読書メーターあなたの読書量を記録・管理

5月の読書メーターまとめ

hanak
読んだ本
5
読んだページ
1067ページ
感想・レビュー
5
ナイス
124ナイス

5月に読んだ本
5

5月のトップ感想・レビュー!

hanak
土井先生のお話を聞く機会があり、それに合わせて再読。食事にしろ生活にしろ、シンプルであることが一番贅沢で、上品だなぁと感じる。複雑なものは、面白いけど疲れてしまうこともあるから。自らのエネルギーを消費するばかりではなく、循環させて良いものを生み出して行くような気持ちを持って暮らして行きたいものです。2017-25
が「ナイス!」と言っています。

5月のトップつぶやき!

hanak

この間やってみたのを公開☆少し図太いけど、心配性(笑)。

この間やってみたのを公開☆少し図太いけど、心配性(笑)。
が「ナイス!」と言っています。

5月の感想・レビュー一覧
5

hanak
壮大なタイトルですが、一気にそんな変化が起こるわけではありません(笑)。私は朝の余白を最近めっきりできない読書に充てられたらいいなぁと、とりあえずはこの本を毎朝少しずつ読んでいました。朝読書、なかなか良い。続けたい習慣です。2017-26
が「ナイス!」と言っています。
hanak
土井先生のお話を聞く機会があり、それに合わせて再読。食事にしろ生活にしろ、シンプルであることが一番贅沢で、上品だなぁと感じる。複雑なものは、面白いけど疲れてしまうこともあるから。自らのエネルギーを消費するばかりではなく、循環させて良いものを生み出して行くような気持ちを持って暮らして行きたいものです。2017-25
が「ナイス!」と言っています。
hanak
石井睦美さんの小説は、いつもどことなくさみしい気配がある。けれどそれはたぶん誰もが抱えているさみしさで。当たり前なんですよ、それを抱えたままでいていいんですよ、と静かに語りかけられているようだな、と思った。そして終盤の文章、胸を絞られるようだった。2017-24
hanak
2017/05/12 00:05

「その言葉が、わたしにもいまならわかる。ひとは同じ悲しみに留まることはできないということが。なぜなら、時間は生きているわたしたちを先へと連れて行くから。けれどそれは悲しみから遠ざかることではなかった。わたしたちはーーわたしと母は悲しみごと進み、悲しみはわたしたちのからだに沈み込んでいった。それはいまもわたしたちの奥深くにある。そして、ときにきらきらと輝いて、立ち止まりそうになるわたしたちを励まし、鼓舞することさえあるのを、わたしは知った」

が「ナイス!」と言っています。
hanak
毎日を上手に切り抜けて行くためには、結局のところ、いろんな「余裕」を持てるかどうかにかかっている。そんなの全然ないよ、どうしたらいいの?という人のための、隠れている余裕の種を掘り起こすヒントがたくさん。個人的には「時間マトリックス」を書き出してみることと、コミュニケーション力について書かれた第3章が参考になりました。2017-23
が「ナイス!」と言っています。
hanak
淑女たるもの、いついかなる時にも堂々と振る舞い、ピンチを切り抜けるべし!(笑)2005年刊行なので、例に挙げられる方々に妙に時代が感じられるのもあなをかし。結婚式の席次の例にダークダックスを持って来られたのには吹きましてよ、わたくし…。2017-22
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2010/06/19(2563日経過)
記録初日
2010/06/19(2563日経過)
読んだ本
667冊(1日平均0.26冊)
読んだページ
133707ページ(1日平均52ページ)
感想・レビュー
657件(投稿率98.5%)
本棚
13棚
性別
血液型
B型
職業
事務系
現住所
広島県
外部サイト
自己紹介

誰にも小さいころからずっと好きな物語、自分の原点となるものがあると思いますが、私にとってのそれは「あしながおじさん」(ジーン・ウェブスター)です。
今でも折に触れて読み返し、楽しい気持ちになります。

子どもの頃からいつも何かを読んでいたので、傍に本がないと不安、という典型的活字中毒。
読むものについては、わりと雑食だと思っています。

特に好きな作家と作品は、

池澤夏樹「静かな大地」「クジラが見る夢」
梨木香歩「家守綺譚」「からくりからくさ」
荻原規子「白鳥異伝」(でもどの作品も好きです)
佐藤多佳子「しゃべれども しゃべれども」
三浦しをん「風が強く吹いている」 など。

2016年は、積読の山にも焦らず、丁寧に読んでいきたいです(笑)。