読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2月の読書メーターまとめ

かやま
読んだ本
62
読んだページ
10886ページ
感想・レビュー
62
ナイス
121ナイス

2月に読んだ本
62

2月のトップ感想・レビュー!

かやま
iffになってからもう18巻だもんね、びっくりするね。2本目が良かったかな。学園祭の話って前にもなかったっけ。そういえばミス研のへっぽこも最近見てないなとか思った。
が「ナイス!」と言っています。

2月のトップつぶやき!

かやま

2021年1月の読書メーター 読んだ本の数:100冊 読んだページ数:17063ページ ナイス数:151ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/8044/summary/monthly 100冊!

が「ナイス!」と言っています。

2月の感想・レビュー一覧
62

かやま
日常回と公式がアナウンスするのはなんか珍しい。実家帰るイベントいいよね。女の子が一緒で家族が舞い上がるのもなんか定番って感じ。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
魔王の出番が増えてきた。結構いじりやすそうだ。この内容のままあとどれくらい続けられるのだろう。変に路線変更するのもなあ。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
タイトルからエッセイ系作品かと思っていたけど創作だった。作者の作品は初めて読んだけど明るいのと暗いのと描いてるらしくて(こっちは明るい方)割と好みだなーと思った。なので暗い方はちょっと読むのがこわい。
かやま
続刊が出たという事はそれなりに前回の評判が良かったという事か。ヤバいイメージが付きまとう足立区の素晴らしさを伝えるエッセイマンガ。ヤバいイメージというのも都民の中の話だろうし地方民だからそんなの全然わからんので、ただ単に足立ってヤバい所なんだという認識が出来上がってしまっただけであった。かんかん地蔵の民話は非常に興味深かった。そのうちまた続き出るかもね。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
完結。打ち切りなんだろうけど、当初の予定通りだと言ってても全然ありそうな終わり方ではあった。この頃から変わってないんだな。素晴らしい。在りし日のピエール瀧も巻末で絶賛している。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
人間というのはほんと複雑な生き物だ。こういうマンガを読んでまず思うのは幸せになりてえよなあという事だよ。人魚姫回の担当のつぶやきには笑った。どこかでマンガにして発表してほしい。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
あんな地獄みたいなカラオケから連れ出してくれたらそりゃ好きになっちゃうよ(既に好きだったけど)。かわいいねえよしよしって感じのマンガだった。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
ベタだけど「猫さん」で笑ってしまった。1話以来謎に包まれていたあかりの姉が意外にもぬるりと出てきた。思ったよりやばそうな感じでもない。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
なんか複雑な関係だなあと思ったけど解消されたようで良かった。ギスギスしてるとこっちもつらいもんねえ。1巻分を元々は1話に収める予定だったらしいけどあんたそりゃ無理だ。無茶だ。
かやま
おさんぽ終了から17年だと? 嘘だろ? 作者も読者も年を取った久々の新作。ちょっと前の感じ忘れてたけど角川の取材は大王感あった(角川儲かってんだな)。あのオラオラだったO村パパももういないんやなあ。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
iffになってからもう18巻だもんね、びっくりするね。2本目が良かったかな。学園祭の話って前にもなかったっけ。そういえばミス研のへっぽこも最近見てないなとか思った。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
捕虜の姫から情報を引き出すため拷問(茶番)を繰り返すマンガ。引き出したい情報と得た情報が無意味な理由考えるの面倒になる奴やと思ったら案の定5話目くらいでもう適当になってた。せめて1冊分くらいはやれ。そんで結局単行本のおまけで一気にリスト形式で発表するんかい。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
隠し通す気があるのかないのかわからんくなってきた。そんなもの最初から無かったか、むしろ。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
どこだかで全2巻と聞いていたのだけど、普通にまだ連載は続いていた。この人の目は口ほどに物を語ってる表現いいよね。ちょっとうるさくもあるけど。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
玄じょう生きとったんかワレ。というか途中から太郎すら出て来ねえ。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
久々の新刊だったのでそうだそうだこんな話だったってな感じ。3巻の発売日は告知されているけど、この巻の売り上げ次第では出ないらしいのでみんな買おう。
かやま
完結。妹の登場が遅すぎてもったいない。実写化…散々ネタにしていたけどされる時世が来ると良いね。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
続きが出ると思っていなかったのでうれしい。別れる家が良かったかな。髪の毛ってほんと怖いよね。しかしこれといいおこだわりといいこういう作品のドラマ化ってどんな感じになってるんだ。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
精一杯のインテリ用語があれなのは笑える。冥王星が準惑星になってからもう15年経つらしい。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
2020年8月20日発行118刷。大長編と言えばのび太達5人が活躍というイメージだけど、ジャイスネしずは今回あんまり出てこない。最後泣いたわ。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
完結。そうかゾンビは年を取らないのか。そういう観点でゾンビを見たことがなかったから気づかなかったけど。途中ゾンビになった時はバッドエンドルート突入かと思ったけど、それはそれで良かったんだけど。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
完結。ラストが見開きで終わるマンガって案外珍しい気がする。過不足なく丁度いい分量で良い作品だった。この巻の表紙が一番好きかな。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
海でバカンス巻。平和。キャラクターも生き生き動くようになった感じがするな。最初から読み返してみようかな。
かやま
妄想と現実の2パートに分かれた作品。まともなキャラクターが出てこないマンガは好きです。2巻はもっと大変なことになるんだろうなあという期待。
かやま
割とカラーページもらえているのでそれなりに人気があったのだろうか。主人公が誰なのかもわからなくなってきた。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
良い事をすると返ってくる。大事だね。願いが生まれたのか見えるようになり始めたのか、意外と気になる所。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
隊長も最終的に死んでしまいそうな気がしている。エロ分もちょっと増加。
かやま
それなりに百合百合しく始まった感じだけど後半は結構違う感じに? 女子校版からかい上手ってんでも無かった。
かやま
ファンの間で言ってる分にはいいけど、作者が面白がって表紙やカラーページでの扱いを雑にするってのはなんか違うと思うなあ。会長かわいいですね。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
みかみ作品が最近気になりつつあったので買ってみたけど。そこそこ巻数出てたよね、一発ネタなのに。流石にこの先ある程度の展開はあるだろうけど、無きゃ無いでも良さそうではある。
かやま
一瞬の出来事であった。はやおくりすなーは笑う。完結っぽい終わり方だったけど新婚編やって終わるらしい。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
たった一話で出会いから付き合い初めて別れる所までやってて展開はえーと思ったけど、そこからの話だった。次で終わりかー。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
河合朗と雪尾ゆきが良かった。仲良い人と一緒に旅行とか行きたいだけの人生だった…。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
良く言えばバラエティ豊か、でなければ迷走しまくっている最終巻。ヨガのポーズを取っている最中メビウスの輪になってしまったヤクザの組長とか、82年の惑星直列とかネタ自体は良いのになあ。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
躍動感すげえ。フリーザ様ネタが出てくるけどカバーの既刊案内見たらちょうどフリーザ編終わるくらいの巻数だなあ。
かやま
こんなに碌な男が出てこないマンガも珍しい。明るめの作品なので気軽に読める。続きも楽しみ。
かやま
あれ、なんか終わりそう、と思いながら読んでたらこの巻完結だった。性教育マンガでストーリー性が出てきていいなと思っていたのに。深く掘ればネタなんていくらでもありそうだけど(マンガにするのは大変だろうけど)終わってしまって残念だ。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
お題の1ページを描いた後、さらにそこから広げて数ページのマンガを描く形式に進化したまさに応用編。ひとりのページ数が増えた分参加作家が減るかと思いきや、ページ数増加の上お値段据え置き。買うしかないネ! このシリーズでmajoccoidのファンになったので既刊全部買います。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
何年かに一度くらいきらら4コマを衝動で買うことがあるんだけど今回がこれ。作品の雰囲気はまあまあ好みかなというくらい。ハンバーガー注文してるくるみがかわいい。
かやま
完結。無理に締める事無く終わった感の無い終わり方だった。ほんとに主人公がボルダリングにはまり始める物語の助走段階で終わってしまったなあ。
かやま
最近ちょっとした事ですぐ泣くんだけど、まさかヨクサルマンガで泣きそうになると思わなかった。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
メインは生徒会コンビの話だけど白黒の方も長期連載特権でじっくり進んでていい感じ。お嫁サンバの冒頭の歌詞が思い出されますね。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
お題としては未来百合が面白くて好きだけど、内容的にはmajoccoidの87ページみたいなのが好き。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
後半突然相撲ネタで固めてきた。なんかブームでもあった時代かな。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
コピー芸も出て来て画太郎フォーマットが出来つつある。しかしよく打ち切られずに6巻も続いたな。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
他人の恋が見えるという特殊能力を持つ主人公のマンガ。具体的には好きな相手に向かう矢印(色付き)が見える。こういうマンガならではの演出がある作品好きよ。あと関係ないけど今の今まで2色刷りの意味間違って覚えてたわ。
かやま
主に文化祭の話。青春してるわ。絵柄が安定しない中妹ちゃんはかわいく描けてる。
かやま
与えられたお題に1ページで答えるドリル形式の本。すらすら読めて実にいい形式だと思う。そして幼馴染物の良さを認識した。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
元カノの登場が早すぎる。次の巻でまた新キャラ出るみたいだけど、歩み遅いのに周りに人増やすばかりで大丈夫だろうか。進行はゆっくりで別にいいのよ。ゆっくりでいいんだけどさ。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
全体的にシリアス風って感じだったかな。コメディに振ってればそれで十分だったと思う。作者がやりたかったのなら仕方ないけど。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
良い話が多かったな。ハッピーエンドが基本好きだけど、アンソロの短編ならちょっと暗くても良い。全体で見てアクセントにもなるし。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
叔母との年齢差小さすぎない? 黒沢の成長が感じられるのが良い。あと灰音って名前も良い。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
この部屋暑くない?みたいなたまに絶妙な表情描くねこの人は。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
80年代的SFコメディとしては結構優秀な作品だと思うんだけど、全4巻なんだよなあ。キャラクターが少ないのが原因かなあ、とうる星やつら基準で考えてしまう。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
もうこの本が出たのも30年前。まだ若干初々しい画太郎が読める。中村泰造って随分昔から出てたんだなあ。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
信者数の浮き沈みが激しい。宗教の歴史に詳しくないけどセックス教団みたいなのって相当古くからありそう。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
結局監獄街ってのがなんなのかよくわからなかったけど、良い終わり方だった。めちゃめちゃ好き。
かやま
やーこれはさして期待してなかったけど面白かった。SMに目覚めてはまっていくマンガってのはどれも面白いな。ナナとカオルくらいしか知らないけど。叩く方が大変ってのは実感こもってる。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
2巻出たんでまとめ買い。まじめにも読めるし、エロとしても読めるし良いテーマ選んだと思う。ふたりともかわいいから見てて飽きないし。しかし謎ペンネームだ。ぽんとごたんだ並に謎だ。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
文化祭も終わり日常に。はなこは今までよく死ななかったなというレベルで不幸続き。謎の教授も登場。
かやま
鬼のやつと吸血鬼のやつが良かったかなー。
が「ナイス!」と言っています。
かやま
表紙見て3人!と思ったらやっぱり3人の話だった。キスシーン多いよねこのマンガとか思っちゃったけどタイトル思い出せよって感じでした。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2008/10/29(4510日経過)
記録初日
2002/12/08(6662日経過)
読んだ本
12411冊(1日平均1.86冊)
読んだページ
2075275ページ(1日平均311ページ)
感想・レビュー
6617件(投稿率53.3%)
本棚
1341棚
外部サイト
自己紹介

マンガ好きです。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう