読書メーターあなたの読書量を記録・管理

おおたさんのお気に入られ
253

  • やまはるか
    • 岐阜県

     仕事をしていた時は自由時間の第一優先順位が読書だった。仕事をやめるとそれでは物足らない気がして、第2順位に降格させた。大幅に読書量が減って、入ってくる栄養が少ないと脳が不満を訴える。生涯かけても読み切れない積読本がある。自由裁量ってバランスとるのが難しい

  • かふ

    鑑賞メーターhttp://video.akahoshitakuya.com/u/74850

  • ノブヲ
  • medihen
    • 東京都

    # 1960年代生まれ、東京在住。
    # 元東北大SF研究会所属。

  • ま。
    • A型
    • 営業・企画系

    東京で広告の仕事をしています。
    学生時代は社会学専攻。

    読む本は人文系や
    ビジネス系がメインで、
    たまにエッセイや小説も。

    週1冊くらいのペースで
    更新できればと思います。
    よろしくお願いいたします^^

  • 雨
    • 1986年

    海外文学をもっと読みたいです。

  • マサトク
    • Latica
      • 1972年
      • IT関係

      おうちで仕事をしているフリーランスのエンジニアです。

    • Aster

        オタクじゃないです

      • しずく
        • !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 生きてます

            ※記録の続いていない方でお気に入り登録していた方はお気に入り登録を解除しブロックさせていただきます.
            ※今お気に入り登録外し大量にしているけれど,登録の続いている方で自分にお気に入り登録して下さっている方は外しません.(一斉お気に入り登録の反省です.良い読

            書家も同時に探していきます.)

            100冊達成 2019/7/14
            象のブランコ_とうちゃんと 
            工藤直子
            200冊達成 2020/2/1
            「悩み部」の焦燥と、その暗躍。
              
            宜しくお願いします!😄

          • lily

              愛書狂。岩波とその周辺を偏愛。私の未来に期待出来る事があるとすれば、残り5万冊読了の果て。読書好きしかいないここは楽園か、素晴らしい。どれだけ慰めになっていることか。そういう島があれば、移住したいほど。(韓国には「パジュ・ブック・シティ」という出版社が25

              0社、1万人以上が本業界の人という「本の街」があるみたいだけれど。神保町も負けてないのかな。)みなさんの本棚や感想をこそっと覗き見するだけでも愉しい。年間1000冊は読みたいけれど、現状は、月間50冊もいかない。シクシク。読書だけして生きていければ最高だけれど。そうもいかないジレンマと日々闘っていて、優先順位は勿論、読まない本を決めることも大切だなって思ってる。なるべく言語アートと思える本に出会いたいから、世界の古典的名著は最優先。と言いつつ、科学本も読んでしまうという、好奇心だけは何処までも旺盛だから、人生何回あっても読み足りたくて困ってる。私の悩みもここでは共感してくれる人が集まってくれてるんだろうなぁ。好きな作家は感受性の高い人に集中する傾向があるんじゃないかな。シェイクスピア、ルソー、ソロー、ポール・セロー、ショーペンハウアー、セネカ、ニーチェ、三浦綾子、三島由紀夫、中島義道、ゾラ、ヘッセ、カフカとか。私みたいな読書廃人かこれら周辺の貴重な仲間達、(まさかね、ここに読書が嫌いって人はいないでしょ?)大事な読書時間の1分を割いて、どうでもいい私の独り言を読んでくれてありがとう。キミは今、何を読んでるのかな?

            • tue1972
              • 福岡県
            • レモンメロンパン

                あまり読書家ではないです。ノンフィクション・実用本・新書が中心。クリスチャンなのでキリスト教関係の読書も多め。若干コミックもあり。かつて読んだ本は徐々に登録していきます。
                面白い本があったらぜひお知らせください!
                つぶやきはたまに。

              • るい

                  自分がどんな本をどれくらい読んでいるのか記録に残したくなって始めました。

                  読むものとしては主に、漫画、ミステリー小説、自己啓発本、新書など。

                • うに
                  • AB型

                  アリス・マンロー、ジュンパ・ラヒリ、中勘助、谷崎潤一郎が特に好き。
                  ストーリーに感情が引っ張られてしまうので、しんどい時期は本を読まなくなります。

                • ドーナツ野郎

                  1997生まれ。Twitterもやってます

                • らぱん
                  • かりさ
                    • O型

                    ★読書、音楽、手芸、珈琲。隙間の時間に活字に触れ、心地好い音楽を聴いて、手縫いで創り出すモノ作りが喜び。つぶやきは本のこと、暮らしのこと、家族のことなど気ままに綴っています。

                    ★日本文学、海外文学、ミステリ、絵本など新旧限らずその時の出会いを大切にしなが

                    ら読書することが多いです。

                    一冊の本でも読まれる方々の感性で幾重にも広がる言葉の世界に触れるたび、自身がさらに豊かになれるこの場所がかけがえのないものになっています。
                    読友さんとの出会いに感謝しています☆

                    ★イベント【第2回読メ本棚で仮想本屋を!】
                    仮想本屋『三日月書房』
                    海外文学、幻想文学、月や星がタイトルの書、静謐漂う書物、お気に入りのミステリ本など並べてみました。宜しかったら本棚よりお立ち寄り下さいませ。2016.8.18

                    ★読書メーター2008年~開始

                  • K
                    • 秋田県

                    読んだ本の備忘録として利用したいと思います。
                    あれ? 昔読んだあの本のタイトルなんだったかな、と思い煩うことが多々あったためにこういうサイトはありがたい。

                  • 全253件中 1 - 20 件を表示

                  ユーザーデータ

                  読書データ

                  プロフィール

                  登録日
                  2008/11/24(4104日経過)
                  記録初日
                  2008/02/14(4388日経過)
                  読んだ本
                  940冊(1日平均0.21冊)
                  読んだページ
                  277254ページ(1日平均63ページ)
                  感想・レビュー
                  827件(投稿率88.0%)
                  本棚
                  12棚
                  血液型
                  A型
                  職業
                  IT関係
                  現住所
                  東京都
                  外部サイト
                  URL/ブログ
                  http://www.uporeke.com/book
                  自己紹介

                  趣味は読書・苔観察。

                  海外文学を対象にした読書会を2ヶ月に1回のペースで開催しています。次回は2018年8月25日、課題図書はリチャード・パワーズ『舞踏会へ向かう三人の農夫』。場所は東京都内某所、参加者にのみお知らせしています。興味のある方はメッセージをお送りください。

                  スティーブン・キングは『グリーン・マイル』までものすごく好きで、特に扶桑社の短篇集は何度も読み返した。ラブクラフト全集もたくさん読んで、4巻がベスト。ファンタジーや怪奇小説に目覚めた中学時代。

                  高校で演劇に転向し寺山修司・橋本治の影響を受けました。大学ではのらくらと麻雀しながら大島弓子先生や内田善美先生、成田美名子先生を中心に少女漫画ばかり。

                  大人になってからはSFを経てラテンアメリカ文学を中心として海外文学、民俗学、短歌、哲学などを中心に読んでいます。安月給の編集・校正を経てWEB業界にもぐりこみましたが、月給はさほど変わらず。

                  とにかく苔。特に苔類の規則正しさが好き。

                  2018年時点で人に勧める本は、以下の通り(順不同)。
                  ・ガルシア=マルケス『族長の秋』
                  ・ウィリアム・トレヴァー『聖母の贈り物』
                  ・ピエール・クリスタン『着飾った捕食者たち』
                  ・キリル・ ボンフィリオリ『深き森は悪魔のにおい』
                  ・フリオ・リャマサーレス『黄色い雨』
                  ・アラスター・グレイ『哀れなるものたち』
                  ・ロバート・アーウィン『アラビアン・ナイトメア』
                  ・フリオ・コルタサル『悪魔の涎・追い求める男 他八篇』
                  ・アレクサンドル ジノビエリ『酔いどれロシア 戯画詩集』
                  ・ジーン・ウルフ『デス博士の島その他の物語』
                  ・国枝史郎『神州纐纈城』
                  ・ミラルド・パヴィッチ『ハザール事典』
                  ・ウラジーミル・ナボコフ『賜物』
                  ・アート・スピーゲルマン『マウス』
                  ・プラトーノフ『土台穴』
                  ・マーク・ヘルプリン『ウィンターズ・テイル』
                  ・石牟礼道子『苦界浄土』
                  ・宮本常一『塩の道』
                  ・デニス・ジョンソン『ジーザス・サン』
                  ・アーサー・ブラッドフォード『世界の涯まで犬たちと』
                  ・ピョートル・ワイリ,アレクサンドル・ゲニス『亡命ロシア料理』
                  ・ジョン・クロウリー『エンジン・サマー』
                  ・ウラジーミル・ソローキン『ロマン』
                  ・ウィリアム・フォークナー『八月の光』
                  ・リチャード・フラナガン『奥のほそ道』

                  参加コミュニティ1

                  読書メーターの
                  読書管理アプリ
                  日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
                  新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
                  App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう