読書メーターあなたの読書量を記録・管理

9月の読書メーターまとめ

くたくた
読んだ本
1
読んだページ
519ページ
感想・レビュー
1
ナイス
381ナイス

9月に読んだ本
1

9月のお気に入り登録
2

  • shimachip
  • kyoko

9月のお気に入られ登録
4

  • hy247
  • shimachip
  • ダシポン
  • kyoko

9月のトップ感想・レビュー!

くたくた
いよいよドイツ側の一冊。同じような語り出しだが、何しろドイツ艦だ。もう、鷲舞を読む時のような覚悟でこっちは臨むのだが、例のリーマン節である。主人公は寡黙なディーター・ヘヒラードイツ海軍大佐、重巡洋艦《プリンツ・ルイトポルト》艦長。悲劇ははなから折り込み済みなので、できれば格好良い「ロマンチックな愚か者」を堪能したいのだが、そこはリーマン、今回も極めつけにイヤな身内の敵、ライトナー司令官が終始同乗している。これがとにかくイヤなやつで。まるで靴の中に入った小石のように、いらいらチクチク、異物感が半端ない。
くたくた
2020/10/01 02:26

艦に同乗する女性パイロット。当然恋に落ちる。負傷して艦長室を病室にするエリカとそれを見舞うヘヒラー。見ぬふり、聞かぬふりで廊下を見張る歩哨の様子に、いかにヘヒラーが部下に慕われているかを感じる。前半はぐだぐだしていたヘヒラーも、英国艦との戦闘に及んでは鉄の鉄たる所以を示し、そして彼の艦は、戦い敗れて大西洋に沈むのだ。艦に与えられた命令は、名誉の「自沈」。しかしヘヒラーは総員退艦を命じ、自らも沈むプリンツ・ルイトボルトを見送る。英国の捕虜収容所で終戦を迎え、そして荒廃した祖国に戻った彼を待っていた者は。

くたくた
2020/10/01 02:29

書影が表示されないのが寂しいですね。レビューロングバージョンと書影はこちらへ→https://koko-yori-mybooks.blogspot.com/search/label/ダグラス・リーマン

が「ナイス!」と言っています。

9月のトップつぶやき!

くたくた

8月も、『神の棘』を挟んで、引き続きダクラス・リーマン月間でした。9月には、読み終わるかな?でもケントとフォレスターまで一気に行こうと思ったら、年内には片付かない可能性が高い。リーマンを読み尽くしたら、AAフォーラムにでも、オススメリストをアップしようかな。いまのところ一番のお気に入りは、『大西洋、謎の艦影』です。2020年8月の読んだ本の数:9冊 読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/718808/summary/monthly

8月も、『神の棘』を挟んで、引き続きダクラス・リーマン月間でした。9月には、読み終わるかな?でもケントとフォレスターまで一気に行こうと思ったら、年内には片付かない可能性が高い。リーマンを読み尽くしたら、AAフォーラムにでも、オススメリストをアップしようかな。いまのところ一番のお気に入りは、『大西洋、謎の艦影』です。2020年8月の読んだ本の数:9冊 読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/718808/summary/monthly
くたくた
2020/09/01 02:01

しかし、謎の艦影とはいえ、この表紙、さっぱりディティールがわからん。

Millet.K
2020/09/01 09:57

ホントだー謎すぎ

が「ナイス!」と言っています。

9月の感想・レビュー一覧
1

くたくた
いよいよドイツ側の一冊。同じような語り出しだが、何しろドイツ艦だ。もう、鷲舞を読む時のような覚悟でこっちは臨むのだが、例のリーマン節である。主人公は寡黙なディーター・ヘヒラードイツ海軍大佐、重巡洋艦《プリンツ・ルイトポルト》艦長。悲劇ははなから折り込み済みなので、できれば格好良い「ロマンチックな愚か者」を堪能したいのだが、そこはリーマン、今回も極めつけにイヤな身内の敵、ライトナー司令官が終始同乗している。これがとにかくイヤなやつで。まるで靴の中に入った小石のように、いらいらチクチク、異物感が半端ない。
くたくた
2020/10/01 02:26

艦に同乗する女性パイロット。当然恋に落ちる。負傷して艦長室を病室にするエリカとそれを見舞うヘヒラー。見ぬふり、聞かぬふりで廊下を見張る歩哨の様子に、いかにヘヒラーが部下に慕われているかを感じる。前半はぐだぐだしていたヘヒラーも、英国艦との戦闘に及んでは鉄の鉄たる所以を示し、そして彼の艦は、戦い敗れて大西洋に沈むのだ。艦に与えられた命令は、名誉の「自沈」。しかしヘヒラーは総員退艦を命じ、自らも沈むプリンツ・ルイトボルトを見送る。英国の捕虜収容所で終戦を迎え、そして荒廃した祖国に戻った彼を待っていた者は。

くたくた
2020/10/01 02:29

書影が表示されないのが寂しいですね。レビューロングバージョンと書影はこちらへ→https://koko-yori-mybooks.blogspot.com/search/label/ダグラス・リーマン

が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2016/11/05(1449日経過)
記録初日
2015/11/06(1814日経過)
読んだ本
677冊(1日平均0.37冊)
読んだページ
195073ページ(1日平均107ページ)
感想・レビュー
462件(投稿率68.2%)
本棚
30棚
性別
血液型
O型
現住所
東京都
URL/ブログ
https://koko-yori-mybooks.blogspot.com
自己紹介

翻訳SFとアクション、戦争、エスピオナージ、歴史、ミステリーを好んで読んでます。苦手は恋愛もの、日本人作家のもの、短編。
なので、時代小説以外は日本人作家さんはあまり読みません。

日本人作家の、ストレートに言葉が入り込んでくるのに言語感覚にどこか違和感がある"感じ”がやや苦手です。翻訳本 にある彼我の距離感が丁度良いですね。自分の周りにあるもろもろの事柄は、小説より奇なり!ってものが多いので、日本もので胃にこたえそうな現実感ありありなヘヴィーな本は敬遠してます。
紙の本が好きです。古本よりは新本の方が好きですが、最近は背に腹は替えられなくなってきました。翻訳小説って、簡単に絶版になるんです。本を探し始めて気付きました。
読書メーターを始めて、読書に幅が出てきました。食わず嫌いだったジャンルもとりあえず素敵なレビューに出会えれば、読みたい登録してます。
読書傾向の似た方と繋がりたいと思い、過去に読んだ本も登録してます。積読本が堆くなりつつある今日この頃、いつか読み終わる日を迎えられるのだろうか。。。。
月に10冊、年に100冊くらい読めればいいな、と思っています。それでも積読消化に6年はかかりますね。速読の皆様がうらやましい今日この頃。
今後ともよろしくお願いいたします。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう