読書メーターあなたの読書量を記録・管理

9月の読書メーターまとめ

りるぷん
読んだ本
41
読んだページ
9024ページ
感想・レビュー
26
ナイス
403ナイス

9月に読んだ本
41

9月のお気に入り登録
4

  • fujitom
  • S.T.
  • mitei
  • あんこ

9月のお気に入られ登録
4

  • fujitom
  • S.T.
  • mitei
  • あんこ

9月のトップ感想・レビュー!

りるぷん
映画あるので再読。うん読む度に感じ方が変わる作品だなーと。初見の時は物語に飲まれてしまい良い話だなーと思いました。が実写映画みたり時間が経つにつれて違和感が半端ないなーと。死に直面した少女があの振る舞いをできるのか?あんな人現実にいるのか?という疑問が後から湧いてきました。創作だしーって言ったらそれまでですが、冷静になって読むと過剰に盛りすぎとなりますね。よい話なんだけど人気者美少女と冴えない少年難病、唐突死設定ファンタジーすぎ。と思う反面これが売れる作品という事はわかります。売れるツボは押さえてますから
りるぷん
2018/09/02 10:20

いちごさんコメントありがとうです。読むタイミングって大事ですね。前読んだ時は純粋に感じたはずなのにっと読後少し考えてしまいました。つまらないとかではなく物語的には2度目でも読み易く良かったとは思います。読み易かった分初読の時に気づけなかった部分が目に付いたのかな?と自分なりに解釈してみたりと…本来積読が多い為2度目以降の再読する本は相当気に入っていた証拠ですしね。

いちごふわりん~主治医を信じて自分らしく☆~
2018/09/02 10:33

分かります~。同じ本でも読むタイミングで違ったりしますよね!私も、もう一度読みたくなってきましたo(^o^)o

が「ナイス!」と言っています。

9月のトップつぶやき!

りるぷん

2018年8月の読書メーター 読んだ本の数:25冊 読んだページ数:7169ページ ナイス数:374ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/850810/summary/monthly お盆休みなど時間はあったのに暑すぎる環境に中々本読みができなかった8月でした。9月はお仕事忙しいからまた読む量減りそうだ

が「ナイス!」と言っています。

9月の感想・レビュー一覧
26

りるぷん
2巻は少年漫画のようなガチのバトルシーンもあり食蜂派閥の武闘派っぷりが楽しめる回だと思います。ただただただ自分はこの巻は帆風ちゃんの頑張りよりも、新約11のあの伝説の背中で語るシーンがイラスト付きでみれてこれでお腹いっぱい。出来れば「あの人は私のヒーローなの!だからくるわぁー」も見たかった。マイヒロインランキング不動の1位食蜂さんなんであのシーンは鳥肌。もう乃木先生に新約11のコミカライズしてもらいましょ!と本編そっちのけの的外れな感想になりましたが充分満足した巻でした。
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
意味深なタイトルと冒頭のプロローグからグッと摑まされた作品。章ごとスポットのあたる人物を変えていき登場人物の把握がしやすく読みやすかった。ジャンル的には青春x学園ラブコメミステリー的な感じだがミステリー色が強いでもなくかといってラブコメ要素が強いわけでもないしふわっとした立ち位置だなーと。そんな中魅力を感じたのは其々の章の登場人物のキャラの個性。特に主人公翔一と小手毬のやり取りハマる方は好きな作品になるはず。自分は翔一の心の声がツボでしたね。2人のなんともいえない距離感は好きです 満足度★★★★☆
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
いよいよ始まった魔女教幹部組と王選組オールスターの戦い。魔女教の圧倒的な力の前で全てが絶望な17巻。とまぁ豪華すぎる5章なのですが盛り上がりすぎて処理が追いつかない展開ですね。webで一通り読んでますがやはり挿絵付きでみるとまたテンション上がるなぁ。魔女教は皆キャラが個性的でセリフの言い回しなんか絶妙だしね。魔女教のキャラなんて実在する●●厨を揶揄するようなキャラだしとても興味深いですね。濃密な巻でしたがお気に入りはやはりミミの圧倒的な存在感。見た目に反しての多重属性持ち特殊ヒロイン感が応援したくなる
りるぷん
2018/09/28 00:05

まだまだ次巻以降盛り上がりポイント満載ですがこれはアニメで見たいなーMFさんチラチラ 2期やらないと有名なレーベルですが純粋に見たいぞ!満足度★★★★☆

が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
一之瀬問題随分引っ張ったわりにしょぼい内容だったなぁーというのがまずは1番。某掲示板で予想されていた内容の1番しょぼいやつでしたね。今回は坂柳も一之瀬も底が見えたというか綾小路の敵にすらならないと露見した巻ですかね?やはり1年では高円寺くらいしか張り合えるのいないのか⁈はたまた大穴山内が隠し玉でキーマンになるのかくらいですね。本筋の感想はこれくらいですが、良かった点は真澄ちゃんとひよりが出番が多く特に真澄ちゃんと清隆のやり取りは中々面白かったと。メインの軽井沢は安定のポジションでこちらも満足と次巻も期待
玉ねぎ
2018/09/26 00:26

一ノ瀬の件は期待感上げられていただけに残念でしたよね。神室と綾小路のやりとりが良かったのも同意です。

りるぷん
2018/09/26 00:44

玉ねぎさんコメントありがとうです。結局SS早売りなかったので普通の書店で買いました。いやー相変わらず面白かったんですけどね、Bクラス面白味あるやついないですね。なんだかんだ言って龍園さん良いキャラだったんだなーと改めて思いましたよ

が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
期待通り2巻も凄く面白かった。カレルとヴェッセルは前巻に引き続き有能なシーンがみられたし、その他の人物も少し掘り下げられたりと興味深い内容でした。特に切り込み隊長の子供デレのギャップは良いですね。それと1番お気にはヴェッセル脳全開のイエッタ様ですかね?あの過剰な忠誠と愛情表現には只々ニヤニヤしちゃいます。今回の本編でのカレルとセシリアの結婚までの話しも1つの映画のような物語で大変満足でした。が、あとがき見ると2人の初夜シーンカットというF文庫への怒りがね…有坂さんのイラストも文句無しだし次巻も楽しみです。
あんこ
2018/09/24 20:43

こんばんは。サーガと名のつく本は気になりました。★五個付いているので、更に気になりました(^^)

りるぷん
2018/09/24 21:03

あんこさんゲームなんかでもサーガのつく名作多いですもんね⁈★の満足度は個人に勝手につけてるので自信はないなぁ 笑 感想欄の字余り多い時によく使っちゃうやつです。自分もこの作品読友さんの感想みて面白そうだなーと思い購入しましたが最近の戦記ものではお気に入りですね。機会があれば是非〜

が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
ロクアカ短編集第3弾。本編と違いコメディ要素多めの本巻。システィ、リィエル、ルミアの3人娘も最近ではおまけ的な扱いだったのでこの巻での活躍は昔からのロクアカファンには嬉しい限り。まぁでも短編ラストを締めるロクアカ最強故人ヒロインセラが出てきた瞬間全て持ってかれた感が。システィとルミアの両ヒロインの長所+母性持つセラがやはりグレンにはお似合いなんだなぁと再確認。最強故人ヒロインの本編での登場を匂わせるこの時期の登場に複雑な気持ち。ただこの短編個人的に1番のお気には魔法少女セリーヌちゃんですけどね。三嶋絵最高
りるぷん
2018/09/23 07:50

あんこさんコメントありがとうです。あんこさんファンタジア文庫とか読んでいたのですね?魔法戦士リウイはじめて知りました。さっき調べてストーリーちらっと見ましたが面白そうですね。

あんこ
2018/09/23 08:44

りんぷるさんおはようございます。初めて長編を読んだのが富士見ファンタジア文庫の本だったので、色々読みました(^^)ゲームが好きなので、それの小説とか(^^)小学校の頃のなので、だいぶ前の物になりますが。

が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
全体的に面白かったのですが読みたいのはコレジャナイ感なお話でした。かつての月9とかひと昔前のトレンディードラマのようなお話。なので展開的には万人が好きそうな展開だと思います。でも話が古臭いし結末も思っていたよりあっさりしてたように感じました。それでも読めたのは槍羽さんの魅力があったからですね。しっかり相手の好意にも真っ直ぐ応える。変にハーレムしたり思わせぶり鈍感主人公しない所は良いですね。まぁ良い歳の社会人にもなって鈍感ハーレムしてたらそれこそヤバイですけどね。
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
前半は文化祭の裏で繰り広げられるヒーローになれなかった男と出久の戦い熱く面白かったです。この2人と超依存っ子ラブラバがめちゃ良い味出してる。ラブラバ評価爆上がりでした。後半はエンデヴァーの話なのですがこれも凄い良い話そう。結末は次巻以降だろうけど最初の掴みからしてゾクゾクウルウルくる展開に続きがとても気になります。最初からこの設定なのか後付け設定なのかわかりませんが、エンデヴァーの父としてヒーローとしての物語に期待したいです。
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
TLでかなり絶賛されていたので購入。全体的に読みやすく登場人物も絞られているので把握しやすかったと思います。人の悪意というものをテーマに人間の日常化されている現代の異常な行動を的確に描いていたと。人の悪意についてはこれは永遠に解決しない問題だと思うのでスルーしますが、その中での主人公とヒロイン水品さんの関係の進み方は好みでした。ただ後半の水品さんのトラウマでありタイトル回収とも言うべき見どころの箇所が駆け足気味という印象でした。見せ場でもっと心情変化があるキッカケみたいのが欲しかったというのが個人的感想↓
りるぷん
2018/09/16 02:10

ラスト主人公と水品さんの関係も明るい未来みえそうなエンドで良かったですが、ホイミさんは哀しいなー兄が仮に奇跡を起こしてもその後のこと考えると手放しでは喜べないしな。奇跡を待つ健気さも良いがもう少し自分の幸せに選択肢があることも気づいてほしいなーと物語的には受けなそうだけど残酷にも思ってしまいました。

が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
稲荷崎戦終了。熱い戦いでございました。思った以上に盛り上がったので良かったです。恒例試合後の泣かせにくるシーンガチガチに構えて読みはじめましたが、おいおい北さんずりーわ!美味しいとこ掻っ攫っていきましたね。勿論涙腺うるうるドバーッのやつです。後半からは待ちに待った音駒戦。ハイキューの1番の目玉よーやく始まりました。まずは軽い自己紹介を兼ねてのプレーですが次巻以降熱すぎるだろうからはじまりはこれくらいで良いのかも。お気にシーンは木兎さんの全部勝つのセリフ。まだ先の話だけどこれだけで充分満足。
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
稲荷崎戦3セット目。お腹いっぱいもう豪華フルコース。稲荷のイケメンツインズ宮兄弟の猛攻の流れを変えるのは主人公登場日向ですよね⁈まだ完全描写は多分音駒戦に取っておくんだろうけど、攻撃でなくウシワカから学んだ守で魅せる。いつ見ても日向のマジ顔はゾクゾクします。それに触発されるように各味方も覚醒と日向主人公してますなーといった回でした。お気に入りシーンはトビオちゃんの活躍見て嫉妬&気合いのいつものパターンの変態イケメン及川先輩。っ扉絵反則だろ
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
全国大会稲荷崎戦続き。ノヤッサン回と思わせて前半は稲荷崎の北がめちゃドストライクでカッコ良い。目立たつことなくやる事をきっちりやる男カッコ良いなー皆派手で目立つから縁の下キャラは逆に際立っていた。お婆ちゃん子ってのもポイント。試合後半は穴になったノヤッサンが幼少期回想からの王道復活とわかってるんだけどなぁーずるい。ラストのイラストかっこよすぎて鳥肌。試合はまだ次巻へと持ち越すが次はツッキーがきそうなんでまたまた期待。
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
全国大会2回戦と白熱した試合。もう同じような試合の盛り上げ方は今まで沢山みてきたのにまたも引き込まれてしまう。ハイキューの良い所1人1人主役だろうが敵チームエースだろうがモブだろうが均等に見せ場を作って1つ1つの流れを作るのにちゃんと物語があるところがいいですね。今回前半は龍ちゃんの珍しい色恋っぽいお話。ハイキュー男人気キャラに女子の影がチラホラするとどこぞのジャ○ーズみたく腐女パワーで炎上しそうだしね苦笑 まぁ龍ちゃんが適任なのかな?個人的にはノヤッさんの色恋話みたいけどね。
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
神巻かな⁈前半エリザベスの独白シーンが破壊力ありすぎる。可愛いお嫁さんと使命とで揺れる描写から覚悟を決めて大切な人を守る決意をしたシーンは鳥肌ですね。よくいるロリインとは訳が違う。そのエリザベスにたじたじになるシエルも可愛いしこの関係ばっちし好み。後半のシエルとセバスチャンの出会い編もとても良いし。この巻は何回も読みたい巻でした。
あんこ
2018/09/18 23:41

黒執事大好きです。私も悪魔と契約したくなります!笑エリザベスは本当に良いお嫁さんになりそう。一気読みしたので、どの巻がどのシーンか分からないのですが、また読みたくなりました。

りるぷん
2018/09/19 19:17

あんこさんコメントありがとうです。黒執事面白いですよね?絵が綺麗だし男も女も皆カッコ良いです。しばらくみないと内容忘れちゃいますよね 笑わかります

が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
シエル&エリザベスの2人が素敵すぎ!シエルのスネークを気遣う気持ち。エリザベスの婚約者の前での乙女モードと見どころ沢山。ラスト追い込まれたエリザベスのガチモードのギャップがねぇー凄くいい!!次巻楽しみです。
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
スネークがお屋敷にキター。スネーク好きには嬉しい展開。後半は豪華客船へと、エリザベスの懐きっぷりがたまらない巻でもありました
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
積読消化ミステリーミステリーしていた巻。まぁ自分はこの作品の1番の見どころはセバスチャンの坊っちゃんイジリなんすけどね。
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
大きい1つの話が終わったんだなと実感した巻でした。蟻〜選挙編は作者の天才ぶりを見せつけるには充分でした。ラストあの手抜きの荒れた絵ですら魅力あるんだから恐ろしい。見所はやはりアルカ&ナニカの凄まじい個性。オンオフどちらも破壊力抜群で最恐の妹キャラですね。キルアが人気の訳も改めてわかった気がします。敵味方どのキャラもとても異質で魅力溢れる巻でした。
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
オウニと団長さんの関係良いなー。でも今巻は絶望感が凄い。皆が皆面倒くさい問題を抱えているのでこれをどうやって解消していくのかみものですの。そんな中相変わらずのギンシュの存在が唯一の癒し。胸をドンドンドン任せなさいみたいなとこがベストでした。そしてラストにまさかの衝撃な展開でえっ?えっ?となりエルさんばりに次巻が私気になりますとなりました。
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
ふと読んでいる最中漫画は読書に入るのか?という全く関係ない事を考えてしまった。結構読書に入らないって方みるのですが、この1冊の中にしっかりとした物語が詰まってるんだよなぁ。イラストからの表情、会話のやり取りから心理描写しっかり世界観を読み取ることできるのに。まぁ入る入らないの判断は最終的には個人の自由ですが同じ本を読む人として自分はそんな優劣つけるような小さな組み分けはしません。前置き長くなりましたが、この作品でしか見れない独創かつ魅力あるストーリーに惹かれ最高に面白かったです。
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
最近イマイチだけどとりあえず買い続けて90巻すか。週刊連載のハードスケジュールでほんとバケモンですね。さて本編はやっっっとマム編が一旦幕を閉じて苦痛から解放されます。長すぎて途中からどうでもよくなってきたんでホッとしてます。今巻は箸休め的な次巻へのプロローグ見たい感じですね。過去に登場した莫大な人物達がでてきて懐かしいなーと。個人的に気になるのはクマとボニーの話ですかね。これは久々に良い話くるような気がします。次巻よりワノ国編めちゃ長そうなんで気長に読もうと思います。
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
幼馴染もののシンプルなストーリーですがそれが良かった。幼馴染の尊さがしみる作品でした。近すぎる距離にいる人には近すぎる故に中々本音を言いにくいですよね。気恥ずかしさや劣等感いろんな感情交じって。特に感情に敏感なお年頃なら尚更。と少々自己投影入ってしみじみ読んでしまいました。物語の過程も結末も良い方向に向かっていったのは、環境が変わっても変わらず待ち続けた幼馴染ヒロイン鞘音の出来過ぎ感のおかげですね。良い作品でしたよ。満足度★★★☆☆
アヤ
2018/09/06 00:19

幼馴染ものって、自分には無縁なので凄く憧れます(*^^*)りるぷんさんと幼馴染の関係も気になりますね(*´∀`)♪

りるぷん
2018/09/06 07:38

アヤさんコメントありがとうです。幼馴染って不思議な関係ですね。友達とはまた別の関係だし今思うと血の繋がってない親戚みたいなそんな存在のような⁈アヤさん自分と幼馴染のやつは作品にできるようなステキなエピソードはないですよ 笑

が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
積読消化。埋もれていた良作発見っと読後喜んでしまいました。読みはじめはうっわ!荒ぶってる作品だなーとわくわくしながら読み進めていき、中盤からラストまではもうクズの強引な哲学がツボでとても面白かったです。世間や他人からの正義への誘導。その作られた正義という正解は時には個の自由や尊重を殺すという事を考えさせられました。アンチ自己啓発みたいなノリこーいった自由な表現できるのがラノベの強みだと自分は思いますね。まぁただ否を唱えるだけでは世の中渡ってはいけませんが反面そのクズな主張羨ましくもありましたね。
りるぷん
2018/09/04 00:25

あと良かったのは無理矢理ラブコメしにいかなかったのも評価。ラブコメ期待してる読書には受けが悪いだろうけど類似品みるより新鮮だしこの路線で頑張って欲しいです。マイナス要素は文章の構築がちょい雑かなと。色々と話が散らかり気味なところですかね。会話から出る言葉のチョイスなんかはとても好みなんで次巻も購入したいと思います。満足度★★★★☆

が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
出会い別れそして選択をするという泰麒の苦悩を丁寧に魅力的に描いて面白かったです。王とは何か?麒麟の使命とは?とても興味深い話でした。泰麒が王を任命した後どうなるのか?ハラハラしました。景麒兄ちゃんも人が悪いなー。その他延国王とのやりとりもいい。上下巻を通し泰麒の成長が垣間見れたそんなエピソード2でした。さて次巻以降はどういった話になるのか楽しみです。
が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
映画あるので再読。うん読む度に感じ方が変わる作品だなーと。初見の時は物語に飲まれてしまい良い話だなーと思いました。が実写映画みたり時間が経つにつれて違和感が半端ないなーと。死に直面した少女があの振る舞いをできるのか?あんな人現実にいるのか?という疑問が後から湧いてきました。創作だしーって言ったらそれまでですが、冷静になって読むと過剰に盛りすぎとなりますね。よい話なんだけど人気者美少女と冴えない少年難病、唐突死設定ファンタジーすぎ。と思う反面これが売れる作品という事はわかります。売れるツボは押さえてますから
りるぷん
2018/09/02 10:20

いちごさんコメントありがとうです。読むタイミングって大事ですね。前読んだ時は純粋に感じたはずなのにっと読後少し考えてしまいました。つまらないとかではなく物語的には2度目でも読み易く良かったとは思います。読み易かった分初読の時に気づけなかった部分が目に付いたのかな?と自分なりに解釈してみたりと…本来積読が多い為2度目以降の再読する本は相当気に入っていた証拠ですしね。

いちごふわりん~主治医を信じて自分らしく☆~
2018/09/02 10:33

分かります~。同じ本でも読むタイミングで違ったりしますよね!私も、もう一度読みたくなってきましたo(^o^)o

が「ナイス!」と言っています。
りるぷん
読友さんの感想をみてえっ?eスポーツラノベあるんだと思い興味津々で購入。ストーリー設定なんかは大好きなFPSの話なので楽しく読めました。まぁ実際のeスポの試合なんかもっとギスギスして外人がF○CK!F○CK!言い合ってるイメージだったのでラノベ向けにアレンジされて読みやすかったです。ただラブコメの方は1巻なのにヒロインが過剰気味というか多すぎて絞りにくかったですね。自称冴えない男子高校生主人公に皆初期から好感度Maxだと徐々に好感度あげてく展開が好きな自分は個人的には魅力感じないかな⁈というのが感想です
りるぷん
2018/09/01 21:08

ヒロインをもう少し絞ってラブコメの方も駆け引きやなんかがあればもっと楽しめたはず。先に言ったとおり土台は好きなので次巻も一応読みたいとは思います。

が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2018/03/20(213日経過)
記録初日
2017/12/20(303日経過)
読んだ本
783冊(1日平均2.58冊)
読んだページ
214596ページ(1日平均708ページ)
感想・レビュー
232件(投稿率29.6%)
本棚
3棚
現住所
静岡県
外部サイト
自己紹介

2018/3/20にはじめました。
月に購入する書籍数20〜30冊(読むペースが遅いため読めてるのは半分?くらい)とにかく積読本が減らない。電子積読も多数有り。
読んでいるのは、ラノベ7一般小説2コミック1くらいの割合です。
好きな作家 櫻いいよさん、筏田かつらさん、春日部タケルさん、涼暮皐さんなど。
登録したばかりなので、時間をみて過去に読んだ作品などに感想つけていけたら良いなと思ってます。感想は正直に主観で書くので結構厳しい評価をするかもですが、厳しい感想の中にお気に入りの作品などありましたらご容赦くださいませ。

恋愛.ラブコメものをよく読みますが難病、死をテーマにした安易なお涙頂戴恋愛作品は苦手。その他の色々なジャンル読んでみたい。
何かおススメな作品あれば教えていただきたいです。
又、洋楽絶甘R&Bも大好きなので良いアーティストなどいたら教えてください。
好きなアーティスト Joe.112.Boyz Ⅱ Men.Toni Braxton、bruno marsなど。

海外ドラマ&映画も好き 好きな作品 カリートの道、フルメタルジャケット、ゴッドファーザーシリーズ、男が女を愛する時、タイタンズを忘れない、クリードなど多数。

海外ドラマ CSIシリーズ(特にマイアミ)プリティーリトル・ライアーズ、フリンジ、バーンノーティス、T.サラコナーなど。

俳優 デンゼルワシントン、アルパチーノ、アンディーガルシア、ドルフ・ラングレン、マイケル・B・ジョーダン。

さらにコミュニティ「今夜ブラックミュージックでもいかがでしょうか?」なる自己満音楽紹介コミュニティをしております。
音楽好きだーでもブラックミュージックって?とか気になった方は覗いてみてくださいまし。
タイトル詐欺の全然音楽ジャンル問わずのコミュニティなので気負わなくても平気ですよ(オイデオイデ( *´꒳`*)੭⁾⁾

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう