聖断罪ドロシー02 魔神と少年とかわいそうな魔法使い (角川スニーカー文庫)

聖断罪ドロシー02 魔神と少年とかわいそうな魔法使いの感想・レビュー(100)

やはり巨乳に惑わされてはいけないのだよ。痛い目は最後にやって来るのだ。
- コメント(0) - 1月15日

最後の展開が良かった。美しいパーティなんてありえないのだもの。ドロシーを年齢以上に幼く感じさせてしまうのは絵のせいかもしれない。
- コメント(0) - 2014年4月1日

1巻から間が空きすぎて、特に敵のキャラが思い出せなかったけど、まぁまぁ楽しめた。薔薇マリで使ってた魔法と色々似てるところもあったけどこっちのが魔法っぽい。そして最後にひっくり返してくれたおかげで続きも飽きずに読めそう。ドロシーのヤキモチの焼き方が個人的には好み
- コメント(0) - 2014年3月28日

お師匠さんよかった。ドロシーの口調も慣れたし、カルアも共感できるところあるので面白くなってきた。
- コメント(0) - 2014年1月5日

これはちょっとあれだ。普通だ。3巻はちらっと感想を見ていて、どうやら波乱がありそうなので読むけれど。…それにしてもどうして動物が死ぬシーンはこうも心を揺さぶってくるのか。物語の中で動物は往々にして愚直なまでに純粋に描かれるからなのか。
- コメント(0) - 2013年11月11日

ken
出てくる人が皆愚直で世間との共生が難しそうってのがなんとも。その愚直さの方向性がそれぞれ違っていて、そのぶつかり合いや葛藤する姿が読んでいて生々しいです。相変わらず魔法のシーンは中二病的過ぎて全くイメージが沸かないんですが、スパロボ大戦のシーンは面白かったです。なんかGロボっぽくて。個人的に一番好きなシーンはエロチネさんと育ての魔術師さんの話かな。
- コメント(0) - 2013年10月15日

ぶっちゃけドロシーは挿し絵要らないな……ラノベの絵師ってわりと何でプロを名乗ってるのかわからん人が多い印象。挿し絵が来る度想像の画と差が有りすぎてちょっと萎える。三巻はもっと酷いと聴いた。
- コメント(0) - 2013年10月14日

★★★
★1 - コメント(0) - 2013年8月28日

おっぱい見過ぎじゃないっすかね! なんだろうこの怪獣大大戦感。ドロシーかわいい。さてさてどうなるやらねぇ……
- コメント(0) - 2013年7月23日

ドロシーが1巻ほど考えなしじゃなかった。か、慣れたか。旅の仲間が増えたが…。
- コメント(0) - 2013年7月3日

1巻は薔薇マリの印象が強く違和感がありましたが、今回は難なく読めましたというか心理描写が多くなっていて、薔薇マリよりになってきているような感じでした。巨乳魔法使いさんのエルチネさんはすこし腹グロでしたが結構好きなキャラでした。ドロシーは覚醒シーンもう少し多かったら嬉しかったですね。次巻が気になります!
- コメント(0) - 2013年6月6日

一巻でブーたれてたくせして二巻を普通に美味しくもぐもぐしてるあたり、ひょっとして自分は十文字青のファンタジーを読みたいだけなのでは疑惑   いや実際エルチネさんはいいキャラですよ!
- コメント(0) - 2013年4月29日

★★★☆☆
- コメント(0) - 2013年2月16日

虚神ですか?なるほど、ってか魔法かっこいいっすね、なんかほかの書籍にはないかっこよさがあります、なんでかはわかりませんが・・・なぜだ・・・なんでかっこいいんだ?わからない、しかしかっこいいのでいいです、最後籠手盗まれちゃいましたけどあまり盗みを働くようには思えない娘だったので・・・しかし一方で盗みそうだとは思っていましたが・・・なんだろ、すぐ手元にかえってくる気がしますなんでですかね
- コメント(0) - 2013年2月12日

u
一巻に引き続き、児童書のような読み口。良く言えば優しめで読みやすい、はっきり言えば物足りない。ただ、この作者の心情描写は好きです。読んでいると、せつなくて、どこか懐かしい。
★1 - コメント(0) - 2013年1月31日

REV
ドロシーの流浪に終わりは来るのだろうか… 
- コメント(0) - 2013年1月10日

エロチネが裏切るってか籠手をぱくっていくこと想像できなかった・・・。完全に味方っぽいあれにうん。僕簡単に騙されるwww エロチネがそうして生きてきたように。 なんらかの理由があることはわかる。3巻楽しみ。
- コメント(0) - 2013年1月9日

BOOK☆WALKERで購入。ドロシーかわいいよドロシー。
- コメント(0) - 2013年1月2日

めんどくさい人ばっかだなー。
- コメント(0) - 2012年12月28日

新キャラも出てきて次どうカルアが活躍するか楽しみなところ。よく見たら表紙のドロシー、マジーに乗ってるww
- コメント(0) - 2012年12月22日

前巻からストーリーも盛り上がってきましたが、個人的にはこのドロシーの世界観が、薔薇のマリアの世界と地続きっぽいことが徐々に明らかになってきたことに対しての盛り上がりの方が強かったです(笑)
- コメント(0) - 2012年12月18日

青さんが自分の書きたい事を書いてきて僕はそれについてきた。そしてそれはこれからも続くだろうが、最近はエンタメに力を注いでいるらしく青さんらしさを求めてしまう自分には、ちょっと物足りないことが多かった。だが、この巻で僕は自分の愚かさを思い知った! やってくれるぜ青さん。ラノベらしさと青さんらしさがお互いを高め合うように融合している、この二巻。青さん、もう一生ついていきます。続いてくれ、頼む!
- コメント(0) - 2012年12月18日

エルチネさんをつんつんぷにぷにむにゅむにゅしたいです! 性格的にも無しじゃないと思うんだ 盗られるんだろうとは思ってましたけど エルチネが嫁でドロシーが娘が至高かな シナリオは可もなく不可もなく 内容の割には進みが悪いかな
- コメント(0) - 2012年12月18日

ロカくんは魔法覚えたりするんですかね。いやしかし頭よすぎるでしょう。
- コメント(0) - 2012年12月17日

エルチネさん結構良いキャラで、これはこのまま仲間になるかと思ったのに。最後のあれはさすがに減点。とは言え、カルアはもう少し余裕持つべきだろう。拒絶するような事言うからこんなことに。しかし、あっさりばれたね。あと、敵さんは今回ジャックぐらいしかまともに絡んでこなかったなあ。それにしても、あそこはやり返しておけよなあ。古い血がどうこう言うなら彼も操っている以上そうなんだろうし。まあ、カルア君もまだまだ若いという事ですね。必要以上に胸を意識しすぎなのはどうなんだと思わんでもないが。
- コメント(0) - 2012年12月14日

明るい巨乳キャラとショタを加えての第2巻。遂にアダムヘッドが明らかに!?カルア最後にして油断してしまった……エロチネw
- コメント(0) - 2012年12月14日

二巻目。わざとそういう書き方をしているのだろうけれど読みにくい。アダムとかの設定も忘れてたし。けどドロシーが可愛らしいからいいか、主にイラストが。最後は四人で、になるのかと思ったのに。彼女の生い立ちにでてくる魔術師さんがよい。★★★☆☆
- コメント(0) - 2012年12月10日

エルチネ、面倒だけど魅力的なので次巻でどう動くか楽しみである。
- コメント(0) - 2012年12月9日

エッジとエンタメを両立させたプロい仕事。アリだね。
- コメント(0) - 2012年12月7日

ライトに読めるのに書いてあることは結構生々しい、真っ直ぐに歪んだ様が綺麗な人間社会、だからこそ面白い。程よい気持ち悪さが気持ちいい、どのキャラもなんだかんだで歪んで絡み合って面倒なところが面白い。もうワンパンチ癖が欲しいけど、ジャックのチープさがなんだかんだで好き。感情とか心理描写の生々しさがいいですよね。曲がってるのに爽やかな感じで、あーわかる人間だもんって感じ。掛け合いが面白い。突き抜けた勢いは無くいけど、読みやすくてこう善も悪も無い感じの雰囲気が好き。やっぱりドロシーが可愛い。
★1 - コメント(0) - 2012年12月5日

タイトルのかわいそうはだれにかかっているのか、カルアなのかなぁとは思うけどエルチネさんもなかなか面倒な方ですな。しかしどうも敵がしょぼいと言うか戦いを読んでいても面白みに欠けるというか。ドロシーの逃避行のはずなのに追ってじゃなくてチンピラが絡んでるだけってのが微妙。このままラスボスになって次で終わっても不思議じゃない気が。
- コメント(0) - 2012年12月5日

お、おう、良くも悪くも無難すぎる……。「人に触れるのは気持ちが悪い」や、バランスをとっていかないといけない人間社会の面倒臭さについて思考しているカルアがらしくて良かった。エルチネにカルアと、サブタイ通り「かわいそうな魔法使い」がメインになった話かな。どこをとっても無難にしかなっていないので、もう少し、盛り上がりやこの作品ならではの面白さが欲しいところ。
- コメント(0) - 2012年12月5日

いやぁ終盤の流れからヒキまでが、らしくていいですね 星三つ
- コメント(0) - 2012年12月2日

表題の「かわいそうな魔法使い」は、エルチナさんかカルアなのか、はたまた魔法使いという生き物そのものに対してなのか。魔法使いという生き物の本質についての巻だった。一巻を読んだときは、著者の特長である人間の生々しい感情があまり感じられなかったが、今巻では少しづつ見え隠れしていてうれしい。いままで、触媒にかかる費用だけは心配しなくてよかったカルアたちが、今後どうなるかに期待。触媒ぜったい高いよね…
★1 - コメント(0) - 2012年12月1日

今読んでいるみんな最新5件(5)

01/27:草薙香里
01/13:あきら
12/04:みき
12/01:東晃

積読中のみんな最新5件(21)

10/01:みかこ
07/11:まゆし
12/23:ままる
08/06:吾亦紅

読みたいと思ったみんな最新5件(12)

02/13:るかひ
04/08:suicdio
10/04:マリ本D
聖断罪ドロシー02 魔神と少年とかわいそうな魔法使いの 評価:74 感想・レビュー:37
ログイン新規登録(無料)