読書メーター KADOKAWA Group

無能なガラス屋さんのお気に入られ
37

  • まいぽん
    • 1988年
    • A型
    • 専門職
    • 東京都

    基本的に古い本の方が好き。けれどジャンル問わずに割と読みます。
    購入する本は出来るだけ文庫本にしたい。

    読書メーターは、基本的に小説の感想を載せていこうと思っています。
    専門書・雑誌・漫画は載せないようにしています。キリがないので。

    好きな著者(日本)

    三島由紀夫 京極夏彦 池田あきこ 宮沢賢治
    好きな著者(海外)
    ヘッセ サン=テグジュペリ

  • スプーン
    • O型
    • 千葉県

    【映画】
    ・「街の灯」チャールズ・チャップリン監督
    ・「ライムライト」チャールズ・チャップリン監督
    ・「道」フェデリコ・フェリーニ監督
    ・「ベニスに死す」ルキーノ・ヴィスコンティ監督
    ・「山猫」ルキーノ・ヴィスコンティ監督
    ・「天井桟敷の人々」マルセル・カ

    ルネ監督
    ・「ゲームの規則」ジャン・ルノワール監督
    ・「美女と野獣」ジャン・コクトー監督
    ・「第三の男」キャロル・リード監督
    ・「素晴らしき哉、人生!」フランク・キャプラ監督
    ・「市民ケーン」オーソン・ウェルズ監督
    ・「ニュー・シネマ・パラダイス」ジュゼッペ・トルナトーレ監督
    ・「初恋のきた道」チャン・イーモウ監督
    ・「雨月物語」溝口健二監督
    ・「東京物語」小津安二郎監督
    ・「羅生門」黒澤明監督
    ・「生きる」黒澤明監督
    【本】
    ・「レ・ミゼラブル」ヴィクトル・ユーゴー
    ・「ヴェニスに死す」トーマス・マン
    ・「トニオ・クレーゲル」トーマス・マン
    ・「ドリアン・グレイの肖像」オスカー・ワイルド
    ・「狭き門」ジッド
    ・「田園交響楽」ジッド
    ・「林檎の樹」ゴールズワージー
    ・「プラテーロとわたし」ヒメーネス
    ・「まっぷたつの子爵」イタロ・カルヴィーノ
    ・「予告された殺人の記録」ガルシア=マルケス
    ・「夜と霧」V・E・フランクル
    ・「星の王子さま」サン=テグジュペリ
    ・「春昼・春昼後刻」泉鏡花
    ・「舞姫」森鴎外
    ・「春琴抄」谷崎潤一郎
    ・「墨東奇談」永井荷風
    ・「雨月物語」上田秋成
    【詩集・説法集】
    ・「ゲーテ格言集」ゲーテ
    ・「若き詩人への手紙」リルケ
    ・「箴言集」ラ・ロシュフコー
    ・「悪の華」ボードレール
    ・「ロルカ詩集」ロルカ
    ・「ボルヘス詩集」ボルヘス
    ・「ギタンジャリ」タゴール
    ・「月下の一群」堀口大學訳
    ・「白孔雀」西條八十訳
    ・「菜根譚」洪自誠
    ・「寺山修司少女詩集」寺山修司
    ・「乙女の教室」美輪明宏
    ・「生きることば あなたへ」瀬戸内寂聴

  • kokada_jnet
    • 東京都
  • ようはら
    • Gontaro
      • Euphoria
        • ダイキ
          • 1996年
          • A型
          • 大阪府

          「彼は後を顧みた。さうしてたうていまた元の路へ引き返す勇気を有たなかつた。彼は前を眺めた。前には堅固な扉がいつまでも展望を遮ぎつてゐた。彼は門を通る人ではなかつた。また門を通らないで済む人でもなかつた。要するに、彼は門の下に立ち竦んで、日の暮れるのを待つべ

          き不幸な人であつた。」(『門』夏目漱石)

          「或有身如日初出者、有身沈没如重石者、有挙手向天而号哭者、有共相近而号哭者、久受大苦、無主無救」(『往生要集』源信)

          「春の夜のひかりにあへず吹く風にゆくへもしらぬ花のひとひら」(拙歌)

        • syaori
          • B型

          読む本を選ぶときに、こちらの感想を参考にすることが多かったので、私の感想もだれかの本選びの一助になればと登録しました。多分外国文学が多いです。

        • ルビー
          • AB型

          読書量を増やして、色々な情報に触れたいです。
          豊かで快適な生活のヒントを得たいです。
          そのなかで、人生を彩り、景色を変えてくれるような言葉に出会えたら嬉しいです。

        • ベイス
          • A型
          • 専門職
          • 神奈川県

          歴史、特に近現代史。小説も古典中心に時代背景で選んでみたり。ただし道草、寄り道多々。
          根っこには将来への危機感。

          在宅の時間が増えた2020年3月に登録しました。読友のみなさん、どうぞよろしくお願いします。

        • あっきー

          飲み会の後、かつて白鳳時代に建てられていて今は公園になっている廃寺跡を通った、何故か東大寺の境内の裏側の方に雰囲気が似ているので結構気に入っているのだが、今は跡が残っているだけで、もし建物が残っていたら薬師寺ぐらいの国宝だったのにと思っている、冬の初めで雨

          も降り夜も更けていたので塔や金堂跡の礎石の辺りはスゴい雰囲気だ、空を見ると雨雲の間からたまたま冬の星空が見えた、久しぶりに星を見たなーと思いながら、その後1時間半かけて歩いて帰った

        • shinn
          • A型
          • 自営業
          • 東京都

          読書は少年時代の学研少年少女世界文学全集から始まり、創元推理文庫、中国四大小説、フランス心理小説から乱読へ。本を持っていないと不安になる性質です。ときどき一人の作家にドハマりしますが、基本は小説乱読。大学以降はまった人は三島由紀夫、スティーブン・キング、P

          .K.ディック、山田風太郎、谷崎潤一郎などですかねえ。現在定期的に読んでいるのは伊坂幸太郎、角田光代、バルザック等々。常に積ん読が100冊以上あって(元妻が編集をやっていて内情を多少知っているので出版業界を信用していないため。いつ絶版になるかわからない・・・)本を読むのが遅いので、死ぬまでに読み終わらないのはもう確実です。

        • ふくろう

            のんべんだらりと本を読む人。本の感想ブログ「ボヘミアの海岸線」(旧「キリキリソテーにうってつけの日」)を書いている。
            twitter:@0wl_man

          • 壱萬弐仟縁
            • 1971年
            • その他
            • 長野県

            人生半世紀自分史
            YouTubeチャンネル(上記URL)あります。
            お仕事:英語教師(©1.2manen)
            改名歴は、
            ①おんどくchan
            ②知の6次産業塾(6G)
            ③1万縁冊
            ④壱萬弐仟縁
            で、今日に至る。

          • Happy Like a Honeybee
            • 事務系
            • 東京都

            東京生まれ、東京育ちの会社員。
            流行小説などには関心がありません。
            早朝の読書時間が至福の時。
            備忘録代わりなので、特に交流は求めてません。
            運命は自由にならないが、自分に投資していけば自ずと開けていくものだ(大前研一)
            優秀さは行為ではなく、習慣である(

            アリストテレス)
            子どもが生まれて、投稿する時間が捻出できません..。
            読書は継続してます

          • KI
            • 1992年
            • 東京都

            一言感想です。

          • ひ
            • 大阪府

            はじめまして。
            24歳、本好きです。
            読んだ本の内容を片っ端から忘れていくため、備忘録として始めました。
            最近はビジネス書ばっかりですが(単にマイブームなだけ)、青春小説やミステリーが好きです。
            始めたてのため、文章が下手かもですが頑張って続けていきます。

            (ノ `・∀・)ノ゙

          • 全37件中 21 - 37 件を表示

          ユーザーデータ

          読書データ

          プロフィール

          登録日
          2018/03/27(2210日経過)
          記録初日
          2018/05/09(2167日経過)
          読んだ本
          318冊(1日平均0.15冊)
          読んだページ
          101558ページ(1日平均46ページ)
          感想・レビュー
          222件(投稿率69.8%)
          本棚
          1棚
          性別
          年齢
          124歳
          自己紹介



          「あなたが狂おしいほどに愛されることを、わたしは願っている。」-『狂気の愛』

          「人間が人間に贈りうるもののうちで、人間が心情の奥底で自分自身に語ったものにまさる心おきない贈り物はない。」-『独白』

          「彼に適した職業は何一つなかったが、一つだけ、つまり、彼自身の使命に仕える秘書という仕事には、見事に適性を示した。」-『単細胞的思考』

          「もし僕が、ほんとうの僕なるものを恥じるなら、あなたたちと同じように、つまらぬ人間になってしまうのだからね」-『人と超人』

          「一つの本を読んでそれが御身の精神を高めるならば、それが御身に高貴高邁な思想をふきこむならば、其作品を判断するのに別の基準を求むることはいらない。それは傑作であり、巨匠の手に成ったのである。」-『カラクテール』

          「人びとはローマが偉大であるからローマを愛したのではない。ローマは人びとがローマを愛したから偉大となったのだ。」-『正統とは何か』

          「その人の悩みの測り知れないだけ、それだけ其の人の力も窺い知れぬものでしょう。」-『ヒュペーリオン』

          「人は自分がどこへ行っているか知らない時ほど高く昇ることは決してない」-『ナポレオン言行録』

          「夢想を膨らませよ、その夢想こそが夢なのである。」  -『夢の操縦法』

          「俺は人間でありたいとは欲しない。なにか謎でありたい。」-『不合理ゆえに吾信ず』

          「おゝ夢みている時人は神の如く、物を考えるときは乞食のようなものだ。」-『ヒュペーリオン』

          「私が当然ひき受けなくてはならない唯一の義務とは、いつ何どきでも、自分が正しいと考えるとおりに実行することである。」-『市民の反抗』

          「これだけが重要なのに、人はこれだけをおろそかにしている。」-『パンセ』

          「運命と自由は互いに誓いをかわしている。自由を実現したひとだけが、運命に出会う。」-『我と汝・対話』

          「ひとつの「おそらく」によって、救いをもたらす信仰が始まるのである。たとえどのようにわずかであっても、自分の見ているものを疑う人は、結局いまも、またいままでもけっして見たこともないものを信じるようになるのだ。」-『ドン・キホーテとサンチョの生涯』

          「首尾一貫などというものに偉大な人間はまったく何の用もない。」-『自己信頼』

          「私が驚いたのは、ミラーの読書は、本の意味など問題にしていないということだった。大切なことは、本が、彼の内部に何を覚醒させるかだ。ミラーの読書は完全な印象主義である。」-『作家の誕生 ヘンリー・ミラー』

          「やってしまったことは、やりたかったことだ。やりたかったことは、やってしまうのがわたしだ。」-『白鯨』

          「酔える身を広大な空間へ彷徨わすものには、やがて宇宙の意識が意識されよう。」-『死霊』

          「大いなる真昼の訪れということには、しかるべき時と固有の運命とがある。」-『ツァラトゥストラ』

          「汝の魂は、汝の肉体に恋をしたのだ」-『ベラスケスのキリスト』

          「ア・プリオリに正しい思考があるとすれば、それは、その思考が可能であるというだけでそこからその真理性が引き出されてくるようなものであるだろう。」-『論理哲学論考』

          「あたしはバーボンを飲んで『神曲』を読んだ日に生まれたのよ。」-『ティモシー・アーチャーの転生』

          「焼けた爆弾と押し殺された眩暈を感じない者は、生者であるに値しない。」-『神の裁きと訣別するため』

          「ぼくは正常そのものだったが、それはぼくの場合、はなはだ異常な状態であった。」-『南回帰線』

          「不幸に弱い人間は、読書が足りないのだ。」-『「憧れ」の思想』



          読書メーターの
          読書管理アプリ
          日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
          新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
          App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう