ウィッチクラフトワークス(8) (アフタヌーンKC)

ウィッチクラフトワークス(8) (アフタヌーンKC)
あらすじ・内容
多華宮君と火々里さんは失われた過去を求めて、火々里さんの実家に潜入!二人が工房で見つけた意外な物とは…!?徐々に明らかになってきた、二人の過去。読者待望の第8巻登場!!

あらすじ・内容をもっと見る
162ページ
382登録

ウィッチクラフトワークス 8巻はこんな本です

ウィッチクラフトワークス 8巻の感想・レビュー(341)

いよいよ過去編。多華宮くんは、まだ自分の記憶は思い出せないようだけど、姫様の方が少し思い出しそうな感じかな?「仄」と「仄火」の違いが気になる。お母さんの傷の謎も深まるなぁ。そして霞ちゃんがひどい(笑)
★1 - コメント(0) - 2016年10月7日

仄と姫さまの過去がようやく少し見えてきた感じもありつつなんとなく察してた部分以上のことはわからないままというか。姫さまと母親の傷が同じものというのは間違いなく仄関係のものなんだろうけど仄が一度死んで復活のために必要的なやつ?あと母親の左のおっぱいのほくろって前にも出てたっけ?あと気弱になって甘えるたんぽぽちゃん可愛い。
★1 - コメント(0) - 2016年5月8日

火々里さんの実家に向かった二人。そこで火々里さんが見たもの、そして手に入れたものは?明かされていく多華宮君の過去(ついでに霞ちゃんの友人の田沼さんの過去)。多華宮君と火々里さんの関係とは……!?今までで一番面白かったと思う。てか巻を増すごとに霞ちゃん成分が増えてて凄い。あとみんな過去に嫌なことあり過ぎでしょ。火々里さんの変態性と異常性が浮き彫りになった巻でもありました。田沼さんの過去話はかなり良かった。これくらい分かりやすいといいなぁ。結局傷の件はお預けなのね。
★1 - コメント(0) - 2016年4月3日

棗さん母娘が何かギャップあって可愛い。そして、たかみやくんは小さい頃はもっと、もっと……だけど、大きくなるとへたれるのだね?
★3 - コメント(0) - 2016年1月23日

過去の多華宮君はあんなにカッコよかったのか。どうしてヘタレになったんだろう? 姫さまや霞ちゃんの気持ちもちょっとわかる気が・・・。棗さん母娘もギャップ萌えがイカしてます。はやく続編読みたいなー。
- コメント(0) - 2016年1月20日

変態が変態とつぶやく巻。なんか、全て持っていってるわー。
★1 - コメント(0) - 2016年1月3日

★★★★☆
- コメント(0) - 2015年12月31日

えっ、姫さまが、過去には、箱入りだったなんて、ほのかがカッコいい男の子だし、何処でどうなったのかも、楽しみにゃ_φ(・_・
- コメント(0) - 2015年12月31日

「まったく...とんだ変態だったわねあの姉弟」 ウィッチクラフトワークス史に残る名言が生まれた巻。
★2 - コメント(0) - 2015年11月14日

世代
★1 - コメント(0) - 2015年11月9日

子が子なら親も親というお話普通じゃないのホンワリする話もあり良かった
- コメント(0) - 2015年11月8日

読了。…うん
- コメント(0) - 2015年11月6日

この母たちあって、この子ら有り
★1 - コメント(0) - 2015年6月3日

仄と仄火。どう見ても仄火は多華宮君の小さい頃なんだがどういう事だろな。あと火々里さんの多華宮君ラブがエスカレートして病的になってきた。とんだ変態ってどの口が言ってんだろな。
- コメント(0) - 2015年6月1日

なんか圧倒的なストーカー感です。
- コメント(0) - 2015年5月13日

火々里ちゃんのストーカーぶりwそれ、オカシイからね!!幼い頃っていっても小学6年から中学生位の事なんだよね?きっと仄は火々里ちゃんの輝けるたった一つの星なんだよね。
★1 - コメント(0) - 2015年4月13日

姫さまが多華宮くんに惚れていることは分かっていたけど、ちょっと病的(笑)妹ガンバッ!
★1 - コメント(0) - 2015年4月5日

過去話ですが、まだまだ核心には届いていません。
★1 - コメント(0) - 2015年3月18日

ちょこちょこと過去が明らかになってきてはいるがまだ核心部分には遠いな 多華宮君とかざねの修行でかざねが「仄火」と呼んでいるな、何か意味合いを持つのか 何すんじゃボケェェー!!!のくだりはめっちゃ笑った 霞ちゃんが中学入学時欠席してたのは多華宮君のことと関係がありそう 霞ちゃん今度は何をするつもりだ、抑も急用を思い出すではなく思い付くってなんだ 「それはまだこれから起こる悲劇の始まりでしかない」ケモミミ不憫 ところで作中火々里さんの魔法が一般人に効いてるシーンあるけど、これウィークエンドが言ってたやつかな?
- コメント(0) - 2015年3月18日

霞ちゃんが出るとやはり格段に笑えるな。本能で生きている…!
★2 - コメント(0) - 2015年3月11日

もうやだ。この漫画。出てくる人変態しかいない。天然だと思ってたカガリさんも天然のストーカーだったし
★1 - コメント(0) - 2015年3月8日

仄、火ヶ里さん、かざねさん、霞ちゃん、田沼さん…の過去話盛りだくさんでした。そして、姫様も十分に変態でした。
★2 - コメント(0) - 2015年3月1日

過去話の片鱗が。
- コメント(0) - 2015年2月23日

超ブラコン妹が、教室カーストの良い意味での女王にのし上がって行く様が、かっこよかった。火々里さんの秘密の部屋、いぬぼくの御狐神くんですか~?!変態の自覚もないのが楽しい
★9 - コメント(0) - 2015年2月23日

★★★☆☆。仄と火 々里さんの過去、仄の母親の傷の真相、仄とかざねの過去など、分かったような分からないようなそんな巻。霞のブラコンは末期ですね。怖いです。
★20 - コメント(0) - 2015年2月19日

椿
小学生の多華宮君が頼もしいよ。中学生の霞ちゃんも、やっぱり失礼だなぁ(笑)
★9 - コメント(0) - 2015年2月18日

うーむ、キ○ガイだらけだなぁ。清涼剤のタンポポがいつになく可愛かった。
★1 - コメント(0) - 2015年2月14日

昔の多華宮くん、人が違いすぎwwwそれにしても、彼の周囲はぶっちゃけ変態とストーカー(勿論、綾火含む)しかいないwwwwwwwそれにしても、昔の多華宮くんって仄じゃなくて仄火だったのか…一文字取れた理由も、失くした記憶と関係あるのかな
★8 - コメント(0) - 2015年2月7日

記憶を失う前の多華宮くんが当社比1.5倍ぐらいイケメンだったのだけどどういうこと? そしてベタながら姫さまが他の同類たちを変態と一刀両断するところで噴いた。
★8 - コメント(3) - 2015年1月29日

昔の多華宮君の頼りがいが今と比べ物にならない……これは正に主人公というか、完全に姫様的立場が逆だけどよく考えたら普通の作品はこんなものなんだよね……でも、だからこそ、この作品は良いのだと叫びたい。お話の方は少し過去が分かったぐらいであんまり進展がなかったけど、最後に理事長が現れた辺り次ぐらいで『街との契約』や『多華宮君の封印』に触れるかなぁとワクワクしてみる。あと棗先生、そっち系の趣味かと思いきや洗脳のせいだったんだね!
★13 - コメント(3) - 2015年1月29日

「全く・・・とんでもない変態だったわね、あの姉妹」姫様のぶち抜き見開きページは笑かしてくれました。類は友を呼びますし姫様も十分変態でストーカーですww。多華宮君はなんというか・・ご愁傷さま・・。
★8 - コメント(2) - 2015年1月26日

しょんぼりしてるたんぽぽちゃんが可愛い。
★4 - コメント(0) - 2015年1月21日

過去の記憶の封印が徐々に解かれる中、現在の人たちは変態揃いという
★7 - コメント(0) - 2015年1月21日

Geo
シリアス展開かと思いきや、38話の見開きがひどい。 あんなん絶対に笑ってまうやろw
★8 - コメント(0) - 2015年1月19日

この妹がヤバイ!2014大賞獲得作品
★5 - コメント(0) - 2015年1月18日

たんぽぽちゃんをぎゅっとしてあげたい
★5 - コメント(0) - 2015年1月18日

いやいや、姫様。その言葉姫様には言われたくないと思います。写真に写ってる子多華宮くんの笑顔が心からの笑顔じゃなくて、何か裏があるように見えて気になる。実は手を繋いでないんじゃないかな。
★5 - コメント(0) - 2015年1月17日

火々里の過去が垣間見れました。火々里は昔、仄に暗闇から明るい場所へ連れ出してもらってたんですね。当時は火々里より仄の方がしっかりしていて、不思議な感じがしました。仄の過去も少しだけ明かされましたが、仄を強くしたいかざねの意図はなんなのか…。小町も事情を知っているようで、仄の秘密が深まっていく気がします。火々里が実は変態だったことには衝撃を受けました。
★10 - コメント(0) - 2015年1月16日

ウィッチクラフトワークス 8巻の 評価:28 感想・レビュー:80
ログイン新規登録(無料)