読書メーターあなたの読書量を記録・管理

5月の読書メーターまとめ

yraurb
読んだ本
4
読んだページ
915ページ
感想・レビュー
4
ナイス
44ナイス

5月に読んだ本
4

5月のトップ感想・レビュー!

yraurb
ラジェンドラ殿下の愛嬌あるっ王様ぶりとジャスワントの実直な忠誠心がなんとも。その両者ともを手玉にとるナルサスの悪辣ぶりと、その上に立つアルスラーン殿下の人の良さ、じゃないか、王の風格?がほんと良い対比だった。あとナルサスが必ずアルスラーンの裁可を待つ所が「なるほど」と。/たしか原作はこのへんで読むのを止めた覚えがあるのでここからは未知の世界。楽しみ。
が「ナイス!」と言っています。

5月の感想・レビュー一覧
4

yraurb
ラジェンドラ殿下の愛嬌あるっ王様ぶりとジャスワントの実直な忠誠心がなんとも。その両者ともを手玉にとるナルサスの悪辣ぶりと、その上に立つアルスラーン殿下の人の良さ、じゃないか、王の風格?がほんと良い対比だった。あとナルサスが必ずアルスラーンの裁可を待つ所が「なるほど」と。/たしか原作はこのへんで読むのを止めた覚えがあるのでここからは未知の世界。楽しみ。
が「ナイス!」と言っています。
yraurb
レルゲン中佐とのコミュニケーションの圧倒的な齟齬に爆笑しましたw デグさんが懐けば懐くほどレルゲンさんの勘違いを煽り胃壁が削れていくwwwがんばれレルゲン中佐www しかしデグさんは根っからの戦争狂なんですな…出撃前の訓示とかすごすぎる。
が「ナイス!」と言っています。
yraurb
ヴィーシャ可愛い。すごい癒やし。は、ともかく、人員募集文の主人公の敗因はやっぱり現代日本サラリーマンの感覚が抜け切れてないことですね。現代日本人が見たら「馬鹿野郎何デスマを誇ってんだよ」と怒るでしょうが、戦中であんな檄文貰ったら燃えあがる軍人いっぱいいるでしょうよwww 面白かったですさて続き続き。
が「ナイス!」と言っています。
yraurb
正直1巻目より夢中になって読んだ。シリーズ2巻目ということで順当に師弟の話の続きかと思ったら舞台となる国も登場人物も一新という潔さ。ただし時代はだいたい重なる感じ。別の国だけに同じ魔導に対しても取り巻く常識が違い、それによって起こる葛藤も違い。その葛藤ひとつひとつを前巻の師弟なみに丁寧に描写されていたのに好感をもった。後半になると前巻師弟も出て来るが中心はあくまで今巻登場の兄妹と親友。互いに慕った分だけ大きなわだかまりが生まれたりこじれたりと大変だったが、此処から先彼らが幸せになってくれることを祈る。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2010/12/16(2386日経過)
記録初日
2010/12/10(2392日経過)
読んだ本
518冊(1日平均0.22冊)
読んだページ
125502ページ(1日平均52ページ)
感想・レビュー
448件(投稿率86.5%)
本棚
7棚
外部サイト