34歳無職さん 5 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

34歳無職さん 5 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
185ページ
271登録

34歳無職さん 5巻はこんな本です

34歳無職さん 5巻の感想・レビュー(243)

子どもが来訪したり友人と遊びに行ったりと全巻よりもアクティブに活動している巻。「休んでる間も世の中回ってくわけじゃん」というセリフはなかなか重い。
- コメント(0) - 3月21日

半年が過ぎ、離婚で離れ離れになった娘とのわだかまりが解けたり等どことなく無職生活の終わりを漂わせる5巻。無職でも働いても何かに縛られる、いっそのこと消えた方が楽なのでは、とはと思わせる巻でした。
- コメント(0) - 1月23日

プリキュアのパロディの力の入れ具合! 脚本書いている人がジェームス仁木って人。という設定らしいけどこの人の元ネタ独眼竜政宗の脚本の人じゃん!なんか凄い話書きそう。
- コメント(0) - 1月6日

娘も良かったけど友だちも良かった!今後にどう関わってくるのか楽しみ。確かに一旦抜けると「私のいない世の中」に戻れなくなりそうで怖くなる、けど、そこがどうしたってしがみついていたい世界でもなければ、たとえ孤独の涙を流しても抜けてみるのもいい。存外残るものも得るものも、多かったりする。
★3 - コメント(0) - 2016年7月1日

娘も気を使ってるのね
- コメント(0) - 2016年5月22日

新キャラ登場でセリフが多い。別マンガかと。 サザエさん時空ではなく時間は徐々にすぎていっていたらしい。 5巻で半年。全十巻ぐらいかな。どういうエンドになるか予想も出来ない。
★3 - コメント(0) - 2016年5月7日

くやしかったらあんたらも無職やってみなよー、ってマジ名言。
★6 - コメント(0) - 2016年4月25日

妹からの借り本。
- コメント(0) - 2016年4月19日

新刊が発売されてもすぐ買わず、ゆったり追ってる。無職さんは変化があるようでないようであるので、次の巻を買うかと考えると「買わなくていっか」となる。でも気付いたらじわりじわりと巻が増えている。私無職さん好きなんですね
- コメント(0) - 2016年4月14日

〖レンタル〗
★4 - コメント(0) - 2016年3月23日

【○+】やっとこさ、自分はひとりなんだ、孤独なんだ、という空気が垣間見えて、「何も特別なことなど起こらないのが当たり前であるという日常がさらさらと淡々と描かれ続ける」ことへのもどかしさを読者が共有できるようになってきたようなタームがあったのかな、と。しかしそれこそが根源的な意味での「日常」なわけで、一般の漫画って(そしてそれを包括する世界である現実も)本当にイベント尽くしなんだなあ、と思いました。
- コメント(0) - 2016年2月16日

淡々とした日常の中に、娘をあずかったり友達との食事に行ったり。少し動きが出てきました。
★2 - コメント(0) - 2015年10月4日

この巻だけなくてようやく巡り会えた。 無職さんの心境の移り変わりと過去の生活がちらり。 子供さんかわいいわぁ 幸せそうでなにより。何があったのかじわじわと分かってくるのがまたにくいです(いい意味で)
- コメント(0) - 2015年8月3日

KUU
娘が来るとか、友人と遊ぶとか、珍しく動きがある。 しかし、主人公ナチュラルにクズだよなぁ。買わないことにしたにしても、自分で出した冷蔵商品を常温の所に放置とか、常識と良識あったらできないよねぇ。当たり前のようにやるところが尚更怖い
- コメント(0) - 2015年7月5日

いつの間にか出てた(こればっかりやな、自分)。母娘回、新キャラ回。親子の話は悲しいやら切ないやら。ちゃんとした大人のポーズはここからか。テレビの位置ずらす、この気遣いね。そろそろリアルに金が無くなってくると思うからもう終わるのかしら…?相変わらずの日常を描いてますが、現実が徐々に身近に迫ってますね。
★1 - コメント(0) - 2015年6月28日

YO
面白くなくはないんだけども、中身スカスカ(レイアウト的に)で物足りない感じ。
- コメント(0) - 2015年6月25日

なんで離婚したのかぁ~と。
- コメント(0) - 2015年4月19日

良かったです。やっぱ子供ですね。でもいままでのを考えてもここで出してきたあたりも設定の妙という感じです。だんだん惹き込まれていく気がする。
★3 - コメント(0) - 2015年3月12日

無職さんが孤独を感じて涙を流す。そこから色々な人との交流があるわけですが。この巻でようやく半年。次巻は再就職先探しに入るのでしょうか。とりあえず何か革新的な変化が起こりそうな予感の中、6巻が出るのを心待ちにしていましょう。
★4 - コメント(0) - 2015年1月28日

無職さん。 子供を預かることになって、アタフタするとこと、子供が去って誰もいなくなった部屋に戻り、シーンとした部屋に一人になり、またそこから日常が始まる。 なんか、好きです無職さん。
★1 - コメント(0) - 2015年1月26日

母娘編。
★1 - コメント(0) - 2015年1月19日

★★★☆☆ [2015年1月8日にネットオフに注文し、630円で購入/入浴読書] (コメント欄入力:2015/01/18)
- コメント(0) - 2015年1月11日

この間読んだばかりだが通読ついでで再読。「プリピュアR」(2巻のプリピュアの新シリーズってのが芸細かい!)のキャラ設定といい、こたつの上の鉢植えの絶妙なエピソードといい、この巻の力の入れ方、半端無いね。それから、p10にちょっと出てくる朝の小学生コンビは、同じ子たちが前にも同じ時間帯に出てきてた(勿論季節や天候で服装は違うけど)。初登場の「オヤジOLさん」は話の展開にどう絡むのかなぁ?
★4 - コメント(0) - 2015年1月8日

お母さん切ないね…。友達も出てきたね。女子会。
★1 - コメント(0) - 2014年12月30日

2014年9月刊。この巻の表紙だ! 勘違いの元。あ!よく見たらスカートではないかっ!何を見ているのだ私(>_<) さておき特に前半、お嬢さんがお泊まりに来たとき、切なくなりました。無職さんが間に合わなかった夕食会辺りから、動きが激しくなってきました。何もしない1年間、残りわずか。どうなっちゃうんだろう。無職さん、穏やかな生活、人生が続きますように。
★8 - コメント(0) - 2014年12月30日

娘が遊びに来たとき、帰ったあと、涙が出そうになった。私は喪失に耐えられそうにないな。それにしても半天着てる絵が多いね。まああったかいからね。無職生活半年たって、仕事も考え始めてるけど、この生活に慣れると、仕事キツイんだよね。
★4 - コメント(0) - 2014年12月29日

娘さん可愛い。無職生活も残り半年か。今後のことも考えないといけないね。
★3 - コメント(0) - 2014年12月29日

『ちゃっ』っの決めポーズ、そういう背景だったのねぇー
★1 - コメント(0) - 2014年12月29日

 娘さんが関係してくるエピソードが増え、徐々に過去が明らかになっていますが、ろそろ日常描写意外に着地点を見せて欲しいです。
- コメント(0) - 2014年12月28日

1.0 作者後書きにも書いてあるけど、何も起こらない話を後5冊も読む義理はない。売却。
★1 - コメント(0) - 2014年12月12日

娘を大事にしようとするけどなんだかドギマギとしてしまう様子は伝わった。
★5 - コメント(0) - 2014年12月9日

一年限りの無職生活も半分が過ぎ、そろそろ仕事のこととか社会復帰を視野に入れて動き始めなければいけなくなってきた感じの、折り返し第五巻。収録エピソードのおよそ半分を、無職さん宅にお泊りに来た娘との交流に費やしている。花びらのくだり、お母さんに怒られる!という心理は微笑ましいものの、お母さん視点からするとちょっと寂しいものがありますのう。一緒にプリピュア観て踊って……なんてうまくいってるように見えるけど、これも別居してるからこその束の間の平穏ゆえなのかな、と考えると切ない……。 7/10点
★9 - コメント(0) - 2014年11月25日

1年間の無職生活も折り返し。娘とのお泊りも実現。女友達との飲み会。少しずつ社会復帰する準備はできてきた。でも1年も無職で過ごしたら、あぁ、自分だったらまず堕落していくな。それでも無職さんは日々ちゃんと日常生活を送ってる。それだけでも偉いんじゃないかい?これからどうなるんだ。一人部屋でプリキュア踊る娘さんが切ないよな。
★1 - コメント(0) - 2014年11月10日

半年経ちましたか。あっという間でしたか?
★1 - コメント(0) - 2014年11月10日

あれよあれよの5巻。娘さん登場。夢の中の娘さんの一言に妙なリアルなオモミがありました。そ、時間はどんどん過ぎて、きますよ。
★2 - コメント(0) - 2014年11月8日

椿
「大問題ですよ!」を読んで、そういえば無職さんの名前出てきてないのか〜ということにやっと気付いたよ。念願の娘ちゃんのお泊り。二人で踊ってるの、楽しそうだったな。
★2 - コメント(0) - 2014年11月7日

プリピュアの演出の本気っぷりがツボ
- コメント(0) - 2014年11月3日

娘さんと踊るシーンがシュール。無職期間折り返し地点。そろそろ活動開始するのかな。
★2 - コメント(0) - 2014年11月2日

唐突のプリキュア絶対笑うでしょ。しかもクレジェットの八手いずみって、東映の「東堂いづみ」と、本社の「八手三郎」をかけたのかな?あと唐突のアイカツ!もやめて
- コメント(0) - 2014年10月30日

34歳無職さん 5巻の 評価:46 感想・レビュー:75
ログイン新規登録(無料)