親孝行できるかな? (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

親孝行できるかな? (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
あらすじ・内容
今は離れて暮らす、シルバー世代の両親をなんとか喜ばせたい…。 でも、いまいちコツがわかりません。
大人気イラストレーターたかぎなおこがおくる、親孝行チャレンジコミックエッセイです。
●父を初海外に連れ出せ!大作戦
●なんでも「お宝化」してちっとも片付かない実家との格闘
●たかぎ家の「東京物語」
●理想の娘じゃなくてごめんね
などなど、娘と父、母との、笑えて共感して、ほろっと泣けてくるコミックエッセイです。

あらすじ・内容をもっと見る
127ページ
694登録

親孝行できるかな?はこんな本です

親孝行できるかな?を読んだ人はこんな本も読んでいます


親孝行できるかな?の感想・レビュー(568)

重たい本を読んだ後でしたので、ほんわかしたくてこちらを選択。狙い通り温かい気持ちになれましたが、一方で切なさもこみ上げてきました。親の老化に気がつく時の寂しさは、すごくすごく分かります。一緒に海外旅行をしたり、外食したり。楽しい時間の合い間に、ふと彼らの衰えを感じるシーンにはシミジミとしました。でも全体のトーンは明るいです。たかぎさん、充分親孝行ですよ‼︎笑える話をたくさん盛りながら家族愛の優しさを伝えてくれる素敵なコミックエッセイでした。
★8 - コメント(0) - 2月27日

Iku
親孝行できてないなぁと思い手にとりました。小さいころよく父親の上に乗って、背中たたきトントンしてたことを思い出しました。たまには顔を見せないとなぁ。
★18 - コメント(0) - 2月26日

初の電子書籍で読んだのがこの本。 読んでいて納得したり、たかぎさんと両親とのやり取りに笑ったり、楽しめることが出来ました。 学生の頃は、働いたら両親を別府旅行へ連れていこうと考えていましたが、非正規雇用なのでなかなか難しく…
★3 - コメント(0) - 2月25日

再読。親孝行できてないな。たかぎさんのように気負わず親孝行できたらいいな。
★6 - コメント(0) - 2月22日

作者のご両親が、旅行や食事に連れていってもらったときの喜びかたが、最高にかわいくて、あんなふうになりたいと思った。
★3 - コメント(0) - 2月6日

たかぎさんの素直な性格はこの両親だからつくられたと感じられたエッセイ。何度もジーンと胸に響き、私はそこまでできないや・・・と、たかぎさんの親孝行ぶりに感心。ご両親の喜ぶツボに共感できてしまう私はシルバーですか?
★17 - コメント(0) - 2月1日

読書会仲間本。登場人物より、私も親も年齢が上なので、逆に、この頃に、もっと連れ出してあげればよかったなぁ~。今は、我が家に呼ぶにも、親にしたら小旅行位な気持ちになっています。親の動きだと、片道2時間近くなるからね。義母は、もう、こっちまで出てくることは、難しそうだし。何時までも元気だと、甘えちゃいけない。かと言え、生まれ育ったところから、離れたくない親の気持ちも解る。私も理想の娘にはなれませんが、見守っていく覚悟は、できたかもw
★21 - コメント(0) - 1月29日

初めてこの人の本を読んだけど面白かった!お父さんがめっちゃ可愛いなあ。親子仲良くて読んでる間中ほのぼの温かい気持ちになって幸せな気分になった。他の本も読むのが楽しみ♪
★9 - コメント(0) - 1月16日

離れて暮らす娘が帰ってきた時に、おばあちゃん化してないよう努力しなきゃ。たかぎ家のようになってる気がする・・・
★6 - コメント(0) - 1月9日

なんともほのぼの。たかぎさん良い娘さんだなあ。そしてお父さんもいいけど、白いご飯が大好きでよく食べるお母さんが私はツボ。たかぎさんが帰省すると朝は洗濯が終わらないからお願い、とパート(二つかけもち!)に行ってしまうのとか、わかる。あと実家がものが多い話も…うんうんと。母は平気で家では私の高校の部活のトレーナーを着てたりします(どこから…)。クリスマスに少し良いカーディガンプレゼントしたらいいわねー、と喜んでくれ、年始に挨拶に行ったらにこにこ着ていた。が、夜にはまた部活のトレーナー着ていて、やめて~と。
★19 - コメント(1) - 1月7日

たかぎさんもお父さんもお母さんもかわいいなあ。旅行に行ったときの御父母のテンションの高さがなんとも(^^) でもきっとすごくいいお父さんお母さんというわけじゃなくて、普通の家族なんだよね。たかぎさんが書くからとっても素敵な家族に感じちゃう。具体的な親孝行ができなくても、孫が見せられなくても、子ども(私)が元気でたのしくやっていることが最高の親孝行だと信じ…るのは自分に対する言い訳かな? 
★29 - コメント(0) - 2016年12月31日

親孝行かぁ。いろんなところへご両親と旅行に出かけて、楽しそう。ちょっとうらやましいです。ご両親と同じ世代の父も、モノが捨てられず、整理整頓が苦手なので、こちらはイライラしてしまう。同じだなぁと笑ってしまいました。
★104 - コメント(0) - 2016年12月19日

三重に行きたくなった。
★1 - コメント(0) - 2016年11月30日

たかぎなおこさんの人柄と親御さんに対する思いが漫画を通じてよけ分かる暖かくなる一冊。
★3 - コメント(0) - 2016年11月23日

ご両親に「にゃおこ~」と呼ばれるたかぎさんが可愛い。親孝行のツボってホントワカラナイ、と思っているのは私だけではないのね。ほのぼのしつつも、ちょっぴり切なくなる。
★6 - コメント(0) - 2016年11月7日

三重弁でのセリフが快活さを増長。たかぎワールドに引き込まれ笑いが止まらなかった。 両親ののほほんさへの筆者の突っ込みが絶妙。もっと書いてほしい。
★2 - コメント(0) - 2016年11月7日

親孝行のレベルが高い!私も遠方に両親がいるので、なかなか身につまされます。
★1 - コメント(0) - 2016年11月4日

図書館。たかぎざんが、ご両親を韓国旅行に連れて行ったり、実家のリフォームを提案したり帰省して大掃除を手伝ったり…というお話し。「親孝行できていないけれど…」とあるけれど、年に1回は旅行に連れて行こうとしている辺りで、もう充分に親孝行なさっていると思います!父親のことがメインに書かれていたけれど、父親が一人で東京に遊びに来るからといってお仕事のスケジュールを調整して、部屋に泊めるというのも親孝行だよなぁ~。 出版10周年を出版社が祝ってくれて、さらにご両親も呼んだというエピソードが好き。
★28 - コメント(0) - 2016年10月28日

たかぎさんのエッセイ漫画はほんわか癒されます。なおこトラベルが好き。
★2 - コメント(0) - 2016年10月22日

【2016年296冊目】図書館。別々に住んでると、老いてくる親気になる。一緒に色々やりたくなるんだよんね
★49 - コメント(0) - 2016年10月9日

たかぎさんがご両親のために旅行を企画、のんびりのお父さんとマイペースのお母さんとどちらも面白い。三人とも穏やかで、お二人の子だから、高木さんのような性格になったのだな、と納得。独身の高木さんが時折両親が亡くなった先の事を考える場面は実に切なくなる。娘に連れられて初の海外旅行を喜ぶお父さんは本当にかわいい。
★25 - コメント(4) - 2016年10月1日

たかぎさんの本に関しては若干評価低めのわたしですが、コレはすごくよかった。両親は彼岸のひとで両方とも亡くなるまで一緒に暮らしていたので、地方出身の友人の話を聞いても、離れて親と暮らす感覚ってぼんやりとしかわからなかったけど、この本を読んですごく腑に落ちた。両親とも衰えて行くし、昔みたいに守ってくれる絶対の存在ではなくなってくる。そんな時に考える親孝行の在り方みたいなものが伝わってきた。ご両親も離れて暮らす娘さんとたまにでも会えたり、思い出作ったりするのがうれしいんだろうなあ、と、ジーンときた。
★3 - コメント(0) - 2016年9月28日

人気で、なかなか書架にないたかぎさん本。既読でも、遭遇したら、借りるしかない(笑) どれを読んでも、ほっこりぬくぬくだが、ご両親の作品は格別。家族ならではの気のおけなさ、イライラしたり、怒ったりが正直に描かれ、悪いけれど、クスクス笑い。でも、名古屋の書店へのアポなし営業には、ちょっとうるうる。たかぎさん、本当にいい娘さん。しっかり親孝行してますよ! 三重でもサイン会、やってくださ~い♪
★25 - コメント(11) - 2016年9月25日

そうなんだよねぇ。 たかぎなおことは同世代ということもあって、なんだか一々身につまされるわ。 で、たかぎなおこは親孝行のできる、よいムスメだと思うなぁ。自分も見習って、ちょっと次の連休にでも少し親孝行しに帰りますかね。 親って子供の頃は最も身近な他人なんだけど、大人になるとそうとも限らなくなってくる。でも、たまに会うとやはり親と子はいつまでも親と子(だと思う)。こんな基本的な関係でも、人間関係って不思議というか、難しいというか。
★19 - コメント(0) - 2016年9月19日

面白かった〜!お父さん、いい味出してる!!仲良しで本当に素敵な家族のたかぎさんち。いろいろなエピソードにクスクス笑いつつ、最後はホロリ。あー、親大事にしよう。
★21 - コメント(0) - 2016年9月11日

久しぶりにたかぎなおこさん。たかぎさん、えらいなぁ。そして結構しっかり暮らしているよねぇ。実家で物が多くてぷりぷりしているところなんて、なんかステキだよ。ほんわか読めましたー。
★11 - コメント(0) - 2016年9月5日

★★★★☆ まだまだ元気なうちに親孝行したい…と思うけれど。。。一緒にでかけるとイライラしてしまう事もあるし、もっと優しくしたいとも思うのに。なかなか難しい。。いずれいなくなってしまうのだろうと思うとすでに悲しくなってもくるし。。しんみりしてしまいました。。。
★6 - コメント(0) - 2016年9月5日

お父さん、3交代シフトで40年勤務だったのね。睡眠時間が不規則なのは辛いけど、きっちり8時間で帰れるのはいいなと思う。それで得た特技なのか、いつでもソッコー寝れるのは素晴らしい。たまにふらりと東京にやってくる父。面白い(笑)締切があるので、父を遊ばせ疲れさせ寝かしつけ→夜中まで仕事!ま、でもそれがまた本のネタになるからいいじゃないの◎ 定年退職後ほぼ毎朝1〜2時間の散歩!ほぼ毎日プール!1km泳いで20分ぐらい水中ウォーキング。すげー健康的。うちのダンナもトーニョー。これぐらい運動してくれたらいいのにな。
★19 - コメント(0) - 2016年8月31日

共感したり、羨ましいと思ったり。 今回も素敵な本でした。 後半はホロッと泣けちゃいました。 これだから たかぎなおこさんの本はやめられない(*^^*)
★5 - コメント(0) - 2016年8月25日

たかぎなおこさんは十分親孝行していると思います。親を旅行に連れて行こうなんて発想がなかった(勝手に両親2人で色々行っているからかもしれませんが)。相変わらず美味しそうにご飯を食べていて、本に出ているところには行きたくなります。初めて本を出版されたときのご両親の反応にジーンときました。
★8 - コメント(0) - 2016年8月24日

私も、「親が元気なうちに…」と思って一緒に海外行ったりしてますが、ガイド役扱いされてイライラしてしまうのはすごい共感(笑)。親の老いを感じるとすごく切なくなるし、孝行できるうちにたくさんしたいなぁ…難しいけど。
★31 - コメント(0) - 2016年8月7日

たかぎ家は仲良しでいい家族だな。親孝行って何だろう、と考え出すと確かに難しい。できるだけ実家に帰って、元気な姿を見せることなのかな。最後の『理想の娘じゃないけれど』が特によかった。
★31 - コメント(0) - 2016年8月2日

親孝行の話は自分の親を思い出して、うるうるきちゃいます。私も地元で就職して、結婚して、子育てして、親の家の近くに住んでいる地元の友達を見るたびになんて私は親不孝なんだろうと思ってしまいます。私がしている親孝行は週2,3回の電話と年に2,3回の帰省くらいだもんな〜。
★17 - コメント(0) - 2016年7月25日

たかぎなおこさんの親孝行旅行は、韓国ドラマが好きな両親に韓国へ2泊3日のお父様にとって初めての海外旅行!読んでいてお父様面白い。ツアー参加者の誰も高額で買わない高麗人参エキスを一人買っていたり、イ・ヨンエが好きで飲んでいる五味茶を買いたいと言い出したりと喜んでいる姿が手に取るように分かります。しょっちゅう行き来できない距離だから久しぶりに会うお父様が小さく見えたりするのはわかる気がします。元気に居るうちにしか親孝行できないですものね。たかぎなおこさんは、ステキです。
★124 - コメント(2) - 2016年7月24日

公立図書館I)マンガ。世代が近いからかいちいち共感しながら読了。
★5 - コメント(0) - 2016年7月6日

共感したり、大笑しながら一気読み。他の作品でもお見かけしていたお父さんのファンなので、じっくり堪能できて嬉しい。『理想の娘じゃないけれど』にホロリ。親が子を思うように、子も親を思っているのが、よくわかる。私も、両親の笑顔が見たくなった。
★14 - コメント(0) - 2016年6月29日

やっと購入(o´罒`o)♡お父さんと仲良しなたかぎさん。なんだか良いなぁ。私も親孝行しなきゃ…
★17 - コメント(0) - 2016年6月21日

前から思ってたけど、父親と仲良しだよね。一人暮らしの部屋にちょこちょこ訪れてたし。でもまだ喜びポイントがよくわからなかったり…。直接聞いても言わない人なのかな?
★6 - コメント(0) - 2016年6月17日

しんみり…。。オトンオカンにありがとうって言わなきゃね。
★18 - コメント(0) - 2016年6月11日

boo
やっと読めました。買おうか悩みつつ、図書館で借りました。うちの両親も一緒に出かけたりしないんですよね。だからいつも妹と一緒にいろいろ誘って食事に出かけたりしています。でも。孫ができる祖父母として一緒に行事に参加することも増えて一緒にいる様子を見るようになるんですよね。うちの実家もめちゃ寒くて…なんかいろいろ共感しました。でも、たかぎさんの家族は温かくていいなぁ。羨ましくなっちゃう。
★17 - コメント(0) - 2016年6月2日

親孝行できるかな?の 評価:86 感想・レビュー:234
ログイン新規登録(無料)