読書メーターあなたの読書量を記録・管理

おさとうさんのお気に入られ
9

  • !!! 本を読む時間が無い~

      ※記録の続いていない方でお気に入り登録していた方はお気に入り登録を解除しブロックさせていただきます。
      ※たまにお気に入り登録させていただいた方を解除することがあります。ごめんなさい。
      ※お気に入り登録。解除はご自由にどうぞ。

      100冊達成 2019/7/

      14
      象のブランコ_とうちゃんと 
      工藤直子
      200冊達成 2020/2/1
      「悩み部」の焦燥と、その暗躍。
      ※最近全然更新していないけれど一応見てます。 
      宜しくお願いします!😄

      2021/2/28更新

    • ゆき坊
      • ともやん
        • O型
        • 大学生
        • 千葉県

        皆もすなる読書といふものを、私もしてみむとてするなり。

      • Hiroo Shimoda
        • 1982年
        • B型
        • 営業・企画系
        • 東京都
      • 小鈴
        • その他
        • 愛知県

        文字数限界まで感想を書くのが私の悪い癖。

        来るもの拒まず去るもの追わず。ほどよい距離を保ちつつ。なのに生まれる不思議な読書コミュニティ。会ったことのないあなたを気にかけていたりします。

        ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
        今年最大の出来事は橋本治

        が亡くなったこと。戦後の近代化をあれほど分かりやすく評論や小説で描いた人はいない。令和を迎える前に亡くなった橋本治の死に時代の象徴を感じました。さてランキング。1位は去年に引き続き見田先生(笑)、2位、3位は本屋と図書館での出会い本。テーマとしては「これからの社会はどうなるのか」思いはせながらいろいろ乱読しました。
        ●2019年ランキング https://bookmeter.com/users/7318/bookcases/11507566
        ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

        ◯過去の一押し本◯
        2012--------------------------
        見田宗介, 現代社会はどこに向かうか《生きる リアリティの崩壊と再生》
        更科功, 化石の分子生物学――生命進化の謎を解く
        吉岡攻,虐待と微笑 裏切られた兵士たちの戦 争
        東島誠, 自由にしてケシカ ラン人々の世紀
        永幡嘉之,巨大津波は生態系をどう変えたか―生きものたちの東日本大震災
        鬼頭宏, 人口から読む日本の歴史
        小島毅, 近代日本の陽明学
        與那波潤, 中国化する日本 日中「文明の衝突」 一千年史
        神里達博,食品リスク
        上野千鶴子, おひとりさまの老後

        2011--------------------------
        唯円『歎異抄』 (光文社古典新訳文庫)川村湊訳
        後白河法皇『梁塵秘抄』(光文社古典新訳文庫)川村湊訳
        ル・クレジオ『悪魔祓い』
        谷口智彦『通貨燃ゆ』
        上岡 陽江,大嶋 栄子『その後の不自由―「嵐」のあとを生きる人たち』
        カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』
        2010--------------------------
        鈴木大介『家のない少年たち 親に望まれなかった少年の容赦なきサバイバル』
        水野和夫,萱野稔人,『超マクロ展望 世界経済の真実』
        ユクスキュル,クリサート『生物から見た世界』
        木田元,『反哲学入門』
        橋本治,『橋本治という行き方 WHAT A WAY TO GO!』
        真木悠介,『気流の鳴る音―交響するコミューン』
        渡辺浩,『日本政治思想史 十七〜十九世紀』
        M.K.シャルマ,『喪失の国、日本―インド・エリートビジネスマンの「日本体験記」』
        小林多喜二,『蟹工船 一九二八・三・一五』の一九二八の小説
        ノーマ・フィールド,『小林多喜二』
        2009--------------------------
        橋本治,『巡礼』
        服部正也,『ルワンダ中央銀行総裁日記』
        水野和夫,『金融大崩壊―「アメリカ金融帝国」の終焉』
        米本和宏,『洗脳の楽園 新装版―ヤマギシ会という悲劇』
        樫村愛子,『ネオリベラリズムの精神分析―

      • 古川
        • 1997年
        • A型
        • 千葉県

        ジャンル問わず色んな本を読みます!同じ本を読んでいる人は、ご気軽にフォローしてください〜(^-^)

      • GASHOW
        • AB型
        • 東京都

        チョコレートが好きです。(管理人)
        http://bookmeter.com/c/335713

        コーヒーが好きです。

        ロードバイクが好きです。

        睡眠が好きです。

        ドラマシリーズが好きです

        お笑いが好きです。

        美人が好き

        です。

        登録して3年が経ちます。小学生の時には、図書室の推理ものを制覇してやろうと図書委員までやってました。が、中学に入り、ジャンプを読んで以来、大人のだらしなさに取りつかれました。高校になると毎日漫画よめるじゃんローテーション入りし、社会人になるまで、ジャンプ、マガジン、ヤンマガ、ヤンサン、モーニング、スピリッツと漫画の魅力にとりつかれました。そして、読書ゼロ宣言を守っていました。

        社会人になり、超健康でそこそこイケてると思ったやさき、経営者の端くれになり、経営悪化とともに大きく健康を損なって、軽く死にそうになって、顔面崩壊し、婚期をのがし、リハビリに励んでいました。

        だんだん回復してきました。崩壊した顔も戻ってきましたが、今度は老化にさいなまれ、こんな老け顔じゃなかったと思いつつも、細木数子サン的に大殺界に突入し、運気をあげるためには日ごろしていないことをするということで、読書ゼロ宣言を撤回し、読書をはじめることにしました。

        坊さんの修行のようにただただ毎日本を読み、週末には読書という、穢れなき生活をおくっており、1000冊という漠然としたラインにもう少しというところになりました。

        読書を通じて、生物の存在意義は遺伝子を残すことであって、幸せな生活をおくるようにはできていないことを痛感し、今更それを知ってもなあと思いつつ。婚活という文化には、抵抗を感じつつ、20代の女性と40代は相性がいいという記事に踊らされ、昔のように自然に恋愛したいなあとか思いつつ。同年代の人は子育てしていてそれどころじゃないんだと思い。

        読書が趣味ではなく生活になっている今は、時の流れがゆっくりと感じる。人類は進化の方法として外部に知識を保存する文字を生み出した。活版印刷までの歴史は浅いですが、読書は人類進化の役にたっていると思います。

        人生であと何冊本が読めるのだろう。たくさんの本を読んでいる人を尊敬し、たくさんの本を書いている作家を尊敬し、本を貸してくれる図書館に感謝します。

        ~小説メインでカウント対象にしてます~

        読書数を把握したいので、カウントにコミックは入れない方針にしています。ビジネス本はカウントします。

        上四半期は文庫を購入しながら読んで、積本をしていたので
        文庫中心にしていました。

        本を購入することと溜まってしまうことと買った本が面白くなかった場合に軽く敗北感があるので、図書館利用に転向しました。

        図書館利用は、積読本の文庫本と紛らわしくなるので単行本にしています。

        単行本は、嵩張りますが2週間で返却することと面白くなくても特に残念に思うことがないので便利です。

        あと、仮に購入した場合を試算するとお得感も味わえますと。

        ただ、返却の際に鞄が重いということくらいです。
        その重さが自分の頭に入ったのだと思うと単なる娯楽なのに自分にプラスになった気がします。

        お気に入りに登録していただくと、登録返しをしております。

        お気に入りやナイスをつけていただいた人の読んだ本や読みたい本は、面白本探しの参考にさせていただきます。

        ~読書家ぶるのはひさしぶり~

        読書は小学生の時にマイブームがあった時以来、ほとんどしていませんでした。

        運勢など目に見えないものが気になっていて、

        大殺界のときは、日頃しない事をするのが良いと知り、読書をする事にしました。

        そしたら、ストレス解消にもいいみたいなので読書強化で3年くらい行くつもりです。

        ~読書メリット~

        人間の免疫力は腸内の菌に依存しています。腸と脳は相互に関係をもたらすと考えられています。

        強いストレスを感じた脳は、腸へも影響を与えます。

        読書は、文字を脳内で変換するために脳の活動領域でストレスの処理ができなくなると言われています。

        ストレスから脳が解放されると腸への悪影響から解放されます。

        ということが理由です。

        読書習慣は、脳を読書脳に変えてゆくそうです。スポーツをする人は、体がスポーツ向きになるような感じで。

        読書管理にこのサービスは便利でいいですね。

      • 澄
        • 技術系
        • 埼玉県

        東京までの電車通勤時は電車の中で読書するよう心がけていましたが、今は車通勤で読書のペースもすっかり落ちました(汗)
        マイペースで読み進めたく。でも100冊/年は最低限としています。

      • りく
        • A型
        • IT関係
        • 大阪府

        ビバ、本。

      • 全9件を表示

      ユーザーデータ

      読書データ

      プロフィール

      登録日
      2016/12/05(1597日経過)
      記録初日
      2016/12/05(1597日経過)
      読んだ本
      117冊(1日平均0.07冊)
      読んだページ
      30193ページ(1日平均18ページ)
      感想・レビュー
      36件(投稿率30.8%)
      本棚
      7棚
      血液型
      O型
      職業
      専門職
      外部サイト

      参加コミュニティ1

      読書メーターの
      読書管理アプリ
      日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
      新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
      App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう