読書メーターあなたの読書量を記録・管理

10月の読書メーターまとめ

しん
読んだ本
8
読んだページ
2436ページ
感想・レビュー
8
ナイス
392ナイス

10月に読んだ本
8

10月のお気に入り登録
8

  • naobana2
  • kayoko
  • まちゃ
  • いるか
  • 里愛乍
  • 優希
  • ちえこ
  • Junko

10月のお気に入られ登録
6

  • まちゃ
  • kayoko
  • いるか
  • Junko
  • 優希
  • みい

10月のトップ感想・レビュー!

しん
引き込まれてしまいました。騎士団長とか、顔ながとか、イデアやメタファーとか、現実離れした物語なのに、違和感を感じませんでした。そういうものの姿を借りて、人というものの何かを表現していたのかなと思うのです。異次元での出来事も、みんな今存在している自分に集約されるのではないか、そんな感じを受けました。読後感は、本当に素晴らしく良い感じでした。これまでの村上春樹作品とは違って。
さちおまる
2017/10/30 20:03

摩訶不思議な出来事も、実は自分に繋がっており、そして自分の行動は他人にも繋がっていると考えると面白いですね。それにしても不思議な世界をよく筆者は書いてますよね!

が「ナイス!」と言っています。

10月の感想・レビュー一覧
8

しん
著者の10年の介護体験を描いた小説。少しずつ記憶を無くして、ゆっくりと遠ざかって行くから、認知症を「長いお別れ」と表現している。少しずつ進んで行く症状と、妻と三人娘を描いている。完結した短編のような話が8編収録されており、ゆっくりと流れて行く物語。面白いと表現して良いのかは憚られるけれど、先を読まずにいられなくて、ほぼ一日で読み終えました。良い小説でした。
が「ナイス!」と言っています。
しん
引き込まれてしまいました。騎士団長とか、顔ながとか、イデアやメタファーとか、現実離れした物語なのに、違和感を感じませんでした。そういうものの姿を借りて、人というものの何かを表現していたのかなと思うのです。異次元での出来事も、みんな今存在している自分に集約されるのではないか、そんな感じを受けました。読後感は、本当に素晴らしく良い感じでした。これまでの村上春樹作品とは違って。
さちおまる
2017/10/30 20:03

摩訶不思議な出来事も、実は自分に繋がっており、そして自分の行動は他人にも繋がっていると考えると面白いですね。それにしても不思議な世界をよく筆者は書いてますよね!

が「ナイス!」と言っています。
しん
この本を買ってまだそんなに経っていないと思っていたら、何と半年以上経っていたので、今頃になって慌てて読みました。村上春樹作品は、読み始めるまでに結構時間がかかるのです。読み始めは読みにくさを感じるのですが、そのうちどんどん先を読みたくなって、物語の中に引き込まれそうになるからです。第2部を早く読みたい、そんな気持ちで第1部を読み終えました。とても不思議な物語は、どのような結末を迎えるのでしょう。楽しみです。読了までには、1週間くらいかかりそうです。
が「ナイス!」と言っています。
しん
バレットジャーナルの書き方ガイドとしては、日本初の本らしい。確かにAmazonで検索しても、バレットジャーナル関連の本は出て来ない。バレットジャーナルとは、言わば自作の手帳のようなもので、基本構成やいくつかのルールが設定されている。基本的には箇条書きで、その先頭にはキーという記号を付ける。ノートに書き込んで作って行く手帳なので、一日に割り当てるページは自由。読んでいて、自分もやってみたくなる楽しさが感じられた。多分本当にやってみるだろう。
が「ナイス!」と言っています。
しん
問題解決の手法に関する本を読み、仕事に役立てたいと思っていたので、この本を読んでみました。問題解決に至るプロセスをていねいに解説していて、事例に沿った形で理解して行くことができます。このシリーズの本を1冊ずつ読んで行きたいと思いました。とても参考になった本です。
が「ナイス!」と言っています。
しん
一度読んでから、ワークブックをやるのが良さそうだと思い、一読した。流れは掴めたので、ワークブックについて実践して行こうと思っている。そもそもフランクリンプランナーの考え方を知らないわけではないので、この本に書かれていることも、ある程度理解できたつもりだ。2018年はフランクリンプランナーをフル活用したい。
が「ナイス!」と言っています。
しん
この手の本は、どうしても読んでみたくなります。「ほぼ日手帳公式ガイドブック」も結構毎年のように読みます。こちらの方が後発なので仕方ないですが、内容は「ほぼ日手帳公式ガイドブック」と類似しています。「世界一くわしいトリセツ」という記事は、これからジブン手帳を使う方には分かり易くて良いと思います。ジブン手帳の出始めに一度チャレンジして挫折していますが、来年は再チャレンジしたいと思ってます。そのために読んだ本です。
が「ナイス!」と言っています。
しん
この本は「ざわめく心を静めるための五十五のヒント」が書かれています。喜怒哀楽などの感情は、人間であれば当然あるものであり、それをいかにコントロールするかということが大切だと痛感します。全てを実践できれば良いのでしょうが、それを目指すと、心がざわざわしそうです。気になるもの、そうしたいと思うものから先に、少しずつ実践できれば良いと思います。 「夜はものを考えるのではなく、心静かに過ごす時間と心得ましょう。寝る前は心が喜ぶ時間を持ち、今日もいい日だったと締めくくることが大切です。」ぜひ実践したいと思います。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2010/05/23(2740日経過)
記録初日
2010/01/01(2882日経過)
読んだ本
981冊(1日平均0.34冊)
読んだページ
261285ページ(1日平均90ページ)
感想・レビュー
904件(投稿率92.2%)
本棚
21棚
性別
現住所
神奈川県
外部サイト
URL/ブログ
http://sore-kara.com/
自己紹介

Macと文房具好きの夢追い人。いつも大雑把だけど、たまに細かい整理マニア。 好きな本を読んだり、文章を書いたり、写真を撮ったり、小さな旅をしたり、そんな気侭な生活をすることが夢。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう