読書メーターあなたの読書量を記録・管理

12月の読書メーターまとめ

polythenepam_m
読んだ本
4
読んだページ
1460ページ
感想・レビュー
4
ナイス
26ナイス

12月に読んだ本
4

12月のトップ感想・レビュー!

polythenepam_m
7 広島に原爆が落とされたという漠然とした事実と毎年夏になるとテレビで特集される映像、小さい頃に見たはだしのゲン。その程度の知識で読み進むと、手記を通して徐々に市民の遭遇した想像を絶する恐ろしい事態を知ることになる。ある人物の原爆症が進行していく様子を淡々と記述しているところなどはもう言い表せない理不尽さでいたたまれない。
が「ナイス!」と言っています。

12月の感想・レビュー一覧
4

polythenepam_m
6 今の政権(財政健全化)をこき下ろしてMMTを持ち上げるのかと思いきや、結構公平な視点でアベノミクスの良いところは褒め、だめなところはこうしてはどうかと持論を述べている。確かに消費増税を延期したところで、じゃあ金使おう!とはならないですね。
ばたやん@かみがた
2019/12/27 07:54

>消費増税を延期したところで、じゃあ金使おう!とはならない まぁ、そこもこの本の肝の1つですね。

が「ナイス!」と言っています。
polythenepam_m
6 序盤の重力の謎からアインシュタインまでは面白く読めたが、超弦理論が登場した辺りから怪しくなり最後は???である。 物理学者や数学者というのはいつもとんでもない事を考えていて、それを実験で証明しないといけない。世の中の法則は複雑極まりないが、マルチバースの考え方によってはたまたま人間にちょうどいい宇宙だったと言える…そうだ
が「ナイス!」と言っています。
polythenepam_m
5 本文で著者が言っているように、本著は経済学の取扱説明書で知識欲を刺激するようなワクワクするようなものでは無い。経済学とは何かを事実を基淡々と教えてくれる。ただ、素人にはこの量の知識はとても覚えられないなー。
polythenepam_m
7 広島に原爆が落とされたという漠然とした事実と毎年夏になるとテレビで特集される映像、小さい頃に見たはだしのゲン。その程度の知識で読み進むと、手記を通して徐々に市民の遭遇した想像を絶する恐ろしい事態を知ることになる。ある人物の原爆症が進行していく様子を淡々と記述しているところなどはもう言い表せない理不尽さでいたたまれない。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2017/08/12(893日経過)
記録初日
2014/12/26(1853日経過)
読んだ本
215冊(1日平均0.12冊)
読んだページ
77059ページ(1日平均41ページ)
感想・レビュー
214件(投稿率99.5%)
本棚
3棚
外部サイト
読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう