純情ロマンチカ (21) (あすかコミックスCL-DX)

純情ロマンチカ (21) (あすかコミックスCL-DX)
162ページ
351登録

純情ロマンチカ 21巻はこんな本です

純情ロマンチカ 21巻の感想・レビュー(242)

もう21巻、作中に出てくるカップル達の甘い空気ってずーっと変わってない気がする。マンネリしそうなのにしない感じ、一生終わらないでほしいけど『同性で付き合うこと』っていうBLにおける問題をどう受け止めるのかが気になる。着地点が見えない。ロマンチカ組は今回でお姉ちゃんが二人の関係察したんじゃないかなってドキドキ。エゴイストとテロリストは関係性ばれたら一番大変そうな…。あと全巻通して、中村さんの描く食べ物の絵が本当に好き、綺麗すぎずに美味しそう。なんだろうか。
★1 - コメント(0) - 2月23日

比較的甘めで春彦さんがウサギたちのことを心配しているのが嬉しかった。上條も心配しているし、愛されているのは実感できていないのかな?卒業後に一人暮らしなどの件についてもまだ結果は出ていないし、なかなか進まないですね。もう、これはこの進み方でいいのかな?誕生日編?みたいのも短いけど各CP楽しめました。
★43 - コメント(0) - 2月20日

卒論を書くべく宇佐見邸を訪れたウサギさんと美咲くんは、ウサギ兄と遭遇;2人の孤独な過去が切ない。クマパークで今度はエゴイストと遭遇(ヒロさんに頼まれちゃったよ);義姉が何か察したかな?巻末にミックス。ロマンチカは誕生日ケーキの思い出、エゴイストは10分間の誕生日、エゴイストは作り合い、ミステイクは離れて分かる大切さ。ミックスいいね!
★10 - コメント(0) - 2月5日

eco
もう21巻なのね…そして美咲はまだ卒論…。
★5 - コメント(0) - 1月9日

クマパークでの美咲とウサギ先生のやり取りを見て義姉ちゃんは何となく察したりはしないのかな。ピュアな味方がいてもいいなぁ。
★6 - コメント(0) - 1月4日

ヒロさん遭遇との事で購入。過去回想は上條とくっつく展開だよなと思ってしまった。友愛のやりとりが素敵。ロマはまだ大体わかる進み具合。
- コメント(0) - 2016年12月8日

長いなぁ~~~~ でもあんまり飽きないのがすごい…
★4 - コメント(0) - 2016年11月29日

Ban
それぞれの誕生日エピソード! やーっぱりテロリストが一番好きです。 忍チンかーわーいーいー(*´∀`)♪ 宮城も満更でないとこがまた、がっつり話読みたいなぁ。
- コメント(0) - 2016年11月24日

最終回はいつ?と思いつつ読み続けてるなあ。まあ、安心して読めるんだけどね。
★1 - コメント(0) - 2016年11月5日

ウサギさん子供時代が寂しすぎる。ウサギ兄の立場も考えると・・・歩み寄るウサギ兄が素敵♪上條先生もウサギさんのことを美咲にお願いするなんて♪
★1 - コメント(0) - 2016年10月24日

話は一向に先に進みませんが、今回ウサギさんの子供時代の話がよかった。本妻の子供で大事にされているようなのに、実際はひとりぼっちって切なすぎる。「僕の世界はノートの中にだけ」のフレーズが胸に来ました。幼いウサギさんの部屋の扉を、今の美咲が笑顔で開けるシーンが印象的。美咲の明るさがウサギさんを救ってるんだね。クマパークも楽しかった。お義姉さん、二人の関係にちょっと感付いたかな? ヒロさんの「(ウサギさんを)頼む」の言葉もうれしかった。「純情ミックス」、 誕生日をテーマに短編だけどそれぞれ幸せが詰まってましたw
★6 - コメント(0) - 2016年10月23日

うさぎさんの子供時代は寂しそうだ。ミックスはお誕生日話。忍ちゃんのじゃがいもとの戦い、可愛い!!
★7 - コメント(0) - 2016年10月23日

まだ終わらんかった。兄ちゃん相変わらずかわいいなwww そして姉ちゃんは・・・。ウサギ兄の決意にちょっと感動。その他組みも相変わらずかわいい。野分がけっこう自由なのなw
★4 - コメント(0) - 2016年10月15日

うーん、シアワセ〜。ミステイクもちょっぴり。
★1 - コメント(0) - 2016年10月14日

義姉にバレてる?ここから兄への偽造工作をする一員に入ってくれればと願っています。しかし、どうなるんだろう。
- コメント(0) - 2016年10月12日

もうロマンチカも21巻なんですよね。早いなぁ~。 相変わらずの安定した面白さでやっぱり中村春菊さんはすごいと思いました。 どうでもいいけど、中村春菊さんの本を詰めた段ボールが1箱行方不明で今悩んでいます。 中村春菊さんの本を見ると探さないとなぁ~と思いつつ、どうしても見つからないので倒れそうです。
★24 - コメント(4) - 2016年10月10日

may
(^-^)/
★1 - コメント(0) - 2016年10月9日

こんなに甘々でしたっけ?と思うくらい、甘い展開。進まない内容がすこし残念ですが…。お互いに素直に言葉を発していていて、私は嬉しいです。その他のカップルの方が萌えて、前進している気がするのは気のせい??
★2 - コメント(0) - 2016年10月8日

1巻から再読しようかとも思ったけど、めんどくさくてあきらめたら、純ロマってこんなんだったっけ、と。なんかだらだらなってきて萌えもなく、うーん…。これどこに向かってるんだろう
★2 - コメント(0) - 2016年10月8日

積読消化。作家買いしたもの。なんだけど、ロマンチカはまたあんまり進んでいない…。うさぎさんの過去がはっきり明らかになったり、義姉さんとクマパークに行ったり。次巻で動きはあるのかなぁ。それにしても、エゴイストの二人サイドのクマパーク話はないんでしょうか…。ヒロさん可愛かった…。
★5 - コメント(0) - 2016年10月5日

純ロマは、エゴイストと井坂さんと朝比奈さんコンビが好きです。今のところ一番の最新刊、、、ウサギ美咲コンビはあんまり知らないからパッと見てる感じ普通に付き合ってるカップルの日常を見ている気分?もしかしてこの2人も付き合っていない設定なのだろうか・・・主人公ペア以外は想いを伝えて受けあってちゃんと付き合ってるのだから、付き合ったら終わり!じゃないと思うんだよなぁ
★2 - コメント(0) - 2016年10月1日

既刊を読み返すこともしないので、ウサギさんと春彦さんが腹違いの兄弟だったことすら忘れてました(笑)完結したらまとめて読み返します。卒論大変ですよね。でも就職先決まってるんだからなんとしててでも卒業しなきゃですね~。どうやってウサギさんとの同居を同棲と認識させるつもりなんでしょうか。
★2 - コメント(0) - 2016年9月29日

メインカプの話が進まねえから他カプのほんの少しのエピソードに激萌えという悲しい現象がwwwそして宮城と誕生日が同じだったwww
★8 - コメント(0) - 2016年9月28日

新刊が出る度に買っては後悔する。また話が進んでないし。本当にそろそろ飽きて来ました。と、言いつつ新刊をまた購入するんですよ(笑)
★10 - コメント(0) - 2016年9月27日

ちっさい秋彦くんがかわいかった、、。しかし話がなかなか進まないなw いやヒロさんの発言ああだし、やっとまとめてきたかな?
★3 - コメント(0) - 2016年9月22日

まさかのクマパーク再びwww 義姉は何かしら察知した? ヒロさんと美咲が教師と生徒ではなくウサギさんの関係者としてこんにちは、な展開はありがとうございます。ヒロさんにビビる美咲ちゃんもかわいいし、ヒロさん自体がかわいい。ミステイク組が好きで、あの二人を見てると安心する……。
★5 - コメント(0) - 2016年9月22日

気付いたら新刊発売してたので購入。ゆっくり前進してる感じなのでいつ話が一気に動くのかなーと思いながら楽しみにしてます。春彦とうさぎさんの会話は今後の展開に絡んでくるんだろうなー。美咲とうさぎさんが無理矢理引き離された時に秋彦が「俺は君の味方だから」と助けてくれる展開希望…!あの人絶対良い人だもの、うん。あと美咲のお義姉さん、美咲とうさぎの関係に気付いたっぽい…?まぁ目の前であそこまでイチャイチャしてれば気付く人は気付くよね。孝浩もいつか気付くんだろうけど、その時美咲たちの味方になってくれるのかなー
★6 - コメント(0) - 2016年9月18日

私も4年まで般教持ち越しそうだぜ弘樹〜〜
★1 - コメント(0) - 2016年9月17日

結構前に気付いてたけどちょっと事件がおきて悩んでぶつかってエッチして仲直りして愛を深めて仕事して。。の繰り返し。。ただのカップルの日常を眺めるだけなのに...!...好きです!これからも彼らの日常を見守りますw
★3 - コメント(0) - 2016年9月16日

L
子供時代のうさぎさんに思いを馳せて、現在が楽しく幸せにと気遣う美咲がよかった。ヒロさんたち他のカップルのお話も楽しめました。
★3 - コメント(0) - 2016年9月15日

安定の・・・というところかな?相変わらずバタついていますww 宇佐見兄弟の過去の話が読めたのはよかった。ゆ~っくり進むのがこの作品のいいところでもあるけれど、そろそろ何か進展も欲しいなw
★11 - コメント(0) - 2016年9月14日

冷静に考えると、BL本で20巻越えってすごい!どこまで延びるんだろう。宇佐見兄弟に愛されてる美咲たん。ウサギさんはいいとして、ウサギ兄にもここまで想われてたとは!こうなると、お父さんの出方が気になるところです。何を考えてるんだろう。クマパークでナチュラルに被り物を着こなす美咲(無理矢理被らされたんだけど)が微笑ましく、ウサギさんの子供時代には胸が締め付けられた。大好きなエゴ組もちょっと絡んでくれて嬉しかったです♪
★18 - コメント(0) - 2016年9月12日

★★★★☆ うさぎさんの小さい頃の話はよかったなぁ…終盤に向けて加速…してるんだろうか? ロマチカもそろそろ決着してほしい感は否めないよね。
★4 - コメント(0) - 2016年9月11日

美咲が少しずつ前進してる(笑) なんで美咲の周りにいい男(癖のある男)が集まるのやら。 いつ、姉ちゃんが美咲とウサギさんの関係に気付くのかなぁ。 にいちゃんを止められるのは嫁だけだな
★2 - コメント(0) - 2016年9月11日

もうすっかり出来上がってる2人。それを取り巻く人たちの中で、今回はウサギ兄と美咲の義理の姉が出てきた。ウサギ兄はともかく、義理のお姉さんは2人の関係に気付いたみたいな描写が。それが今後どう影響してくるのか、美咲兄にもいずれバレるだろうけど、それにつながるのかなという気がして次も楽しみ。 他のカプも少しずつ読めて満足!
★6 - コメント(0) - 2016年9月11日

お義姉さんがなんか気づいたのかな・・??と思った。味方になってくれるといいなー。
★5 - コメント(0) - 2016年9月11日

☆3.0
★2 - コメント(0) - 2016年9月11日

★★★秋彦の孤独な生い立ち。心をエグるような両親の言葉はもはやニグレクト。うさぎ父も母も好きになれない。真浩を連れてクマパークへ。エゴイストCPも登場♪…美咲義姉はもう完璧に気付いた様子…切り出される日も近そうです。その他、純情全CPの誕生日編も楽しく読了。描き下ろし4ページあり。
★16 - コメント(0) - 2016年9月10日

ウサギさんの子供時代が切なくて、ウサギ両親をとっちめてやりたくなる。2人で幸せになってほしい。野分上條と会う話面白かった。今まではリンクしてる感じだったけど上條と美咲がやっとお互いを認識してなぜか嬉しくなった。誕生日話は残り10分をめいっぱい祝えと言われて嬉しそうな野分が可愛かったから満足。
★2 - コメント(0) - 2016年9月9日

毎度の事ですが「セバスチャン‼︎」「田中でございます」の件り好きです(微笑)。今回は、秋彦、春彦の闇がチラ見え。二人で話せたのは進展なのかな。クマパークでは、ロマ組とエゴ組が遭遇。やっとやっと美咲とヒロさんが直接対面。すれ違いすれ違いここまで来るのに21巻て凄いですね。ミックスは誕生日話で、それぞれ個性があって面白かった。ベタでも指輪ネタはやっぱり好き。
★5 - コメント(0) - 2016年9月9日

純情ロマンチカ 21巻の 評価:64 感想・レビュー:84
ログイン新規登録(無料)