読書メーターあなたの読書量を記録・管理

1月の読書メーターまとめ

なつ
読んだ本
15
読んだページ
3563ページ
感想・レビュー
15
ナイス
1226ナイス

1月に読んだ本
15

1月のお気に入り登録
4

  • リドル
  • みなと
  • starbro
  • まめけん。

1月のお気に入られ登録
4

  • リドル
  • みなと
  • starbro
  • まめけん。

1月のトップ感想・レビュー!

なつ
人種、経済による差別。それらは子供にも容赦なく降りかかる。元・底辺中学校に入学し、荒波に揉まれ成長していく著者の息子。一章一章に考えさせられ、生き方を教えてくれます。息子の伸び方にもいろいろな感情が混ざり、目頭が熱くなりました。親子の成長が素晴らしい。そしてイギリスの新しい目線を知ることができたと思います。
なつ
2021/01/07 21:44

フィオーレさん、ありがとうございます。私も素敵だと思います、この2人!

なつ
2021/01/07 21:46

えにくすさん、ありがとうございます。嬉しいです☺️

が「ナイス!」と言っています。

1月のトップつぶやき!

なつ

明けましておめでとうございます🎍 いつもナイス&コメントありがとうございます。少しずつ前向きに、健康第一に過ごしたいです。今年もよろしくお願いします🐮 2020年の読書メーター 読んだ本の数:142冊 読んだページ数:31703ページ ナイス数:11771ナイス ★去年に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/692938/summary/yearly

なつ
2021/01/02 10:56

えにくすさん、だんだん普通の生活に戻れたらいいですね。今年もよろしくお願いします。

なつ
2021/01/02 11:06

かすみんさん、そうですね。皆様に幸せがありますように。今年もよろしくお願いします。

が「ナイス!」と言っています。

1月の感想・レビュー一覧
15

なつ
ネタバレアニメ化おめでとうございます!! どこまでやるんだろう。本編は藝大祭での青い輝きと、芸術という苛烈な世界の対比が印象的でした。表情や言葉に息がつまります。芸術で生きる人が抱える葛藤や、その世界のシビアさを深く鮮やかに斬り込めるのは、藝大出身で経験もある山口先生ならではですね。とても説得力がある。「才能」と「努力」の捉え方も人それぞれ。世田介がいろいろ心配過ぎる・・・
が「ナイス!」と言っています。
なつ
ネタバレ高里さんは初読み。自分の好きな要素が詰まっているので楽しみながら読みました。学生寮で生活する1年生トリオ、獅子王・弓削・日辻に訪れる様々な試練。学内で起きる事件に加え、別の寮や先輩とのぶつかり合いも。世界観が独特で濃いのにページ数が少ないのが残念。もし続編があれば読むと思います。日辻くん推しです。
が「ナイス!」と言っています。
なつ
大正~昭和初期の時代、流行の最先端にいた若者をモダンボーイ・モダンガールと言う。彼らが生きた時代に憧れて研究し、当時の生活を実践している著者。かつてそこにあった文化に触れ、深く極める姿勢に感服です。好きなものを貫きながら居場所を作る。素敵な生き方だなぁ。文章の工夫も楽しく、旧字体や旧仮名遣いにはキュンとくるものがありますね。
が「ナイス!」と言っています。
なつ
てぬキッチンさんのレシピ動画はYouTubeでよく見ています。作る工程もわかりやすく、材料もシンプル。食べたいと思ったらすぐに調理しやすそうなお菓子が満載。およそオーブン不要・材料は最大5つなところも嬉しい。「そのままフローズンヨーグルト」は夏になったら挑戦したいですね。手軽にできる分、応用も利きます。
aiaimo`olelo
2021/01/24 20:02

めんどくさがりの私でもできるかな😅読んでみます♪

なつ
2021/01/24 20:46

aiaimo`oleloさん、私も面倒な作業は苦手なのでこの本のお菓子ならできそうだと思いました。ぜひ読んでみて☺️

が「ナイス!」と言っています。
なつ
武家の息子である平太郎が、肝試しをきっかけに妖怪に遭遇するなど奇怪な現象にあう。怪異譚ではあるけど平太郎の性格もあり、展開は恐怖しながらもどこかコミカル。何が起きても寝ることに帰結する彼には感服。鈍感なのか肝が据わっているのか・・・ 妖怪達もどこか憎めなくてユーモラスです。絵巻物も眺めて楽しい。
が「ナイス!」と言っています。
なつ
美術作品を観察力を培うために活用する。FBI、CIA・・・諜報員や軍隊でもこの訓練は採用されているとのこと。アートを鑑賞ではなく読解することにより、コミュニケーション能力、仕事力を向上させる。その発想は考えたことがないので驚きの連続です。見ているようで見てないことは私もよくあることに気づかされました。解説も理論を踏まえ説得力があり、ためになります。
が「ナイス!」と言っています。
なつ
選ばれし男子が集うパブリック・スクールでのまぶしくも厳しい学生生活。漫画や小説を読んで興味を持ったけどやはり気品が漂っていますね。クラシックな校舎も一生懸命学業に励む生徒達もとてもステキ。資料も充実し、普段知ることができない世界を垣間見ることができました。高貴で整った学習環境で英国紳士が輩出されるのですね。
が「ナイス!」と言っています。
なつ
埼玉にある大衆食堂、チェーン店をめぐり、その地域の歴史や文化に触れる。食べたことある、知っている場所のことも書かれていて興味深く読みました。ラーメンショップ路線バスの旅が特に楽しめました。埼玉には長く住んでるけど実は「山田うどん」も「るーぱん」も行ったことがない・・・ 外出しやすい時期が来たら足を運びたいですね。
が「ナイス!」と言っています。
なつ
ネタバレ芸術と百合と暴力と。いびつでクセありまくりな登場人物が繰り広げる洋館ミステリー。物語がセリフや独白を中心に構成されているため、まるで舞台を観賞している感覚。思春期の狂気が彩り、血なまぐさい内容に反して読みやすいと思いました。会田誠さんによる表紙もインパクト絶大。「切腹女子高生」って・・・ でも小説にしっくりくるからなぁ。
が「ナイス!」と言っています。
なつ
ネタバレこの巻も濃かった。読んだ後、頭の中がぐしゃぐしゃになるくらいに。忍者側にも極道側にも人の哀しさがあり、とてもドラマチック。人生に諦観の覚悟を決めた色、大人になれず暴走(ユメ)に走った殺島。核となる2人の生き様がつらくもまぶしいのです。そしてツッコミ所がありつつもぐっと来るシーン満載の長vsオメガももちろん熱い。
が「ナイス!」と言っています。
なつ
ネタバレ芸術家の姉妹が住む館で起こる殺人事件に多根井理が挑むミステリー。全編に推理小説のいろんな要素が絡み合い、非常に難解。面白いけど一度読んだだけでは理解が追いつかない・・・ しかしよく見返すと序盤から伏線の連続で文章にスキがない。この展開を考えた作者さんはとんでもないですね。
が「ナイス!」と言っています。
なつ
人種、経済による差別。それらは子供にも容赦なく降りかかる。元・底辺中学校に入学し、荒波に揉まれ成長していく著者の息子。一章一章に考えさせられ、生き方を教えてくれます。息子の伸び方にもいろいろな感情が混ざり、目頭が熱くなりました。親子の成長が素晴らしい。そしてイギリスの新しい目線を知ることができたと思います。
なつ
2021/01/07 21:44

フィオーレさん、ありがとうございます。私も素敵だと思います、この2人!

なつ
2021/01/07 21:46

えにくすさん、ありがとうございます。嬉しいです☺️

が「ナイス!」と言っています。
なつ
ネタバレ今度の相手は高速道路を荒らしまくった伝説の暴走族。暴走族神(ゾクガミ)の召集シーンはとても好き。彼らの大人になれない悲哀は少しわかるな。だから極道サイドも嫌いにはなれない。前から気になっていた左虎&右龍兄弟の見せ場もあり、現代日本の忍者アクションとしての勢いも増していますね。4巻ももうすぐとのことなので、期待しています。
が「ナイス!」と言っています。
なつ
ネタバレ陽日と夢澤の心優しい者同士の対決も熱い展開の連続。どことなく男塾テイストを感じる。でもプ○キュアシリーズが元ネタと思われる作品の要素が随所に散りばめられたり、無茶苦茶なルビの使い方だったり、シリアスと謎とギャグの緩急のつけ方が巧いと思います。プ○キュアの知識はほとんどないけどとても面白いし、先が読めないですね。
が「ナイス!」と言っています。
なつ
ネタバレ新年一発目がこれはどうかとは思うが、一気にハマりました。少女向けアニメがきっかけで仲良くなった忍者(しのは)と極道(きわみ)。しかしその正体は日本を護る忍者と裏社会を牛耳る極道で、因縁が非常に深く・・・ 表では友人、裏では敵対関係。2人のやり取りは微笑ましくもどこか切なくてハラハラします。互いに真実を知ったらどうなるのだろうか。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2016/07/19(1685日経過)
記録初日
2016/09/02(1640日経過)
読んだ本
541冊(1日平均0.33冊)
読んだページ
125566ページ(1日平均76ページ)
感想・レビュー
541件(投稿率100.0%)
本棚
25棚
性別
職業
事務系
現住所
埼玉県
自己紹介

読書は一番好きな時間です。
マイペースに本の感想を書いたり、いろいろな人の感想やつぶやきを見て読書メーターを楽しみたいと思います。

小説も漫画も読みます。BLもちらりと。
耽美な雰囲気に引かれてます。

最近はちょっと前の漫画を読むのがブームになりつつあります。

基本、再読本は登録しておりません。

こんな私ですが、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう