進撃の巨人(4) (講談社コミックス)

進撃の巨人(4) (講談社コミックス)
あらすじ・内容
ウォール・ローゼの外壁に空いた穴を修復するため「巨人化したエレンが巨大な岩で穴を塞ぐ」という作戦が開始される。人類の存亡を懸け巨人化したエレンだったが、自我を失い暴走してしまう。エレンはアルミンの必死の問いかけにも反応せず……。

あらすじ・内容をもっと見る
192ページ
7820登録

進撃の巨人 4巻の感想・レビュー(7618)

mei
やっと人物が見分けられるようになって名前を覚えられそう。巨人に対抗する力を高めた者ほど巨人から離れられる。これは一部の人間による茶番なのか。
★6 - コメント(0) - 3月22日

スーパー温泉♨️で、今日2冊目です。訓練時の話が中心。さあ、もう1冊いけるかな。
★14 - コメント(0) - 3月19日

巨人化したエレンが穴を大きな岩で塞いで任務を遂行。そして、訓練時の回想が始まり、アニーの『 対人格闘術』が凄すぎる!!アニーの『 遠慮しなくていいぞ』が怖い(笑)
★6 - コメント(0) - 3月18日

ウォール・ローゼの穴を塞ぐ作戦は成功。エレン達の訓練兵時代の様子も描かれている。訓練兵時代はサシャのギャグキャラっぷりが光っている。訓練兵時代を描いたことで、仲間達のことが多少掘り下げられたのでよかったと思う。
★5 - コメント(0) - 3月12日

【友本】巨人になったエレンがどうにかして作戦遂行し成功!それから彼らの訓練兵時代へ。サシャは濃ゆいキャラw兵士になる理由。脇キャラがしっかりと描かれている。ジャンとエレンの衝突が面白い。兵士となった彼らは仲間をどんどん失くしていく。今までやってきたことは無駄だったのか?後悔しても弱くても“今何をするべきか”と立ち上がるジャン…エレンが調査兵団実行部隊のトップ・エルヴィン団長とリヴァイ兵士長と対面。エレンの過去、秘密とは?
★4 - コメント(0) - 3月1日

エレンを鼓舞するアルミン。ついに立ち上がるエレンは作戦を遂行する事が出来るのか!?一方、彼らの訓練兵時代も紐解かれ……!?一旦訓練兵時代に逆戻り。後の重要キャラが登場する所を読むとやはり発見があるなぁ。わかってから読むとやはり見るところが変わってくる。あと、今まではギャグが合わないなぁと思っていたけど、今回読んだら案外ギャグもニヤッと出来た。人との信頼を拭う所とか。ライナーが告白した、故郷に帰るという強い意志の所も良い。一旦区切りがついたのもあるけど、どんどん読みやすくなってる気がする。
★7 - コメント(0) - 2月12日

再読~。
★2 - コメント(0) - 2月5日

時代の前後感が最初理解出来なかったが、やっと分かるようになった。 サブキャラの個性がしっかりと書かれる巻、サシャいいね。
★7 - コメント(0) - 1月21日

訓練しても巨人にやられてしまう。翻弄されている。外の世界を知らないってどんな感じだろうな。
★27 - コメント(0) - 1月21日

訓練兵時代の回想がメイン。メインキャラだけでなく、サブキャラやモブの心情や絶望感が伝わってくる。この残酷な世界で抗いながら必死で戦う人達が魅力的だ。 感想記事→http://utsuyama27.com/shingeki4/
- コメント(0) - 1月15日

蒸かした芋、そして放屁。サシャ最高。 ★★★★☆
★15 - コメント(0) - 2016年12月29日

サシャの放屁。
★11 - コメント(0) - 2016年12月13日

場面があっちこっちに行ったりきたりするので初読では少し分かりにくいかも。ライナーやベルトルトの目線、アニの「ごめんなさい」という言葉、明るいサシャとコニー…キャラの魅力がよく分かる巻。
★3 - コメント(0) - 2016年12月11日

★★★
★5 - コメント(0) - 2016年11月15日

→借り本
★4 - コメント(0) - 2016年11月13日

サシャ好きだなぁ。エレンとジャンのコンビも最高だけどねー。
★2 - コメント(0) - 2016年10月20日

先の展開知ってる後だと面白いことがいくつか。こういった過去話を年代順に最初に持ってこないで、最初に巨人の恐怖を描いた構成も素晴らしいと思う。どんどん104期メンバーを好きになってくることこの上なし。
★11 - コメント(0) - 2016年10月19日

再読。ここで訓練兵時代の話が。もっと最初にあったような気がしてた。それからマルコのあの場面に繋がるのは上手いなーと思う。これでジャンがお気に入りになった。
★5 - コメント(0) - 2016年9月18日

★★★☆☆
★6 - コメント(0) - 2016年9月16日

★★★
★4 - コメント(0) - 2016年9月14日

「服が破けちゃう」はほんと不意打ちだと思う。何度読んでもその台詞選び可愛いよエレン。訓練兵時代は皆でワイワイしてるのがいいね。サシャwww 好きww ●アニはクールビューティーだなぁ…エレンとアニのやりとりいいなぁ…このリアクションの間が面白いよなぁ。よい、すごい漫画…(語彙力の死)しかし、先々を知ってから見てると辛い…。●【現在公開可能な情報】のページ見てると、この設定に出てくる所本編で出たりするのかな~と気になる。超硬質スチール作ってる工場都市ってどんななのかな…技術めちゃくちゃ進んでるんだろうな~。
★6 - コメント(0) - 2016年9月12日

やっぱ構成が上手いなー。ライナーとベルトルトの本心が垣間見えて、アニーにもまだ罪悪感のようなものがあったのかもしれない。一体どこでどうなってそうなったのかの謎を早く知りたい。
★7 - コメント(0) - 2016年9月2日

少し新しいメンバーも登場し、今後の活躍に期待します。☆:3.5
★6 - コメント(0) - 2016年8月31日

ライナーとかアニが意味深な発言してるなー
★7 - コメント(0) - 2016年8月24日

今回もいろいろあるけど、なんだかんだ言ってサシャの芋食いシーンがいちばん好き。
★6 - コメント(0) - 2016年8月22日

蒸かした芋やけど、あきませんでした?
★2 - コメント(0) - 2016年8月11日

訓練時代編
★3 - コメント(0) - 2016年8月8日

やっとリヴァイ兵長登場(*・∀・)エレン、やり遂げたね!これからが面白くなりそう。
★6 - コメント(0) - 2016年7月28日

「俺たちは皆生まれた時から自由だ。それを阻む者がどれだけ強くても関係ない。中略。どれだけ世界が恐ろしくても関係ない。どれだけ世界が残酷でも関係ない。戦え!」 訓練初期の回想。ライナーとベルトルト。うーんでもこの巻でのアニとライナー、戦士同士じゃないって、無理ないか? マルコとジャン。エルヴィン団長登場。
★15 - コメント(0) - 2016年7月5日

【レンタル】
★1 - コメント(0) - 2016年6月16日

人類初勝利の日、リヴァイ兵長のカッコ良すぎる登場シーン!見どころ一杯。そして唐突に訓練兵時代に時が遡り……。初読時アニメを同時期くらいに観ていたので、10人の名前と顔と性格がスムーズに入って助かったです(笑)。でも、アニメは微妙なネタバレがあって、苦笑してしまいました。この訓練兵時代のお話は伏線張りまくり!作者さま、凄いです。気になるのは、アニの父親と「ごめんなさい。」何を謝ったんでしょうか?そしてマルコ……泣きました。
★2 - コメント(0) - 2016年6月13日

過去の話かな?すべてがあっという間に水の泡になってしまうのは、どの世界でもあること。彼らはいつも命をかけている
★2 - コメント(0) - 2016年6月10日

話が突然訓練兵時代に切り替わった為、しばらく理解できずもたついた。・・・にしてもこの作品、どのキャラも全部同じ顔に見える。名前が主要キャラ以外全然覚えられない^^;でもさすがにマルコの遺体発見シーンに切り替わった際は、ぎょっとした。。。巨人が嘔吐って、なんなんだよまったく(-_-;)
★8 - コメント(0) - 2016年5月25日

サシャは癒し系ですよね
★5 - コメント(0) - 2016年5月18日

サシャ、ぶっ飛び感がとてつもなく、いい。通過儀礼の最中に、芋を食って教官を唖然とさせるなど・・笑ってしまった。 エレンとジャンの喧嘩の音を、サシャの放屁の音と言い切るミカサ、ナイスフォロー!!その後、サシャにパンを与えて宥めてるし・・・ナイスフォロー!教官、納得したのはわざとだろー!このメンバー相手にいちいち咎めてたら、限がないものなぁ、きっと、裏でぼやいてるに違いない。
★3 - コメント(0) - 2016年5月4日

再読。アニのごめんなさいは何に対してなんだろうか。
★3 - コメント(0) - 2016年5月3日

訓練兵団時代の話
★3 - コメント(0) - 2016年4月14日

唐突に入れてくるギャグが好き。
★4 - コメント(0) - 2016年4月3日

服破けちゃうだろうに対する返しがうらやましい!とかもう噛み合わなさすぎて面白い。じわじわくるなこの巻。闘い方が綺麗なアニ素敵。マルコ…好きだったのに…
★5 - コメント(0) - 2016年3月31日

Kindle版で再読
★1 - コメント(0) - 2016年3月27日

進撃の巨人 4巻の 評価:52 感想・レビュー:1426
ログイン新規登録(無料)