読書メーターあなたの読書量を記録・管理

11月の読書メーターまとめ

baboocon
読んだ本
17
読んだページ
3809ページ
感想・レビュー
7
ナイス
423ナイス

11月に読んだ本
17

11月のトップ感想・レビュー!

baboocon
何年か前に旧白洲邸・武相荘に行って白洲次郎という男を知った。その後彼の評伝をざっと読んだりしたが、次郎自身の言葉は初めて読んだ。英国で長く暮らしたためでもあるだろうけど、それだけでは説明できないラショナルな彼の物事の見方・考え方がよく現れている。日本の政治に対する批評は、解説にもあるように21世紀の現在でもそのまま通じるところがあるように感じた。
が「ナイス!」と言っています。

11月のトップつぶやき!

baboocon

○日1冊の会2018【Ver.11.0】1日に1冊、2日に1冊、3日に1冊でもかまいません。読んだ本と数を報告し合いましょう。さて、11月のお題は「紅葉といえばこの1冊」です。どなたでもコメントどうぞ!

takaC
2018/12/03 00:31

遅くなってすみません。立てました。 https://i.bookmeter.com/mutters/179789898

baboocon
2018/12/03 02:01

takaCさん、ありがとうございます!

が「ナイス!」と言っています。

11月の感想・レビュー一覧
7

baboocon
何年か前に旧白洲邸・武相荘に行って白洲次郎という男を知った。その後彼の評伝をざっと読んだりしたが、次郎自身の言葉は初めて読んだ。英国で長く暮らしたためでもあるだろうけど、それだけでは説明できないラショナルな彼の物事の見方・考え方がよく現れている。日本の政治に対する批評は、解説にもあるように21世紀の現在でもそのまま通じるところがあるように感じた。
が「ナイス!」と言っています。
baboocon
超速読で読了。今年の初春に初めてビスポーク靴をオーダーした「ビスポーク・シューワークス ユイゴ ハヤノ」の早野唯吾氏のインタビューが載っていた。またパリで老舗靴ブランド・オーベルシーのビスポーク部門をひとりで任されている日本人・塩田氏も興味深かった。
が「ナイス!」と言っています。
baboocon
以前、「THE RAKE Japan Edition」に載っていて知った赤峰幸生さん。エッセイがKindleで出ていると知り購入、読了。四季の移ろいを感じながら服や靴の色を自然に合わせるという日本的な、でも現代の日本人男性が忘れがちな紳士の装いのあり方が目からウロコだった。かつての日本の男が持っていた「粋」を目指したいと思わされる洒脱なエッセイ。
が「ナイス!」と言っています。
baboocon
紳士服の事典と呼んだ方が相応しいかも知れない。骨格や姿勢のクセごとに入りやすいシワや色相学の分野に至るまでつぶさに解説していて面食らってしまった。教科書的なので文章の面白味には欠け、読み進めるのはやや苦痛。しかしこの本以上に現代の日本の紳士服について網羅的に学べる本は少ないのではないだろうか。これと落合正勝氏の「[新版]紳士服の教科書」の2冊あれば紳士服については十分な気すらした。
が「ナイス!」と言っています。
baboocon
超速読で読了。ビジネス用のコートが欲しいなと思う。
が「ナイス!」と言っています。
baboocon
少しずつ読み進めてようやく読了。紳士靴の成り立ちや、ビスポーク(オーダーメイド)によるハンドソーンウェルト製法の革靴が出来上がるまでを詳細に解説している。ハンドソーンの解説が中心だが、機械による大量生産のグッドイヤーウェルト製法の革靴であっても基本的な構造は同じで、1足の靴がどれだけ精緻に作り込まれているかを知るにつけ、適当には扱えないなと気持ちを新たにした。
が「ナイス!」と言っています。
baboocon
【新潮文庫の100冊2018】猫というとやはり、人に飼われるのではなくむしろ人の近くにいてやっているという印象が強いのかな。複数の作家さんだけど、どことなく似た語り口が多い。どれも面白かったですけどね。ただ、荻原浩さんの漫画にはびっくりしました。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2010/02/02(3237日経過)
記録初日
2009/01/27(3608日経過)
読んだ本
2473冊(1日平均0.69冊)
読んだページ
699443ページ(1日平均193ページ)
感想・レビュー
1708件(投稿率69.1%)
本棚
89棚
性別
年齢
36歳
血液型
O型
職業
技術系
現住所
東京都
外部サイト
URL/ブログ
https://blog.baboocon.com/
自己紹介

東京都内在住、30代のサラリーマン(最近引っ越しました)。

小説もエッセイもノンフィクションもビジネス書も(ついでにマンガも)読む雑食派です。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう