読書メーターあなたの読書量を記録・管理

9月の読書メーターまとめ

momo
読んだ本
22
読んだページ
3397ページ
感想・レビュー
22
ナイス
6442ナイス

9月に読んだ本
22

9月のお気に入り登録
24

  • Pumi
  • ナオキ
  • 5 よういち
  • mochi_fuwari
  • ann
  • つぼみ
  • ナディ
  • 白色うさぎ
  • ルカ
  • Tsuka
  • Yuhei
  • あぴん
  • シュナイダー
  • ひまわり
  • まちゃ
  • キョーピー
  • しん
  • モリー
  • ロドパパ
  • Koji Yoshida
  • 煮豆
  • kaho
  • パグ猫
  • vase jaune

9月のお気に入られ登録
22

  • Pumi
  • 5 よういち
  • mochi_fuwari
  • つぼみ
  • ナディ
  • ルカ
  • 白色うさぎ
  • あぴん
  • Tsuka
  • Yuhei
  • シュナイダー
  • ひまわり
  • まちゃ
  • キョーピー
  • しん
  • モリー
  • xion,
  • ロドパパ
  • Koji Yoshida
  • 煮豆
  • kaho
  • vase jaune

9月のトップ感想・レビュー!

momo
なんて切なく優しい世界なのだろう。私達は今生きている。もしかしたら、亡くなってしまった人達にそっと見守られているのかもしれない。テディベアのぬいぐるみになって?毎日使うマグカップになって?亡くなった夫が妻を想う「日記」が一番好きだった。温かい涙が何度も頬をつたった。今も余韻に浸っている。この本に出逢えたことに感謝したい。
ことり
2020/09/28 16:20

私もこの本すきです。亡くなってしまった人たちに見守られているかもしれないという想像はとても素敵ですね♡(๑′ฅฅ‵๑) http://fuwagocochi.jugem.jp/?eid=510 ←私が読んだときは、まだ読書メーターがなかった頃でした(*/▽\*)

momo
2020/09/28 19:33

はい(^_^)ノ私も大好きな本になりました。読メがなかった頃、ことりさんがご自分で読書の感想のブログを書かれていたんですね✨すごいです❗❗

が「ナイス!」と言っています。

9月のトップつぶやき!

momo

おはようございます♪曇り空ですが34度予報の東京の朝です。「朝顔」花言葉は"儚い恋" 今日も穏やかな気持ちで頑張りましょう✨

おはようございます♪曇り空ですが34度予報の東京の朝です。「朝顔」花言葉は"儚い恋" 今日も穏やかな気持ちで頑張りましょう✨
momo
2020/09/18 12:10

メルクリンさん こんにちは♪はい、私も初めて見ました(*^^*)

momo
2020/09/18 12:10

ぶんぶんさん こんにちは♪素直に元気よく!いい言葉✨

が「ナイス!」と言っています。

9月の感想・レビュー一覧
22

momo
大切な人を亡くした時、自分の悲しみをどう表現したらいいのだろうか。長田さんは詩の中で繰り返し自分に言い聞かせている。ある時はあの人が大好きだった花を持って、またある時は静かな森の中で。「喪によって、人が発見するのは絆なのです」悩み、悲しみ、悲しみ…長田さんはこう結論づけ、同じ思いをしている人達に一筋の光をくれる。
が「ナイス!」と言っています。
momo
なんて切なく優しい世界なのだろう。私達は今生きている。もしかしたら、亡くなってしまった人達にそっと見守られているのかもしれない。テディベアのぬいぐるみになって?毎日使うマグカップになって?亡くなった夫が妻を想う「日記」が一番好きだった。温かい涙が何度も頬をつたった。今も余韻に浸っている。この本に出逢えたことに感謝したい。
ことり
2020/09/28 16:20

私もこの本すきです。亡くなってしまった人たちに見守られているかもしれないという想像はとても素敵ですね♡(๑′ฅฅ‵๑) http://fuwagocochi.jugem.jp/?eid=510 ←私が読んだときは、まだ読書メーターがなかった頃でした(*/▽\*)

momo
2020/09/28 19:33

はい(^_^)ノ私も大好きな本になりました。読メがなかった頃、ことりさんがご自分で読書の感想のブログを書かれていたんですね✨すごいです❗❗

が「ナイス!」と言っています。
momo
「あの上に漂うことの出来る あの雲が羨ましい 日の当つた草原に 黒い影を投げたこと」リルケは自然を愛する。流れる雲を愛する。自然の中に身を投じることによって、物事の本質を明らかにした。私達は見慣れた風景の中で、日々何を感じるだろうか。忙しさにかまけて見過ごしているのではないだろうか。自然から何かを学ぶことを、リルケは手助けしてくれる。
S.Mori
2020/09/29 16:33

素晴らしい感想ですね。深く感動しました。リルケの詩の本質の一つを分かりやすく、自分の言葉で表現されていると思います。私は自然が好きです。自然から学び、自然から慰められることを、リルケのような詩人たちから教わりました。

momo
2020/09/29 19:27

ありがとうございます。リルケもヘッセも長田弘さんも、詩は本当に美しく何かを気づかされますね。私もMoriさんと同じように、詩集に触れるようになってから空を見上げることが多くなりました。

が「ナイス!」と言っています。
momo
「安らかならんと願うなら、交際(つきあい)するとも独りで生きよ。仕合わせならんと願うなら、まず学べ、苦しむ術を」これこそ老いたツルゲーネフが長い人生を歩み感じ、我々に一番伝えたいことなのではないか。人間は孤独であり、苦しみから逃れられないのであればその苦しみ、堂々と受けて立とう。
Tsuka
2020/09/26 06:04

共読本の話ですが、寂聴さんも仏教的観点にあるのか同様な事言われていましたね。人に頼るな、人間は孤独、人は生まれた時から前を向いて生きて行かなければいけないとか言われていたと思います。こちらの本も読んでみますね。

momo
2020/09/26 06:42

Tsukaさん おはようございます。コメントありがとうございます。寂聴さん、そうでしたね。散文詩は教訓めいたことは少なくて、ツルゲーネフ自身の老いへの諦めとか恐怖に対する詩が多かったように思います。ぜひお勧めです。

が「ナイス!」と言っています。
momo
「悲しみは窮まるほど明るくなる。秋の空はそのことを教える」人はみな誰でも、生きている間に辛く悲しいことを経験する。何度も。何日も、何ヶ月も…心の時計は止まったままだ。しかし、そのうち不思議なことが起きる。周りの人達に優しくしたいと、心が変化してくるのだ。長田さんの詩は、そういう気持ちの変化を陰でそっと見守ってくれる。 そして、読み終える時いつも穏やかな気持ちになって本を閉じる。
S.Mori
2020/09/22 21:27

素晴らしいレビューですね。長田さんの詩とmomoさんの感性が共鳴していると思いました。引用して下さった「悲しみは窮まるほど明るくなる。秋の空はそのことを教える」は本当に美しいですし、長田さんらしいです。この詩集はまだ読んでいないので、いつかぜひ読みたいです。

momo
2020/09/22 21:38

長田さんの詩と共鳴している、なんて嬉しいお言葉ありがとうございます! 長田さんの詩は、本当に素晴らしいですね。Moriさんならどうお感じになるのでしょう。レビュー楽しみにお待ちしています。

が「ナイス!」と言っています。
momo
「お前は今のお前のままでいいんだからさ」 これが愛なのかもしれない。目の前の相手を丸ごと肯定すること。この文章がキラリと輝いていた。
が「ナイス!」と言っています。
momo
正直に言えば、愛とは愛されることに意味があり、与えられることに意味があると思っている。それを覆したくて読んでみたのだが、読み終わった後も釈然としない自分がいる。「愛を達成する為の基本条件は、ナルシシズムの克服である」誰もが自分は可愛い。しかし「愛は与えることであり、貰うことではない」良く言われることだが、まだ読み込みが浅いのだろうか。心の中にすんなりと落ちてこない。フロムによると、私はまだナルシシズムを克服出来ていないようだ。
生島 治郎
2020/09/21 21:47

つまらなければ、それをそのまま遠慮なく語って問題ない、という意味であります笑笑 そうですか、母性愛と神への愛…鬼門ですね。たまに理解出来る箇所があり、面白いと感じさせる内容だったように思います。

momo
2020/09/21 22:01

ありがとうございます!書かれていることは、あくまでフロムが考える愛の理想だと思うのです。男性が考える、と言ってもいいかもしれませんが。なかなか実行するのは難しいです。

が「ナイス!」と言っています。
momo
ネタバレモームの辛辣な人間観察を楽しめた。この世に、ストリックランドほどに徹底した利己主義者はいるだろうか。芸術の為だというまやかしのフィルターに騙されてはいけない。人間の悪の中の善を描くのが好きなモームだが、残念ながらストリックランドの善は微塵も感じられなかった。最後に「神の臼はゆるやかなれど、いとも細かく挽きたもう」の一文でやっと胸のつかえがとれた。
が「ナイス!」と言っています。
momo
読友さんお勧めの写真集。函館の五稜郭のライトアップ、長野のコマクサ、高知の足摺岬など行ってみたい所が満載。特に、西表島の水面に光るサガリバナが幻想的で素敵でした。
momo
2020/09/20 15:18

はい♪お二人の真似して読んでみて良かったです(*^^*)

智湖
2020/09/20 16:14

嬉しいお言葉♡

が「ナイス!」と言っています。
momo
「ひとは結局、できることしかできない。あなたは自分にできることをした」何かが辛く悲しい結果に終わった時、自分を責めるのは良くあることだ。でも、それだけでは決して前には進めない。悩んで立ち止まっているだけでは、何も変わらないのだ。自分で考えて自分で選んだ道を後悔したくない。また長田さんに勇気を貰った。また明日も元気に生きようと思った。
momo
2020/09/16 20:37

スプーンさんがお好きそうですね。

スプーン
2020/09/20 11:50

あ、エル・グレコじゃなかった。

が「ナイス!」と言っています。
momo
「無理しない。嫌なことは 無理にしない」 簡単なことだったんだ。自分の気持ちに正直に生きていいんだ。そんな自分を誰も咎めはしない。頑張り過ぎてる人を見つけたら、そっとこの本を贈りたい。笑顔と一緒に。
が「ナイス!」と言っています。
momo
読友さんから"可愛いお話"と、お勧め頂いて読んでみました。 ドールハウスが綺麗で夢のよう…。そこには学習机の前でまだ足が届かない椅子に座り、わくわくしながら読んでいる子供の頃の自分がいました。絵本って…いいですね。
じゅーん
2020/09/15 00:42

momoさんのレビューも、ひとつのかわいい物語のようです✨

momo
2020/09/15 05:57

じゅーんさん、ありがとうございます(≧◇≦)

が「ナイス!」と言っています。
momo
松浦さんの書く文章は正直で、どこまでも優しい。日々の生活に疲れた時に頁をめくると、当たり前のことを当たり前にやる心地よさを教えてくれる。「この人といると自分が満たされる、幸せになる。そう思うから人は恋をするし、深く繋がりたくなる。」人にそう思って貰えたらいいな、と思う。自分もまた、そう感じられる心を忘れてはいけないな、と思う。
が「ナイス!」と言っています。
momo
"ピーターのお父さんはパイになった"と、読友さんに衝撃の話を教えて頂き読んでみました。絵が可愛い。ピーターラビット大好き。全巻読みたい。でも…怖いですね。。
ことり
2020/09/14 16:33

momoさん、さっそく(*´▽`*)♬*゚ ね、ね、あのパイにガクブルした気もち、わかっていただけたでしょう~??(/ω\) 私と娘は「モペットちゃんのおはなし」が好き♬ めっちゃ可愛いの♡♡

momo
2020/09/14 17:24

ことりさん 良く分かりました!トラウマになりそうなレベルです(^^;) 「モペットちゃんのおはなし」ですね!分かりましたぁ。ありがとうございます(*^^*)

が「ナイス!」と言っています。
momo
「人を思い出す。その時決まって思い出すのはその人が残した笑顔である」亡くなってしまった人やもう会えない人、数えるほどしか会ってない人…。人との関係は様々でも、不思議と思い出すのはその人達の楽しそうな笑顔。嫌なことがあったとしても、そんなことは忘れてその人達の一番素敵な表情が心に焼き付いている。なぜだろう。なぜだろう。長田さんの手紙は、そんなことを考えさせてくれる。
が「ナイス!」と言っています。
momo
「君の心が万一にも君を離れて外に向かい世間の気を迎えようとする気持ちが生じたなら、その時君は正しい心の状態を失ったのである。常に哲学者であることをもって満足せよ」自分の内に入り自分の正直な声を聞くのがよい。ある程度の孤独は必要。難しかった。
が「ナイス!」と言っています。
momo
長田さんの詩集を読むたび目頭が熱くなる。言葉と自分が対峙して負けそうになる。「いちばん遠いものが近くに感じられる」自分が求めて止まないもの、大切にしているものは、遥か遠くにあってもいつも心の中にある。忘れようとしなくてもいいのではないか。大切に思うならば、そっと心の片隅にしまっておけばいいのではないか。長田さんがそう教えてくれた。
が「ナイス!」と言っています。
momo
現代川柳というものを初めて読んでみた。自らの気持ちの表現と言うより、魂の発露といったような女のどろどろとしたものを感じた。「足裏に火を踏む恋のまっしぐら」「一つだけ言葉惜しめばまた逢える」「一言で終わる言葉を発しけり」「どうぞあなたも孤独であってほしい雨」逢瀬の胸の高鳴り。恋の終焉の苦しみと悲しみ。簡潔の美。
が「ナイス!」と言っています。
momo
「この世の小さいものに注目せよ。小さいアルプスの花の方が、華麗を極めたチューリップより遥かに美しいのだ」詩人の長田弘さんも同じことを言っていた。派手なもの、豪華なもの、甘い言葉に惑わされてはいけない。 本質はそれらを全部取り除いた中にある。大切なのは、形容をすべてなくした一点のみなのだ。
智湖
2020/09/06 18:36

うん、そうして下さい。こういうことを言える人生の先輩の言葉を知っているのといないのとでは、人生の選択の時、大きく結果が変わると思います。ーそれでは今から食事にしますね😊

momo
2020/09/06 19:18

はぁい(^_^)ノ

が「ナイス!」と言っています。
momo
「この世で、人はほんの短い時間を土の上で過ごすだけに過ぎない。仕事して、愛して、眠って。ひょいと、ある日、姿を消すのだ」 自分が生きる時間は永遠のように感じられても、人は誰でも必ず土に還る。姿を消すその日まで悩んで、泣いて、憎んで、笑って、頑張って、また泣いての繰り返し。それでいいんだ、それがいいんだと素直に思えた。
が「ナイス!」と言っています。
momo
「所有できるものはいつかは失われる。なくてはならないものは、決して所有することのできないものだけなのだ」それは人の優しい気持ちや、道端で見つけた小さな花や、夜空で輝く星々なのかもしれない。長田さんは言う。「目の前の小さなものに目を向けよ」と。ささやかなものの中に幸せを見つけらる人間になれたら…。長田さんの詩集を読む度にいつも思う。
が「ナイス!」と言っています。
momo
mixiの谷川俊太郎さんのコミュニティーに投稿された作品集。みんなが考える"生きる"ことの意味。「流れる涙があなたのためだということ」「もう自分を愛していない人を 愛してやまない夜にひとりで膝をかかえて泣くということ」「触れた手の温かさに涙が出るということ いつかその手を離れると知っていること」「さよならじゃなくて またねと言って別れること」本に登場する人達、みんなみんな素晴らしくて、みんなみんな愛おしい。泣いたっていいじゃない。みんなに会えて良かった。一緒に涙を流せて良かった。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2017/10/02(1117日経過)
記録初日
2017/04/15(1287日経過)
読んだ本
296冊(1日平均0.23冊)
読んだページ
61698ページ(1日平均47ページ)
感想・レビュー
282件(投稿率95.3%)
本棚
18棚
性別
血液型
A型
職業
営業・企画系
現住所
東京都
自己紹介

好きな作家はジェームズ▪アレン。
「考えるヒント生きるヒント」は何度も読んでいますが、その都度新たな発見があります。
松浦弥太郎の丁寧な文章も好きです。
         
外国の絵画が好きで、美術館巡りも趣味です。
その後、カフェで美味しいお茶を飲むのは至福のひととき(^-^)
フェルメール、ユトリロ、デュフィなど▪▪
読書も絵画も共に奥が深いですね。
         
読書メーター始めたばかりですが、メッセージ頂けたらとても嬉しいです(^-^)/
皆さんと本の話をたくさんしたいです。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう