読書メーターあなたの読書量を記録・管理

10月の読書メーターまとめ

かーくん
読んだ本
8
読んだページ
1257ページ
感想・レビュー
8
ナイス
143ナイス

10月に読んだ本
8

10月のトップ感想・レビュー!

かーくん
"Don't Judge A Book By Its Cover."ってのはこの本自体の話だけでなく、諺でもある。そのまま、「人は見かけによらないもの」といった意味だが、これがノエルちゃんの事を指すのか、ニニーの事を指すのか、バルゴ君の事を指すのか、Jr.の事を指すのか、全員を指すのかは知らない。とにかく「ダッセえメッシュですね」がスカッとする。バングナイフもいい兄貴分って感じもあってヒールでも好感が持てるのは良い作品の証拠。リバースロンドンとか、シンデレラとか心をくすぐる言葉が沢山出てくる。さすが。
かーくん
2020/10/06 19:31

2週間限定公開の映画も見てきました。この原作の雰囲気を壊すことなく(というか、原作のネームと映画のコンテが同時進行で可能である限り映画の製作全般に久保帯人自身が足を運んだという気合の入りようを見れば良い映画になるのは必然かと思う。

かーくん
2020/10/06 19:37

「おとぎ話なんてクソでしょ」→「シンデレラ」→「魔法が途中で解けるのは、それが自分の力じゃないからでしょ」の流れが最高に気持良い。

が「ナイス!」と言っています。

10月のトップつぶやき!

かーくん

2020年9月の読書メーター 読んだ本の数:16冊 読んだページ数:2431ページ ナイス数:118ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/62226/summary/monthly

が「ナイス!」と言っています。

10月の感想・レビュー一覧
8

かーくん
2ヶ月遅れで開幕した2020年シーズン。プロ野球も終わり(少なくとも私にとっては)、本格的にアメフトシーズンへ。今年はNFLを除き、どのカテゴリーも試合数が少ないので残念ではありますが、なんとか開幕に漕ぎ着けました。高校は各地区とも順当。大学では関西では順当でしたが、関東で中大が東大に敗れる波乱。何かと注目を浴びる日大は法政に勝利。こうなると日大の相手になるのは早稲田だけになりそうなので、本当に1部復帰1年目で甲子園まで来るかも。XはIBMがELECOMに敗戦。パワーバランスが変わってきたか。
が「ナイス!」と言っています。
かーくん
今回、2ヶ月連続で画集が出る1冊目発売のタイミングで、購入していなかった6年前の画集も併せて購入。本格商業デビューの2010年から2014年までのごちうさ限定画集(そもそもオリジナル作品はデビューから、2020年に至るまでこの1作のみ)。11年前の絵はさすがに全く線の太さも塗りも全然違う。丁度この画集が出た時点で、みんな心をぴょんぴょんさせてたのだと思うと感慨深い。もちろん今でもぴょんぴょんしている。
が「ナイス!」と言っています。
かーくん
その名の通り、2020年度兵庫県高等学校アメリカンフットボール秋季大会プログラム(という名のメンバー表)です。なんとか開催に漕ぎ着けましたが、入場は関係者のみで、一般観戦は不可となっております。関西、関東決勝とクリスマスボウルは多分skyAで中継があるかと思います。 何にせよ、無事に開催できてよかった。一応私は関係者の端くれなので……
が「ナイス!」と言っています。
かーくん
地図の描けないイギリス人という話は、よく外国人に道を尋ねると、本当に通る道しか描いてくれず(しかも、縮尺が滅茶苦茶)読めない字でランドマークが記載されているのが普通なのだが、何故なのかはここに書いてあった。なるほど。ロシアの憂鬱は氏の著作には珍しくソビエト連邦の話。タイトルがロシアになっているのはロシア帝国から連綿と続く話だからである。この頃に比べれば随分と開放的になったような気がしないでもない。最後は日本での事を徒然に記載したエッセイ。いつも通り心の中の言葉を包み隠さず痛快に書いているのが面白い。
が「ナイス!」と言っています。
かーくん
勝てば官軍、歴史を紡ぐのは勝者。喩え上空から爆撃機で2発ほどアトミックボムをお見舞いしようが、勝てば何も罰せられないのだ。第二次世界大戦は無辜の人民が大量に殺戮された最初で最後の大規模戦争である。(カンボジア云々は大規模とはしない)今回の市街戦での大量の巻き込みについては、過去にデグさん自信が進言したものであるが、その時点で既に自分にお鉢が回ってくることを予感していた節が見られる。最早後には引けなくなった。あとはただひたすら勝利するのみ。そのことが国力を消費することとなろうとも。
が「ナイス!」と言っています。
かーくん
"Don't Judge A Book By Its Cover."ってのはこの本自体の話だけでなく、諺でもある。そのまま、「人は見かけによらないもの」といった意味だが、これがノエルちゃんの事を指すのか、ニニーの事を指すのか、バルゴ君の事を指すのか、Jr.の事を指すのか、全員を指すのかは知らない。とにかく「ダッセえメッシュですね」がスカッとする。バングナイフもいい兄貴分って感じもあってヒールでも好感が持てるのは良い作品の証拠。リバースロンドンとか、シンデレラとか心をくすぐる言葉が沢山出てくる。さすが。
かーくん
2020/10/06 19:31

2週間限定公開の映画も見てきました。この原作の雰囲気を壊すことなく(というか、原作のネームと映画のコンテが同時進行で可能である限り映画の製作全般に久保帯人自身が足を運んだという気合の入りようを見れば良い映画になるのは必然かと思う。

かーくん
2020/10/06 19:37

「おとぎ話なんてクソでしょ」→「シンデレラ」→「魔法が途中で解けるのは、それが自分の力じゃないからでしょ」の流れが最高に気持良い。

が「ナイス!」と言っています。
かーくん
ここにきてお互い後ろから押してくれる友達のおかげで一気に距離が詰まってきた感じ。なんか途中時系列がわからなくなったけどそこは気にせず。ただイベントが多すぎて日常の話が少なかったな……と思ったけど3巻も体育祭と文化祭でてんこ盛りだったわ。とはいえ、12~2月はプライベートなイベントが多いからそちらにフォーカスが。クリスマスイベントキャンセルからの初詣でクリスマスリザーブとか展開が凄い。が、いつの間にか先輩が3年で、クリスマスまで行くと話終わっちゃうじゃん!
かーくん
2020/10/04 09:05

でもこの巻のハイライトは桜子のチョコ没収のシーン。

が「ナイス!」と言っています。
かーくん
アンソロなので個人的に好みが出るのは当然だと思うのですが、初夜の定義にも色々ありますわねー。私は特に肉体的なアレが無くても心の動きで百合認定しちゃいます。伊藤ハチ先生は流石の、というか年の差ケモおねロリという属性てんこ盛りの豪華版。個人的には落ち着いた話の方が好みなので、伊藤ハチ先生は置いといて、岩見樹代子先生やいけだたかし先生、缶乃先生のような話が好き。なんですが、シチュ的には最後の森永みるく先生のようなのも好きなんですよね。気に入った作品の作者の別の作品にも当たってみようかなと思います。
かーくん
2020/10/01 15:52

素朴な疑問なんですけど、百合作品の作家さんを呼ぶときってフルネーム記載される事が多いように思えるんですが、なんででしょうね。

が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2010/05/11(3852日経過)
記録初日
2004/06/20(6003日経過)
読んだ本
3974冊(1日平均0.66冊)
読んだページ
764991ページ(1日平均127ページ)
感想・レビュー
848件(投稿率21.3%)
本棚
25棚
性別
現住所
兵庫県
自己紹介

エエ年こいてほぼ漫画とラノベです。
時々新書とか、文芸作品も読みます。
まれにトチ狂って哲学書とか宗教関連など専門性の高いものを読むこともあります。
そしてまさに無尽蔵とも言える積読の冊数。

1ヶ月に読む本の冊数<1ヶ月に購入する本の冊数ですので、色々とお察しです。

2016/11から1行でもいいので感想書くことにしました。

Guardian's 1000 novels everyone must read(英ガーディアン紙が選ぶ必読小説1000冊)に手を付けてしまいました。未訳の本も多くおそらく死んでも1000冊(実際は分冊もあるからそれ以上)は無理だよなあ。
悠々自適の老後を過ごすことができれば可能かも知れない。

現在スタァライトに絶賛ハマり中。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう