14歳とイラストレーター (MF文庫J)

14歳とイラストレーターの感想・レビュー(150)

実際のところは知らないけどリアリティを感じるイラストレーター界隈の話。仕事が不定期で収入も不定期な感じですけどそこは空いた時間で同人誌を・・・っていうのはなんか業界の闇って感じしますが納得もしやすい。コスプレイヤーとイラストレーターっていうと、ちょっと前に実際にあった話をどうしても思いだしてしまうけど全然関係なく面白かった。
★1 - コメント(0) - 1月10日

惜しいところで引きがあるのに続巻未定とはいかに。まあ、簡単に言うと巨乳14歳(表紙右)の通い妻っぷりをニヤニヤする本です。なんとなく金の考え方がちょっと違うのはよくわかった。物語は闇も影もない14歳のコスプレ娘との交流と、ありそうな美人イラストレーターのストーカー話。主人公は無意識にフラグ立てていくスタイル。ストーカー具合は粘着具合も激しくなく、やや軽めな感じ、あっさりし過ぎで美人さんがとてもチョロく感じてしまったのだが、あっさり読める感じですね。
- コメント(0) - 1月8日

あーこっちはそうきたかーって感じ!いやぁ!こっちも、面白かった!ラノベ業界モノの亜種だコレ!食い合いが起こらない。でもイラストレーターモノはこれで席いっぱいになりそう。のののにハラミにナスちゃんとこのヒロインズの死角の無さ!三者三様みんな可愛い!望先生のストイッククリエイター主人公の後に読んだからか、創作に没頭しすぎて生活リズムが狂ってたユウトも生々しくてよかったなー。これもめちゃ面白かった。
★4 - コメント(4) - 1月7日

新年初ラノベはこれ!14歳トイレという闇の深い略称作品らしいですね?w読んで思ったのがラノベの作者な作品はあるけどイラストレーターの作品って少ないよな~作者自信がネタになるから書きやすいからかね?内容は乃ノ香ちゃんが天使すぎるでしょ!で完結してなくもない?ご飯やら掃除したりイラストの構図の為に下着姿になったりお風呂を手伝ったり(意味深)と可愛すぎるやろ!はよ恋人になって一線を超え逮捕されろや!wそれを除くと1巻はキャラ紹介で終わっていた感じがしたのですよ~何か修羅場とか起こるわけでもなく淡々と進んでいく。
★6 - コメント(1) - 1月5日

乃ノ香ちゃんは聖母か何かなのか……。14歳というには余りにも大人びてかつ母性に溢れているため、偶に出るワガママが可愛くて、もっと年相応に甘えてもいいのよ!と思ってしまいました。彼女の主人公宅や同人イベント以外での日常生活も気になるし続きが読みたいなあ。
★1 - コメント(0) - 1月5日

巨乳JCを楽しむ作品です。
★2 - コメント(0) - 1月5日

小説『14歳とイラストレーター』読了。イラストレーターについての、実態、とでもいうべきものを覗き見できてすごく、楽しかった。イラストレーターになりたいひとももちろん、いわゆるクリエイターというものことその周辺、に興味や関連があるなら、読んでみると、面白いことがあるかもしれない。
★2 - コメント(0) - 1月4日

一方、イラストレーターはラノベのプロとは対称的な生活をしていた。
★3 - コメント(0) - 1月3日

最近、多いお仕事ラノベ。しかしあまり無いラノベのイラストレーターの話。小説家や編集者などは読んだことがあったが、ラノベでは必要なイラストレーターは読んだことがありませんでした。知らなかった裏側が知れてよかったです。面白かったです。そして主人公のおへそフェチはよかったです。
★9 - コメント(0) - 2016年12月31日

絵師の日常。最近流行りのお仕事系ラノベのイラストレーター編。現役イラストレーター監修の業界ネタとラブコメの良い塩梅。
★3 - コメント(0) - 2016年12月29日

作風は好きだし、年の差がある主人公とヒロインも好きなので個人的には満足でした。イラストレーターというより同人作家的な感じしましたが。盛り上がりはなく日常を描く感じなので若干読む人を選ぶ感じではあると思います。異世界と学園が流行ってる中では異色だけど、こういうのも間に挟まないと飽きちゃうので丁度いいと思います。続きはありそうなのでのんびり楽しみたい作品です。
★2 - コメント(0) - 2016年12月28日

ラノベの挿絵を描くイラストレータである主人公とコスプレイヤーの女子中学生の話。イラストレータってあまりない主人公の話なので結構楽しく読めた。展開も良い感じで面白い。次も盛り上がりそうな感じなので次巻も楽しみ。
★11 - コメント(0) - 2016年12月27日

時間をかけずにスラスラ読めました。主人公優しすぎるからナスさん惚れてそう…乃ノ香とナスさんの修羅場(?)楽しみにしてます。
★3 - コメント(0) - 2016年12月27日

ヒロインが可愛い。面白かったので続きが出て欲しい
★2 - コメント(0) - 2016年12月25日

MFの一般的なオレ個人の感覚を大きく外れて上まる衝撃的な作品。あまりインパクトのない日常をベースにどうやってこんなダイナミックな展開が可能なのか正直予想もつかん。イラストの方が購入の直接な理由だったが、これからは両方とも信じて行けると断言できる。
★1 - コメント(0) - 2016年12月25日

roa
イラストレーターにスポットを当てたラノベは初めてだな。色々と興味深かったです。
★1 - コメント(0) - 2016年12月21日

読んだ。まあ面白かった。主人公に全く感情移入できないけどけっこう楽しめた。次巻も読むと思う。
★1 - コメント(0) - 2016年12月18日

読みやすいけれど・・・何だかあっさり・・・?
★3 - コメント(0) - 2016年12月17日

個人評価81点感想言います「ナストキュウリ先生のモデルがどうみても楓さんだぁ」
★3 - コメント(0) - 2016年12月16日

読みやすいのはいいとして、話の筋が何も無い。ヤマ無し意味無しオチ無しな内容(良くも悪くも)。同人経験のある人間と無い人間では、キャラの言動の受け取り方が変わる。これは同人やってない人にはどう響くのか。錦がただの作者達の代弁者だったり、主人公が状況を転がす為のただの進行役にしか過ぎなかったり、ヒロイン達には内的問題がほぼ無かったり…乃ノ香ちゃんの存在理由は無知役だけ? 確かにあの中じゃ一般人はあの子だけだからいないと説明面倒だけど…すらすら読めてそれなりに面白いけど、うーん…今はこういう感じなのかなぁ…
★5 - コメント(0) - 2016年12月14日

読了。『イラストレーターのガチな日常を大公開!』とはあるものの、修羅場がーみたいなのなく、日々の暮らしの方の日常が続く一冊。そもそも、仕事をしている場面がほとんどない。また、おっぱいも母性も豊かなヒロインは、男の願望や欲望が透けて見えるようで、いい娘なんだけれどどうも狙いすぎの感が。まぁ、ギャラとか〆切りとかの業界裏話や、クリエイタの思いをチラホラと挟みつつ、難しいことを考えずに気軽に読めるのは良かった。ただ、見せ場であるはずのストーカ問題の幕切れ、さらには最後もふわっとしていて今ひとつ締まりがない印象。
★6 - コメント(0) - 2016年12月14日

所謂業界ものだが、イラストレーターのは初めて見た。おおむね穏やかな話で、基本的に巨乳JCに家事してもらってQOLも上がって最高やってかんじ。いろいろ掘り下げれそうだし1巻で終わるなんてもったいない。ぜひ続けて欲しいところ。(JCに餌付けされるって某野球ゲームであったな)
★6 - コメント(0) - 2016年12月13日

堅実な作りでお仕事ラノベとして素直に楽しめます
★7 - コメント(0) - 2016年12月12日

面白かった。非常に読みやすく,ラノベのお手本のような作品。ただいくつか難があって,まずキャラクター。正直魅力があるキャラが少ない。個人的に良いと思ったのは,ナストキュウリ先生くらい。のののは中盤以降影が薄いし,神絵のような下品なキャラは苦手。二色も…こういうのはどうにも好きになれない。まあ一番嫌いなのは主人公ですが。イラストレーターの事情は知ってますし,裏の〆切も知っています。でも約束守らない奴,僕は大嫌いなので。あとストーカー関連の話の締めが少しモヤっとする…。
★10 - コメント(0) - 2016年12月11日

あとがきで続きの可能性を控え目に言及していたが、続かないと収まりが悪い終わり方しているので、のんびり待ちたい。乃ノ香はかなり育ちの良い子だが、学校等での様子は今後のために伏せている印象だった。ナスさんは、その気になってたお前の姿はお笑いだったぜ気分になりそうだが、ユウト争奪戦になるのか気になった。
★5 - コメント(0) - 2016年12月11日

sew
全体の芯がないような感じなんだけど、話のテンポがよく登場人物のキャラも出番の少ないキャラでもちゃんと立っていて、いつまででも読み続けていられる本だった。たのしい。 次も出てほしい
★7 - コメント(0) - 2016年12月11日

がっつり業界ものというよりラブコメに業界ちょい足しくらいの内容。キャラもよく面白かった。章により区切りが多く、挿絵も他のラノベより比較的多めなのでラノベ初心者や活字をあまり読まない人でも読みやすいのではないかと。乃ノ香も好きだが、ナスさんも個人的に好き。次巻でこの二人がどうなるか期待
★6 - コメント(0) - 2016年12月9日

業界物、日常物あるいはラブコメ、どれに見ても無難な感じでインパクトという点ではやや物足りないけれどサラサラっと読めて印象はとても良い。なにより乃ノ香すごくいい子だった。欲を言えばもうちょっと積極的なヒロイン感ほしかったかな。正直中盤ぐらいから若干影が・・まあとはいえ今の段階でもやってることは相当アウトな状況多々あったけどw   
★5 - コメント(0) - 2016年12月8日

物語自体にはあまり起伏がなかったものの、キャラもよくしかっりと業界がえがかれていたので、とても面白く読みやすかった。是非二巻も発売されたら買いたいと思う。いい買い物が出来ました
★4 - コメント(0) - 2016年12月7日

仕事系のラノベ。作家を主人公にした作品はいくつか思い当たりますが、ここまでイラストレーター特化してるのはパッと出てこないですね。生々しい数字が出てきたりしてましたが、大丈夫なんだろうか。いや大丈夫だったから刊行されてるんだとは思いますが。作中に出てくるイラストレーターは誰もかれも一癖も二癖もあって。知人に止められていたのに、爆死したアニメの同人グッズ作って、大損してるキャラとか。「ストーカーほいほい」の異名をいただき引越しを余儀なくされる笑えない女性もいましたな……
★11 - コメント(0) - 2016年12月7日

タイトル買い。結構しっかりとしたお仕事小説だった。打ち切りとか、売り上げ次第では次巻が出ないかも知れないとかリアルな事情も語られていたので是非とも続きを出して欲しい。
★5 - コメント(0) - 2016年12月7日

業界ものラノベイラストレーター編。と言っても業界ものっぽさは薄めでラブコメがメイン。ただヒロインたちのキャラの掘り下げがなさすぎる。なぜこうも好感度MAXなのか。たしかにかわいいけどさあ。
★9 - コメント(0) - 2016年12月6日

作家さんものは読んだことありますが、イラストレーターについての話はなかったので、とても興味を持った。内容も絵もすごく良くて、あぁイラストレーターさんもこんな日常なんだなあと色々と勉強?になりました。ののかちゃんが可愛すぎて辛いです。
★3 - コメント(0) - 2016年12月5日

アリアAAやってたのちょうど一年前か....。流行りのお仕事ラノベ、今作はイラストレーターが主人公。色々問題がやばいというか二次会に着いてきたってそれ自体マジであったらしい案件だし、(そんなとこから推測するのもどうかとは思うが)これやっぱりかなりリアルなことなんだろうなぁ....。面白かったけど、絵師買いをするくらいイラストにも比重を置いている自分には、ある種「こうなるな」という自戒の意識を持たされるような内容でもあった。まかり間違ってもあんなことはしないけども。キャラは乃ノ香で。次も楽しみです。
★13 - コメント(0) - 2016年12月5日

一度に最後まで読めてしまうほどには読みやすかった。 それぞれのキャラが濃いため、イラストレーターなどの名前がHNや本名の両方で語られても分かりにくくなることも無い。マイナーなものではあるが、実在する作品名や、レーベルの名前が出てくるため、それらの作品を知っていたり好きだったりするとより話にのめり込めるのもよい点であった。 日常系な話であるため、これ一冊で終わってしまっても続きが出ても楽しめるだろう。個人的には、続きが出るなら読んでみたいと思った。
★1 - コメント(0) - 2016年12月3日

一巻完結ストーリーかと思いきや、なんとつづきがあるかもしれない(本文最後が「つづく」で終わっているので)。JCのコスプレイヤーがイラストレーター(男)のメイドになる話(←話まとめすぎ)。むらさきゆきやの『放課後のゲームフレンド、君のいた季節』の暖かい感じが印象に残っていて、方向性が違えど、キャラクターの生き生きした感じが楽しめた。
★21 - コメント(0) - 2016年12月3日

★★☆☆☆ 2017年このラノ1位『りゅうおうのおしごと!』然り、庇護欲をそそられるJS・JCをヒロインに据えた作品、あるいは、サブカルを創作するサイドに焦点を当てたお仕事もの(業界ネタ?)が近年の流行り…?、なんて思って、手元にあった『このラノ!』に照らし合わせてみた結果、『妹さえ入ればいい。』:12位、『冴えない彼女の育てかた』:13位、『「青春ブタ野郎」シリーズ』:14位、『エロマンガ先生』:40位。ベテラン作家さんの描く作品でさえこの順位…。わからないでもないなぁ、と本作を読み終えて感じた。
★9 - コメント(0) - 2016年12月3日

ラノベの縁の下の力持ちであるイラストレーターに焦点を当てた作品。 抱きまくらを大量に作り過ぎて借金になったり、美人すぎるのでストーカー被害にあったり、エロマンガ先生や妹さえいればいいでも扱ったアニメ化により仕事が増えてパンクしそうになったりと華やかそうにみえて大変な事が一杯。 手を骨折してハラハラさせると思ったら14歳に体を拭くという役得があったり(笑)
★24 - コメント(0) - 2016年12月3日

(4)
とても面白かったのだけれど、コレ、現実に遭ったトラブル等をアレンジしてるんだろうな、と。しかし、14JCはやけに下半身に響いてくるな…(←お前って奴は)。
★3 - コメント(0) - 2016年12月3日

青ブタの溝口ケージ先生がイラスト・企画。主人公がイラストを書くことのみに集中していることに好感が持てます。JCに家政婦してもらったり結婚指輪を送ったりもありますが、朴念仁って感じです。続巻期待です。
★10 - コメント(0) - 2016年12月3日

14歳とイラストレーターの 評価:100 感想・レビュー:83
ログイン新規登録(無料)