読書メーターあなたの読書量を記録・管理

10月の読書メーターまとめ

よよよ
読んだ本
3
読んだページ
1010ページ
感想・レビュー
3
ナイス
12ナイス

10月に読んだ本
3

10月のトップ感想・レビュー!

よよよ
ネタバレすげかった。猛烈な勢いで読みおわってしまった。ホラーだからなぁ、なにも解決しなくても終われるんだよなぁ…。 お供えが一定の数を満たせば戻ってくる仕組みなのか……? 主が決別できればシライサンの連鎖は断ち切られるのか? とても興味深い伏線の回収だった。どうせシライサンは名前じゃないだろうなと昨今の読書の結果か、ずっと構えて読み進めた。都市伝説を薄める手法はちょっと虚構推理を思い出したのだぜ。民俗学のところはまほりも思い出したのだぜ(密度はまほりに遠く及ばないが)
が「ナイス!」と言っています。

10月の感想・レビュー一覧
3

よよよ
ネタバレすげかった。猛烈な勢いで読みおわってしまった。ホラーだからなぁ、なにも解決しなくても終われるんだよなぁ…。 お供えが一定の数を満たせば戻ってくる仕組みなのか……? 主が決別できればシライサンの連鎖は断ち切られるのか? とても興味深い伏線の回収だった。どうせシライサンは名前じゃないだろうなと昨今の読書の結果か、ずっと構えて読み進めた。都市伝説を薄める手法はちょっと虚構推理を思い出したのだぜ。民俗学のところはまほりも思い出したのだぜ(密度はまほりに遠く及ばないが)
が「ナイス!」と言っています。
よよよ
ネタバレう~んん…。正直に言うと、三巻からだいぶ読むペースが落ちてしまったのは、私の物語への「先が気になる」が薄くなってしまったからか。シーンが飛び飛びで、マジカル装備や必殺技名が増えすぎて、目が滑るのを止められなかった。ジゼルは登場時もうひとりのパラディンだしクセがあって好きだったのに、あなたも主人公がいいんかい…。イリスとイズマさんの対峙が一番緊張してて「おっ」て盛り上がった、が、そこで終わる。
が「ナイス!」と言っています。
よよよ
ネタバレゲームプレイ後しばらくして読了。本作はゲームを追走する感じに読めて、単独ではたぶんあまり面白くなかったのではないかと思う。ページ数の都合だろうか、ストーリーが淡々と進んで、小説・文章としての面白さは個人的には最後のポッド部分に全部詰められていた。とはいえゲームではぼやっとしか掴めなかった設定や展開がみれていい補完になれた。前作ニーアとの繋がりももう少しわかった気がする。ヨルハをなぜ全滅させる必要があったのか、消化しきれないものを感じるが、ヨルハでないアンドロイドはまだ世界にいるはず…。さて、短い話も読む
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2017/04/12(1327日経過)
記録初日
2017/07/18(1230日経過)
読んだ本
115冊(1日平均0.09冊)
読んだページ
30088ページ(1日平均24ページ)
感想・レビュー
96件(投稿率83.5%)
本棚
1棚
URL/ブログ
http://seijo.ky-3.net
自己紹介

読むのが好きだけど実は書くのも好き。多趣味で雑食。
もっと早く読メを使えばよかった…昔読んだ本を記録してたらな…

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう