読書メーターあなたの読書量を記録・管理

わん子さんのお気に入り
103

  • 彩菜
    • O型

    恐らく何の参考にもならない感想を好き勝手に書いている筈…。地味な本しか読んでいませんが気軽にお立ち寄り頂ければ幸いです。なお、1~2週毎の週末にしか読書メーターに出没しない為、ナイスを押すのが遅くなったり、押さなかったりする事があってご迷惑をかけると思いま

    すが、基本的に皆様の感想を楽しみにしていますし、楽しく最後まで読んでいるということでお許しください。

  • じろー
    • A型
    • 大阪府

    高校生の頃からミステリーを中心に小説をよく読んでいたのですが、次第に読書熱が冷めてきてしまいました。
    また読書に夢中になりたいと思い読書メーターを始めました。

    読書メーターを始めてから、ネット・リアル双方で
    人間関係にも変化が起き、嬉しく感じております。

    オススメ本が増える一方、実際に読む本にはなかなか変化が起きません。
    少しづつ読む本の幅を拡げていけたらな、と思っています。

    歴代好きだった作家は、伊坂幸太郎、森博嗣、京極夏彦、夏目漱石、町田康、村上春樹、ヘッセ、ポール・オースター、ドストエフスキーなどです。
    その時によって、変わってきました。

    現在は読書メーターをたまにしか開きませんので、気長に付き合っていただければ嬉しいです。

  • ちゅんさん
    • 沖縄県

    今年も引き続き名作や古典をたくさん読みたいです。
    ぜんぜん更新してない読書ブログはこちらです。
    https://chunsan71.hatenablog.com/

  • 渡邊利道
    • 1969年
    • B型
    • 主婦

    にゃー。

  • red falcon
    • O型
    • 技術系

    ・学生の時には小説をよく読みましたが、
     社会人になってからは、ビジネス書とサイ
     エンス本ばかり読んできました。
     最近、そのことに嫌気がして小説を読もう
     と思い読メとつながりました。

    ・みなさまのおかげで読書の幅が広がりました!
          (

    ⌒▽⌒)

    ・好きな作家さんは、

      芥川龍之介、川端康成、三島由紀夫
      藤沢周平、三浦綾子、川上弘美
      梨木香歩、小川洋子、今村夏子

  • まると
    • 神奈川県

    仕事柄、本のジャンルはノンフィクションや社会科学系に偏りがち。皆様のレビューを参考に、読書の領域をどんどん広げていきたい。

  • つねたろう
    • A型
    • サービス業
    • 東京都

    社会系の本
    ビジネス系の本
    思想系の本
    仏教系の本
    たまに小説
    を読んでおります(*'ω'*)
    徒然なるままに感想を書いております。
    皆さんのコメント楽しみにしております(^^)

  • Gradiva

      修士卒してグローバル企業に就職するもヒマを持て余しているOL 文学で修士取った 美術と西洋哲学にもぼちぼち造詣が深いよ インテリです

    • honyomuhito

        読書ブログやってます。読書メーターの文字数制限より、少し多めに書いています。お時間ある方は覗いてみてください。

        「散らかった本棚はいつもかたづかない 雑食派読書ブログ」
        https://chirakattahondana.com/

        小説、サスペンス、

        ミステリー、ホラー、ノンフィクション、時代物、わかりやすい学術本、漫画、あまりジャンル問わず興味を持ったらなんでも読みます。

      • フム
        • Katsuhito Wakiya

          「私は文学を愛しています。その広大さ、多様さを愛しています。(中略)あらゆる優れた小説は一つの奇蹟です。私には小さな奇蹟、中くらいの奇蹟、大きな奇蹟のどれかを選ぶことができるということ、もっぱら個別的な事柄を語る奇蹟と、普遍的な事柄を語る奇蹟との間で選択の

          余地があるということが好ましいのです。世界のあちこちで、作家にとっても読者にとっても、文学が異なる役割を演じ、異なる欲求にこたえているという状態が望ましい。自分には好きになれない本があり、それを実に多くの人たちが褒めそやしている、ということさえ、私には好ましく思われます! 文学においてはいっさい何のリミットもないというのが私は好きです」(『バイリンガリズム、エクリチュール、自己翻訳--その困難と喜び』Nancy Huston著、野崎歓訳、『新潮』2008年より)

        • yumicomachi

          本は好きですが読むのが遅いので、レビューあまりできないかもしれませぬ。

        • ひかり
          • 1993年

          音楽を作っています。
          https://metoronori.com

          映画
          https://boxd.it/lwWp

        • みあ

          「記憶と深さは同一である、というよりもむしろ、想起がなければ人間にとって深さは存在しないからである」。ハンナ・アレント

          「語り得ないものについては沈黙しなければならない」。ウィトゲンシュタイン

          「暁のゆふつけ鳥ぞ哀なるながき眠(ねぶり)を思ふ涙に」式子

          内親王

        • right27

            It is not important who I am underneath.

          • J.T.
            • A型
            • クリエイター系
            • 鹿児島県

            グラフィックデザインが仕事。
            男/1970年東京生

          • Koji
            • 大学生
          • 大楠公
            • 大阪府
          • め

              気になった感想の方をお気に入りに入れさせていただきます。失礼します。
              2017/12~

              大学に入り、自分の語彙力の無さに絶望ました。
              そうだ、読書をしよう。

              モチベーションを上げるため、また色々な方の意見や感想を取り入れるためにも続けていきたいです。

              読了した小説は感想も随時書いていきたいと思います。

            • zirou1984

              鑑賞メーター
              http://video.akahoshitakuya.com/u/100802

              2012年以降の読了した本を登録しています。

              「好きな本(オールジャンル)で「あ」~「わ」を埋めてみた」
              他の方のを参考に、1作家1作品の原

              則でやってみました。

              あ: 『アブサロム、アブサロム!』 ウィリアム・フォークナー
              い: 『イワン・イリイチの死』 トルストイ
              う: 『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』 米原万里
              え: 『エレンディラ』 ガブリエル・ガルシア=マルケス
              お: 『オスカー・ワオの短く凄まじい人生』 ジュノ・ディアス
              か: 『勝手に生きろ!』 チャールズ・ブゴウスキー
              き: 『虐殺器官』 伊藤計劃
              く: 『蜘蛛女のキス』 マヌエル・プイグ
              け: 『言語を生み出す本能』 スティーブン・ピンカー
              こ: 『告白』 町田康
              さ: 『残念な日々』 ディミトリ・フェルフルスト
              し: 『死の棘』 島尾敏雄
              す: 『すばらしい新世界』 ハックスリー
              せ: 『生誕の災厄』 シオラン
              そ: 『存在の耐えられない軽さ』 ミラン・クンデラ
              た: 『タタール人の砂漠』 ブッツァーティ
              ち: 『小さなものの諸形態』 市村弘正
              つ: 『罪と罰』 ドストエフスキー
              て: 『伝記集』 ボルヘス
              と: 『ドン・キホーテ』 セルバンテス
              な: 『名づけえぬもの』 サミュエル・ベケット
              に: 『ニューロマンサー』 ウィリアム・ギブソン
              ぬ: 『盗まれた手紙』 ポー
              ね: 『猫町』 萩原朔太郎
              の: 『野火』 大岡昇平
              は: 『薔薇の名前』 ウンベルト・エーコ
              ひ: 『日の名残り』 カズオ・イシグロ
              ふ: 『不穏の書、断章』 フェルナンド・ペソア
              へ: 『ペスト』 カミュ
              ほ: 『僕に踏まれた町と僕が踏まれた町』 中島らも
              ま: 『真夜中の子供たち』 サルマン・ラシュディ
              み: 『三つの小さな王国』 スティーブン・ミルハウザー
              む: 『村の家』 中野重治
              め: 『芽むしり子撃ち』 大江健三郎
              も: 『モモ』 ミヒャエル・エンデ
              や: 『夜間飛行』 サン=テグジュペリ
              ゆ: 『逝きし世の面影』 渡辺京二
              よ: 『夜の果てへの旅』 ルイ=フェルディナン・セリーヌ
              ら: 『楽園への道』 マリオ・バルガス=リョサ
              り: 『利己的な遺伝子』 リチャード・ドーキンス
              る: 『ルパイヤード』 オマル・ハイヤーム
              れ: 『冷血』 トルーマン・カポーティ
              ろ: 『論理哲学論考』 ウィトゲンシュタイン
              わ: 『わたしの名は赤』 オルハン・パムク

              last update 2013.07.05

            • 全103件中 61 - 80 件を表示

            ユーザーデータ

            読書データ

            プロフィール

            登録日
            2018/04/26(1089日経過)
            記録初日
            2018/04/24(1091日経過)
            読んだ本
            36冊(1日平均0.03冊)
            読んだページ
            11307ページ(1日平均10ページ)
            感想・レビュー
            21件(投稿率58.3%)
            本棚
            1棚
            性別
            自己紹介

            こんにちは。
            わん子と申します。

            働け(か)ないこと・ネオリベラリズム・フェミニズム・近代史などの本を最近はよく読みます。

            いつも情報いただいているのですが、遅ればせながら登録しました。
            よろしくお願いします。

            読書メーターの
            読書管理アプリ
            日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
            新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
            App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう