読書メーターあなたの読書量を記録・管理

aokoさんのお気に入られ
17

  • ipusiron
    • 1979年
    • AB型
    • その他
    • 福島県

    最近読書がさぼりぎみになっています。

    2017年8月に新刊が発売されました。
    興味があれば立ち読みしてみてください。
    ・「暗号技術のすべて」(http://amzn.to/2s8YEs6)

    また「ハッカーの学校」シリーズが発売中です。
    ・サーバ侵入本(

    http://amzn.to/14eM62Z)
    ・ソーシャル本(http://amzn.to/1NbN14m)
    ・ピッキング本(http://amzn.to/2dffvBe)

  • いのうえかずね
    • 1994年

    アイコンは漫画『NHKにようこそ!』に登場する中原岬です。

    登録していくうちに感想も書いてみたくなりました。その本に関する感想の冒頭には [感想] と付けることをルールとしていきます。

    2019/2/24.
    著作権侵害が怖いので引用文は全て削除するこ

    とに決めました。感想と登録は続けていこうと思います。

  • mitei
    • 技術系

    できるだけ色んな本を毎日沢山読もうとしています。
    ここ数年はいろんな目標を立てていましたが、最近仕事もプライベートもあまりにも忙しくて今年は目標を立てずに気楽に読むというのを一つの目標にしたいです。

    時々昔読んだ本をまとめて設定してるのでいきなり一日で3

    0冊増えてもそういうことです。

    最近お気に入りとかナイスをされるのがうっとおしいという苦情のようなものがあったのですが、私は基本的にお気に入り登録をしてる人が読んだ本のコメントには目を通せばナイスをしてます。もし不快な思いをされているかたがいれば言ってください。気付き次第すぐに解除またはナイスをできるだけ外します。

    あぁ忙しくて読む時間が・・・んで皆さんの本も中々チェックできないorz

  • なないろ花色(はないろ)世界はひとつ

      (一応?)社会人・成人になってから、「一定の点数を超えるとTOEICの受験料を一定額キャッシュバックします」っていう会社の方針に惹かれて・・大学受験の時に(すこし)頑張った英語を、TOEIC受験と問題集を解くことを段々と重ねるうちに、【アルファベットのたっ

      た26文字と記号だけで、世界のすべてを表現している!】その英語という言語の面白さに目覚めてしまい、現在は英語スクールで子ども達に文法を中心に教える英語講師の仕事もするようになりました。

      世代にまったく関係なく「英語をもっと分かるようになりたい!」と思われる方には・・・

      【(特に)高校の英語の先生がやたらこだわろうとする、ムズカシそうな(異常な日本語の)文法用語は正直、あんまり気にする必要はありません!とにかく文章に書かれてある単語の順番と、その(だいたいの)意味だけ分かればいいんですよ! 英語はむずかしくありません! 『何事にも生真面目な日本人の性格が凄く悪い方向に災いしてしまって、中学や高校の先生たちが英語が難しく感じるように教えてしまうシステムが、段々と出来上がってしまった』のが日本の英語教育の歴史の実態ですよ!】

      ってすべての「英語が、もっと分かるようになりたい」と思っている日本人の方々にはっきりと伝えたいです。

      (ふとしたことで知り合った定年を迎えた大学の先生から「戦後まもなく、英語を学ぶ学生のなかで流行った教科書だよ、キミにあげる」ともらった本。それを読んでみて、今の現状のひどい「ふつうの日本人が、ふだんの日常生活で絶対に使わないような異常な日本語で説明されてある英語の文法本」であったことに驚き、「そうか、日本の高校3年生の過半数が文科省のアンケートに【英語が(どちらかと言えば)嫌い】と書いた元凶はココにあったのね。ほとんど犯罪じゃないのコレ(@@;)!!」と、怒りさえ覚えました。)

      【2018年7月6日:数え切れないほど本は読んできた私ですが・・下記が今の瞬間の厳選お勧め本です。読んでみて「なんだ、意外につまんないや」と思われたなら・・すみません、それはシンプルに好み(感性)の違いです。お気に入りの映画や音楽についても紹介させて頂きました♪】

      まず、最初に。すみません、私は【「この方のセンス凄いな、ある♪」とか「深い文章を書いてらっしゃるな、他の感想もドンドン読ませて頂きたいな」と感じると、挨拶(ことわり)もなく、どんどんお気に入り登録してしまう】という性格です。申し訳ありません。

      そして、私を、お気に入り登録して下さる方々には、「ありがとうございます!」ってホントはお一人おひとりに、じかに挨拶に回りたいくらいです。

      ここに感想を残すこと、そして評価を頂ける事が何より、嬉しいです♪

      昨年2016年の秋ごろ、数年にわたり書き続けてきたアマゾンさんに対して、「レビュアー同士がつながりにくいのが不便だなあ・・」と印象を持つようになってきて・・そこでようやくこのサイトの良さを知り、登録するようになりました。

       いま現在の、私のお勧め(お気に入り)ベスト数十作は以下のようなものです♪

      冒頭のにある本たちだけは、特に私が最新にお勧めしたいものです。

      それ以外は順不同(=順番は関係ありません)、著者名の敬称は略させて頂きました♪

      【クリーム】(短編)村上春樹

      【モナドの領域】筒井康隆

      【十代に共感する奴はみんな嘘つき】最果タヒ

      【君の膵臓をたべたい】住野よる

      【阪急電車】【明日の子供たち】【県庁おもてなし課】有川浩

      【騎士団長殺し】・【ねじまき鳥クロニクル】(←この2作は、村上春樹さんらしい、さりげない感じで「第二次世界大戦で日本の軍隊がしでかした酷い行動」を伝えていて、そこから彼の「世界の平和を祈る」姿勢や「反戦・平和を求める」意思を感じとることができます。また【騎士団長~】を昨年発表したことは、『軍事国家だった戦前・戦中の日本のひどさを伝える憲法9条改正に傾きつつある日本社会への、村上春樹さんらしい「さりげない忠告」』なんだと読み取れます。

      【絞首刑】青木理
      【裁かれた命~死刑囚から届いた手紙】堀川惠子
      【殺人犯はそこにいる】清水潔

      【幕が上がる】平田オリザ

      【八日目の蝉】・【キッドナップ・ツアー】角田光代

      【サウスバウンド】奥田英朗

      【アムリタ】・【キッチン】・【ハゴロモ】・【サウスポイント】・【まぼろしハワイ】・【TSUGUMI】・【デッドエンドの思い出】吉本ばなな

      【壁の鹿】黒木渚

      【青春は 燃えるゴミでは ありません】(「うたうとは~」シリーズ第3作・最終巻)村上しいこ

      【東京奇譚集】・【世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド】・【色彩を持たない多崎つくると彼の巡礼の年】村上春樹

      【うたうとは小さないのち ひろいあげ】(シリーズ第1作)村上しいこ

      【ウォーク・ドント・ラン】村上龍・村上春樹共著(唯一の共著で、しかも何故か絶版の対談本!)

      【空はいま 僕らふたりを中心に】(「うたうとは~」シリーズ第2作)村上しいこ

      【聖(さとし)の青春】大崎善生

      【サラバ!】・【通天閣】等 西加奈子

      【中学生棋士】谷川浩司

      【風味絶佳】・【晩年の子供】・【放課後の楽譜(キイノート)】等 山田詠美

      【ミッキーマウスの憂鬱】松岡圭祐

      【ジニのパズル】崔 実

      【ペンギン・ハイウェイ】森見登美彦

      【ふがいない僕は空を見た】窪美澄

      【69(シクスティ・ナイン)】村上龍

      【かめきちのおまかせ自由研究】・【ストーブのふゆやすみ】・【れいぞうこのなつやすみ】・【とおせんぼ】・【だいすきひゃっかい】村上しいこ

      【東京藝大物語】・【クオリア降臨】茂木健一郎

      【星々の悲しみ】・【蛍川】・【泥の河】・【二十歳(はたち)の火影(ほかげ)】・【五千回の生死】・【命の器】宮本輝

      【ハチミツ・ドロップス】草野たき

      【鹿男あをによし】万城目学

      【約束】石田衣良

      【かわいそうだね?】綿矢りさ

      【ぶらんこ乗り】・【トリツカレ男】・【ある一日】等 いしいしんじ

      私が元気になれる一番の源(みなもと)は、インスタレーション(「養老天命反転地」などに代表されるいわゆる「体感する芸術」)等のアート・美術や建築はもちろん、落語や短歌や俳句や詩歌といったコトバを扱う表現形式も含め、国籍を関係なくすべての人類が残してきた、

      「あらゆる芸術表現」です。

      ネットやツイッターで公開されているあの茂木健一郎先生の語り口調からインスパイア(inspire)され、人間って「率直であること」が大切なんだ、と最近あらためて思うようになりました。

      あと、自分より世代が下の血族の誕生をキッカケになぜかTOEIC受験に目覚めある程度沢山、問題解いたらお陰様で945点が取れたのをキッカケに英語マニアになってしまいました。英語の小説や新聞や雑誌などの英文のつながりを読むのがとても好き、です。

      音楽や映画にも、数え切れないほど愛好している作品があります。

      音楽なら、

      日本のモノから言うと、米津玄師(よねづ・けんし)さんの【海と山椒魚】が『2017年に知った、最高に好きな楽曲』ランキング最上級に突然、冬になってから登場してきました!彼は最新アルバム【BOOTLEG】が最高に素晴らしいと思います。【LOSER】(ルーザー)や【Nighthawks】【打上花火】等々、収録されているすべての曲が良いです。音楽も数え切れないほど聴いてきた私。彼のメロディセンスと作詞のセンスはこの数十年で最高のものではないか?と思います。本好きな方々には、「なるほど」って思ってもらえそうな巧みな表現の歌詞がどの曲にも詰まっている印象です。彼の曲作りをまわりのスタッフさんがいくらかサポートしているのかもしれないですが・・そうだとしても彼の楽曲はいまの日本の音楽シーンで群を抜いていると思います♪

      この1~2年で大ブレイクした星野源さんは【Family song】や【地獄でなぜ悪い】【CrazyCrazy】【時よ】等々が好きですが【恋】は流行り過ぎてしまい、ややウンザリです(笑)

      「投票・選挙に行くことの大切さ」を伝えるのが真に正しい「公共放送」なんだと私は日頃から思っているので・・「お上品な民放(=痴呆化した)」現状のNHKさんはあまり信用していませんが、昨年彼らが「18歳投票権」が実現したのをキッカケにして作った音楽ドキュメンタリー番組の【18FES(18祭)】でONE OK ROCKさんの大傑作【We are】誕生に関わったことだけは評価します。

      未成年の頃から聴いてるのは、小沢健二さんです。【流動体について】【天使たちのシーン】【ある光】【夢が夢なら】等々、綺麗に「文学を歌っている」という印象を私に一番くれるアーティストさんです。日食なつこ【Dig】【大停電】【ログマロープ】【ヒューマン】【水流のロック】【エピゴウネ】や、SEKAI NO OWARI【Hey Ho・Dragon Night・RPG】等々、RADWINPS【なんでもないや・棒人間・最後の晩餐】も良いと思います。

      外国のものでもEd Sheeran(エド・シーラン)【Shape of you・Castle on the hill・photograph・What do I know】、様々な歌手の【Puff】や
      Beatles の各曲や、ジャズボーカルはじめ沢山あります♪

      映画なら、

      日本の映画では最近観た【そして父になる】と【クライマーズ・ハイ】と、昔みた【学校】という西田敏行さん主演の映画が現時点の私にとってお気に入りの三大作品です。

      女優では若い順から蒼井優さん・尾野真千子さん・樹木希林さんが私にとって三大名女優です♪ 

      男優なら、西田敏行さんが一番。・・あとは、そんなに惹かれる男優さんはいません。松山ケンイチさんや佐藤浩市さん堤真一さんとか堺雅人さんとかの演技は巧いと思うけど。

      また、小津安二郎監督さんの【秋刀魚(さんま)の味】や【東京物語】等々の訥々とした安定感あるセリフ使いや日本語を大切に扱おうとする姿勢が好きです。彼の作品群は特にカラー作品を作ってからが、今も新鮮に見えるカラフルな色調が安定感のある画面構成にとても映えている、と感じるので、とても好きです♪

      アニメでは、牛や鶏や豚等々いった各種哺乳類さん達の肉は常々食べている私ですけど・・「牛さんや豚さんや鶏さんたちの命を頂いて生き来られている」という自覚は日頃から忘れないでいようと思っていますので・・さっき(2019年4月5日よる)TVで久しぶりに見た【平成狸合戦ぽんぽこ】が、最新の《私的人生史上No.1作品》になりました♪♪♪

      他にも「政治家と癒着する建設業者である父が、宴会で、その政治家と悪だくみしている」その様子を見ている男の子に『腐敗しとるのう!』とセリフを言わせるというエピソード」がさりげなく挿入して「この国の政治のあり方に対する疑問」や「東北大震災と原発事故の発生は日本人みんなでオトナとして生きていくなら心に刻みつけおき続けて、原発が必要なのかも含めて、みんなで考え続けていきましょう!」というメッセージをも感じることのできるようにした【君の名は。】は、単なる男女の恋物語を超えて、凄い傑作になったと思います。

      他にも【思い出のマーニー】の米村宏昌監督、【サマーウォーズ】【バケモノの子】等々の細田守作品等々、とても大切にココロに留(とど)めておきた作品が無数にあります。

      外国のものも、アル・パチーノやジャック・ブラックやロビン・ウィリアムスやロバート・デ・ニーロ、等々出演の名作の数々です♪

      【読書メーター】は、機能的でありながら、ちゃんと読書好きをつなげてくれる良いサイトだと思います。

      本好き、読書好きの皆さん、もっともっとドンドン、レビューや感想をアップし合いましょう。
      どんどん、この国を【沢山の人が、漫画ではなくて、楽しく本を読める国】にしてゆきましょう♪
      (↑↑漫画はキライ、では全然ないです。手塚治虫さんを筆頭に、藤子不二雄Fさんや、河原和音×アルコさん、松本大洋さん高野苺さん等々、沢山好きな作家さん、います。・・あくまでも【ひとつしか選べないなら、どちらをとるか?】の話です^^;)

      この国の【あかるい未来】は、このサイトの成否にかかっている。そう言って言い過ぎではない気もします(^ー^)♪♪♪

    • kaizen@名古屋de朝活読書会
      • IT関係
      • 愛知県

      読書家。 @kaizen_nagoya
      http://amba.to/14pb8Z9 http://bit.ly/12MABMx http://amzn.to/1aAdut0
      2013/4/10 第19回名古屋de朝活読書会http://bit.ly/1

      27Z6RE
      レインツリーの国 (新潮文庫)有川 浩,女流(1) http://bit.ly/13XOA25
      2013/4/17第20回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/10aTm6O
      ぼくらの気持ち (講談社文庫 く 2-2) 栗本 薫,女流(2) http://bit.ly/17ptfCq
      2013/5/1第22回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/16FRIlK
      獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)上橋 菜穂子,女流(3) 愛好会(1) http://bit.ly/12gZTod
      2013/5/29第26回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/17p2xde
      堪忍箱 (新潮文庫) 宮部 みゆき,女流(4)直木賞作家(1)
      http://bit.ly/144xoo6
      2013/6/5第27回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/15Fw8LA
      シフォンの風(集英社文庫) 唯川恵,女流(5) 直木賞作家(2)http://bit.ly/1b26y3K
      2013/6/19第29回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/17WHGxB
      熱い風 (集英社文庫) 小池真理子,女流(6) 直木賞作家(3)http://bit.ly/1400lml
      2013/7/3第31回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/11eI5cy
      くるねこ11(エンターブレイン)くるねこ大和,女流(7) http://bit.ly/163E9HV
      2013/7/17第33回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/12TaHmU
      絹の変容(集英社文庫)篠田節子,女流(8) 直木賞作家(4)http://bit.ly/13gMD0u
      2013/7/24第34回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/14AOgZj
      ぼくらのなまえはぐりとぐら(福音館書店) 中川李枝子・山脇百合子,女流(9) http://bit.ly/13yXHpY
      2013/7/31第35回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/1aPIEKx
      アイヌ神謡集 (岩波文庫) 知里幸恵,女流(10) http://bit.ly/19pH6sM
      2013/8/7第36回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/19Ma8TE
      しゃばけ(新潮文庫)畠中恵,百冊(1) http://bit.ly/14xae0l
      2013/8/8 第3回もう一度読みたいあの一冊http://bit.ly/15QzCv0
      博士の愛した数式 (新潮文庫)小川 洋子,百冊(2) http://bit.ly/1eu95p3
      *2013/8/14 「勝手に」名古屋de朝活読書会(偽)http://bit.ly/14VUMV7
      西の魔女が死んだ (新潮文庫)梨木香歩,百冊(3) http://bit.ly/17n7xdT
      2013/8/21第37回名古屋de朝活読書会http://bit.ly/1f1WYQp
      卵の緒(新潮文庫)瀬尾まいこ,百冊(4) http://bit.ly/14jVfjs
      2013/8/27第38回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/190lUGC
      ぼくは勉強ができない (新潮文庫)山田詠美,百冊(5) 直木賞作家(5)http://bit.ly/15kSRtc
      2013/9/4第39回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/1eeqIMl
      夏の庭―The Friends (新潮文庫) 湯本香樹実
      , 百冊(6) http://bit.ly/15yNBJA
      2013/9/11第40回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/15QP1zo
      しゃぼん玉(新潮文庫) 乃南アサ,百冊(7) http://bit.ly/15Vvp6b
      2013/9/18第41回名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/19alFZ0
      きみはポラリス(新潮文庫)三浦しをん 百冊(8) http://bit.ly/1a0sldn
      2013/9/25 第42回名古屋de朝活読書会http://bit.ly/16nVQsr
      黄色い目の魚 (新潮文庫)佐藤多佳子 百冊(9) http://bit.ly/15R8r4I
      2013/10/9第45回 名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/1mlZ7yn
      ブラバン(新潮文庫)津原泰水 百冊(10) http://bit.ly/1kRuxda
      2013/10/10 もう一度読みたいあの一冊!http://bit.ly/1ge9pNG
      タイニー・タイニー・ハッピー (角川文庫)飛鳥井千砂 文庫(1) http://bit.ly/OMNBhl
      2013/10/30第46回 名古屋de朝活読書会http://bit.ly/1pjSWbd
      怖い絵 泣く女篇 (角川文庫)中野京子 文庫(2) http://bit.ly/1jegFMC
      2013/11/16 ヨミフケルカイ勉強編 http://bit.ly/1gcle2o
      和菓子のアン (光文社文庫)坂木司 文庫(3) http://bit.ly/1fBxlqp
      2013/11/27第49回 名古屋de朝活読書会 http://bit.ly/1ra9jea
      弱法師(よろぼし) (文春文庫)中山 可穂 文庫(4) http://bit.ly/1gHXtit
      2014/2/19 第4回 スタバde朝活読書会 http://bit.ly/1fOiYOo
       きことわ (新潮文庫)朝吹 真理子文庫(5) http://bit.ly/1f24UBD芥川賞一覧 http://bit.ly/Q1yO2J
      2014/4/12 名駅deMOKU活読書会 第4回 http://bit.ly/1kzUgp3 狼奉行 (文春文庫)高橋義夫 文庫(6) http://bit.ly/1n354xN 直木賞作家(6)・直木賞作品sakuhin(1)
      直木賞一覧 http://bit.ly/1gvPNzP
      2014/5/7 第15回 スタバde朝活読書会 http://bit.ly/1niDzUf 八月の路上に捨てる (文春文庫)伊藤たかみ 文庫(7) http://bit.ly/1jzDlot
      *2014/5/12第1回お茶を飲みながら読書会 http://bit.ly/1kLvQMz
      しょっぱいドライブ (文春文庫)大道珠貴 文庫(8) http://bit.ly/TCAq5b
      2014/5/21第17回 スタバde朝活読書会
      消えた受賞作 直木賞編 http://bit.ly/TzEd3F
      2014/6/4第19回 スタバde朝活読書会
      恋愛嫌い (集英社文庫) 平安寿子 文庫(9) http://bit.ly/1oVUlJN
      2014/6/6第12回もう一度読みたいあの一冊~ワインを片手に本を語らう会~ supported by REACH http://bit.ly/Ukqpu5
      図書館戦争(角川文庫)有川浩 文庫(10) http://bit.ly/1pPnBlq
      *2014/06/09 第2回お茶を飲みながら読書会ontheWeb http://bit.ly/1iibXrJ
      ガオ (こどものとも傑作集)田島 征三 絵本(1) http://bit.ly/SIUW3q
      2011/06/11 第20回 スタバde朝活読書会
      はれときどきぶた (矢玉四郎) 絵本(2) http://bit.ly/1p0Fk7G
      2011/06/18 第21回 スタバde朝活読書会
      ペットショップに行く前に(どいかや)絵本(3) http://bit.ly/1qewvHe
      2014/06/25 第22回 スタバde朝活読書会
      ぐりとぐら(中川りえこ)絵本(4) http://bit.ly/1o0xSZm
      2014/07/02 第23回 スタバde朝活読書会
      Story of Miss Moppet (Beatrix Potter)絵本(5) http://slidesha.re/1kcD7kt
      2014/07/09 第24回 スタバde朝活読書会
      My Vest Is White (Dick Brunar)絵本(6) http://book.akahoshitakuya.com/b/1849760756
      *2014/07/14(月) 第3回お茶を飲みながら読書会 on the Web http://bit.ly/1nezXSq Does a Kangaroo Have a Mother, Too?(EricCarle) 絵本(7) http://book.akahoshitakuya.com/b/0060287683
      2014/07/16 第25回 スタバde朝活読書会
      Garden Friends (Anne Geddes)絵本(8) http://book.akahoshitakuya.com/b/1559123427
      2014/07/23 第26回 スタバde朝活読書会
      My Big Kitten Book: A Counting Story (Elliot Kreloff)絵本(9) http://book.akahoshitakuya.com/b/1562933604
      2014/07/26 第三回愉快なランチ会
      とこちゃんはどこ―Where is little Toko?(松岡享子/かこさとし)絵本(10)
      http://book.akahoshitakuya.com/b/4902216116
      *2014/08/11(月) 第4回お茶を飲みながら読書会 on the Web
      http://book.akahoshitakuya.com/event/event_show.php?id=1549 日本人の英語 (マーク・ピーターセン) 岩波新書(1) http://book.akahoshitakuya.com/b/4004300185
      2014/08/13 第29回 スタバde朝活読書会
      フランス家族事情―男と女と子どもの風景 (浅野素女)岩波新書(2) http://book.akahoshitakuya.com/b/4004304040
      2014/08/20 第30回 スタバde朝活読書会
      モンゴルに暮らす (一ノ瀬恵)岩波新書(3)
      http://book.akahoshitakuya.com/cmt/40510954
      2014/08/27第31回 スタバde朝活読書会
      ブランドの条件 (山田登世子)岩波新書(4)
      http://book.akahoshitakuya.com/cmt/40673576
      *2014/09/08(月) 第5回お茶を飲みながら読書会 on the Web http://book.akahoshitakuya.com/event/event_show.php?id=1576
      看護―ベッドサイドの光景 (増田れい子)岩波新書(5) http://book.akahoshitakuya.com/b/400430430X
      2011/09/10第33回 スタバde朝活読書会
      広告のヒロインたち (島森路子)岩波新書(6)
      http://book.akahoshitakuya.com/cmt/41011388
      2011/10/1第36回 スタバde朝活読書会
      豊かさの条件(暉峻淑子)岩波新書(7)
      http://book.akahoshitakuya.com/cmt/41621518
      2014/10/8第37回 スタバde朝活読書会
      ゲランドの塩物語―未来の生態系のために(コリン・コバヤシ)岩波新書(8)
      http://bookmeter.com/b/4004307309
      *2014/10/13(月) 第6回お茶を飲みながら読書会 on the Web
      グローバル恐慌―金融暴走時代の果てに(浜矩子)岩波新書(9)
      http://bookmeter.com/b/4004311683
      2014/10/22第39回 スタバde朝活読書会<2冊>
      ディズニーランドという聖地(能登路雅子)岩波新書(10)
      http://bookmeter.com/b/4004301327
      イギリス美術(高橋裕子)岩波新書(11)
      http://bookmeter.com/b/4004305551
      2014/10/29第40回 スタバde朝活読書会
      日韓音楽ノート―「越境」する旅人の歌を追って (姜信子)岩波新書(12)
      http://bookmeter.com/b/400430542X
      2014/11/5 第41回 スタバde朝活読書会
      鹿の王(上)上橋菜穂子 愛好会(2)
      http://bookmeter.com/cmt/42463884
      *2014/11/11(月) 第7回お茶を飲みながら読書会 on the Web
      鹿の王(下)上橋菜穂子 愛好会(3)
      http://bookmeter.com/cmt/42464326
      2014/11/13 恐い本<2冊>
      ミストレス 篠田節子 直木賞作家(7)
      http://bookmeter.com/cmt/42759738
      *2014/12/8(月) 第8回お茶を飲みながら読書会ontheWeb<2冊>
      & (第2回サキ誕生日読書会(12月18日~21日))
      http://bookmeter.com/cmt/43351821
      http://bookmeter.com/event/event_show.php?id=1862
      ザ・ベスト・オブ・サキ〈1〉サキ (ちくま文庫)
      http://bookmeter.com/event/event_show.php?id=1817
      (*【クリスマスに絵本を贈ろう、絵本を読もう】)
      http://bookmeter.com/event/event_show.php?id=1863
      クリスマスの12にち ブライアン・ワイルドスミス(絵本)
      http://bookmeter.com/cmt/43334769
      2014/12/13 恐い本<2冊>
      http://bookmeter.com/event/event_show.php?id=1326
      獣の奏者 2王獣編 (講談社文庫)上橋 菜穂子, 愛好会(4)
      http://bookmeter.com/cmt/28397354
      怪談 小池真理子 直木賞作家(8)
      http://bookmeter.com/cmt/43312060
      2014/12/24 第47回 スタバde朝活読書会(通算100回)<2冊>
      http://bookmeter.com/event/event_show.php?id=1879
      精霊の守り人 上橋菜穂子 愛好会(5)
      http://bookmeter.com/cmt/27889376
      サンタクロースって、だあれ?―その伝説と歴史をたずねて ロビン クリクトン,マーガレット ニスベット 
      http://bookmeter.com/b/4764209063
      【クリスマスに絵本を贈ろう、絵本を読もう】http://bookmeter.com/event/event_show.php?id=1863
      *第9回お茶を飲みながら読書会 on the Web @ 第二月曜日 2015/1/12(月/祝)
      [禁猟区](乃南アサ) ぐみ茶【100年目の新潮文庫】http://bookmeter.com/event/event_show.php?id=1935 http://bookmeter.com/post/13/117414285
      ワニノライルのクリスマスhttp://bookmeter.com/post/13/117332414
      *第十回お茶を飲みながら読書会 on the Web @ 第二月曜日 2015/2/9(月)
      とかげ(吉本ばなな)【2015年2月フェア新潮文庫キュン死に♡】http://bit.ly/1Kzeygl
      ドルチェ(誉田哲也) http://bookmeter.com/cmt/44829140【100年目の新潮文庫】http://bit.ly/1ybgM34
      生者と死者―酩探偵ヨギガンジーの透視術(泡坂妻夫) http://bit.ly/171wWQW 【100年目の新潮文庫】http://bit.ly/1ybgM34
      › イベント › 第十一回お茶を飲みながら読書会 on the Web @ 第二月曜日 2015/3/9(月)
      *第十一回お茶を飲みながら読書会 on the Web @ 第二月曜日 2015/3/9(月)
      隠蔽捜査 (新潮文庫)今野敏。2015年3月新潮文庫【傑作ずらり!】http://bit.ly/1A9b5gG
      オーデュボンの祈り (新潮文庫)伊坂幸太郎。http://bookmeter.com/post/13/1201360132015年3月新潮文庫【傑作ずらり!】http://bit.ly/1A9b5gG
      第57回 スタバde朝活読書会@桜通り大津店
      たのしいかずあそび 星野史佳 http://bookmeter.com/b/org5a7d29662a
      *印主宰、無印参加

    • Olga

      積読を解消せねば!と、頭ではわかっているのですが、図書館から借りた本を優先して読んでしまうので、積読本の数はほとんど減りません。
      洋書も読みますが、アマゾンで扱っていない本がほとんどなので、こちらにはアップしません。イタリア語の原書は下記のブログに随時アッ

      プしています。
      イタリアの児童書を読む
      http://libriperragazzi.blog.fc2.com

    • 鈴木裕久
      • 1970年
      • O型
      • その他
      • 愛知県

      最近あまり読んでいませんが。以前読んだ本を思い出したら。

      http://www.7netshopping.jp/evrys/review_change/-/myshop_id/4018201434424057

      https://www.goodr

      eads.com/user/show/12899714-hirohisa-suzuki

    • shoko.m

        やまねこ翻訳クラブ会員

      • waraby

          やまねこです。
          http://www.yamaneko.org/info/index.htm

        • ケンタ
          • メルジ
            • 自営業
            • 東京都

            みなさんの感想や読んだ本を参考にさせてもらっています。
            いつもありがとうございます。
            猫の姉妹と暮らしてます。
            2018年、子を産みましたがそろそろ読書記録を再開したいです。
            子に絵本を読んでるばかりですが、セリフを勝手に作ってしまうので果てしない物語にな

            っています。

          • miyaina
            • A型
            • IT関係
            • 東京都

            30代男性。東京在住。
            「読了」の登録だけをTwitterに流しています。

          • ナウシカ
          • 青縁眼鏡
          • くもりーな
            • B型
          • nekopon
            • 東京都
          • rumblefish
            • A型

            林さかな|
            本を読むこと、おいしいものを食べることがなにより好き。書評のメルマガで「いろんなひとに届けたい こどもの本」を2010年から毎月10日号で連載中。

            こどもの本(絵本、児童書)、翻訳小説、レシピ本が好物。

            やまねこ翻訳クラブ会員
            http:/

            /www.yamaneko.org/

            本が好き!にも書いています
            http://www.honzuki.jp/user/homepage/no250/index.html

          • 全17件を表示

          ユーザーデータ

          読書データ

          プロフィール

          登録日
          2008/10/31(4009日経過)
          記録初日
          2008/10/01(4039日経過)
          読んだ本
          807冊(1日平均0.20冊)
          読んだページ
          102887ページ(1日平均25ページ)
          感想・レビュー
          447件(投稿率55.4%)
          本棚
          16棚
          性別
          外部サイト
          URL/ブログ
          http://aoko.cocolog-nifty.com/diary/
          読書メーターの
          読書管理アプリ
          日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
          新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
          App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう