読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2022年4月の読書メーターまとめ

毒モナカジャンボ
読んだ本
18
読んだページ
5646ページ
感想・レビュー
5
ナイス
9ナイス

2022年4月に読んだ本
18

2022年4月のお気に入り登録
1

  • peeping hole

2022年4月のお気に入られ登録
1

  • ヤベ

2022年4月にナイスが最も多かった感想・レビュー

毒モナカジャンボ
老子・孔子からの道統を中軸に据えてるので毛沢東思想やその後のマルクス=レーニン主義受容が入らないのはしょうがないが、充分面白かった。それにしてもこの本に出てこない元って中国の思想にとって何だったんだろうな。異民族王朝でも清は考証学を立てられたわけだが……
が「ナイス!」と言っています。

2022年4月の感想・レビュー一覧
5

毒モナカジャンボ
再読。今回は、技術イノベーションと技術の完成の間を繋ぐであろう、形態の働きかけ方をユンガーがどう考えていたのかが気になった。
毒モナカジャンボ
『コスタグアナ秘史』や『物が落ちる音』を読んできてようやく気づいたが、バスケスはずっと、声を抑圧された者、奪われた者に(単にポストコロニアル的な視線というだけでなく)寄り添ってきたのだ。歴史的な事件の場所で現在と回想を平然と交錯させたり、失墜したアンソラの回想を現在形にする、ゼーバルトの手法を転用するなど技巧に溢れているが、そもそも語りの力がありすぎるのであまり鼻に付かない。ゼーバルト+プルーストといった趣で人生と国家の歴史・記憶という柱を立てる。あとSNSへのヘイトが高くて良い。
毒モナカジャンボ
2022/04/12 01:19

ただちょっとデカすぎる気はする。

が「ナイス!」と言っています。
毒モナカジャンボ
モレルの目指す不死性は感覚レベル・外面レベルの永遠性によって支えられる。このあちこちが噛み合わない小説(大体何で刊行できたんだ?島の名前すら間違っているというのに…)を解くヒントはこの一節にある気がする。「孤独な人間は、機械をつくったり、情景を定着させたりすることはできないものだ。ただ孤独という不幸を知らぬ人びとのために、不充分ながらもそれら機械や情景を文章に書いたり、描いたりするだけである」。この語り手は、あるいはモレルは、この島へ本当に旅をしたのだろうか?愛する人は孤独であり、愛される人はいつも遠い。
毒モナカジャンボ
なんという生真面目。
毒モナカジャンボ
老子・孔子からの道統を中軸に据えてるので毛沢東思想やその後のマルクス=レーニン主義受容が入らないのはしょうがないが、充分面白かった。それにしてもこの本に出てこない元って中国の思想にとって何だったんだろうな。異民族王朝でも清は考証学を立てられたわけだが……
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2019/01/06(1237日経過)
記録初日
2019/01/07(1236日経過)
読んだ本
662冊(1日平均0.54冊)
読んだページ
202121ページ(1日平均163ページ)
感想・レビュー
545件(投稿率82.3%)
本棚
0棚
読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう