読書メーターあなたの読書量を記録・管理

8月の読書メーターまとめ

読書好きのハシビロコウ
読んだ本
2
読んだページ
544ページ
感想・レビュー
2
ナイス
44ナイス

8月に読んだ本
2

8月のお気に入り登録
1

  • ソルティ

8月のお気に入られ登録
1

  • ソルティ

8月のトップ感想・レビュー!

読書好きのハシビロコウ
以前読んだ時、表題作の「笑うな」とその次に収録されている「傷ついたのは誰の心」を読んで呆気に取られたのを憶えています。ハイセンスすぎて理解ができない…今回はそのリベンジですが、今回も同じでした。この本は、深く考えながら読むよりも、突拍子の無さを楽しむものかもしれない。とは言っても全て理解できないということではなく、全体的に見れば落語的なオチの作品が多いので読みやすく面白かったです。特に好きなのは「産気」と「自動ピアノ」。
が「ナイス!」と言っています。

8月の感想・レビュー一覧
2

読書好きのハシビロコウ
以前読んだ時、表題作の「笑うな」とその次に収録されている「傷ついたのは誰の心」を読んで呆気に取られたのを憶えています。ハイセンスすぎて理解ができない…今回はそのリベンジですが、今回も同じでした。この本は、深く考えながら読むよりも、突拍子の無さを楽しむものかもしれない。とは言っても全て理解できないということではなく、全体的に見れば落語的なオチの作品が多いので読みやすく面白かったです。特に好きなのは「産気」と「自動ピアノ」。
が「ナイス!」と言っています。
読書好きのハシビロコウ
中島らもさんによる、いろいろな依存性のあるものの体験記。全体としてコミカルに描きつつも、副作用などに関してはとても生々しく書かれています。依存症についての知識をかじっている立場からすると、やっぱり教科書で難しい専門用語を並べ立てられるよりも迫力があるなという印象です。ただ、この本を読んだからといって薬物使用の抑止力になるかどうかはわからない。らもさん自身も言っているように、薬物使用の動機は「気持ちいいから」ということに他ならないからです。まぁやってもやらなくても正しい知識を入れることは大切だと思いました。
読書好きのハシビロコウ
2020/08/07 20:40

らもさんはこの本を読むだけでも結構な種類の依存性物質を体験しているのに、やめる時は長い期間やめられているので、意志が強い方なのかなと感じました。また、「ガダラの豚」を始めとする作品執筆中の依存状態についても書かれているので他の作品にも興味が湧きました。

が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2017/04/14(1258日経過)
記録初日
2015/06/15(1927日経過)
読んだ本
142冊(1日平均0.07冊)
読んだページ
35765ページ(1日平均18ページ)
感想・レビュー
129件(投稿率90.8%)
本棚
1棚
性別
年齢
20歳
職業
大学生
現住所
静岡県
自己紹介

今更ながら自己紹介します。大学生になりました。読書メーターを始めて1年くらいになります。ジャンルは何でも読みます。基本的にお気に入り登録して下さった方にはお返しさせて頂くという感じでやっています。読書メーターを通じて友達ができればいいなと思っております。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう