読書メーターあなたの読書量を記録・管理

6月の読書メーターまとめ

徒花
読んだ本
16
読んだページ
4295ページ
感想・レビュー
16
ナイス
6604ナイス

6月に読んだ本
16

6月のお気に入り登録
293

  • にこつき
  • りりん
  • めぐみ
  • ナンシー
  • RED FOX
  • メグミ
  • くく
  • りょーや
  • めい
  • らんらん
  • 真琴
  • 青波-せいは-
  • けんしろー
  • 孤岳
  • Ikue
  • lollipop
  • いーちゃん
  • ❀なつみ❀
  • はなひ堂
  • まみか(再登録)
  • ゆきな
  • 諸葛亮介 a.k.a. 出木杉君
  • 風兎
  • Tsuyoshi, IIDA
  • 青原
  • うみ
  • イノチミジカシコイセヨオトメ
  • 元素
  • さいけー
  • タカム
  • 1(ФωФ)4
  • あきお
  • ミラクルガリバー
  • ohmi_jin
  • ちゃっぴー
  • 麻衣
  • nranjen
  • だろうぇい
  • なつめ
  • くらら
  • spihase
  • チョコりん
  • m o c a
  • (´-`).。oO(むな
  • ほくそ M
  • A
  • ちよ
  • 油
  • みぃ
  • 小原知幸
  • いちろく
  • いるめ
  • ゆっけ
  • はるな
  • いわし
  • こーすけ
  • masa1215
  • あすぴよ
  • ciel
  • 久字
  • cozy
  • hiloaki
  • 7月生まれ
  • nyaon
  • 小泉雅也
  • Ogawa Kazunori
  • Hideki Kamauchi
  • Makoto Matsuda
  • まみっち
  • アナMOON
  • むか
  • 小早川
  • Toshi KYM
  • エルマー
  • ひな
  • Momo Matsuda
  • ちゃこ
  • seiren
  • nakanosima
  • 富士銀
  • NN
  • えぴ
  • Laurune
  • ぎたn
  • way♨️way(帰ってきた)
  • アキ
  • もっぷ
  • ままままき(・ω・)
  • みっちー
  • アツシカ
  • SWEETS
  • さるーさ
  • キカイダー
  • 本読むねこ
  • 月明かり奏
  • シュンスケ
  • 海苔数
  • さくら
  • ゆき
  • Dragon
  • なおっち
  • おいら
  • あっき~
  • みっしぇる
  • ちーなっつ
  • poison mind
  • NANA
  • 訪問者
  • むらさき
  • パイン
  • かおりっち
  • 海月
  • まりあんぬ
  • ヒデアキ
  • フェムト
  • Daisuke Hara
  • まる
  • びーま
  • Syuhei Sumida
  • Takahiko Murakami
  • Re17
  • 数奇屋
  • 244242
  • Ryohei  Ezumi
  • もりぞー
  • やまもとさん
  • 379
  • しーちゃん
  • うまっこ
  • Lico
  • イトウちゃん。
  • ミエミル
  • 読書に目覚めた歯医者さん
  • ミノリ
  • nakkipapa
  • Yurie Tatsuno
  • かとき
  • yumani
  • 山梨友教
  • みりん
  • 凪
  • ken_ken
  • Hiroshi Inokawa
  • ふーみん
  • ぬこすけ
  • ぎんちょ
  • 水素
  • takeko
  • ますい
  • Taiki Nakamura
  • 木下和樹
  • 汐あきら
  • はたまき
  • questi.libri
  • Fumiya  Miura
  • 石田 正直
  • つぃあ_こう(じゃこ)
  • あた
  • キーちゃん
  • ぬるぬるっ
  • beam2d
  • bladest1972
  • 武蔵野大学読書部
  • ドアノブ
  • こたつ
  • Yukizi
  • きよ
  • yoshi
  • tottokopiyo
  • あき
  • fujico
  • ないちゃん
  • Risako Nakatani
  • 読書大好き
  • でにちゃん
  • ききのこ
  • らくるか
  • のんのん
  • yun
  • ハチ
  • いずみん
  • みう
  • マッサージ屋
  • T.Matsumoto
  • white
  • ティフォシ
  • みさこ
  • なぎ
  • 黄昏
  • kuroshibaran
  • yumminng
  • りるふぃー
  • xyBB
  • atoc
  • たかふろ
  • Sato
  • らぁりぃ
  • BUNBUN
  • もし僕らのことばがウイスキーであったなら
  • まるこむ
  • 時計じかけの檸檬爆弾
  • shinyabbb
  • 鮎
  • えい
  • stray-sheep
  • そとのなか
  • 蝶寿
  • zukky65
  • hoyoyo
  • 実
  • ふゆ
  • はら
  • ポップ
  • よちたか
  • EAB
  • meme
  • ayusaku
  • asdsa
  • すずらん
  • enoki
  • sleep
  • ももも
  • ゆりうす
  • ringo
  • おひさまリボン
  • ぬこ
  • fifth
  • みこ
  • あきら
  • 北村聖子
  • k•m•
  • 佐々木 亮
  • きょ
  • 旅猫
  • 夕凪ショウ
  • ケイエス
  • 澪
  • まぼ
  • yoshimin
  • うめ
  • える
  • すみ
  • YUKI
  • とも*
  • おみ
  • yun(ФωФ)
  • えびぷり
  • みさ
  • 麻奈美
  • 塩ノ富士
  • かや
  • あめしょ改
  • すずぼた
  • こはく
  • ゆいけい
  • ゆき
  • くわせら
  • Jo Tatsumura
  • カプチーノ
  • Saki(水分補給こまめに!)
  • 原葉太陽
  • ケルベロス
  • Takashi Takeuchi
  • 枩井
  • makoto
  • 霧島
  • nanana
  • 国枝司
  • fuyo
  • ねく@読書垢
  • 紫月
  • ハタ
  • piro
  • のん
  • すみ
  • しく
  • みり
  • Katsuhito Wakiya
  • 村人C
  • ルート
  • ブルーシャガール
  • yasu
  • キウイ
  • 暇人
  • Penn
  • boosuka
  • すずや
  • びっけ
  • あや
  • ナグノチハ
  • Mr.24
  • koheinet608
  • ホリ

6月のお気に入られ登録
105

  • メグミ
  • 鮎
  • とこちゃん
  • アナMOON
  • とて。
  • せんちゃまん
  • ともこ
  • ビートオデッセイ
  • パイン
  • かおりっち
  • mix juice
  • ohmi_jin
  • ぴのこ
  • たきざわ
  • だろうぇい
  • red falcon
  • hiloaki
  • kgdsu
  • shiori
  • 保坂
  • アミノ酸
  • speaklow
  • mtmt
  • gotomegu
  • Ryohei  Ezumi
  • まみっち
  • noaoyo
  • SWEETS
  • たろーたん
  • いずみ
  • Syuhei Sumida
  • ken_ken
  • 木下和樹
  • りゅう
  • takeko
  • ❁Lei❁
  • nakkipapa
  • ふーみん
  • はら
  • 佐々木 亮
  • きょ
  • ⑦
  • はたまき
  • bladest1972
  • ニラ玉
  • hoyoyo
  • zukky65
  • いずみん
  • 藤子ヒロキ
  • tottokopiyo
  • az
  • もとやま
  • りるふぃー
  • うっちゃん
  • まるこむ
  • BUNBUN
  • yuyu_pi
  • ayusaku
  • Yu Matuhisa
  • 清水節子
  • みこ
  • 伝書鳩
  • 葉月瞬
  • とも
  • だいきち
  • きじとら
  • 霜月
  • あみ太郎
  • 葉月
  • あとむ
  • つちや
  • アンパッサン
  • Aqua
  • しおようかん
  • こちやん
  • ルビンの祝杯
  • masterflat
  • ハタ
  • かっとし
  • toru
  • 霧島
  • tame
  • 庭野さくら
  • 田村カフカ
  • apricot
  • 村人C
  • るちだ まね
  • masasamm
  • 麻奈美
  • ケイエス
  • 6だ
  • 都 うさぎ
  • fuyo
  • nanana
  • ブルーシャガール
  • Saki(水分補給こまめに!)
  • sgmno
  • masako
  • ひずみん
  • Pygoscelis papua
  • ルート
  • いのうえ
  • 和音
  • koheinet608
  • ゆうか

6月のトップ感想・レビュー!

徒花
おもしろい。巷にあふれる「すごい人工知能」のイメージを払拭し、「そもそも知能ってなに?」という根本的なところから比較的一般の人でもわかるように説明しつつ、現在の「弱い人工知能」がどのような社会的インパクトをもたらすのかと、そうした社会の中で「人間でないとできないことは何か」ということを、ブレインウェア(脳型コンピュータ)の専門家としての立場から忌憚なくつづっている一冊。カラーページもあり、大判でちと値段が高いが、今の時代に読んでおくべき価値はある本ではないか。
が「ナイス!」と言っています。

6月のトップつぶやき!

徒花

2017年5月の読書メーター 読んだ本の数:17冊 読んだページ数:4510ページ ナイス数:7129ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/577113/summary/monthly

が「ナイス!」と言っています。

6月の感想・レビュー一覧
16

徒花
前評判で聞いていたよりもそんなに笑えなかった。ちょっとギャグが上滑りしている感じがして、あまり相性が良くないのかもしれない。基本的に鳥類学者が現在の鳥類の特徴と恐竜の化石などから類推できることを想像をベースに語っているだけなので、とくにエビデンスとかそういうものはないが、むしろ現代の鳥類の特徴(フクロウの目玉がめちゃくちゃでかいとか)などのほうがおもしろい。あと、恐竜の生きていたころを化石などだけで考えるのがどれくらいむりげーなのかもよくわかる。
が「ナイス!」と言っています。
徒花
おもしろい。巷にあふれる「すごい人工知能」のイメージを払拭し、「そもそも知能ってなに?」という根本的なところから比較的一般の人でもわかるように説明しつつ、現在の「弱い人工知能」がどのような社会的インパクトをもたらすのかと、そうした社会の中で「人間でないとできないことは何か」ということを、ブレインウェア(脳型コンピュータ)の専門家としての立場から忌憚なくつづっている一冊。カラーページもあり、大判でちと値段が高いが、今の時代に読んでおくべき価値はある本ではないか。
が「ナイス!」と言っています。
徒花
かなりクールな筆致で淡々と、日本のお金持ち事情やお金持ちになるための方法をつづっている一冊。こうしたテーマの本に良くありがちな、一般の人々にいたずらに夢や希望を抱かせることはなく、その意味でかなり独特。ただ、だからこそ内容に説得力があり、読んでいておもしろい。また、単にお金持ちになる方法だけではなく、「そもそもなぜお金持ちになるのか」から「小金もちになる方法」まで、結構裾野を広くカバーしているなかなかの良書だった。
が「ナイス!」と言っています。
徒花
平成から元号が平安に変わった近未来の物語。なぜ大人たちは死ぬかサルになってしまい、生き残ったのはティーンエイジャーの女の子ばかりというのはまあお約束的な設定。珍しいのが、一話がすべて数ページで完結していて、かつ、突発的に主人公が死んだりしているという点。Web連載をまとめた内容らしいが、深読みすれば、平安時代に書かれた随筆の形式に沿っているという解釈もできる。前半はギャグが多いが、後半になると家族をテーマにした日日日お得意のテーマで重苦しい話になってくる。結論。まあまあ
が「ナイス!」と言っています。
徒花
パッと見だとよくある実用書のようにも見えるけど、読んでみると思ったよりも骨太でかみごたえのある一冊。単なる未来予測や生き方のハウツーではなく、翻訳書のようにきちんと読めて役に立つ内容になっていて、おススメできる。公私ではなくストレスによる生活区分や、楽しさを構成する3つの要素、人工知能対人間という誤った対立軸の是正など、自分の考え方を改めて考え直させてくれる内容が多い。
が「ナイス!」と言っています。
徒花
認知特性をタイプ分けし、どの認知特性が強いのかわかる質問で判別できると言う内容。ただ、ちょっと内容が堅苦しすぎるし、淡々と進むので読んでいると飽きてくるのと、ターゲットがぼんやりしているのが残念。メインターゲットは小さい子どもを育てている親だと思うのだが、肝心のテストは大人が答える形式になっていて、実際に社会人がどうすればいいのかという内容が後半に入ってくる。もう少し読者とコンテンツを絞ってわかりやすくまとめれば売れそうな気はする。
が「ナイス!」と言っています。
徒花
アッサリ読めてわかりやすい。一般に「お金持ち」「富裕層」というとステレオタイプなぼんやりしたイメージしか抱かないが、じつは資産1億以上の「ミリオネア」と10億以上の「ビリオネア」だと、行動指針や性質などがまったく異なる、というのがおもしろかった。多くの意図がお金持ちを真似しようとして失敗するのは、ここら辺の区別がついていないまま盲目的にまねしようとするのが原因なのかもしれない。そして、実は近年日本の富裕層は増加していると言うのも初めて知った。出会うのは一筋縄ではいかなそうだが、興味深い
が「ナイス!」と言っています。
徒花
グロテスクという割にはスプラッターは抑え目で、どちらかというと精神的なえげつなさと不条理さを押し出している作品がラインナップされている感じ。ただ、それなりに筒井康隆を読みなれてきてしまったので、だんだんこのノリにも食傷気味になってきた自分がいて、それを何かしら乗り越える作品が欲しいとも思う今日この頃。本作に収録されているものの中では「偽魔王」がなかなかちゃんとしていて、おもしろい。
が「ナイス!」と言っています。
徒花
kindle版だと安くて分かりやすいのでおススメ。同じ内容がたびたび出てくるが、たいていのひとが一度読んだだけでは忘れてしまうような内容なので、むしろ重複して何度も書いてくれるのはありがたかったりする。また、北欧神話の全体の流れを抑えたあとキャラクターを紹介したり、エピソードのスポーツ新聞記事風に紹介したりと、構成や見せ方にけっこうこだわりが感じられたので、おもったよりもよい本だった。
が「ナイス!」と言っています。
徒花
お金持ちの人の行動を分析した本と言うよりも、過去のお金持ちの人々の名言や著書の中からその哲学をいろいろと集めて一冊にまとめた本。なので、かなり自己啓発の色味が強く、具体的なテクニックと言うよりもタイトルの通り思考法や行動習慣などが書かれている。著者自身も世界の経営者と交流があるようなことが書かれているが、できればもう少し、著者が実際につきあっている成功者の人々の生のエピソードなどを盛り込んでくれれば、内容に具体性と説得力が生じたのではないかと思われる。
が「ナイス!」と言っています。
徒花
2020年を契機に日本社会が大きく変化していくことを説明した上で、どのような社会に変化するのか、そうした社会に順応(?)するためにはどのような姿勢が必要かということを述べた、おもにこれからの社会を担っていく30代の人々に向けて書かれた提言書。ちょっと乱暴に読者を煽る部分もあるが、これはあえて読者の敵愾心を煽る意図があると思われる。ただ、明治維新や大事に世界大戦のような何か究極的な外圧なくして、日本がどのくらい変わるのかはちょっといぶかしいところもあるのは否めない。
が「ナイス!」と言っています。
徒花
アメリカのSF作家、ジョン・ヴァーリイが1970~80に発表した中短編を集めた一冊。初読みだが、海外SF作品としてはまあまあ読みやすい部類に入るのではないかと思う。シリーズ作品があるようで、表題作は太陽系の各惑星に人類が居住して宇宙経済や格差などができている未来を描いた<八世界>シリーズとなっている。個人的には女警部補アンナ=ルイーズ・バッハの活躍するシリーズの一遍『バービーはなぜ殺される』がミステリーのようでエンタメ性が高く、おもしろく読めた。
が「ナイス!」と言っています。
徒花
営業未経験の44歳技術職がソニー生命で営業を開始してすごい実績を出したのでそのノウハウをまとめた一冊。あくまで著者にしか効果がなかったメソッドなのでどれだけほかの人にも再現性があるのかはわからない。ただ、契約よりも「紹介」を求めることでこれだけの結果を出し、独自のアンケートを続けてきた地道な継続力と素直さこそが成功のカギなのだろう。本書でつづられているテクニックやハウツーはあくまでも副次的なものであって、本当に重視するべきは仕事に対する著者の姿勢であることがうかがい知れる。
が「ナイス!」と言っています。
徒花
とにかくタイトルとコンセプトがめちゃくちゃうまい。著者は本書がデビュー作となる新人だが、これまで1000人以上のグループインタビューから3000億通り以上の行動パターンを分析してきたらしい。ただ、内容はというと、じつは既存の脳科学やコミュニケーションテクニックなどをうまく配合して作り上げたような感じ。巻末に並ぶ参考文献がそんな感じ。文章も、なんとなくかなり編集の手が加わってるにおいがする。とはいえ、知らなかったこともあるので、読めばそれなりにためになる。
が「ナイス!」と言っています。
徒花
ビジネス書を自分の糧にするためにどのような本を選び、どのように読み、どのような箇所に線を引くべきかということを伝える一冊。本書を読んでもほかのビジネス書を読むうえでの役に立つかはわからないが、ビジネス書をもっと読もう、という気持ちにはさせてくれる。また、著者によるビジネス名著が数多く紹介されているので、それらを読んでみたくなる。ビジネス書が好きで、よく読む人であれば、一読の価値はあるおもしろい一冊。
が「ナイス!」と言っています。
徒花
田中慎弥氏の小説は読んだことがないのだが、kindle版がセールだったのでさくっと読了。新書だし、観念論だし、内容そのものはphaさんとか栗原康さんのような半世捨て人の人々と同じような主張なので、とくにこれといって目を見開かされるようなことは書かれていなかった。もちろん、ご本人の体験から会得した哲学であるのは間違いがないと思うのだが、やはり残念なのは構成とか執筆の部分でライターを使っているので、文章としてのおもしろさに欠けているところ。結局、ふつーの文章で、精彩を欠いていた。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2015/05/22(796日経過)
記録初日
2015/04/22(826日経過)
読んだ本
615冊(1日平均0.74冊)
読んだページ
156872ページ(1日平均189ページ)
感想・レビュー
595件(投稿率96.7%)
本棚
25棚
性別
血液型
B型
職業
営業・企画系
現住所
東京都
外部サイト
URL/ブログ
http://ada-bana.hatenablog.com/
自己紹介

都内で書籍編集者をしているドクロです。
乱読派。

ブログやってます。
Instagramも始めました。
https://www.instagram.com/ada_bananana/

よろしくお願いいいたします。