零崎軋識の人間ノック(1) (アフタヌーンKC)

零崎軋識の人間ノック(1) (アフタヌーンKC)
あらすじ・内容
裏社会の七つの殺人集団「殺し名」の中でも最凶といわれる零崎一賊。その代表格、零崎軋識が遭遇した危機は……。鉛の釘バット「愚神礼賛(シームレスバイアス)」を引っさげ、軋識は未知の敵に立ち向かう!ご存じ西尾維新の新青春エンタ「人間シリーズ」第二作を完全コミカライズ! 期待の新鋭、チョモラン描く凄絶画面がアナタの心を「撲殺(ノックアウト)」!

あらすじ・内容をもっと見る
192ページ
256登録

零崎軋識の人間ノック 1巻はこんな本です

零崎軋識の人間ノック 1巻の感想・レビュー(217)

発売してるのを知らなかった。 人識くん くっそ可愛いけど不安定な感じが危なっかしくて目を離せないと思う
- コメント(0) - 1月23日

長らく積ん読していたけど少女不十分のコミカライズを読んで「西尾維新は不快で相容れないもの」という諦めを新たにしたのでやっと読み切れた。思えば冒頭の「プレイボール!!」で「無理!!」と放り出したんだった。西尾維新の描く倫理観のズレは本当に気持ち悪いしこれカッコいいと思えたら人生楽だろうな…ってしょんぼりした気持ちになるのにそこがゾワゾワとした快感になるときがある。読んでみたらこれはそんな西尾維新のアレだった。楽しく読めそう。理解不能の災害が街を包む系のホラー映画を観る感覚で。
★1 - コメント(1) - 2016年5月16日

絵にして表情が描かれたから人識がなお怖くなったで
★1 - コメント(0) - 2016年3月20日

かっこいいと思うよりもかわいい系の絵柄だなけど戯言シリーズにはあってるよね筋肉質な人間いないしこっちの方がいいわな・に・よ・り・も人識がめっちゃ可愛いよな!まだ黒髪で学生してる時だし何よりもチョモランさんが書く表情がめっちゃエロかったな!特典のイラストカードとかもう薄い本やろwあと女性キャラも可愛かったの~子荻や玉藻のイラストは初めて?見た気がするけど本当に可愛いこれだけでも読んだ価値があるってもんですよ。軋識の苦難(原因は誰とは言わない)の連続がこれからも楽しみだわ。
★1 - コメント(0) - 2016年1月6日

兄弟の関係
★1 - コメント(0) - 2015年12月27日

殺し合い系です。借り本
★1 - コメント(0) - 2015年12月20日

軋識の周りが頭おかしい殺人鬼ばかりなのに1人だけ人間らしいところがとても好き。 アクションだからコミカライズでも戦闘シーンが映えてて良かった。
★2 - コメント(2) - 2015年12月17日

漫画でみるとより一層玉藻ちゃんが可愛いな。人識も無邪気な少年みたいなデザインで可愛い。西尾維新による名場面解説も読む価値有り。
★1 - コメント(0) - 2015年11月5日

絵があると余計にギャグ要素が多くて面白かったです!玉藻ちゃんと人識くんが可愛い。
★7 - コメント(0) - 2015年10月9日

原作小説に沿った内容。チョモランさんの絵と見せ方がいい感じに合っていて面白かった。
★1 - コメント(0) - 2015年10月1日

8点/10点 原作読んだときは「バトルがクソだなあ」という感想だったが、やはり絵があると違いますな。子荻ちゃんと玉藻ちゃんが可愛かったので良かったです。両者ともいい意味で期待を裏切られた。あと三十三間堂三振さんが西尾以上に西尾臭くて素晴らしい。そして最後の原作者による解説のページが面白かった。西尾さん、アンタまで軋識のヘタレっぷりをネタにするんですか!!!///「このまえはそれでひどい目にあいました。はんせいしましょう」(西条玉藻)
★2 - コメント(0) - 2015年9月8日

かっこいいのになぜか妙にかわいいんだよな、人識くんと子荻ちゃん。 戯言シリーズでも大好きだったから、子荻ちゃんが見れてうれしい。 「正々堂々手段を選ばず―真っ向から不意討って御覧に入れましょう」は戯言全キャラの中でもトップクラスにかっこいいキメ台詞だと思う。 人識の「殺して解して並べて揃えて晒してやんよ」に匹敵する。
★3 - コメント(1) - 2015年8月30日

愚神礼賛、零崎軋識の人間ノックのコミカライズ。零崎を付け狙う人物を殺すためにとあるマンションに行くこととなった軋識と人識。ターゲットは始末したものの狙撃中で狙われそこに西条玉藻が乱入し・・・。   玉藻ちゃんがかわいく書かれている。頭の足りなさっぷりは相変わらずだけど。
- コメント(0) - 2015年6月23日

これ、基本的には好きだけど双識さんがどうにも可愛らしすぎる。変態感をもっと出しても良いかと。ちょいちょい軋識さんの正体をバラしかける辺りも良いけど、子荻ちゃんが知ってたのかが気になる始まり方だったなあ。
★1 - コメント(0) - 2015年6月6日

バイオレンスアクション!バイオレンスアクション!バイオレンスアクション!で最後までぶっちぎってるアメ公大歓喜な漫画。 深く考えず、勢いに乗れるならカッチョイイ漫画なんじゃないかなー?
- コメント(0) - 2015年6月3日

「零崎双識の人間試験」のコミック版を読んだ勢いでこれも読んでみた。「人間試験」と別の漫画家が書いているが、なんとなく同人誌っぽさを感じた。
★3 - コメント(0) - 2015年5月22日

大好きな戯言シリーズに登場する零崎一族が主役の人間シリーズのコミカライズ、前作の人間試験のシオミヤイルカさんの絵に慣れてたんで最初は違和感あったけどやはり大好きな登場人物たちの話で楽しめました、登場する度に変態度がまして行く双識(笑)竹取山決戦好きなんで次巻が待ち遠しい!
★16 - コメント(0) - 2015年4月13日

シームレスバイアスさんかっこよいよ!!髪の毛染めてるシーンみて、そういえばチームの 一員だからそのあたりを区別するにあたっての髪色チェンジなのかなって思ったり。バットカインドだっけ?街だっけ?みたいな感じになってるのでこれは読み直すしかないなー
★3 - コメント(0) - 2015年4月4日

こっちのコミカライズもいい感じ。
★3 - コメント(0) - 2015年4月3日

策士荻原子荻のビジュアルはじめて見たけど可愛い~。ポニーテールなんですね
★2 - コメント(0) - 2015年3月6日

原作は既読。零崎人識のショタ力が半端ないですね。彼はこんなに可愛いキャラクターでしたっけ。迫力のある作画も素敵でした。人間試験に引き続き良いコミカライズを期待できそうです。巻末の西尾さんの解説も嬉しい。人間ノックは原作から大好きなので今後も楽しみです。
★5 - コメント(0) - 2015年3月3日

人間ノックシリーズはタイトルの割にかなり人識メインな話だよね。
★4 - コメント(0) - 2015年2月28日

買ったらついてきたポストカードが割と真面目に誰これ状態。竹さんの絵、かなり強くデフォルメかかってるので普段と違う格好させると誰だかわかりにくい。そwしwてw二w枚w目wwwアウアウwww。おまわりさんこいつらです。真面目な話をすると、原作ではいまいちピンとこなかった人識のキャラが、どういう風に戯言遣いの根がなのか、今更ながらに分かった。ド派手な見てくれと飄々とした態度に騙されてたなー。
★3 - コメント(0) - 2015年2月23日

原作が非常に好き、って気持ちをそのまま移行できる感じの、出来のよさかと思った。竹取山の戦い(この巻だと序盤だけだけど)って人間シリーズでも屈指の好きさなところあるし。
★4 - コメント(0) - 2015年2月23日

軋識さんいいキャラだなぁ。零崎の時点で常識人じゃないんですけど、それでもなんか一番常識があるように見えてしまう不思議w 主に双識と人識のせいなんですけどw
★11 - コメント(0) - 2015年2月20日

今回もまた前作に続き良い描き手を見つけましたね。釘バットはロマン武器。
★4 - コメント(0) - 2015年2月17日

双識や人識が異常すぎて軋識が普通に感じるw まあ、ライフル弾を弾くやつが普通なわけないよな~ 次巻も楽しみ!!
★4 - コメント(0) - 2015年2月10日

書いてる人によってキャラの顔くっそかわるなぁ。。。人識最初わからんかったわwwwてかたまもちゃんと子荻ちゃんってあんな感じだっけ??読んだの昔すぎてどんなキャラだったかまったく覚えてないんだけど。。。ここででてくるんだっけ??いーくんとでてこなかったっけ??あれ?? いやー愚神礼賛さんはまじめですねwww零埼とはおもえないよwww
★2 - コメント(0) - 2015年2月8日

[原作既読] 表紙で即購入。きっしーかっこよすぎるだろw
★3 - コメント(0) - 2015年2月8日

冒頭から軋識が、快勝しているとか、実はお前偽物だろう← 原作者解説でも触れられてましたけどね。哀れ。振り抜いたシーンとかはまんがにすると見開き活用で来て結構映えますね。玉藻の登場シーンで、彼女の自由気ままさというか、適当さというか緩さが出ていたのはいい感じです。零崎にしてはあちこち絵がかわいいかな、って部分もありますが。まぁ、殺人一族の話をリアルな絵柄で書く方がアレか。割といい感じ。戯言シリーズとか人間シリーズとか読み返したくなりますね。
★6 - コメント(0) - 2015年2月7日

前回のコミカライズから読み出した、零崎シリーズ。 面白いな~
★4 - コメント(0) - 2015年2月7日

人間シリーズコミカライズ第二弾。このまま人間関係までやってほしい。人間試験と違って線も薄く荒く戦闘シーンなど読みづらいところはありますが、これからの成長に期待しましょう。相対的に常識人になっている釘バット大将マジハンパネッス。
★2 - コメント(0) - 2015年2月7日

原作未読、というか積み中。敵キャラが戯言に出てたらしいけど全然覚えてねえ。勢いと迫力のある絵柄でアクションは映えるけど、状況がわかりづらい部分も。まだ話は見えない。
★4 - コメント(0) - 2015年2月4日

迫力とパワーのある作画は見事。一見の価値ありです。
★3 - コメント(0) - 2015年2月3日

前作の人間試験と同様、こっちの漫画も面白いです。相変わらず、家族愛推しなところが好きです。
★3 - コメント(0) - 2015年2月1日

大将ー!小説もそうだが人間試験の後なのね。そーしきさんんんんっ!
★3 - コメント(0) - 2015年2月1日

見開きでライフルの弾を打ち返す「愚神礼賛(シームスパイアス)」零崎軋識。迫力があってよかった。
★18 - コメント(1) - 2015年1月31日

釘バットの大将のコミカライズだー♪ってついつい勝っちゃいました。名場面解説でいわれてるとおり、確かに軋識さん、あんまり活躍の場面ないよね(笑)だからこそ、見開きのプレイボールな零崎っぷりが豪快に描かれてて素敵だったなぁ♪2枚付いてきたポストカードも、それぞれに綺麗でうれしい。あぁ、でもこうなると、曲識さんのコミカライズはまだかなぁ、って、すごく待ち遠しいなぁ・・・
★7 - コメント(0) - 2015年1月31日

これを絵付きでみれるとか幸せ。次回は匂宮が出て来るんだけっけかな。
★4 - コメント(0) - 2015年1月31日

 原作通りならこの先、笑える展開になるんだろうな。●ポストカード/チ:誰だ!? あ、人識か。●ポストカード/竹:けもみみ人識の衝撃に萌え悶えた。●軋識:そーそー、“大将”ってこんな感じ。強いのに貧乏クジを引かされやすく、ヘタレに見られ、ツッコミ役、イジラレ役になってしまうという可哀想な人。●双識:こちらでも相変わらずのマイペース&変態っぷり。●人識:男の娘!?●子荻:狙撃編では見事な策士っぷりだったが、竹取山編では?●玉藻:たまちゃん、危うい所が妙に可愛く見えるな。つーか、中学生三人、皆可愛すぎるだろ!
★5 - コメント(0) - 2015年1月30日

零崎軋識の人間ノック 1巻の 評価:54 感想・レビュー:61
ログイン新規登録(無料)