読書メーターあなたの読書量を記録・管理

8月の読書メーターまとめ

yurikoany
読んだ本
5
読んだページ
1458ページ
感想・レビュー
5
ナイス
54ナイス

8月に読んだ本
5

8月のトップ感想・レビュー!

yurikoany
これはいい!垣谷さんと同じ雰囲気を感じる。 垣谷さんよりも易しく書かれているけど、これも全世代が読める本。 一家族のお金の使い方を中心にして、人間模様が書かれている。 『お金や節約は、人が幸せになるためのもの。それが目的になってはいけない。』 なんかとっても、しっくり来た。
が「ナイス!」と言っています。

8月のトップつぶやき!

yurikoany

【重度障害者は、障害のない人に 『自分は役に立っている』という認識と誇りを与える存在でもある】 うううううーん 福祉、障害者自立運動、これ系の話に必ずといっていいほど出てくる話。 いやぁ、わかるよ。 そう思っていかないと生きていけないし、まぁ確かに世の中できる人ばっかりだとしたら殺伐とした世の中になると思う。もうなってるけど。 確かに介護が必要な障害者も高齢者もいなくなったら大規模な雇用が失われる。 私たちは雇用を産む側であると言える。 でも、なんか違う!なんか納得いかない。 悩み続けて早29年

が「ナイス!」と言っています。

8月の感想・レビュー一覧
5

yurikoany
なかなかいいなぁ。 短編集になってるけど、そのすべてが繋がっていて、読みたいとこだけ読んでもいいし、最初から読んでもいいし、って自由度が高い本。 食事の描写が秀逸で、映像で見るより美味しそう。笑 こういうのってさ、映像も映像でまた違ったよさがあるんだけど、本はひたすら想像力が掻き立てられるから、より食べたい欲求が高まるというか、美味しそうに感じるというか笑
が「ナイス!」と言っています。
yurikoany
これはいい!垣谷さんと同じ雰囲気を感じる。 垣谷さんよりも易しく書かれているけど、これも全世代が読める本。 一家族のお金の使い方を中心にして、人間模様が書かれている。 『お金や節約は、人が幸せになるためのもの。それが目的になってはいけない。』 なんかとっても、しっくり来た。
が「ナイス!」と言っています。
yurikoany
一気読み! これは本当に面白い。読みやすいから、読書家の人からすれば中学生ぐらいのレベルの本だと言われそう。でも、それぞれの登場人物が際立ってて、まさしく10代から80代まで読むことができる。書き方が上手だから、事細かに同じ境遇じゃなくても、共感することができる。 垣谷さんって天才だ。笑 結婚したら広い家に住んで、漫画は手塚治虫とハチクロ、本は垣谷さんでいっぱいにしたい。笑
が「ナイス!」と言っています。
yurikoany
愛することはその人のすべてを受け入れること。 信じることは受け入れているわけではないので、裏切りだってある。 (どこのページかわかんなかったけど最初の方に書いてたはず。) 自殺をしたら、未来世でも自殺をしたくなる事態になるということ。 魂は死ななくて、何度も何度も転生を繰り返すということ。今世のお金など物質的なものは持ち越せないけど、現在のスキルや記憶は未来世に持ち越せるということ。 もう今世は、最低限でいいから生きてればOKってことにしよう。もちろん、自分を愛して、思いやりを忘れないことは前提でね。
が「ナイス!」と言っています。
yurikoany
下肢に不自由ある人の文だけ読了。 まぁ、期待したものではなかったかな。あくまで『子育てに関するエッセイを書いている人が実は障害を抱えていた』スタンスなので、具体的にどういうことに困ってこのように解決したみたいなものは事細かに書かれてはいなかった。 ただひとつ、『ただのお母さんになる日』は、子供の面倒を普通の人のように見られない葛藤が感じられて共感できた。 女に生まれたからには、子供を産み育ててみたいって言う動物的な欲求はある。でもやっぱり私には子供を産む経済力も環境もないから、踏み切れない。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2018/01/13(984日経過)
記録初日
2018/01/03(994日経過)
読んだ本
68冊(1日平均0.07冊)
読んだページ
17782ページ(1日平均17ページ)
感想・レビュー
53件(投稿率77.9%)
本棚
0棚
外部サイト
読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう