読書メーター KADOKAWA Group

金城 雅大(きんじょう まさひろ)さんのお気に入り
1117

  • ねこ
    • 1982年
  • もっちゃん
    • ajitako
      • 技術系
      • 東京都

      2010/5/4からつけ始めることにしました。漫画多め傾向。8インチ泥タブ+bookliveが現状の最適読書環境ではと思っている。

    • いちは(精神科医)

      本が大好きな精神科医。
      「マンガも含めたあらゆる本に、臨床のヒントがある」と考えているので、わりと雑食読書。

    • ナカ
      • カナティ
        • B型
        • 事務系
        • 北海道

        読書メーターを始めたころは赤ちゃんだった息子も小学生に。 今では一緒に読書を楽しんでますヽ(●^▽^●)ノ

        読書メーターに登録してから積読本と読みたい本が倍増してしまい嬉しい悲鳴を上げています♪

        また、お気に入り登録や拙い感想にナイスを下さった皆様、い

        つもありがとうございます!

        読書傾向はミステリーが多いですが、最近は翻訳ものやサスペンスやホラー、エッセイ等も読むようになりました。

        オススメがあれば教えていただけると嬉しいです☆
        どうぞよろしくお願いします(*^_^*)

      • おさち
        • ヴァイオラ

            映画、演劇が好きで、入りは映像作品で、原作本も読むという流れ多し。会社員。

          • あ~ちゃん
            • A型
            • 東京都

            本と映画、あと音楽が好きです。

            元々、記録魔な性癖(?)があり、中学生のころから映画や小説を読んだら必ず大学ノートに感想を書いてきました。そこから時代の流れと共に、ブログへ移行し、某SNSへ移行し、現在は小説は読メ、映画はFilmarksを利用してます。

            10年以上、映画畑の仕事をしてまして、そのころが一番観たり読んだりしてましたが、今は全く別の業種に就いており、少ない自由時間のなかでページをめくっております。

            好みのジャンルは時代物以外。ヒューマンドラマ、サスペンス、ラブストーリー、ホラー、エッセイ、ノンフィクション、官能小説までとにかく雑食です。

            読メを見ていると普段からアンテナは立ててるつもりでもまだまだ知らない良い作品がいっぱいあるんだなと驚きます。毎日楽しみながら参考にしております。素敵な読書ライフを送りましょう!

            2022年9月に転職。生活リズムが変わり読書の時間がガクンと減ってしまいました。無理せず楽しんでいきます。

          • te

              自分だけだとつい同じような本を選んでしまうので、皆さまのレビューを道標にさせていただいています。
              2018頃より備忘のため書き込み始めました。

            • yuma
              • hyulala
                • 専門職
                • 神奈川県

                ジャンルは問わずラノベから歴史小説、古典文学、海外小説も読みます。長編小説でキャラクターがいっぱい出てくる話や、主人公が成長していく話が特に好きです。

                ただ、殺人をテーマにしたもの、ホラーモノは苦手です。

                好きな作家さんは須賀しのぶさん、朱野帰子さん。

                自粛生活をきっかけに、また読書を始めました。
                最近は残業続きの毎日で読書出来ないですが
                旅行先で優雅に読書するのが今の目標!

              • Kan
                • Toshiyuki S.
                  • ats
                  • みけ
                  • Yoko
                    • ぽへぽへ

                      漫画好き。常に読む。
                      小説は推理・ホラー・歴史等。小説は読みたい波があってその時にまとめて読みます。

                    • ゴ

                        どうぞお手柔らかに。

                      • kou
                        • 大阪府

                        小説から新書まで幅広く、少しでも気になったらまずは読んでみます。どう思ったか、何を感じたかを記録するよう心掛けてます。もう覚えていられません。

                      • 全1117件中 1 - 20 件を表示

                      ユーザーデータ

                      金城 雅大(きんじょう まさひろ)
                      金城 雅大(きんじょう まさひろ)
                      365お気に入られ6月の読書メーターまとめ

                      読書データ

                      プロフィール

                      登録日
                      2016/02/05(3091日経過)
                      記録初日
                      2016/01/01(3126日経過)
                      読んだ本
                      2065冊(1日平均0.66冊)
                      読んだページ
                      459168ページ(1日平均146ページ)
                      感想・レビュー
                      941件(投稿率45.6%)
                      本棚
                      4棚
                      性別
                      年齢
                      37歳
                      血液型
                      O型
                      職業
                      事務系
                      現住所
                      東京都
                      URL/ブログ
                      https://twitter.com/orihasamuojnik
                      自己紹介

                      東京神保町にて、「紹介された本を全て読みレビューを返す」という乱読系の紹介型読書会を主催しています。
                      https://note.com/orihasamuojnik/n/n1d276c899eb6
                      参加ご希望、お問合せ等は当アカウントへメッセージをお願いいたします。

                      【読書レビュー メディア採用実績】
                      ・2016.4 『僕は明日、昨日の君とデートする』(七月隆文 著)で、映画化記念特別WEBサイトに原作小説レビューコメント採用
                      ・2016.7 『私は存在が空気』(中田永一 著)で、読書メーター×TSUTAYA BOOKSフェアポップに選出
                      ・2016.12 『アンマーとぼくら』(有川ひろ 著)、『マチネの終わりに』(平野啓一郎 著)で、ダ・ヴィンチ「BOOK of the YEAR 2016」にレビューコメント採用
                      ・2017.7『すべてはモテるためである』(二村ヒトシ 著)で、東京新聞コラムにレビュー&主催読書会紹介文掲載
                      ・2019.3『ランドルトの環』(八幡橙著)で、新刊帯にレビューコメント掲載
                      ・2023.4『美しい距離』(山崎ナオコーラ 著)で、第7回レビュアー大賞 優秀レビュアー賞を受賞

                      読書メーターの
                      読書管理アプリ
                      日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
                      新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
                      App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう