読書メーターあなたの読書量を記録・管理

まつげ2018年の読書メーターまとめ

まつげ
読んだ本
10
読んだページ
3338ページ
感想・レビュー
4
ナイス
292ナイス
月間平均冊数
0.8
月間平均ページ数
278ページ

読書メーターまとめ

トップ感想・レビュー

まつげ
百田尚樹さん初読み。永遠の0が映画化された時から気になっていて、読んでみたいと思っていた作品。秋頃に一度読み始めていたけれど卒論の関係でなかなか読み進められず、今回海外への旅のお供として連れて行ってフライト中ひたすら読みました。読後は、作品のあまりの緻密さにこれが彼のデビュー作だとは思えませんでした。友人から「永遠の0、どうだった?」と尋ねられたけれど、この作品の感想は容易には述べられません。作品として面白く素晴らしいものであることは間違いないけれど、面白いなどと簡単に言ってしまってはならないような…。
が「ナイス!」と言っています。
まつげ
卒論の息抜きにくだらないものが読みたくて。作家だけでなく雑誌や歌手の「カップ焼きそばの作り方」が読めるという意味ではバリエーション豊か。近代文学のゼミに所属している身でいかがなものかと思いますが、近代作家の作品で読んだことのあるものはあまり多くないので、例えば島崎藤村だったり谷崎潤一郎だったりの書き癖に「そうそうこれこれー!」とはなることができず…。もっといろんなジャンルに手を出して読み幅を広げていきたいなと思いました。そのきっかけをもらったという意味ではとてもよい読書(?)になったかなと思います。
が「ナイス!」と言っています。
まつげ
江國香織さん初読み。彼女の独特なワールドに引き込まれました。最終的にはハッピーエンドに終わった、、のかな?江國さんに言わせれば「普通の」恋愛を描いたものだそうですが。まぁ「普通」なんて人によって基準が違うから一概にはそうは言いきれませんが、少なくとも私にとっては「普通」ではないように思います。というか、私にはもちろん私の友人・知人にもこの小説のような恋愛経験がある人はいません。それでも、形は違えど恋愛です。全く違う形の恋愛にでも通ずるようなものや共感できるところが多々ありました。他の作品も読んでみたい!
が「ナイス!」と言っています。
まつげ
唯川恵さん2冊目。1冊目ではダメ男に振り回された女性がなにかをきっかけに振り回されるのをやめ、逞しく生きていくようなお話がメインだったのが、この作品は主人公の女性が救われないようなオチのお話が多く、正直思っていたのと違ったので戸惑いました。ハッピーエンドでなくともすごく切ないものを読みたかったので自分の気分とは合わず、唯川さんの作品自体もなんだか自分には合わないような気がしてしまいました。また彼女の作品を読む機会があれば幸いですが。。笑
が「ナイス!」と言っています。

トップつぶやき

まつげ

【読書メーター】心揺さぶる感動作『時給三〇〇円の死神』(藤まる著)の献本プレゼントに応募しました! 応募締め切りは3月15日正午です。 応募はこちらから→ https://bookmeter.com/giftbooks/253

が「ナイス!」と言っています。
まつげ

【献本プレゼント】読書メーターでハートフルミステリー「黒猫の小夜曲 (光文社文庫)」の献本に応募しました!応募締め切りは1月18日!応募はこちら→ https://bookmeter.com/giftbooks/220

が「ナイス!」と言っています。
まつげ

【献本プレゼント】読書メーターで、貴志祐介氏の最新作「ミステリークロック」の献本に応募しました!応募締め切りは1月11日!応募はこちら→ https://bookmeter.com/giftbooks/218

が「ナイス!」と言っています。
まつげ

【献本プレゼント】読書メーターで、涙と笑いの成長物語「エレノア・オリファントは今日も元気です」の献本に応募しました!応募締め切りは12月25日!応募はこちら→ https://bookmeter.com/giftbooks/216

が「ナイス!」と言っています。

読んだ本10elkイメージ