読書メーターあなたの読書量を記録・管理

きゃべつさんのお気に入り
1

  • かくかく鹿々
    • 東京都

    神戸出身で、東京都文京区在住。能と読書とジョギングとアントラーズの日々。

    実にこの世においては、怨みに報いるに怨みを以ってしたならば、ついに怨みのやむことがない。怨みを捨ててこそやむ。これは永遠の真理である。(ダンマパダ)

    静謐で、安全で、大切なものに

    戻りたまえ。(セネカ 「生の短さについて」

    世間に存在する悪はほとんど常に無知に由来するものであり、善き意志も、豊かな知識がなければ、悪意と同じくらい多くの被害を与えることがありうる。
    (アルベール・カミユ 「ペスト」)

    にっちもさっちもいかなくなって、彼女は再び裁判長に尋ねた。
    「あなただったらどうしましたか?」
    (ベルンハルト・シュリンク 「朗読者」)

    「ああ、やっとわかりました」人類最後の一人は答えた。(アーサー・C・クラーク 「幼年期の終わり」)

    「いったい誰が正しかったのでしょうか。誰が今でも正しいのであり、誰が間違ってきたのでしょうか?」私は途方に暮れてたずねた。「誰もがそれなりに正しかったのであり、誰もが間違ってきたのだ。(中略)よいか。なしうる最大のことは、もっとよく見つめることだ」(ウンベルト・エーコ 『薔薇の名前』)

    「待って。これにはわけがあるんです。 今までの人生の中で、そう言いたくなる場面は何度となくあった。」(ルシア・ベルリン『星と聖人』)

    「すでに起こったことは恐ろしいかもしれないが、一番恐ろしいのはじつは・・・起こらなかったことだ。決して起こらないことだ。」(スタニスワフ・レム『ソラリス』)

    「あなたがたは教わっているようで、実は教わっていません。それが問題です。」(カズオ・イシグロ『私を離さないで』)

  • 全1件を表示

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2014/10/24(2593日経過)
記録初日
2014/10/02(2615日経過)
読んだ本
112冊(1日平均0.04冊)
読んだページ
26152ページ(1日平均10ページ)
感想・レビュー
65件(投稿率58.0%)
本棚
3棚
外部サイト
自己紹介

より良い人生のために本を読みます。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう