読書メーターあなたの読書量を記録・管理

10月の読書メーターまとめ

てるてる
読んだ本
3
読んだページ
1267ページ
感想・レビュー
3
ナイス
186ナイス

10月に読んだ本
3

10月のお気に入り登録
2

  • しおりん
  • ななか

10月のお気に入られ登録
2

  • しおりん
  • ななか

10月のトップ感想・レビュー!

てるてる
現実味がなくていいじゃない。フィクションなんだから。10人ランナーがいれば、誰かに感情移入できる。彼らの走る姿を通して、自分の考え方・生き方に思いを馳せる。サクセスストーリーだからこそ、明日への希望が生まれる。走ることを部活動や趣味として続けてきたものにわかる感覚とかってやっぱりある。僕にとっても、走ることをは何も考えなくていい大事な時間。心を磨く時間でもあるかな。死ぬまでにあとどれくらい走れるかわからないけど、やっぱ走ってたいなと改めて思わせてくれました。
が「ナイス!」と言っています。

10月のトップつぶやき!

てるてる

アップルパイ好きにはたまらない系パンケーキでした。普段は撮らないんですが、特に美味しかったので。

アップルパイ好きにはたまらない系パンケーキでした。普段は撮らないんですが、特に美味しかったので。
が「ナイス!」と言っています。

10月の感想・レビュー一覧
3

てるてる
ネタバレ年齢がばれてしまうけど、NHKでやってたドラマが強烈に印象に残っている。あのドラマとは登場人物は違うんだけど、読んでると、あの時のゾワゾワ感がよみがえる。学校に通っていると、もわもわした気持ちになる出来事がたくさんある。しかも、卒業するときになっても、大人になっても”あれは何だったんだ?”なんてこともざらにある。そういう意味では、この結末はとても学校的だと思う。つくづく学校という特殊性を感じさせてくれる。もう何度も読んでるけど、何度読んでもこの作品にしかない空気を感じられる。
が「ナイス!」と言っています。
てるてる
各話で花がタイトルになっているように本当に鮮やか。最初に頭に浮かんだ主人公の顔がどんどん変わっていった。最初は”暗い顔をしてるんだろうな”という印象が、最後にはスッキリした顔に変わったのがありありと伝わってきた。もはや浮かんでいた顔自体が全然変わっていた。なかなかないことなんだよなぁ。どの話もぐっとくる場面があったが、特に「菜の花の家」「ハクモクレンが砕けるとき」がよかった。普段から花の香りを感じられるようになりたいね。また読むことになるという確信がある作品。
が「ナイス!」と言っています。
てるてる
現実味がなくていいじゃない。フィクションなんだから。10人ランナーがいれば、誰かに感情移入できる。彼らの走る姿を通して、自分の考え方・生き方に思いを馳せる。サクセスストーリーだからこそ、明日への希望が生まれる。走ることを部活動や趣味として続けてきたものにわかる感覚とかってやっぱりある。僕にとっても、走ることをは何も考えなくていい大事な時間。心を磨く時間でもあるかな。死ぬまでにあとどれくらい走れるかわからないけど、やっぱ走ってたいなと改めて思わせてくれました。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2017/05/07(929日経過)
記録初日
2017/05/04(932日経過)
読んだ本
123冊(1日平均0.13冊)
読んだページ
39469ページ(1日平均42ページ)
感想・レビュー
122件(投稿率99.2%)
本棚
9棚
性別
血液型
A型
現住所
栃木県
外部サイト
自己紹介

電車の中で読むのが好き。電車月1くらいしか乗らないけど…。

本とCDは捨てることも売ることもできない派。

好きなことは、パンケーキ、読書、ライヴに行くことも含めて音楽鑑賞、料理、サッカー、ランニング。人と話すこと、それ以上にひとりでいる時間を楽しむこと。

書評なんてできる文才なんかないので、読んでそのとき思ったことを書いていこうと思います。自分のその時の感想って、あとになって読むと面白いので。

参加コミュニティ1

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう