読書メーターあなたの読書量を記録・管理

kaziさんのお気に入り
63

  • 油すまし

      画像は水木しげるさんの油すましです。好きで飾っています。読者メーター、ひとことレビューですが続けていきたいと思っています。

    • しおり
      • O型
      • 大学生

      読書の習慣をつけたいです。
      どうしても読書量が乏しいせいで広く浅く見識を広げるところから入らないといけないのが大変
      本を読むようになって自分が大変遅読家であることが分かった・・・つらい。

    • tototousenn
      • 専門職

      村上春樹氏の熱狂的ファンで、著作のコンプリートを目指し、単行本・文庫本・初出雑誌・翻訳本・関連本を買い漁っていたらいつの間にか、書棚が凄い状態に。その書棚を毎日眺めては、ニンマリが止まりません。
      村上春樹氏関連本蔵書写真↓↓↓ 
      https://bookm

      eter.com/mutters/211306281

      早稲田大学「国際文学館」(村上春樹ライブラリー)の2021年度開館(予定)が待ち遠しい。

      特に好きな作家さん(敬称略、順不同)
      村上春樹・高山羽根子先生(祝芥川賞受賞)は、今好きすぎて未読本を読み終わるるのがもったいない気がして積読継続中(美味しいものは最後に食べる性格のため)・木村友祐・本谷有希子・戌井昭人・荻原浩・角田光代・西川美和・吉田修一・吉田篤弘・古市憲寿・柴崎友香・村田沙耶香・金子薫・天埜裕文・須賀ケイ・朝吹真理子・小川洋子・フェルディナント・フォン・シーラッハ・ポール オースター

      あっ忘れてた、太宰もです。

      好きな作家さん
      多すぎて書ききれません。

      本の感想評価☆5.0 が最高評価ですが、稀に5以上の評価をすることがあります。

    • kanae sakai
      • mukimi

        アラサー女医
        とにかく時間がない 読みたくても時間がない 読める時に本当に読みたい本を大切に読みたい 読めない時には読みたい本に胸を焦がす
        読書と遠距離恋愛をしてます 近頃はAudibleと電子書籍が大活躍です

      • 榊原 香織
        • 静岡県

        アイコンはロシアでマトリョーシカとツーショット。

        メモ的。  
        幅広く読みます。 読むの早いです。
        読書、練習(太極拳・中国拳法)、料理、外国語学習の日々
        日本語、英語、中国語で読みます。
        ラテン系言語独学中

        台湾、アイスランド好き
        https://w

        ww.facebook.com/kaori.sakakibara.9

      • どんぐり
        • A型
        • クリエイター系
        • 神奈川県

        画像を変更(2016.9.25)。実家からチャリで10分、安田侃の作品が点在する公園。夏、本を読むお気に入りの場所。

      • びわこっこ
        • A型
        • 自営業
        • 宮城県

        植物大好き人間です。植物療法士でアロマオイルマッサージを緩和ケアでやっていました。東北に移住して、夫は木こりになり、私は森林インストラクター資格を取りました。
        自宅で私設図書館を開設しております。
        本の情報が欲しくて、読書メーターを始めましたが、個人的に読

        友さんのコメントにハマってしまい、日記代わりのようになりました。

        本の情報交換よろしくお願いします🙏

      • 読書メーター運営事務局
        • 2008年
        • 東京都

        日々の読書量を簡単に記録・管理できるサービス「読書メーター」の運営事務局のアカウントです。

        公式アプリはこちら
        【iOS】
        https://itunes.apple.com/jp/app/id509979590
        【Android】
        https://pl

        ay.google.com/store/apps/details?id=com.bookmeter.android

        読書メーター公式ブログはこちら
        http://blog.bookmeter.com/

      • あまね
        • kaho
          • A型
          • クリエイター系

          約10年前から、ぼちぼちと 演奏家業をやめてみた。(データはその頃からのものを ブログから掘り起こし、2018年9月にまとめて登録した.)
          そちらの資質はあるかもしれない、が素質はない、と 感じたし、今も そう思うから、なのだが。
          その結果 現状は、芸術家

          では あると思う。 
          が 職業演奏家 ではない。

          そして 同時に 自分が 世界の何に役立てるのか、を この10年来 考えてしまっている。
          …なにか、絶対に ひとつは ある、と 思っている いわゆる 天職。
          しかし 果たしてそれが 何なのか、は
          …つまり 私は社会に何をすべくして 生きているのか、… 
          とりあえず ならば、ある ので 世間生活は一応は出来てはいる、
          が、それが出来てしまっているからこそ どこか 中途半端なままで、
          自己存在の不鮮明さ…自分は自分の能力を誰の役にも立てていないのではないか? という疑いを どこか拭いきれず。。。
          需要と供給の関係、という 不文律 簡単な論理 に 諦めを通して堕するべきなのか? それとも 自分ために弾けばいい、と割り切るのか? 
          ・・・そのような状況なので、未だに模索している 情けない状態 でもある。…もう生まれてこの方半世紀、なのだが・・・(^^;;)
          子供の頃から大好きな 本 から、 
          何かを 見付けられたら、と 思う日々。。。

          そして そして、この頃 少し 何かが見えてきてもいる。
          (ここで出会った皆さんのおかげだ。ほんとに。。。感謝してます。)
          つまり、自分の天職、が 何なのか、についてだが
          …おそらく、これに職業名が 無い、ということが問題だったのかも、などとすら・・・ …何やら、気づき始めているらしい(笑)

          因みに、老後…楽器を弾けなくなったら…の夢は、地味な私的蔵書図書室 の開設。お茶を飲みながら、集まった人が 好きなように本や楽譜に没頭出来る場所、とか 良いなぁ…と。
          ・・・ここに記している本は9割9分自分の蔵書で、音楽関連の書籍、弦楽器関連の楽譜、音源資料はかなりあるので、ちょっと固有性のある図書室になるのでは、と…。整理を考えると頭痛いんですけどね…(笑;)

          ※若い頃は、福永武彦と村上春樹、安部公房とか大江健三郎辺りと、海外ものではカフカやカミユを、今ではその印象だけとはなっていますが、時折思い出すくらいには、好きで読みました.…尤も、30年以上前の話なので、こちらのデータに出す登録はしていないわけですが…未だに彼らから得た感性は 自分の中に在るな、と ふとした時に感じたりすることがあります…不思議なものですね….

          ※「積読本」は、パラ読み程度の未読本を含め既読のものでも、手元に置いてちょくちょく読みしたい&遅読したい&永く手元で愛したい大事な本、という定義にして分類しています.

          【以下は 私としては本来かなりの蛇足なのだけれども、一応...】
          ◎お気に入り登録/解除およびブロックはご自由にしてください.(その際のご挨拶メッセージなどは全くお気遣いなく.)当方からも割とお気に入りは気軽にさせて頂いていますが、その後 あまり活動されていないのかなぁと思った場合、つぶやきだけかぁと感じた場合、漫画がメインかぁの場合、相性イマイチ?と感じる場合、私からの片思い状況が長ーい場合は ご迷惑なんだなぁ…と解して、以上のケースは こちらからの登録でも出戻り的に解除しちゃうこともあります. 大変失礼すみません.
          ◎3か月に一度くらい読み友さん整理をしてますが(多すぎる読み友さんとのお付き合いは私には無理なので)、最近私の認識力が薄くなっていることもあり、コンスタントな投稿のある無しがその目安になってしまうため、作業中に互いが読み友さんだったはずの方を間違って外してしまうなどの 愚かなこともしてしまうことがあります---あれ おかしいな、外されちゃった?!なんで?!と思ったらメッセージください.たいてい私の失礼千万のミス&間違いです….と,それくらいアホなので、自分は気さくな方だとは思いますし よほどのことが無ければブロックをこちらからすることもありません. なのでもし 何事かあった感じがしても、絶対に絶対にシビアにはお考えにならないでください.
          ◎ナイスのポチは、Good,Nice,Fine,という向き以上に 拝見いたしました の感覚が強く、場合によっては 勿論 素晴らしい!Fantastic!の場合もあれば、エールのこともありますし、興味深いです、同感です、なるほど~、ありがとうございます、等々…で字義通りの いいね≒ナイス ではない感じが折々に含まれることがあります.
          ◎SNSにゾッコンにはなれない年齢?ですので、 マイペースで気楽にやっています. PCでしかチェックしません. その結果、返信などのタイミングもかなり気まぐれになりがちです. また、なるべく読んだ本には悪い評を書かないようにしたいと考えているフシもあるので、私の感想にヒッカカリを覚えられることも多々あるとは思いますが、コメント返信に 望外の労力/自由時間を割きたくないので、共感ベースの可能性のない感想討論等は 一切望まないクチ です. 故に読み友さんでない方からの 論議開始!?と感じたコメントには スルーさせて頂くことがあります.
          ◎リアルご対面もケースバイケースで大いにアリ!ですが、そうでない通常お付き合いの場合は、そこそこ感覚で、以上の勝手気儘な諸々 大目にと、
          ゆる~く たのしく 宜しくお願い致します.
          ....m(_ _)m🍀

        • アンダーソン
        • mitu
          • 千葉県

          読メ登録開始は2012年3月6日ですが、G1000参加の為に登録開始前の既読本の一部を2010年付で「読んだ本」に入れています。また、本棚整理で発見した家族の本や、昔の既読本で再読する可能性のある本も重複購入を避ける為に所蔵本として積ん読本に登録しています


          ※アイコンのイラストはピカソの作品です。
          乳幼児のお世話以外はフリーになりました。自分の気に入った箇所を残す為に記録します♪面白そうな感想を選書の参考に。ナイスを下さった皆様、ありがとうございます。こま切れ読書なので、記憶用にメモをつぶやきますがお邪魔でしたらスルーして下さい。
          本棚は【ガーディアン千冊】以外の整理は放棄してますので実態を反映していません。
          宜しくお願い致します。
          https://bookmeter.com/users/266786/bookcases/8796700
          読メ登録前の既読G1000
          https://bookmeter.com/users/266786/bookcases/9250411

        • ももたろう
          • 専門職

          「衝撃」「感動」「現在の自分には理解できない何か」を与えてくれる本が好きです。

          共振する作家に出会ったら、その作家の本を次々と読みます。

          ◎鍵になった本(衝撃を受けた本)
          2019
          東山紘久「プロのカウンセラーの聞く技術」
          沈黙は金、雄弁は銀。一度語る

          前に二度聞け。
          宇江佐真理 「聞き屋与平」
          他人を妬んで大人になったとしたら、ろくな男にならない。その前に、少しだけ情をかけてやれば、とげとげした心は和むだろう。

          下村湖人 「次郎物語」
          敵(苦手な人や目の前に立ちはだかる諸問題)は、自分を高めてくれる味方だと思え。運命(境遇)を喜ぶものだけが正しく伸びる。

          2017
          ○カミュ 「ペスト」
          際限なく続く敗北を前にして尚、ペストと戦い続ける姿勢。絶望的な運命を前に、諦めるでもなく、神にすがるでもなく、やるべき事をやる姿。

          ○中島敦「悟浄出世」
          『一切の思念を棄て、ただただ身を働かすことによって自らを救おうと心がけるが良い。世界は、概観による時は無意味のごとくなれども、その細部に直接働きかける時始めて無限の意味を有つ』

          ○モーム 「人間の絆」
          一切受容の哲学。人生の無意味。運命の運行はすでに決まっている。だからこその赦し。ミルドレッド。
          そしてペルシャ絨毯の哲学。美しい模様を織り出す。自分が喜びを感じる生き方。それは織匠が美しい絨毯を織り出すのと同じ。各々が美しい絨毯を織り出せばいい。それが人生だ。

          ◯三島由紀夫 「サド侯爵夫人」
          人間の本質は明暗両面をひっくるめている。美しいものばかりでなく、汚いものも全て受け入れた上で人間を知る必要がある。サド侯爵は私達の中にもいる。批判するのは容易いが、そうではない道こそ尊い。

          ◯「ルバイヤート」
          運命は予め決まってるんだから潔く受け入れて楽しく行こうぜ!

          ◯メーテルリンク 「青い鳥」
          幸福は、日常の中に溢れている。

          ◯モーム 「読書案内」
          『ある書物があなたにとって大切なのは、その書物があなたにたいしてどのような意味をもつかという、ただその点だけなので、たとえあなたの意見が、他のあらゆる人びとと相容れないことがあっても、そんなことは全然問題にならない』

          ◯モーム 「雨」
          人間の心理は複雑さ、矛盾。

          ◯モーム 「サナトリウム」
          テンプルトンの『好きな事を思う存分して、その責任はとる』という潔い生き方。『下手な賭けをしたら、全額支払って、くよくよしないで忘れることさ』
          ◯モーム 「お菓子とビール」
          『いらいらしたり嫉妬したりするなんて愚かしいわ。今あるもので満足すればいいじゃない。そう出来るあいだに楽しみなさいな。百年もすれば皆死んでしまうのよ。そうなれば何も問題じゃなぬなるわ。出来る間に楽しみましょうよ』

          ◯モーム 「赤毛」
          幻想・観念の世界での読書は何の意味もなさない。現実を見ず、現実を受け入れずに生き続けると悲劇が待ち受けている。

          ◯中島敦「山月記」
          恥を恐れるな。恥を恐れて何もしない自分をこそ恐れろ。自尊心が膨れ上がり発狂して獣になりたくなければ。

          ◯「自分の小さな箱から脱出する方法」
          自己正当化、自己固執への気づきとそこからの脱却。自分が箱の中にいるか外にいるか。相手に思いを馳せる事。相手の観察。

          ◯トルストイ「戦争と平和」
          憎むべき敵を愛することは神の愛。この世の偶然性=神の意志=宿命(必然)とする考え方。必然を必然とすることで、真の自由が得られる。天命に従う、という決意。アンドレイの最期、カタラーエフ、ピエール、クトゥーゾフ、農民たち。

          ◯ニーチェ 「ツァラトゥストラ」
          超人。永劫回帰。『すべて、よし』。自由意志。

          ◯夏目漱石 「草枕」
          苦悩の昇華。苦悩の客体化=芸術

          ◯夏目漱石 「行人」
          究極の苦悩。『死ぬか、気が違うか、さもなければ宗教に入るか』

          ◯夏目漱石 「文芸と道徳」
          漱石の作品の真髄。自然主義は鏡。

          ◯夏目漱石「明暗」
          利害心での人間関係の行き着く先は闇。

          2015
          ◯サルトル「嘔吐」
          生きる目的は存在しない。存在は偶然である。それを必然とするには。

          ◯サルトル「実存主義とは何か」
          行動が人間を定義する。人は自らが作るところのものとなる。

          ◯オーウェル「1984」
          管理社会の恐ろしさ

          ◯フロム「自由からの逃走」
          自由をえらぶか、奴隷になるか

        • hixxxxki
          • O型
        • shikashika555
          • 大阪府

          読みたい本に読むスピードが追いつかない。
          読メの「読みたい本」は備忘録として使っています。
          ココロと興味の向くまま読み倒す。
          好きな本は読む。
          自分の興味ない分野の本も、読む。

        • naoっぴ
          • 埼玉県

          文章や内容を味わいながらじっくり読むのが好きです。本を眺めるのも好きで、本棚にずらりと並んだ背表紙を見るとたくさんの叡智がつまってるようでわくわくします。
          素敵な感想を見るたびに読みたい本と積読本がじわりじわりと増え、読むスピードが追いつかず嬉しいやら困っ

          たやら…。
          読んだ本はできるだけ感想を書くようにしてます。雑誌、漫画は気が向いたときに。

          こちらでみなさんと本のことを語り合いながら、心の栄養になる本にめぐり逢えたら嬉しいです。

        • Gannet
          • O型
          • 自営業

          面白そうな本の情報を求めて。
          交流も出来たら嬉しいです。
          ファンタジー、ホラー、SFなどが好きです。

          感想を書くのに苦労してます(^^; 
          そのうちサラッと書ける様になりたいです。

          2019年2月から英語の多読を始めました。
          2020年3月 100万


          2020年7月 150万語
          2020年10月 200万語

          多読を始める前は英語が大の苦手で全く読めなかったので自分でも驚いてます。読みやすい本は大分読める様になってきたので嬉しいです。一般の本は本によりけり。まだ難しいかな〜、という状態です。

        • みか

          ロシア文学が大好きです。
          2012年2月から、ロシア語の勉強を始めました。
          これまでИван Бунин, Виктор Пелевин, Джон Шемякинを読みました。
          最近はМихаил Булгаковを読み進めています。

          ブログには読んだ

          本の詳しい感想(ネタバレ含む)を書いています。
          2011年から読書会の活動に力を入れています。

          ★好きな本
          ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』
          レフ・トルストイ『戦争と平和』、『イワン・イリイチの死』
          ソルジェニーツィン『ガン病棟』、『煉獄のなかで』
          リュドミラ・ウリツカヤ『通訳ダニエル・シュタイン』
          エイモス・チュツオーラ『やし酒飲み』
          バルガス・リョサ『密林の語り部』
          ウィリアム・フォークナー『熊』

        • いわし
          • O型
          • 事務系
          • 海外

          漫画大好きです。キリがなくなるので漫画は全巻読んだ時に最終巻のみ登録しようと思います(1巻で登録済みのものもあり)。未完の漫画は今は登録してませんが、そのうち我慢できなくなってしちゃうかも・・・。好きな漫画家は冨樫義博先生、水上悟志先生、他多数です。

          画好きが高じて書いた投稿を友人がブログに掲載してくれました(https://kirikuchi.net/entry/2017/04/03/231750)。

          好きな小説家は辻村深月先生で、辻村作品読まれてる方はついお気に入り登録してしまいがちです。
          学生の頃は村上春樹先生をよく読んでましたが、純文学には疎いです(興味はある)。

          ベトナム在住です。

          ★マイベスト
          10代:世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド(村上春樹)
          20代:スロウハイツの神様(辻村深月)

          100冊目:インディヴィジュアル・プロジェクション(阿部和重)
          111冊目:空中ブランコ(奧田英朗)
          200冊目:ラバー・ソウル(井上夢人)
          222冊目:神去なあなあ日常(三浦しをん)
          300冊目:そして扉が閉ざされた(岡嶋二人)

        • 全63件中 1 - 20 件を表示

        ユーザーデータ

        読書データ

        プロフィール

        登録日
        2018/08/14(933日経過)
        記録初日
        2018/08/14(933日経過)
        読んだ本
        483冊(1日平均0.52冊)
        読んだページ
        157914ページ(1日平均169ページ)
        感想・レビュー
        482件(投稿率99.8%)
        本棚
        3棚
        性別
        年齢
        32歳
        血液型
        AB型
        現住所
        福井県
        自己紹介

        福井生まれ・福井育ち・福井暮らしの生粋の福井人です。

        中学生の時に読んだ、司馬遼太郎の『燃えよ剣』が私を読書の世界に連れ去りました。ハマったきっかけは歴史小説ですが、いまは国内海外を問わず様々なジャンルの作品を楽しんでいます。ビジネス書や実用書はほとんど読みません。読書は娯楽と割り切っており、読書によって何か能力を身に着けたいという意思はまったくありません。

        そのほか、高校生ぐらいから洋楽ロックのファンで、気が向いたとき音楽レビューを投稿します。文学も音楽も体系的に学んだことは無いので、高尚な分析は出来ませんが、その時自分が感じたことを、自分の言葉で素直に書きたいと心がけています。

        読書メーターは臆病な私がストレスなくアウトプットできる唯一の場所で、フィードバックを返してくれるすべての読書家さんたちに、いつも感謝しています。コメントくれるとものすごくうれしいので、気軽に書き込みお願いします。

        以上、長々とした自己紹介でした。
        よろしくお願いします。

        読書メーターの
        読書管理アプリ
        日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
        新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
        App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう