読書メーターあなたの読書量を記録・管理

9月の読書メーターまとめ

フカミ
読んだ本
5
読んだページ
1123ページ
感想・レビュー
5
ナイス
78ナイス

9月に読んだ本
5

9月のトップ感想・レビュー!

フカミ
マキャベリの「君主論」のモデルになった人物。早死になのに生前の行動がセンセーショナルすぎて記憶に残る人物になっている。読み終わって、人の命のはかなさの感じずにいられない。ユリウス・カエサルにはワクワクした気持ちが湧き出すが、チェーザレ・ボルジアには、やっぱり恐ろしい気持ちが沸き立ちます。寛容をもって敵をも許すカエサルと、一度でも敵なった者は決して許さず、兄弟と言えども必要なら殺すチェーザレとの違いでしょうか。ただ20代の若さでこの活躍は驚異的、それも畏れを抱く原因かも
が「ナイス!」と言っています。

9月の感想・レビュー一覧
5

フカミ
相変わらずこの先生は一定の面白さを担保しているなー。と感心しつつ、結末がわかっている歴史ものは、どのように描くかが肝。一介の数学者が戦艦の見積を貧弱な資料を基にやってのけようとする甚だファンタジーだが、この先生の手に掛かると何故だか説得力が出てくるのは、漫画力の成せる技。
が「ナイス!」と言っています。
フカミ
君主論自体ではなく、それが描かれた時代背景と書いた人物にスポットを当てている、本書を手にとる前に入門書としてはうってつけ。絵も好み。楽しく知れるのは漫画ならでは、学生時代に君主論を読んだときにはピンとこなかったところも今ならより深く理解できるかもネ。でもこの本は諸刃の剣だと思う。使いどころをわきまえネバダ州
が「ナイス!」と言っています。
フカミ
お仕事漫画と思っていたらバトル漫画だった! そこが良い! 絵柄が好み。 最初、よくあるお仕事漫画だろとパスしていたが、アニメがなかなか面白く、見た後利口になった気分になるので侮りがたし!
が「ナイス!」と言っています。
フカミ
面白さが加速して行く! 仲間集めのミッションはまだ続く。 話作りが丁寧で、盛り上げのところにピントがあるように描かれている、絵はもとより、漫画の描き方が上手い!
が「ナイス!」と言っています。
フカミ
マキャベリの「君主論」のモデルになった人物。早死になのに生前の行動がセンセーショナルすぎて記憶に残る人物になっている。読み終わって、人の命のはかなさの感じずにいられない。ユリウス・カエサルにはワクワクした気持ちが湧き出すが、チェーザレ・ボルジアには、やっぱり恐ろしい気持ちが沸き立ちます。寛容をもって敵をも許すカエサルと、一度でも敵なった者は決して許さず、兄弟と言えども必要なら殺すチェーザレとの違いでしょうか。ただ20代の若さでこの活躍は驚異的、それも畏れを抱く原因かも
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2015/03/31(1301日経過)
記録初日
2015/02/02(1358日経過)
読んだ本
415冊(1日平均0.31冊)
読んだページ
93477ページ(1日平均68ページ)
感想・レビュー
376件(投稿率90.6%)
本棚
0棚
性別
外部サイト
URL/ブログ
http://standingpoint.blog.so-net.ne.jp/,PIXIV垢:https://pixiv.me/standingpoint
自己紹介

SF、歴史・・・etc。
小説、漫画・・・etc

読んだ本の記録を兼ねて、感じた事をちょいと記載。
本の置き場に困り、最近真剣に電子書籍移行を考え中。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう