読書メーターあなたの読書量を記録・管理

8月の読書メーターまとめ

しいな
読んだ本
12
読んだページ
3654ページ
感想・レビュー
12
ナイス
17ナイス

8月に読んだ本
12

8月のトップ感想・レビュー!

しいな
仕事は自分で作るもの、どこにどんな潜在ニーズが眠っているのか 会話の終わりで「今回の自分のよかったところは」と聞く。 「自分が出しているアウトプットに自信があるか。またそのプロセスを楽しんでいるのか」 持続的に成長し、かつ選択の自由があることが成功 ふぉろわーが多い人が成功 パフォーマンスと相関があるのは「挫折経験」
が「ナイス!」と言っています。

8月の感想・レビュー一覧
12

しいな
よみました。基本問題を解決するのは「お客様」であって、コンサルタントは基本的には相手の思考のフォロー役に過ぎない、とのこと。専門家であれば話は違うけど、レベル2の親密度になってそもそも論をしたほうがいい、とのこと
が「ナイス!」と言っています。
しいな
読了。サラーっと流し読みする感じで読みました。それぞれの業界で必要なシステム、またビジネスモデルがそれぞれ大雑把に書いてあって、初学者にはいい本かなぁと感じました。あとは、どの世界に行っても法規制と上手にやっていくことが大事なのだなぁと思うところがしばしばありました。
が「ナイス!」と言っています。
しいな
人事のあれこれについて、いくつかのキーとなる指標を用いて説明した文章。どの指標がどこに影響あるとか見れてよかった。 人件費はコストの中で最大のコスト 平均年齢は人事部の有能さのベンチマーク 管理職比率はUp Or Stayの徹底差下限のベンチマーク キャリアの多様化と、それぞれ一元化できない人材育成の台頭 業績に合わせて人件費を侵食できる、単価コントロール、非正社員数をコントロールできるか 時価と簿価
が「ナイス!」と言っています。
しいな
読みました。自分の仕事の中で使っている内容が多くてとてもいい復習になりました。たくさん昨日を教えているのもありなのですが、ショートカットキーを使って仕事をする自分には「そこでマウス作業しちゃう・・?」って思うようなこともあったので、全部は踏襲できないかもしれないですね。
しいな
人生は暇つぶし 気分によってすべての行動が良い悪いにブレる 適切な距離感で意見を言う友人が大事 人間は暇だと狂うから、なにか暇つぶしに仕事とかをする ミーム/遺伝子を残す 学習とアンラーニングを繰返が良い 人間は選択の自由がないと死ぬ 周囲に変化を与えると充実感を覚える 同一の価値観の人と楽しく生きるのが良い 社会否定/肯定、自分否定/肯定のサイクル 大事な事は「孤立しない事」そのために家族がある 自分の価値観を持ち、隠居生活するのもあり。他人と比べない。お金に支配されない。 居場所を作り。自分が主になる
が「ナイス!」と言っています。
しいな
転職の際に、気をつけること マーケットバリュー 活躍している人材像の理解 伸びしろある市場へ行くべし 周囲に助けてくれる人を増やす 20代は専門性、30代は経験、40代は人的資産を作る 自分にラベルを作れるようにする
が「ナイス!」と言っています。
しいな
「錯覚資産」は半分実力である。といった話。ブランドが福利で大きくなって、それが成長につながっていくから、成功しつつ、努力もしつつ、周りの人に「誇大評価」をしてもらえるようなアピールをするのが今後の人生において重要となる、というのが本旨
が「ナイス!」と言っています。
しいな
とても参考になる本。ただ、なにもないときに学習目的で読むよりかは、実際にその仕事をしている際にリファレンスとして読んでおくのがいいかと思う。RFPとベンダー選定のテンプレートはすごく参考になった。今後自分が管理層になったときに使用したいと思う。
しいな
相手の大事なモノ次第でアプローチ変更 1愛を受ける 2奉仕してもらう 3地位を認めてもらう 4金銭をもらう 5財産(物品)をもらう 6情報を提供してもらう 感謝の受け取り方には好きなパターンが個人に寄って異なる 1肯定的な言葉(愛の告白、ラブレター 2贈り物(花束、プレゼント 3身体的なタッチ(ハグなど 4サービス行為(奉仕、料理を作る、ケーキを作るなど) 5クオリティタイム(一緒に過ごすことが大事 ) OCEAN ビッグファイブ分析(性格(エムグラム) PDF、URL確認 自己開示、感謝の気持ちの重要性
が「ナイス!」と言っています。
しいな
最強の人間関係術 ・人には5種類の性向があり、それの+、ー、色々な性質の組み合わせでアプローチが変わる ・基本人間はかまってもらえると嬉しい、認めてもらえると嬉しい。好奇心を持って相手にポジティブに接することが大事。 また、相手に何かしらフィードバック、アドバイスを求めると「助けてやった」の感覚から、親密度が上がる ・不安はメタ認知すればおおよそ解決する。ふあんがってることが悪いサイクルへ導く ・人間はストーリーに惹かれる
が「ナイス!」と言っています。
しいな
仕事は自分で作るもの、どこにどんな潜在ニーズが眠っているのか 会話の終わりで「今回の自分のよかったところは」と聞く。 「自分が出しているアウトプットに自信があるか。またそのプロセスを楽しんでいるのか」 持続的に成長し、かつ選択の自由があることが成功 ふぉろわーが多い人が成功 パフォーマンスと相関があるのは「挫折経験」
が「ナイス!」と言っています。
しいな
読んだ。 ITの世界に生きる上で、「継続的な学習」「新技術のキャッチアップできる環境、コミュニティづくり」「そのために必要な自分ブランディング」が必要と。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2016/06/20(822日経過)
記録初日
2013/03/01(2029日経過)
読んだ本
140冊(1日平均0.07冊)
読んだページ
42164ページ(1日平均20ページ)
感想・レビュー
128件(投稿率91.4%)
本棚
8棚
性別
血液型
A型
職業
IT関係
現住所
東京都
外部サイト
自己紹介

コンサルでSIプロジェクトで働いています。
1年だけですが東南アジア複数国で勤務経験有り。
本の趣味は社会学全般の本と、それの延長線上にある様々な本です。ビジネス書と社会学を中心に、小説などを読んで頭のなかに知識どんどんため込んで活かせるように日々時間を見つけては読書をしています。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう