読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2月の読書メーターまとめ

モモサワ キヨコ
読んだ本
4
読んだページ
916ページ
感想・レビュー
4
ナイス
68ナイス

2月に読んだ本
4

2月のトップ感想・レビュー!

モモサワ キヨコ
タイトルは主人公である千映の父親に対する思いだろうが、個人的には許さなくてもいいのでは、と思う。父親の度を超えた飲酒によって、子供の頃から家にいる時は恐怖を感じ、大人になってからは振り回される。暴言を吐かれ、暴力もふるわれる。そんな親なら家を出た時点で捨ててしまえばいいのに、と何度も思った。知映は優しいのかも知れないが、私とは違う考えの人物なのだろう。悪くはないが、関係を断つのが悪いこととは私は思えない。
が「ナイス!」と言っています。

2月の感想・レビュー一覧
4

モモサワ キヨコ
タイトルは主人公である千映の父親に対する思いだろうが、個人的には許さなくてもいいのでは、と思う。父親の度を超えた飲酒によって、子供の頃から家にいる時は恐怖を感じ、大人になってからは振り回される。暴言を吐かれ、暴力もふるわれる。そんな親なら家を出た時点で捨ててしまえばいいのに、と何度も思った。知映は優しいのかも知れないが、私とは違う考えの人物なのだろう。悪くはないが、関係を断つのが悪いこととは私は思えない。
が「ナイス!」と言っています。
モモサワ キヨコ
伝説とか言い伝え、不思議な出来事を集めた1冊。知っていることもあり、知らないこともあり軽く読めた。マンドラゴラ(マンドレイク)は完全な想像上の植物だと思っていた。ディアトロフ事件は初めて知ったが、興味深い。
が「ナイス!」と言っています。
モモサワ キヨコ
軽くサラリと読めるておもしろいけれど、刺さる言葉もたくさん。「オール・フリー・チューズデー」はすごくいい。導入したい!
が「ナイス!」と言っています。
モモサワ キヨコ
共感する部分、多数。「女の子なんだから」と子供の頃から言われて、思春期以降は「なんで自分で選んだわけでもないのにそんなこと言われなきゃいけないの?!」と(心の中で)反抗していた私。女性から言われる「あなたも女性だからわかるでしょ」にも「わかんねぇし!」。「いいお嫁さんになれるね」にも「それって褒め言葉のつもり?」。今は「ふーん?」と受け流してるけど、モヤモヤすることは多かった。それと『パートナーはまっとうに生きるための漬物石』には「それそれ!」という感じ。スッキリする1冊。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2016/12/26(1533日経過)
記録初日
2016/12/11(1548日経過)
読んだ本
356冊(1日平均0.23冊)
読んだページ
107930ページ(1日平均69ページ)
感想・レビュー
356件(投稿率100.0%)
本棚
19棚
性別
自己紹介

読書の備忘録的に使っていこうと思います。
乱読です。
でも、記録をつけていったら、傾向が見えるかもしれません。

2019年1月14日追記
最近、どうやら自分は女同士の関係に関する物語が好きだということに気がつきました。
友人、知人、母娘、姉妹、仕事仲間、同級生、恋人…濃い薄いに関わらず。難しくておもしろい。

参加コミュニティ1

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう