読書メーターあなたの読書量を記録・管理

1月の読書メーターまとめ

k&j
読んだ本
3
読んだページ
783ページ
感想・レビュー
3
ナイス
33ナイス

1月に読んだ本
3

1月のトップ感想・レビュー!

k&j
ドラマの「孤独のグルメ」は好きで結構見ていましたが、久住さんの作品をちゃんと読むのは実は初めてです。年末年始、実家のコタツでごろごろしながら読んでいた本ですが、まさにそんな読み方にぴったり。何も考えずに読めるし、読んでいると腹が減って酒を飲みたくなります。飯と酒への愛が強すぎるのかやたらテンション高めで暴走気味の文体が最高。てかこれも実は飲みながら書いてるんじゃないだろうかとか思ってしまう。
が「ナイス!」と言っています。

1月の感想・レビュー一覧
3

k&j
二十代の頭ぐらいの頃にこの本をおすすめしてくれた人が何人かいて、けど結局読まないままだった。三十を超えた今、たまたまプライムリーディングに入ってたので読んでみた感想は「やっぱりもっと若い頃に読むべきだったのかも」。きっとこの本は冒険とか挑戦とかのキーワードで語られるべきなのだろうけど、今の自分には適切な判断もできない無能な管理職の話としか読めず・・。偉大な夢のためには多少の犠牲は必要?いやこんなのただの人殺しやんって思ってしまうのは現代の価値観に染まりすぎてるのか。訳文が綺麗なのでそこはおすすめです。
が「ナイス!」と言っています。
k&j
同シリーズの前作を読んですぐにこちらも読みたいと思っていたのにそれからもう2年も経ってしまっていた!主人公以外も結構前作と登場人物が被ってる気がするのだけどうろ覚え。もっと早く読むべきだった。でもそんなのは些細なことで一気読みできる面白さです。後半から前作同様にサスペンス色が強くなりますが、前半は青春小説の趣向が強いので前作よりは読みやすいかなと思います。今まさに現実世界で水道事業民営化の話が出てきているので、もしかして現実でも裏ではこんなことが!?とか思って読みました。
が「ナイス!」と言っています。
k&j
ドラマの「孤独のグルメ」は好きで結構見ていましたが、久住さんの作品をちゃんと読むのは実は初めてです。年末年始、実家のコタツでごろごろしながら読んでいた本ですが、まさにそんな読み方にぴったり。何も考えずに読めるし、読んでいると腹が減って酒を飲みたくなります。飯と酒への愛が強すぎるのかやたらテンション高めで暴走気味の文体が最高。てかこれも実は飲みながら書いてるんじゃないだろうかとか思ってしまう。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2015/10/25(856日経過)
記録初日
2015/03/02(1093日経過)
読んだ本
101冊(1日平均0.09冊)
読んだページ
34507ページ(1日平均31ページ)
感想・レビュー
73件(投稿率72.3%)
本棚
0棚
性別
年齢
32歳
血液型
AB型
職業
IT関係
現住所
北海道
読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう