読書メーターあなたの読書量を記録・管理

3月の読書メーターまとめ

よしたけ
読んだ本
8
読んだページ
2450ページ
感想・レビュー
8
ナイス
395ナイス

3月に読んだ本
8

3月のお気に入り登録
6

  • tsu55
  • 速読おやじ
  • kuro
  • 壱萬弐仟縁冊
  • kaede0914
  • Ayako

3月のお気に入られ登録
7

  • 速読おやじ
  • tsu55
  • 壱萬弐仟縁冊
  • kaede0914
  • こばたく
  • Ayako
  • 飯田一史

3月のトップ感想・レビュー!

よしたけ
終末在宅介護の現場を追うノンフィクション。信頼の厚い看護師が末期癌に犯さる中、彼の闘病生活と、彼と共に過去に向き合った患者を回顧する。突き詰めれば医療も商売だが、本書に出てくる医療チームは常に患者を第一に考え採算は度外視。いつ亡くなってもおかしくない患者と数百キロ離れた海岸に潮干狩りに行くエピソードは壮絶。正解がない中、家族と一緒に悩み、どうすれば患者と残された家族が悔いなく時間を過ごせるかを突き詰めていく医療チームには頭が上がらない。悪戯に命を伸ばすことだけが幸せでないことを痛烈に思い知らされる。
よしたけ
2021/03/31 15:41

でも、恵まれてるなぁと思ったのは、森山さんたちが『みんなでコーヒー飲みましょう』って、わいわいしながら一緒に時を過ごしてくれたり、あの人が『焼き肉食べたい』ってふと言ったら、滋賀県のなんたらっていう焼き肉屋さんにさっそく偵察に行ってくれたり。ちょっと遠いから、近くのあの焼き肉屋はどうや?って、渡辺先生が別の店を探してくださった。入浴介護もありがたかったわ。みんな本当にすごい。私が背負っていた一〇〇トンぐらいの荷物を一〇〇グラムにしてくださった。

よしたけ
2021/03/31 15:41

私がたったひとりで背負ってた責任という荷物を、みんなで持ってくださった。この人らといると楽しくて、にぎやかで、ずっと一緒にいられたらええなぁと思ったよ」

が「ナイス!」と言っています。

3月の感想・レビュー一覧
8

よしたけ
終末在宅介護の現場を追うノンフィクション。信頼の厚い看護師が末期癌に犯さる中、彼の闘病生活と、彼と共に過去に向き合った患者を回顧する。突き詰めれば医療も商売だが、本書に出てくる医療チームは常に患者を第一に考え採算は度外視。いつ亡くなってもおかしくない患者と数百キロ離れた海岸に潮干狩りに行くエピソードは壮絶。正解がない中、家族と一緒に悩み、どうすれば患者と残された家族が悔いなく時間を過ごせるかを突き詰めていく医療チームには頭が上がらない。悪戯に命を伸ばすことだけが幸せでないことを痛烈に思い知らされる。
よしたけ
2021/03/31 15:41

でも、恵まれてるなぁと思ったのは、森山さんたちが『みんなでコーヒー飲みましょう』って、わいわいしながら一緒に時を過ごしてくれたり、あの人が『焼き肉食べたい』ってふと言ったら、滋賀県のなんたらっていう焼き肉屋さんにさっそく偵察に行ってくれたり。ちょっと遠いから、近くのあの焼き肉屋はどうや?って、渡辺先生が別の店を探してくださった。入浴介護もありがたかったわ。みんな本当にすごい。私が背負っていた一〇〇トンぐらいの荷物を一〇〇グラムにしてくださった。

よしたけ
2021/03/31 15:41

私がたったひとりで背負ってた責任という荷物を、みんなで持ってくださった。この人らといると楽しくて、にぎやかで、ずっと一緒にいられたらええなぁと思ったよ」

が「ナイス!」と言っています。
よしたけ
アート思考を「自分の内側にある興味をもとに自分のものの見方で世界をとらえ、自分なりの探究をし続けること」と定義し、様々な美術作品を例に国者の思考力研鑽を図る一冊。アートの歩んだ歴史もわかりやすく学べる。写実主義→カメラの普及で絵画衰退→マティスは「目に映るとおりに描くこと」、ピカソは「遠近法によるリアルさの表現」、カンディンスキーは「具象物を描くこと」、デュシャンは「アート=視覚芸術」でアートにしかできないことに挑戦→「これはアートだ/これはアートではない」という議論をデュシャン、ボロック等が問題提起。
よしたけ
2021/03/30 06:15

実際、さきほどの1つめの批判として挙げた「ガーディアン」紙の記事は、アートが「神聖な場所」として存在していると固く信じて疑っていないようです。ゴッホやポロック、ピカソの作品は、この「城 =美術館」に立ち入ることが許されるが、ゲームのような「市民」は城壁の外にいるべきだというわけですね。しかし、すでに見たとおり、《ブリロ。ボックス》は「アートという枠組み」自体を打ち消してしまうインパクトを持っていました。(続)

よしたけ
2021/03/30 06:15

「これはアートだ/これはアートではない」というはっきりとした基準などないのではないか?-ウォーホルはそんな問いを人々に投げかけたわけです。

が「ナイス!」と言っています。
よしたけ
幻メガバンクUFJの最後を描く(本巻読むまで当該伏線に気付かず)。主人公竹中は頭取候補に躍り出るもこれを固辞し副頭取に。だがここからという時に金融庁の検査忌避を免れるべく、ホールディングス社長に上り詰めた同期杉本と差し違えて辞任。溜飲を下げたのは、最高顧問鈴木を有無を言わさず追放した場面位。私生活でフィアンセ麻紀とロンドンで結ばれるも、逮捕されたスケープゴート塚原を救うべく帰国するところで終了。小泉政権下で苦杯を舐めさせられた金融機関の立場から、行政を痛切に皮肉ったシリーズだった。続編なく非常に残念。
が「ナイス!」と言っています。
よしたけ
社会貢献をしたい人は多い。ボランティアやNPOでの直接貢献、募金による間接貢献等、方法は様々。本書は効果的な社会貢献法を探求。貢献活動で直接救える数は限定的で、高収入職につき多額寄付するほうが効果的。大震災等イベント起きると寄付殺到するが、注目事象への追加資金提供は効果限定的で、軽視されている活動への寄付は効果絶大。一見すると比較困難な慈善活動(貧困国への蚊帳提供VS盲導犬団体への寄付)も、人の幸福度への着目で尺度を作り比較が可能。実は搾取工場は必要、フェアトレードの効果は限定的、等不都合な真実解説も。
よしたけ
2021/03/13 15:53

どの活動分野に取り組むべきか? 規模。この問題の規模は?その問題は短期的または長期的にどれくらい人々の生活に影響を及ぼすのか? 解決可能性。この問題で前進を遂げるのはどれくらい簡単か?前進していると判断するのはどれくらい簡単か?すでに介入方法は存在しているか?その介入方法が有効であることを裏づける証拠の信憑性は?新しい有望な介入方法は見つかりそうか?(続)

よしたけ
2021/03/13 15:53

見過ごされている度合い。この問題の解決にすでにどれだけの資源が投じられているか?その資源は現在どれくらい効果的に配分されているか?この問題が市場や政府の力では解決できないと考える根拠はあるか? 個人的な相性。あなた自身のスキル、資源、知識、人脈、情熱を踏まえると、その分野で大きな影響を及ぼせる可能性はどれくらいあるか?

が「ナイス!」と言っています。
よしたけ
小泉竹中の金融改革下で架空の第4メガバンクでJFG銀行で奮闘する竹中。反社勢力の追放、旧協立銀行/旧東亜の融和、資本不足に起因する金融庁対策、JFG銀行の癌である三代前旧協立頭取で鈴木最高顧問の追放、に紛争。竹中同期の専務杉本は副頭取への昇格が決まるが、頭取との距離は開く一方で時期頭取候補からの脱落か。ここにきて、杉本の二番煎じに甘んじていた常務竹中の頭取就任よ匂わされる。盛り沢山の展開が次巻で如何に完結するか期待が高まる。プライベートでは竹中元部下の麻紀とのハッピーエンドなるか。
が「ナイス!」と言っています。
よしたけ
有能な人は共感力が高い。共感力無かりせば他が優れていても成功できない。本書内では、共感力の重要性を説明後、アクティブリスニングなど、すぐに実践できる対話力強化法を説く。奇を衒わない内容で、地道に実践すれば一歩成長できる。以下は一例。質問力→①相手の言葉を言い換える、②主張を繰り返して確認する、③相手に共感する、④話しに集中していることを示す。喧嘩しない会話力→①他意見に言及する②他意見の根拠や強みを認める③他意見の弱みや問題点を指摘する④自分の意見とその根拠を示す⑤異なる意見にオープンな姿勢を再確認する。
よしたけ
2021/03/13 10:21

タンフォード式最高の「許し方」9ステップ ①日頃からストレスマネジメント法を総動員する ②自分が怒りやストレスを感じている事柄を見つける ③相手目線で起こったことを想像してみる ④自分を救うヒーローのつもりで、自分の気持ちを建設的に解釈し直す ⑤会話の目標を定め、会話を外側から見る視点を設定する ⑥会話の「シャドーボクシング」で不安やストレスを軽減する (続)

よしたけ
2021/03/13 10:21

⑦ポジティブな事柄は主観スイッチをオンにする まずは相手に対する感謝から始めよう ⑧ネガティブな事柄は客観スイッチをオンにする 敵と自分の共通の土壌を模索する ⑨ルールや正論に終始しない ⑩ルールや正論を客観的かつ批判的に見つめて相手に寄り添う 11相手の間違いはとりあえず心にしまっておく 12相手の逃げ道を確保する ガチンコのケンカでは、自分の拳も傷つくだけでなく、さらなる敵対関係に発展します。

が「ナイス!」と言っています。
よしたけ
奇をてらったことは何もないが、文章を書く際の基本がよくまとまっている。書くことに必死になり、読み手不在の文章になることを避けるのが基本だ。例えば、以下のような助言あり。良い文章には良質な素材集めが不可欠、長文の構成の基本フォーム「共感」「異論」「異論の理由」「新たな発見」「結論」、一分は短く長くても60文字まで、良い文章・メールを見つけてストックする、「読み手」と「目的=彼らに何を伝えたい?」を意識する。手元に置いておいて損はない書籍。
よしたけ
2021/03/07 17:22

化粧品について何かを書くことになったとき、漠然と書こうとすると、何を書けば面白いのか、わからないと思います。しかし、「読み手」と「目的=彼らに何を伝えたい?」を意識することで、興味を持ってもらえる「面白い」を設計できるようになるのです。そうすることで、単に自分が面白いと思っていることではなく、読み手が面白いと思えるものを書くことができる。(続)

よしたけ
2021/03/07 17:22

また、何かの目的に合致するものを書くことができる何か書くテーマを与えられたり、自分で見つけたときには、「読み手」と「目的」に頭をめぐらせてみることです。どんな人に?+ 何を伝えたい?=その人たちに面白いこと/こう考えることで、書く内容がとても広がっていくことに気づけます。また、伝わりやすいもの、刺さりやすいものが設計できるようになるのです。

が「ナイス!」と言っています。
よしたけ
題からは本邦企業が次々に外資系企業の術中に嵌っていくストーリーを想像したが、むしろ健全な空売りファンドがあくどい本邦企業の実態をすっぱ抜いて、適正な手法で利益を上げる話であった。医療法人、シロアリ駆除屋、商社絵画部、の3部構成で何れも著者ならではの仔細な下調べの跡が伺える。某商社を標的に、カラ売りファンドが株価の妥当性に疑問を呈した事象を思い出した。アクティビストの存在が高まるとはいえ、未だに彼らが悪者扱いされる日本。存在が浸透し、コーポレートガバナンスがの強化につながることを望む。
よしたけ
2021/03/07 11:06

「くそーっ、やりやがったな、この期末の株主名簿の確定時期に!」北川が歯噛みした。企業の決算期末は、株主名簿が確定する。それは配当金を受け取る権利が確定することでもある。三金通商は三月末決算なので、今月末だ。ここで問題になるのは、株を借りてカラ売りしている場合、配当金の権利確定日をまたぐと、配当額を株を貸してくれた投資家に支払わなければならないことだ。しかし、借りた株はすでに売っているので、配当金は自分には入ってこない。その負担を避けるため、権利確定日(期末)の前に株を買い戻して、(続)

よしたけ
2021/03/07 11:06

カラ売りのポジションを解消するカラ売り屋が多い。パンゲアは七十万株カラ売りしているので七千万円、トニーは十二万株カラ売りしているので千二百万円を負担しなければ、カラ売りを維持できない。「誰がこんな悪知恵つけたんだ!?」前のスクリーンの三金通商の分足が赤色に変わり、株価がじりじりと上昇に転じていた。「ヤス、こりゃあ『踏み上げ』が起きるぜ、ちっ」トニーが舌打ちした。好決算の発表と配当増加に慌てふためいたカラ売り勢の一部がポジション解消に走り、市場から株を買って、株価を押し上げ始めていた。

が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2017/05/25(1419日経過)
記録初日
2016/02/01(1898日経過)
読んだ本
473冊(1日平均0.25冊)
読んだページ
153311ページ(1日平均80ページ)
感想・レビュー
458件(投稿率96.8%)
本棚
22棚
読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう