好きだと実感しました。
が「ナイス!」と言っています。
ななこ
中だるみせず一気に畳み掛けてくるこの漫画、少しずつ明らかになるハウスの秘密。カバー裏含め、色々な部分に伏線がありそうで何度も読み返したくなりますね。「出荷」という言葉がこれほど恐ろしいとは。常にママが立ち塞がり、脱獄どころかママを出し抜くことすら難しそうな状況。3人だけならともかく、全員は……兎にも角にも、次巻が待ち遠しい!!
が「ナイス!」と言っています。
ななこ
仲間に潜むまさかの内通者。でももしそれを味方につけられたら、これほど心強いことはないですね。主人公達3人が皆頭が良いこともあり、徐々に頭脳戦になっているのが面白い。シスターの存在も不気味。さて、八方塞がりの状態で脱獄はうまくいくのか?
が「ナイス!」と言っています。
ななこ
面白い!『わたしを離さないで』と雰囲気が似ていますね。外界から隔離された孤児院の秘密。近づいてはいけない門と、森の柵の向こう。可愛らしい絵柄とそのシリアスな内容のギャップが良いですね。エマ、ノーマン、レイの天才児たちがどう相手を出し抜くのか、ハラハラする展開で非常に続きが気になります。
こゆ
2017/05/24 04:21

ちょっとお久しぶりです^^これは気になってた作品です!続きの感想楽しみにしていますね。

ななこ
2017/05/28 10:36

こゆりすさん、お久しぶりです〜!この漫画、可愛い絵柄の割と内容とのギャップですごく印象に残ります。3巻まで読みましたが、面白かったですよ^^「鬼滅の刃」もですが、ジャンプらしからぬ作品がジャンプの看板になりそうな予感です。笑

が「ナイス!」と言っています。
ななこ
おぉ、潔子さんが表紙!そしてここでしかないというタイミングで、潔子さんの過去編を読む事ができて、涙腺が緩みました。良い話だ…(泣)そしていよいよ春高開幕。こちらまで緊張する展開ですが、一回り成長した日向と影山がどんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。
が「ナイス!」と言っています。
ななこ
この漫画を読んでいると、何か正しくて何が間違っているのかが分からなくなる。勧善懲悪というものが存在しないので、アラジンの主張が正しいと思うものの、シンドバッドの理想も結局行き着く所は同じ訳で…ルフの書き換えでも、アリババ君は影響受けないのね。ジュダルとみんなが仲良く(?)なっていて微笑ましいです。
が「ナイス!」と言っています。
ななこ
ますますヴァニタスの過去が気になってきました。見た目以上に色々なものを抱えていそう。ジャンヌが本気になってしまったら、途端に姿を決してしまいそうな。笑顔で吸血鬼たちを殲滅しようとするローランが何とも薄気味悪い。
が「ナイス!」と言っています。
ななこ
仕事仕事の激務続きで心が荒んでいましたが、びっけさんの水彩タッチの柔らかいイラストで癒された…。烏羽とルカの関係は、今後どうなっていくのだろうか。お互い無自覚のようだけれど、端から見ればかなり恥ずかしい事を言ってる(笑)次回は紅の過去編が読めるかな、楽しみです。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2014/09/23(1007日経過)
記録初日
2014/01/08(1265日経過)
読んだ本
421冊(1日平均0.33冊)
読んだページ
90835ページ(1日平均71ページ)
感想・レビュー
411件(投稿率97.6%)
本棚
9棚
性別
年齢
32歳
血液型
B型
職業
事務系
現住所
北海道
URL/ブログ
http://kunpu-diary.com/
自己紹介

2017年、今年こそは本を読みます。
あの頃の読書に対する情熱を取り戻す年です(笑)


国内外問わず、ミステリ、ファンタジー、SF、ホラー…
何でも好きです。漫画も読みます。

◆愛読書◆
グイン・サーガ(栗本薫)
麦の海に沈む果実(恩田陸)
屍鬼(小野不由美)
銀の犬(光原百合)
水滸伝&三国志(北方謙三)
壬生義士伝(浅田次郎)
館シリーズ(綾辻行人)etc...

◆ハマリ中のマンガ◆
ダンジョン飯
東京喰種
ゴールデンカムイ
薔薇王の葬列
だがしかし
マギ
七つの大罪
進撃の巨人
ハイキュー!!etc...