読書メーターあなたの読書量を記録・管理

7月の読書メーターまとめ

momo
読んだ本
22
読んだページ
4361ページ
感想・レビュー
22
ナイス
6304ナイス

7月に読んだ本
22

7月のお気に入り登録
4

  • 舞
  • よ
  • むそせ
  • 凡人屋

7月のお気に入られ登録
3

  • 赤塚博
  • 舞
  • むそせ

7月のトップ感想・レビュー!

momo
読友さんの素敵なレビューを拝見して。何と言っても、表紙の女の子のクシャクシャな笑顔がいい!「自分をまるごと愛するって?」の赤い毛糸の帽子の女の子の笑顔もいい!「生きるって、なに?」簡単なようで難しい哲学的な疑問…。ページをめくるたびにそうか!そうだ!と納得している自分がいた。人間は笑顔を見ると幸せになれる。顔施という言葉があるように、やっぱり笑顔の力って偉大なんだなー。元気のない人がいたらそっと手渡してあげたい本。
が「ナイス!」と言っています。

7月のトップつぶやき!

momo

おはようございます♪雨降りの東京の朝です。「麦藁菊」別名;帝王貝細工 花言葉は"永遠の記憶" 光沢がある花弁はガラス質のケイ酸を含んでいる為。記憶とか追憶とか思い出…という言葉は気になります✨好きな言葉ありますか。

おはようございます♪雨降りの東京の朝です。「麦藁菊」別名;帝王貝細工 花言葉は"永遠の記憶" 光沢がある花弁はガラス質のケイ酸を含んでいる為。記憶とか追憶とか思い出…という言葉は気になります✨好きな言葉ありますか。
智湖
2021/07/05 10:07

chisarunnさんもありがとうございます😊ユーモアは知性がなければ持てないもの。chisarunnさんのユーモアの奥深さに感嘆しております✨

智湖
2021/07/05 10:11

ゆみさん、ご心配頂きありがとうございます😃なかなか濃い会話でしたが大丈夫でしたか?(笑)色々と刺激があっていいですね🌸 海外の夢は吉夢かしら✨✨だといいですね。良い一日をお過ごしくださいませ♪

が「ナイス!」と言っています。

7月の感想・レビュー一覧
22

momo
以前、頭木さんの「絶望名人カフカの人生論」が面白かったのでこちらも。陰と陽、対照的なカフカとゲーテ。それぞれの味わいのある言葉も、対比させることでさらに深みが増す。【苦痛が残していったものを味わえ!苦しみも過ぎてしまえば甘い】ゲーテ 苦痛を感じてる時はそんな余裕はないが、時間が経つと「なるほど」と思える。一方、菜食主義者のカフカが医者から野菜以外のものを勧められ、もう食べなくてもいいと言われた時の水族館でのセリフ。【さあ、これで君達の目を安心して見られるよ】カフカの心には嘘がない。そしてどこまでも優しい。
だいすけ
2021/08/01 20:44

カフカって菜食主義者だったんですね。初めて知りました。水族館でのセリフいいですね。この本読んでみたいです。

momo
2021/08/01 21:34

だいすけさん カフカは、弱いものや人に対して優しかったみたいです。もちろんゲーテの言葉もとても良かったですよー。お勧めです✨

が「ナイス!」と言っています。
momo
【不自由を世の常と思わば、苦情も心配もない】【一時の成敗は泡沫(うたかた)の如きものである】【静が動を失えば進歩なき状態、動が静を失えば危険な状態】今の世の中は不自由の真っ只中。渋沢さんが生きていたらこの状態を何と言うだろう。解決策を見出してくれるだろうか。玄孫である健氏の解説の薄っぺらさは否めない。
が「ナイス!」と言っています。
momo
初めて読む作家さん。【翼あるシューズを履いて逢ひにゆく 誰かはるかな眼をもつ人に】【いつまでもきみに寄り添うものとして 薔薇色の靴ひもを結ぶ】【夏の雲を眺めつづけてふたりきり 砂丘のやうな午後を過ごした】【きみに逢ふために早起きすることも 世界平和に繋がれ明日は】瑞々しい歌が多かったので五十代の作家さんだと知って驚いた。翼あるシューズを履いて~の歌が好き。一秒でも早く会いたい気持ちが伝わってくる。
が「ナイス!」と言っています。
momo
とにかく可愛くて、児童文学とドールハウス好きには堪らない垂涎の一冊。「秘密の花園」「飛ぶ教室」「ピーターパン」「赤毛のアン」「若草物語」などなど!また、未読ものもかなりあったのでこれから少しずつ読んでいきたい。ライティングデスクと衣装箱欲しいなぁ…。「ハムレット」も載っていたのは嬉しかった。
pia
2021/07/25 20:46

momo さん、かわいらしい本のご紹介、ありがとうございました。さっそく読みたい本に登録しましたよ🤗

momo
2021/07/25 20:48

piaさん 私もどなたかが読まれていて真似しました(*^^*)本当に可愛くてお勧めです❤

が「ナイス!」と言っています。
momo
読友さんの素敵なレビューを拝見して。何と言っても、表紙の女の子のクシャクシャな笑顔がいい!「自分をまるごと愛するって?」の赤い毛糸の帽子の女の子の笑顔もいい!「生きるって、なに?」簡単なようで難しい哲学的な疑問…。ページをめくるたびにそうか!そうだ!と納得している自分がいた。人間は笑顔を見ると幸せになれる。顔施という言葉があるように、やっぱり笑顔の力って偉大なんだなー。元気のない人がいたらそっと手渡してあげたい本。
が「ナイス!」と言っています。
momo
輝く星々、虹、月、オーロラ。「広大な雪の大地で月を見上げる狐」「オーストラリアの満天の夜空」の写真が好き。いつか見に行けたらいいな…。
が「ナイス!」と言っています。
momo
初めて読む作家さん。【星が声もたないことの歓びを 今宵かがやくような浪費を】【丈高きカサブランカを選び取る ひとつの意志の形象として】【嘘をきらう君と私は いっしんにスノードームに雪を降らせる】【感情を問えばわずかにうつむいて この湖の深さなど言う】嘘をきらう~の歌が好き。スノードームにはたくさんの夢が詰まっているから。服部さんの感性がとても良かった。
が「ナイス!」と言っています。
momo
「感動」のひと言。何で今まで読まなかったんだろう!"小公女"や"秘密の花園"と同じ様に読み進めるのが惜しくて、いつまでも読んでいたくなるお話だった。イギリスに立つ時靴磨きのディックが「お偉いさん達に会う時につけていきな」とセドリックに赤いハンカチをプレゼントする場面と、ホッブズが「金時計なんかくれなくたって。二度と会えなくたって。あんなにいい相棒を忘れるはずがない」と言う場面が特に好き。読んでいる間じゅうずっーと幸せな気持ちに包まれた。 読書っていいな。
hidez
2021/07/23 21:51

読んでみます

momo
2021/07/24 08:19

ぜひぜひ♪心が洗われるようでした。

が「ナイス!」と言っています。
momo
急いで読む本ではないのかもしれない。一日一項目、その日はそれだけについて考えるくらいのゆっくりしたペースがいい気がする。【多くを受けたいと思えば多くを与えればよいのである】【何ごとを成すにも時期がある。如何に望もうと春がこなければ桜は咲かぬ。悪い時が過ぎれば良い時は必ず来る】【勤勉は喜びを、信用を、富を生む】勇気を与えられる言葉が多かった。勤勉は喜びを~は、いかにも経営の神様の言葉らしい。
智湖
2021/07/18 20:06

小学校中退で奉公して、努力の末に成功した方。その人生哲学は努力と信念に裏打ちされていて深く胸を打ちます。尊敬する方です。

momo
2021/07/18 20:13

そうですね✨この本はまた時期を置いて読み返そうと思っています。

が「ナイス!」と言っています。
momo
初読みの作家さん。【いかなる種類の美であれ、それと接する者の魂がいかに純粋であるかを容赦なく試してくる】【花の季節のみを振り返ってはならない。一時のより良き状態に拘ってはならない】【あなたの人生を執拗に束縛してきたのは、結局のところあなた自身ではなかったのか】考えさせる言葉が、これでもかと散りばめられていた。最後の言葉が今の自分には一番心に響いた。
ゆみ
2021/07/17 22:38

momoさん、こんばんは☺️ どれも深く、心に響く言葉ですね。人間は浮かれてしまう時もあるけど、それはいいけど、いつまでも喜んでばかりではいないで、落ちつくことも大切だと思ったりしました。

momo
2021/07/18 09:01

ゆみさん、コメントありがとうございます♪おっしゃる通りですね。調子のいい時って足元をすくわれたりしますから…。あと、丸山さんは植物や花に関する言葉が多くて、それがとても心に響きました。

が「ナイス!」と言っています。
momo
日本の古典に造詣が深いドミニック・ローホーからの「方丈記」と「徒然草」。【一期の楽しみはうたた寝の枕のうへにきはまれり。生涯の望みは折々の美景に残れり】鴨長明は野の花をどんな気持ちで見ていたのだろう。【春暮れて後夏になり、夏果てて秋のくるにはあらず】何事にも兆しがあるということを、吉田兼好は何と美しく表現するのだろう。「方丈記」は平家物語を読んだ後だったのでなお興味深かった。
が「ナイス!」と言っています。
momo
【ひつじ雲 あなたが文字を書くときの 手首の真面目な感じが好きだ】【八月のわたしにだけは見えていた あなたの奥に動かない水】【紫陽花の重さを知っている人だ 心のほかは何も見せない】抽象的な表現が多かった。分かりにくいというより、読み手が自由に想像できる感じ。八月の~が好き。
momo
2021/07/15 06:51

ポロンさん、おはようございます♪そうでしょうかぁ(≧◇≦)ありがとうございます❤

ポロン
2021/07/15 07:15

😘✌️

が「ナイス!」と言っています。
momo
【相手がどこに立って、どの位の高さからものを言っているかを見てとる】【自分にないものはいつも美しく見える】印象に残る言葉がたくさんあった。
momo
2021/07/12 21:03

hidezさん だから男女は惹かれ合うのでしょうか…。

hidez
2021/07/21 20:01

そうなのかなって思いました…

が「ナイス!」と言っています。
momo
今回もドミニック・ローホーにグイグイ引き込まれた。断捨離本のようでもあり、賢くシンプルに生きる為の本でもあり。【自分の必要をモノや人で埋め合わせるのは止めましょう。自分の問題の答えは外にではなく、内にあるからです】【過去の後悔も将来への不安も、自分が抱いている印象に過ぎない】読み終わって、不必要なモノを猛烈に捨てたくなってきた。ドミニック・ローホー熱が冷めない内にとりかかろう。うん、そうしよう!
ロドパパ
2021/07/11 18:22

momoさん 今晩はm(._.)m 感想読んで、読みたくなりました!読みたい本に登録します٩( ᐛ )و

momo
2021/07/11 20:01

ロドパパさん、こんばんは♪はい(^_^)ノとってもお勧めですっ✨今、片付けしてる最中でーす(≧◇≦)

が「ナイス!」と言っています。
momo
市民、兵士、子供達の「死」の瞬間を切り取った写真に惹かれた。彼等の人生はそこで終わり後には何も残らない。しかし何かを強く訴えかけてくる。
が「ナイス!」と言っています。
momo
東直子さんの短歌は安心して読める。何故だか分からないけど。【車体ごとゆらりと傾ぐわたしたち 大事にしているものみな違う】【真昼間の熱あきらかに残る夜に うなづきながら受けるくちづけ】【こっちに来て頬ずりをして抱きしめて 銀のスプーン磨き終えたら】【寡黙なる人のくちびるやわらかし 左手で脱ぐ黒いくつした】女性の弱さや強さを感じる、艶っぽい歌が好き。
が「ナイス!」と言っています。
momo
人はなぜこんなにも「青」に惹かれるのだろう。【青白い流氷の上に立つヒゲペンギン】【プレデアス星団の青い輝き】【ブルーモーメントの仄かな青】【ネパールの高原に咲く青いケシの花】【宝石のように輝くモルフォチョウ】どれもが嘘偽りのない、自然の中の一瞬の「青」だった。
が「ナイス!」と言っています。
momo
「容貌美麗、尤も嘆美するに足れり」と賞賛された維盛は戦の才はなかったようだ。平和な世であれば、"桃の花が露に濡れて咲き出したような"美しい正室と添い遂げることができたであろうに。一方「鹿の通わうところを馬の通わぬようやある」戦の天才だった義経は、強気の攻めで次々と平家を倒してゆく。だが、順風満帆な時は足元をすくわれる。どこに敵がいるのか、いつ味方が敵になるのかは今も変わらない。源氏に生まれた悲劇、平家に生まれた悲劇。彼らの周りの女達の悲劇。短くまとめられた作品だったが、登場人物達と一緒に長い時を過ごした。
が「ナイス!」と言っています。
momo
渡部昇一さんはスパッと言ってくれて気持ちいい。【何故落ち込むかというと、要するに自分のことばかり考えているからだ】これは大いに思い当たる。仕事で忙しい時、悩みがある時、目先を他の人に向けると自分の辛さが和らぐ時がないだろうか。【分からないものを分からないとし、本当に分かったものだけを分かったことにする】簡単なようで難しい。物事は、知れば知るほど分からないことが増えていく。やはりソクラテスは賢かったなと思う。
が「ナイス!」と言っています。
momo
【ワンピース似合ってなかった 似合ってた それより記憶の中で明るい】【「smileの綴りはスミレと覚えてた」 どうりでそんな風に微笑む】【初めての 祈りのようにうまく手を 組めないまんま二人歩いた】【時おりは 触れ合う手と手 繋いだら なんて名のつく僕たちだろう】【角砂糖 入れる指先震えてる そんなあなたも 人を抱くのか】スミレのような微笑みはどんなに優しいだろう。角砂糖の歌が好き。手を繋ぎたい…繋げない。そんな頃が一番楽しいのかもしれない。
が「ナイス!」と言っています。
momo
二巻目も清盛の悪行がこれでもかと続く。当初平家側についていた源頼政は、個人的な恨みから以仁王に平家打倒の令旨発令を懇願する。その理由というのが、頼政の息子仲綱が清盛の息子宗盛に名馬を奪われたこと。私情と大義を混同した頼政は悲痛な死を遂げる。この時代、日和見主義に徹して生きるのが賢い生き方だったのか…。清盛が高熱にうなされ、地獄へと落ちていくシーンはスカッとした。三巻へ続く。
が「ナイス!」と言っています。
momo
【透けやすき 絹にあなたをとぢ込めて 満ちしほまでの時間を過ごす】【木の床に なにかけだるきものとして 脱ぎ捨てられしままのシャツある】【悲しみを 指につつんで手の平で たつたひとつの道しるべにした】【にじいろは 消えてゆく色 Then,what is life? あなたの手の平】【手と手には 体温と雨 往来に寂しく光るいくつかの傘】ドキッとするような歌もあり、可愛らしい歌もあり…。題名が好き。「悲しみを~」の歌は、辛いことを乗り越え、強く生きていこうとする女性の強さを感じる。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2017/10/02(1402日経過)
記録初日
2017/04/15(1572日経過)
読んだ本
440冊(1日平均0.28冊)
読んだページ
92193ページ(1日平均58ページ)
感想・レビュー
426件(投稿率96.8%)
本棚
20棚
性別
血液型
A型
職業
営業・企画系
現住所
東京都
自己紹介

好きな作家はジェームズ▪アレン。
「考えるヒント生きるヒント」は何度も読んでいますが、その都度新たな発見があります。
松浦弥太郎の丁寧な文章も好きです。
         
外国の絵画が好きで、美術館巡りも趣味です。
その後、カフェで美味しいお茶を飲むのは至福のひととき(^-^)
フェルメール、ユトリロ、デュフィなど▪▪
読書も絵画も共に奥が深いですね。
         
読書メーター始めたばかりですが、メッセージ頂けたらとても嬉しいです(^-^)/
皆さんと本の話をたくさんしたいです。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう