革命機ヴァルヴレイヴ (電撃文庫)

革命機ヴァルヴレイヴの感想・レビュー(97)

たまたまBOOKOFFで見つけたので購入!アニメがどストライクだったので、またヴァルヴレイヴの世界観に浸れて楽しめました(^^)(皆さん仰ってますが)小説なので細かな解説としてアニメがより分かりやすくなります!
★2 - コメント(0) - 2015年5月17日

アニメはひと通り見てエルエルフ付近の補完を目当てに読んだので、とりあえずは満足。Vサインはただの思いつきだったのか。あとは、キャライラストがかわいかったです。
- コメント(0) - 2015年2月16日

アニメのノベライズ版。1巻はアイナが撃たれるところまで。オリジナルシーンはほとんどないけどサキの出番がやや多いかな。サンダーさんは山田を音読みからだったのね。裏設定の多いアニメだったからもっと踏み込んだ内容でもよかった気がする。お気に入りは戦闘シーン。ちゃんと武器の名前や効果が書いてあるのでアニメより分かりやすかった
★4 - コメント(0) - 2014年5月17日

評価:★★★☆ アニメの副シリーズ構成に電撃文庫の編集者がいるからか、電撃文庫から出版された小説版。アニメでは駆け足気味だった世界観やメカの解説、キャラの心情の描写の補完がなされていて、アニメの長所を引き出すに足る内容だった。
★2 - コメント(0) - 2014年5月3日

書き出しがいい。
- コメント(0) - 2014年5月1日

最終回後に読んだので良い復習になりました。アニメ版と違い、戦闘シーンに間の抜けた印象がなく良かったです。エルエルフのピースの意味を知ることができたのは収穫でした。
- コメント(0) - 2014年2月19日

大体アニメ通り。少しばかりの捕捉があってよかった。サキの過去とか。サキ可愛いな。結構楽しめた。なんでショーコやなくて、アイナなんや……。
★6 - コメント(0) - 2014年1月29日

アニメの補完があると聞いてよんでみた。まだまだ序盤だからか、補完要素は少なかったが、原作に忠実なので次巻も読みたいところ。
- コメント(0) - 2014年1月28日

多少改変はあったものの、ほとんどアニメどおり。アニメで語られていない設定がちょこちょこ説明されてたのはありがたい。
- コメント(0) - 2013年12月6日

ひさしぶりに所謂ライトノベルを読んだ気がする。わたし的にはアニメのおさらいとして十分楽しめる。ちょっとした改編や挟まれているイラストもいいと思いました
★1 - コメント(0) - 2013年12月1日

2期を見る前に。やはりアニメをそのままノベライズ化すると 場面転換が多くて 読みづらいです
★1 - コメント(0) - 2013年11月23日

読了。二ヶ月近く積読してたのは反省しますwww 基本的ストーリーはアニメと同じ。でもちょっと相違点があったのはよかった。これはこれで面白く感じられる。次も期待。
★4 - コメント(0) - 2013年10月21日

一応公式ノベライズ。放送版の1話から6話までをなぞる内容。多少の表現の違いはあれ基本線はアニメ版とほぼ同様。ブラフ感と勢いを優先する演出性故に本放送では殆ど語られる事の無い、膨大なメカ設定の説明描写が豊富なのが意外な拾い物であり本作最大の読みどころ。実際初めて知る装備名称も多い。どういう意図か肝心な台詞のカットがあったり、メカ設定での発見以上に物語に更なる深みをもたらす要素や改変は無いが、逆に変な作家エゴも無く放送中の2期へ向けての1期の復習材料としては良いのでは。
★71 - コメント(6) - 2013年10月19日

・早食い競争が噛み付き大会になっている。 ・影の薄いキャラも紹介している。 ・サキの壮絶な過去に涙。 ・アイナの死で第一巻終了、ここからネタキャラだと思っていたサンダーさんが大活躍するんだよな。 ・ミュージカルやカップラーメンを粗末にするシーンはカット。小説版ヴァルヴレイヴ読んでいる、ドルシアに平和を意味するピースサインがないのか。
★12 - コメント(0) - 2013年10月17日

アニメの内容を詳しく知ることができてよかったです。アニメで見ると一見はちゃめちゃだと思えた展開も、文章を通して内容や真理を理解することができました。読みやすかったのも、その理由のひとつだと思います。 アニメを見たのであれば、読まない手はないと思います。
★2 - コメント(0) - 2013年10月6日

アニメを見た後に購入。小説版も楽しめました。TVでは描ききれなかった心情描写があります。
- コメント(0) - 2013年10月4日

この作者がツイッターで呟いてたように途中退場するアイナの扱いがかなり良いのが印象的だった。 次の巻だと作者が同じ優遇対象だと言っていたアキラやサンダーの扱いもかなりいいんだろう。 アイナも回想で出しそうだし(笑)。
★4 - コメント(0) - 2013年9月28日

いろいろと細かい補足や改変があるけど、それでも隠しきれないキチ臭を感じるのがとってもヴァルヴレイヴ。キャラの心理描写が追加されて、行動に説得力が出ているかというとそうでもない。むしろ異常な行動に無理やり理由付けをさせているような上滑りを感じる。これ単体で読んでもおもしろくないが、アニメの補完として読むと作品の違った味が楽しめる。そんな本。
★3 - コメント(0) - 2013年9月27日

アニメ1~6話分。アイナが死ぬところまで 心情が描写されている分、キャラの行動にもしっかりとした目的、想いがあることがはっきりとしている
★2 - コメント(0) - 2013年9月12日

第2期が待ちどうしい。ノベル化ということありアニメとの違うところもあり楽しめた
- コメント(0) - 2013年9月12日

評価に困る程度に可もなく不可もなくなぞらえてある感じ。文章化することにより説明や心理描写がやや見えやすくなるが、殆ど補足が無いため物足りない。内容も準えて摘んであるので、単品ではやや厳しく、あくまでも本編ありきの補完物かなという感じのノベライズでした。まぁ、(元が超展開なのでそのへんは以下略として)微妙に準えたのが中途半端な感じに。原作見てないと面白みは感じられない物語、文章だったかなと。原作視聴者が補完するには忠実でよい。未視聴者には辛いかな。凡庸なノベライズかなと。
★9 - コメント(0) - 2013年8月31日

キャラ補完で戦闘はまあアニメ見ないとなーって感じだった。Vサインのくだりとか一章最後のハルトの独白はアニメでなかったけどわかりやすくてよかった。ハルトのショーコへの気持ちが詰まってた。アイナの出番が多くて嬉しい。サキとの髪型交換かわいかった!
- コメント(0) - 2013年8月29日

ちょこちょこアニメとは違うけど・・・文章だとこれからどうなるんだか
- コメント(0) - 2013年8月25日

アニメの流れはそのままに、原作の理解を助けてくれる心理描写や説明が少し追加されていて、キャラの行動がアニメよりも理解しやすかったです。アニメの雰囲気も壊さず読みやすかったと思います。
★3 - コメント(0) - 2013年8月25日

アニメは主題歌以外はそんなに気に入ってなかったけど乙野さんだったから買ってきた 内容はやはり普通 アニメから活字になるとよくあるわかりやすさくらい 古き良きロボットアニメ シナリオ 13 イラスト 21 設定 15 キャラクター 17 総合 66
★1 - コメント(0) - 2013年8月24日

アニメを略忠実になぞったノベライズ。ですが、実際活字で読むと色々と新鮮に感じました。特に登場人物の名前はこんな漢字だったんだ…と、妙なところでしみじみしてしまいました。二期に向けて良いお復習になりました。
★4 - コメント(0) - 2013年8月23日

可もなく不可もないノヴェライズ。追加要素もアニメの補完もほぼ皆無。 2巻も購入するとは思うけど、2巻でもこんな感じだったら購入をやめる。 自分にしてはめずらしく誤字を発見してしまった。
★1 - コメント(0) - 2013年8月21日

アニメありき、って感じの一冊だなぁ。こっちから入るのはお勧めしない。特に面白い、ということもなく。補足も十分入ったかというと微妙なところ。ちょくちょく場面挿入の順番これでいいんかなぁ、というのが見られた。指南ファンの諸君、ノヴェルでも指南さんの狂いっぷりは健在だから安心して大丈夫。よほどのヴヴヴキチ以外は買わなくてもいい感じかな。
★2 - コメント(0) - 2013年8月20日

ぶっ飛んだ展開で話題(?)のヴァルヴレイヴ小説版。アイナの死までを描き、そこまでを逆算した構成や、アイナの存在の尊さを強調するために原作をうまくオリジナル展開へ繋ぎ変えた意図は非常に理解できる。が、ハルトやエルエルフを始めとした、数多きキャラクター描写が散漫で感情移入しづらい(涙)また作品情報説明が多すぎで、展開をなぞっただけになっている箇所も多く、戦闘描写もイマイチ。ヴァルヴレイヴはとにかく謎が多く、文字説明による作品補足を期待していただけに、完成度が低くて残念。
★5 - コメント(0) - 2013年8月20日

説明無かったら、エルエルフがやった唐突なピースサインが普通は理解できない・・・
- コメント(0) - 2013年8月17日

サンライズやキャラデザ、アニメーター、音楽関係など多方面に泥を塗った 革命アニメヴァルブレイブの小説版 内容は文章もまぁ普通としかいいようがないんですが、これ書いてるの本編のバカ脚本に加わった大戦犯疑惑の編集者が 可愛がってるラノベ作家なんですよね さらにコネで泥ぬってんじゃないよ!
- コメント(0) - 2013年8月17日

アニメ本編の補完としてはよかった。
- コメント(0) - 2013年8月15日

大きな変更点は無く、概ねアニメのストーリーをなぞる展開。補完的な描写が多く加えられているため、アニメでは唐突に思えた展開にも説得力が増している。やっぱ面白いよなぁ。
★1 - コメント(0) - 2013年8月13日

「譲れないなら、戦うしかない」平和な中立国は、突如として軍事国家の襲撃にあい、主人公ハルトは、呪われた機体ヴァルヴレイヴに乗り込む。アニメ序盤の混沌としたあたりのお話。この頃、本当にカオスで、アニメ見るのやめようかと思ってました。後半うまく化けてくれたし、筆者が好きな人だったので購入。細部がアニメと違って面白かったです。アイナちゃんの扮装するルキナさんが可愛い。
★2 - コメント(0) - 2013年8月11日

アニメみて超展開に糞だなっと思っていたけど、ノベライズ版は少しはマシになっているかなと思い読んでみました。 正直最後まで読むの苦痛でした。 やっぱり糞な素材はどんなに上手く料理しても糞な料理しかならないなと実感した作品でした。
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(2)

04/21:かなこ

積読中のみんな最新5件(18)

04/12:とうた
02/28:konkon
04/21:かなこ
11/25:gollum

読みたいと思ったみんな最新5件(19)

10/02:Kei
07/13:suicdio
革命機ヴァルヴレイヴの 評価:74 感想・レビュー:36
ログイン新規登録(無料)